トイプードルの毛色は何がある?人気カラーやそれぞれの特徴

49487view

トイプードルの毛色は何がある?人気カラーやそれぞれの特徴

トイプードル色のバリエーションはとても豊富で、各毛色ごとに性格や特徴があります。トイプードルの基本色はホワイト、ブラック、ブラウンであり、一番の人気色はレッドとなっています。この記事では、トイプードルの毛色による違いなどを対話形式でお送りいたします。トイプードルの毛色で迷ったときの参考にしてください。

トイプードルの毛色について

日本で常に人気のある犬種「トイプードル」ですが、一口にトイプードルと言ってもその毛色の種類は他の犬種と比較してもかなりの数が存在していることで有名です。また、トイプードルは毛色によってその子の特徴や性格も微妙に違ってくると言われており、初めて犬を飼う人にとってトイプードルの毛色は「悩みの種」となってしまいがちな傾向にすらあるようです。

トイプードルの毛色の中で最も人気となるのが「レッド」カラーです。赤みのある茶色がベースとなったトイプードルの色であり、日本でもよく目にしますよね。他にも代表的な毛色として「ホワイト」や「ブラック」などもあります。では、トイプードルの毛色には他に何があるのか、またそれらの毛色によってトイプードルにどのような変化があるのか、などを見ていきましょう♪

登場人物

  • はなこ

    はなこ

    犬を飼いたい22歳の女の子!トイプードルが欲しいけど毛色で悩んでるおちゃめな人だよ。冗談がキツイこともあるから気をつけよう!

  • 犬飼しゅんすけ

    犬飼しゅんすけ

    はなこの会社の上司さん。大の犬好き!すごく犬に詳しくて、はなこにトイプードルのことを親切に教えてあげるやさしい男性だよ。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

トイプードルの毛色の種類

トイプードルといっても、画像をみるとみんな色が違ったりするなあ。

犬飼さん、トイプードルの毛色は何色がいるんですか~?

トイプードル色は単色(ソリッドカラー)が基本となっていて、そのバリエーションはとても豊富なんだ。JKC(日本国内における国際的畜犬団体「ジャパンケンネルクラブ」)公認のカラーだけでも11色もあるんだ。さらに、2色以上の毛色を持つ「パーティーカラー」と呼ばれるトイプードルもいるんだよ。

すごい!!そんなに毛色の種類は豊富なんですね~!ピンク色とか、ラベンダー色とかはいないんですか?

さすがにその毛色はないと思うよ。色のバリエーションは、トイプードルの基本となる三原色(ホワイト、ブラック、ブラウン)を元に生まれた中間色だからね。

ピンク色のトイプードルはいないんですね…絶対かわいいのに!!!

それとトイプードルには「ミスカラー」というのもいる。基本的には単色で統一されているんだけど、体の一部に白い毛が生えていることがあるんだ。ミスカラーが生まれる原因は、遺伝子的な要素が強く、先天的なものなんだよ。スタンダードではないから、ドックショーへ出たりすることはできないけど、家庭で買うのにはまったく問題ないよ。

そんなミスカラーを気に入って「白い毛がワンポイントになってかわいい!」って飼う人ももちろんいるよ。正式な色味ではないから、繁殖は極力避けるべきという傾向にあるんだけどね。

ワンポイントで白入れてくるなんて…わたしからしたらオシャレさんですよ~かわいい!

トイプードルの毛色の特徴

じゃあ、一般的な各毛色の特徴をまとめておくね。

一般的な毛色の特徴

レッドの特徴

一番の人気カラー。レッドの中でも、毛色に濃淡がある(薄い・濃い・中間)。毛の量は普通。体のサイズが小さくなるほど毛の弾力はなくなる傾向にある。スリムで足が長い子が多い。体臭はあまりない。実はこの色は歴史が浅く、安定しない遺伝子の関係で歳を重ねるごとに毛色が薄くなる傾向がある。

■トイプードル レッドに関する記事

ブラウンの特徴

褐色や茶褐色の哀愁漂う落ち着いたカラー。鼻やアイライン、パットが肝臓色(濃い赤褐色)。もとはブラックから派生した色ということもあり、歳を重ねるごとに色合いがカフェオレへと変化していく場合が多い。

■トイプードル ブラウンに関する記事

ブラックの特徴

クールなイメージのプードル基本カラー。色素が濃く、目から爪まで黒い。毛量も多くて皮膚が強く、骨もしっかりしている傾向にある。体臭は他の毛色と比べると強い。混じりっけのない真っ黒な毛色は希少であるとされる。

