ペキニーズの性格と特徴、寿命から子犬の価格まで

ペキニーズの性格と特徴、寿命から子犬の価格まで

ペキニーズは、日本でもたくさん飼育されている犬種です。少しシーズーに似ていますね。中国原産で、もともとは宮廷の犬として門外不出だったそうです。今では広く愛されているペキニーズの魅力や性格、歴史までをご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

ペキニーズの性格

芝生に横たわるペキニーズ

ペキニーズの性格

  • 温厚
  • マイペース
  • プライドが高い
  • 独立心旺盛
  • 頑固
  • 攻撃的
  • 警戒心が強い
  • 独占欲が強い

ペキニーズは、かわいらしい外見とは裏腹にプライドが高く、超然とした性格です。愛玩犬ではありますが、自分から愛想を振りまいて、飼い主の注目を得ようとするタイプではありません。そのため、かわいい愛玩犬と暮らしたいけど、自分の時間も大事にしたいという飼い主さんに向いています。

ペキニーズは飼い主や家族以外には警戒心を抱きやすく、決してフレンドリーな性格ではありません。お散歩のときに他の犬に会うと、警戒して吠える子もいます。なるべく静かな道を散歩コースに選んであげたいですね。

ペキニーズは独立心旺盛で、マイペースな性格でもあります。犬というよりは、猫に近い性格だと言われることもあるほどです。マイペースゆえに、少し頑固なところもあるようです。しつけをするときは、ペキニーズのプライドを傷つけないように、頭ごなしに押さえつけないようにしましょう。

ペキニーズの特徴

ペキニーズの全身

ペキニーズの大きさ

  • 体高:15cm~20cm
  • 体重:3kg~5kg

ペキニーズは小型犬に分類され、体高は特にスタンダードで定められていませんが、15cm~20cm程度、体重はオスは5kg以下、メスは5.4kg以下と定められています。長い毛でおおわれているため、体格がよく見えませんが、胴体は意外とがっしりしていて、抱き上げると見た目より重い感じがします。

ペキニーズの特徴は、何といっても長い被毛です。まるでライオンのたてがみのような毛で、顔周りがおおわれています。宮廷で飼われていた犬種だけあって、気品を感じさせる外見が魅力です。

ペキニーズの被毛は、さまざまなカラーが許容されています。クリームなどの単色から、金色に黒が混じるなどの2色、さらにはパーティーカラーまで認められています。パーティーカラーの場合は、3色が均等に配置されているのが好ましいそうです。

また、マズルが短いのもペキニーズの特徴です。ややつぶれたような鼻ぺちゃの顔です。つぶらな瞳も印象的で、とてもかわいらしい容貌が魅力です。

ペキニーズの子犬の価格

ペキニーズの子犬

ペキニーズの値段

15万円~25万円

ペキニーズの子犬の価格は、15万円~25万円程度と言われています。ペットショップでは、さらに高額になる傾向があり、30万円以上の価格で販売されていることも多いようです。

どの犬種もそうですが、子犬の価格は親犬の血統によって違ってきます。親犬がドッグショーでチャンピオンを獲得していると、子犬の価格も高くなります。また、ペットショップでは、毛色や大きさによって、価格が違ってくるようです。人気の毛色や、より小さな子に高値がつく傾向にあります。もちろん、月齢が若いほうが価格も高くなります。

ペキニーズのブリーダー

子供に抱っこされているペキニーズ

ペキニーズの子犬を迎えたい場合、手軽なのはペットショップですが、できればブリーダーから直接迎えることをお勧めします。ペットショップで販売されている子犬は、特にチェーン店の場合、子犬のオークションで競り落とされて流通に乗っています。そのため、親犬の気質や遺伝疾患の有無を確かめることができません。

ブリーダーを選ぶ際には、シリアスブリーダー(優良ブリーダー)であることを確かめるようにしましょう。単に商売目的で人気犬種を繁殖しているブリーダーだと、結局はペットショップに並んでいる子犬と変わりありません。

シリアスブリーダーは、その犬種に惚れ込んで、遺伝疾患などにも配慮して交配を行っています。健康なペキニーズの子犬を迎えるためにも、優良なブリーダーを探して、子犬を譲ってもらいましょう。

ペキニーズの寿命

3頭の白いペキニーズ

ペキニーズの寿命

12歳~15歳

ペキニーズの寿命は、12歳~15歳程度だと言われています。小型犬としては、標準的な寿命ですね。もちろん個体差もありますし、飼育環境によっても寿命は違ってきますので、あくまで参考程度にとどめておいてください。

ペキニーズは、比較的遺伝疾患が少ない犬種と言われていますが、椎間板ヘルニアになりやすいそうです。それほど胴長ではないので、意外ですね。ですが、ペキニーズは軟骨に問題を抱えやすい遺伝子を持っているため、椎間板ヘルニアを発症することがあります。

