泥だらけで意識を失った犬をレスキュー。虐待も疑われました

泥だらけで意識を失った犬をレスキュー。虐待も疑われました

泥だらけの犬は、どこかにケガをしているようで、意識を失いました。死んでしまうのではと心配しながら病院に連れて行きます。

はてな
Pocket
お気に入り登録

泥だらけ、ケガの原因は不明

発見

保護団体Stray Rescue of St. Louis が、泥だらけで意識を失っていた犬の保護に駆け付けました。

あごをちょっと押しただけで、犬はパタンと横になってしまいます。

のどのあたりに見えるのは血痕でしょうか。

車で救急病院へ。

「死ぬなよ」と呼びかけながら。

診療

「チャンプ」を診察台に乗せました。

なぜこんなに泥だらけなのか不明ですが、とにかくチャンプはぐったりとした状態です。

体をきれいに拭いてあげたのですね。

医師の説明によると、心拍数、血圧、体温などは安定しているそうです。ただ、頭部に受けた衝撃からまだ意識が薄れている状態で、目の周りには内出血が見られるそう。

保護団体は、人による虐待を疑います。

チャンプがついに意識を取り戻しました。まだうまく動けないようですが、鼻をならして甘えているようです!

足などところどころに脱毛している部分が見られます。

時間の経過がわかりませんが、元気になったよう!表情が明るいです。

その後

チャンプは頭部への打撃から回復し、退院して保護団体の施設へ向かいます。

元気になったのは良いのですが、顔のアップになると気になるのは、鼻づらについたライン。まるで上下のあごをひもできつく縛られていたような…。

真相は不明ですが、そういった虐待を受ける犬は、悲しいことに少なからずいるよう。

チャンプがもし、そんな状態に置かれていたとしたら、抜け出せて本当に良かった。

※こちらの記事は動画配信をしている団体より許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Stray Rescue of St. Louis

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。