■トイプードル ブラックに関する記事

シルバーの特徴

生まれてすぐはブラックに見えるが、一年くらいで綺麗な毛色のシルバーに。毛の一本一本が細く、こまめなブラッシングが必要になる(絡みやすいため)。体臭はすくない。成長するに伴い、プラチナシルバーに変化するなどの色の濃さに違いが出てくる(個体差あり)

■トイプードル シルバーに関する記事

ホワイトの特徴

上品で美しいイメージのプードル基本カラー。カラーリングのオシャレに最適で人気。皮膚はピンク色をしていることが多く、弱い。体臭も弱い。白という色の性質上、汚れが目立ってしまうので、他のカラー以上にこまめなお手入れが必要。

■トイプードル ホワイトに関する記事

アプリコットの特徴

レッドに少し似た色味のカラー。毛の量が比較的少ないので弾力性がない。皮膚は少し薄く弱い傾向にあるため、赤みを帯びやすい。毛の一本一本が細く、こまめなブラッシングが必要になる(絡みやすいため)。体臭は弱い。

■トイプードル アプリコットに関する記事

クリームの特徴

アプリコットよりも薄く白に近い色味。また年齢とともに退色をし、ホワイトに近くなっていきます。ホワイト同様に、体臭はあまりしません。

■トイプードル クリームに関する記事

ブルーの特徴

ブルーは非常に出にくく、ブラックに近い毛色です。成長とともにその色がはっきりしてきます。毛量が多く、他の毛色と比べるとやや体臭は強い。

■トイプードル ブルーに関する記事

グレーの特徴

ブラックより薄く、シルバーよりも濃い色味のカラー。退色しやすい。毛が細いので、こまめにブラッシングする必要があります。

■トイプードル グレーに関する記事

おお~毛色によって性格も変化すれば、体にも変化があるんですね~!

そうなんだ。毛色が薄いと体臭も少ないとも言われているよ。けど、子犬の時は子犬独特の臭いを発することもあるから注意してね。

あとブラックは体臭が強いとされているけど「比較的」というくらいで、他の犬種と比べたら臭わないんだよ。頭に入れておこう。

トイプードルの人気の毛色

じゃあ次は、公認されている色の種類のリストを見てみようか。

公認されている毛色

色サンプル 性格
  ブラック
  ホワイト
  ブルー
  グレー
  ブラウン
  カフェ・オ・レ
  アプリコット
  クリーム
  シルバー
  シルバー・ベージュ
  レッド

結構ありますね~!リストの中で一番人気の色は何色なんですか?

トイプードル人気色は「レッド」なんだ。正確には赤茶色だね。その理由は「テディベアカット」というカットスタイルが似合う色だからだと僕は思っている。今でもテレビや雑誌で「クマのぬいぐるみみたいですごくかわいい!」と話題になってるからね。カットについてはまた別で解説していくよ。

テディベアカット!!たしかにぬいぐるみが動いてるみたいでかわいいですよね!!ファンシーショップで混じっていても気が付かないかも…?

そうだね。
そういう題材の写真を見かけることがあるから、みんなそう思ってるんじゃないかな。

そういう理由でレッドが人気なんですね~。でも、どの毛色も魅力的でかわいいです!!

トイプードルの毛色選びの悩み

それぞれの特徴はわかってきたかな?はなこちゃんは、どの色が良いと思った?

う~~~~ん!!最初はホワイトかブラックが良いと思ってたんですけど、いろんな色を知って悩んじゃいます!!ミスカラーなんかも可愛らしいし…でも苦労しないために、無難なレッドがいいかな?

それぞれ毛の量や体臭などに違いはあるけれど、一番重要なのはやっぱり「直感」だよ。直接わんちゃんを見て、この子だ!という直感で決めるのが一番!体臭などは、フードの選別やシャンプーの方法などで改善することが多いから、あまり気にせずに気に入った毛色を選ぶといいよ。

毛色で悩む場合は「直感」!!

犬飼さんは本当に頼りになりますね…!仕事では頼れないのに!

普通に凹むこと言うね…でもありがとう。

そういえば私も髪色変えたいなあ。

今の色、似合ってるよ。変えなくてもいいんじゃないかな?

いや、彼氏面しないでください。きもちわるい。

えぇ…そんなつもりじゃないのに…

まとめ

トイプードルの毛色はバリエーションが本当に豊富なので、飼いたい!と考えている方は悩みに悩んでしまうかと思われます。しかし、トイプードルに限らず、毛色によってその子の性格や健康などが決まるわけではありません。ですから、毛色に捉われすぎずに、直感でトイプードルの毛色を選ぶことも大切になります。

とはいえ、これだけ毛色の種類が豊富だとやっぱり悩んじゃうのが人間です。満足のいくトイプードルの毛色を選んで、迎え入れた子を最後まで大切に、責任を持って育てていってくださいね。

あなたの家のトイプードルは何色ですか?

毛色がよく分かるお気に入りの一枚を載せて、自慢の愛犬を紹介してください(^_-)-☆

  • 女性 ろん

    わかるなあと思いながら読ませていただきました。
    実家も親戚もレッドのトイプードルを飼っているので、絶対私はレッド以外で!と意気込んでいたのにびびっときたこの子はレッドでした。見た目どうこうではなく直感で選ぶという考え方に賛成です。そして責任もって育てること。本当に大事なことだと思います。
    知り合いがホワイトを飼っているのですが、目やにケアが大変だそうです。私もその子を見て「あっ出てる」と思ったことがあります。ちょっとの汚れでも目立ってしまうのがホワイトの欠点でしょうね。ただ全身のケアは行き届いていて、白い毛としっかり黒い鼻が上品さを感じさせるわんこでした。
    レッドは汚れは目立ちにくいかもしれません。それが裏目に出て、毎日目元を拭いているのに別の所に目やにが固まっていたなんてことも。飼い主の努力次第でわんこの見た目はぐんと良くなるものだと思うので、毎日お手入れしてあげたいですね。
  • 女性 こまき

    私はレッドのトイプードルを飼っています。この子と出会ったのは9年前の初冬、ペットショップの一番出入口に近いケースに入れられ、寒そうに沢山のお客さんに怯えるように震えていました。生後1ヶ月という最短で親から引き離された為手のひらサイズの小さな体でケースの奥にうずくまっていました。

    私がこの子を飼うと決めたのは「直感」でしかないと思います。この子を連れて帰らないといけない気持ちになりました。何か通じる物をかんじました。飼うつもりもないのに入ったお店で運命の出会いでした。

    トイプードルの毛色で性格や特徴が違うという事は後で買った本で知りました。
    確かにわが家のレッドのトイプードルと妹の家のホワイトのトイプードルでは性格は違います。うちの子は人なつっこいけど犬が得意でない、穏やかな性格、妹の家の子は人にはあまりなつかないけど、犬が好きで少し神経質な性格。どちらも可愛いです。

    毛色により性格の違いはあるにはあるのでしょう。でも置かれている環境、家族形態、繁殖の仕方、社会性の身に付け方でも性格は全く異なると思います。
    家の子は9才という若干お年寄りになってきたので毛色は濃いレッドから今はアプリコットのような色で毛の量も減ってきたように思います。でもまだまだ生活の上では現役です。

    最後にもしもう一匹犬を飼うなら?と質問されたら迷わず「トイプードルのレッド!」と私は言うと思います。
  • 女性 Romane

    この記事を読ませて頂いて、トイプードルにそんなに沢山のカラーがあると初めて知りました。
    散歩の際にすれ違うトイプードルも本当にカラーは様々で、「あの子は何色なんだろう?」という子も見かけるようになりました。つい先日、グレーの子を見かけましたが、グレーというよりはツヤがありシルバーのようでとても上品なトイプードルでした。
    うちの子を迎え入れる時にもちろんカラーで選んだ訳ではありませんが一番人気といわれる【レッド】です。6歳になったので所々、少し白っぽいところが出てきていますが、成長と共にカラーが変わってくるのも特徴なのかもしれませんね。
    トイプードルも十人十色。個性で色んなカラーがあって、それがまたこの犬種の魅力のひとつだと思います。
    カラーには関係しないかもしれませんが、トイプードルといえば【くるんくるん】の【モコモコ】で【フワフワ】のイメージがありますが、同じトイプードルでも毛質が全然違う子も沢山見かけます。うちの子は全体的に【くるんくるん】ですが、お友達の家のトイプードルは顔周り以外は意外と直毛でした。あとはカットの仕方で差が出てくるのかもしれませんが、そこもまたそれぞれ違いがあって可愛いですよね。
  • 女性 aoi

    トイプー初心者が飼うなら性格ではホワイトが一番いいと言われていますね。トイプーの中でも一番落ち着いた性格をしているので、しつけもしやすいと言われています。やや甘えん坊なのもホワイトが多いそうです。
    ですが一番ケアが必要なのもホワイトですね。犬を飼うこと自体が初めてならブラックの方がおすすめです。こちらも服従心が強いのでしつけはしやすい方だと思います。ホワイトとブラックはあまり吠えることがありません。無駄吠えのしつけは大変なので、そういった点からも飼いやすいカラーなのだと思います。
    ブラックは他のカラーと比べたら毛量が多い方です。トイプー独特の巻き毛も強い方です。被毛もやや硬めなのでブラッシングは根気よくしてあげましょう。

    ブラウン、レッド、アプリコット系の多頭飼いされているトイプーを見た時に思いました。から揚げのようだと。離れたところから見てもこのカラーはトイプーだとわかりやすいですね。
  • 女性 ムツコ

    11色も毛色のバリエーションがあったなんて驚きました!昔はプードルはスタンダードプードルのブラックかホワイトのイメージが強かったんですが、確かにトイプーはレッド系の色の子がすぐに思い浮かびます。毛色によって体質にも特徴があるんですね。最近はタイニープードルやティーカッププードルも普通のペットショップで見かけることが多くなりましたが彼らも同じようなバリエーションなのでしょうか。こんなにも細かく毛色の認識があることが、プードル種の人気をうかがわせますね。うちのご近所さんはレッドとクリームの親犬からアプリコット(私の目の認識で。)の子が産まれていました。兄弟それぞれに毛色が微妙に違ったようなのですが、今はアプリコットの子と3頭で暮らしています。3頭とも本当に仲良しで飼い主さん大好きな子に育っています。
  • 女性 YZ

    とても分かりやすい記事でした!対談風なのが新しくて良いですね!私たちは犬好きの一家で、いつも身近に犬がいます。現在母親がトイプードルと一緒に生活をしています。母のトイプードルは白色です。皮膚は比較的丈夫な方ですが、白色はやはり、汚れが目立ってしまいます。雨の日のお散歩後は必ず拭いてあげないと泥が付いてしまうし、ドッグパークへ行った後なども土ほこりなどで毛が汚れてしまいます。なので、こまめなお手入れが必要になりますよ!レッドが一番人気の色とは知りませんでした。トイプードルといえば、ブラウンというイメージがあります。トイプードルに限らず、体毛がブラックの犬は「体臭」が強いということを聞いたことがあります。毛の色で皮膚の匂いが違うなんて、なんだか不思議ですよね。
  • 20代 女性 あめたま

    外出時に頻繁に目にする犬種がトイプードルです。

    毛色のバリエーションが豊富なので、見かける度に、どうしてこの色のトイプードルを選んだのかを飼い主の方に聞く事が楽しみでした。

    多くの方が、レッドの毛のトイプードルを選んでいて、記事にも記載されていたように「テディベアのようだったから」と選んだ理由を語る飼い主の方がいらっしゃいました。

    しかし、毛の色によってワンちゃんの性格や体臭といったパーソナリティに関わる部分までが多種多様に変化する事は知りませんでした。

    ペットショップでよく見かけるトイプードルの殆どがレッドの毛色ですが、色だけではなく自分のライフスタイルに合った毛色のワンちゃんを選ぶ事が何よりも重要だと感じられました。
  • 女性 のんちゃん

    我が家には、シルバー色のトイプードルがいます♪
    トイプードルというと、やはりブラウンが人気なのか、なかなかシルバーは見かけません。そのため、犬好きさんに頻繁に話し掛けられます。(なぜだか私が人気者気分に。。。)
    赤ちゃんの頃は、「シルバーなんて変わったことを言って、本当はブラックでしょ?」と思うほど真っ黒でした。ですが少しずつ白い毛が混じり始め、3才を目前にした今は自信を持ってシルバーを名乗れるようになりました!”ミスカラー”というと聞こえが悪いですが、実際はミスなんかじゃないです。日に日に変わっていく毛色に、私たち家族は感動さえ覚えています。だって、真っ黒が白と混ざってシルバーになっていくんですよ。見ていて飽きません♡
    性格はカラーによって決まるものではないと思いますが、シルバーは比較的飼うのが難しい方だと聞きます。記事にもあるように、協調性の問題なのかな。。。しかし、わんちゃんはみんな甘えん坊。飼えばその家の子になっちゃいますよね(笑)
    結局、どんな色でも、どんな子でも可愛いんですよねっ☆


この記事をシェアする

あなたの家のトイプードルは何色ですか?

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。