椎間板ヘルニアというと、胴長犬のシニアに発症するイメージがありますが、ペキニーズの場合、遺伝子が関係しているので、比較的若いうちに症状が現れるようです。早ければ2歳ごろから発症する子もいるので、抱き上げる時に痛がったりした場合は、動物病院で診察を受けましょう。

また、ペキニーズはマズルが短いため、他の犬種より暑さを逃がすのが苦手です。夏には熱中症に十分注意しましょう。人間の子供も同じですが、夏に車の中に残すのは絶対にNGです!室内でも、冷房で室温管理して、熱中症を予防しましょう。

ペキニーズの歴史

ペキニーズの顔

ペキニーズ(Pekingese) の祖先は、ラサアプソと言われています。紀元前からペキニーズがいたようで、ラマ教の教主から、中国の皇帝に貢物として贈られていたそうです。

ペキニーズという犬種名の由来は、中国の北京ですが、長らくチベットの寺院で大切にされてきました。ライオンに似た外見から「獅子犬」と呼ばれ、神聖な生き物として、中国の歴代の皇帝へ贈られてきました。

中国の皇帝たちも、ペキニーズを門外不出の犬とし、宮廷の中だけで大切に育ててきました。記録が残っているのは、8世紀の唐からですが、それ以前から宮廷で飼われていたと思われます。

ペキニーズが宮廷の外に持ち出されたのは、1860年のことです。アヘン戦争で中国と戦ったイギリスの兵士が、宮廷に取り残されていたペキニーズを保護して、イギリスに持ち帰ったのです。この時保護されたのは、西太后の愛犬だと言われています。

イギリスに渡ったペキニーズは、やはり王室に愛されて、時のビクトリア女王に可愛がられました。王室や貴族だけに飼育されていたペキニーズが一般に紹介されたのは、1893年のことです。ドッグショーに出品されたペキニーズは、たちまち人気者になり、広く飼育されるようになって、現在に至ります。

原産国の中国では、ペキニーズは「京巴」(ジンバー)と呼ばれているそうです。また、英語の綴りPekingeseを略して、英語圏では「Peke」(ピーク)と呼ばれることもあります。鼻ぺちゃの顔を「Peke Face」と言うそうですが、これはペキニーズが元になった言葉です。

まとめ

ソファの影からのぞくペキニーズ

ペキニーズは愛らしい外見と裏腹に、プライドが高く、独立心旺盛なところが魅力ですね。静かな環境に向いた犬種と言えるでしょう。飼い主さんも自分の時間を大事にできるので、犬と一緒に静かに暮らしたい方に向いています。

ペキニーズは被毛の色がたくさんあるのも魅力のひとつですね。美しい被毛を保つために、ブラッシングは欠かせません。定期的なトリミングも必要です。トリミングは毛をカットするだけでなく、目に入らないように切るなど、健康を維持するためにも大切です。

季節によって、短くカットしたり、ロングにしたりと、トリミングも楽しめる犬種ですね。ぜひペキニーズのかわいらしさを引き出すトリマーさんを見つけてください。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 ミニー

    最近、出来た犬友がペキニーズを飼っています。時々ドッグランで愛犬のココアと一緒に遊んでいます。小柄でよちよち歩きがかわいいくてたまりません。性格もマイペースで癒されます。早くまた、会いたいです。
  • 投稿者

    30代 女性 Chappy

    ペキニーズって、私の近所ではご年配の方が飼っている方が多いです。とっても温厚だからでしょうか♪私の愛犬と対面しても、うちの愛犬は興奮しますが、常に冷静で穏やかなワンちゃんが多い気がします。きっと優しい性格なんでしょうね♪
  • 投稿者

    20代 女性 すず

    ペキニーズはちょっとぶさかわって感じで本当に愛らしいお顔でかわいらしいですよね。私のお友達もペキニーズを飼っていてよく一緒にわんちゃんのお散歩をします。
    ですがあまりペキニーズについて知らなかったのですがこの記事をみて、マイペースなわんちゃんだったり少しプライドが高いわんちゃんなことなど他にも色々知れました。
  • 投稿者

    40代 女性 デコポン

    職場の後輩とたまたま遭遇したのが動物病院の前で、彼女が連れていたのがペキニーズちゃんでした。どんな性格とか普段の行動とか聞くと、この記事そのまんまでした(笑)
    愛くるしい姿形で、飼い主さん命!の行動をされたら、可愛いに違いないですよね。後輩の家族に溺愛されている理由もうなづけます。
  • 投稿者

    30代 女性 もこじ

    今家にチワワが居ます。もう1匹!と悩み先日ペットショップに行ったら、ペキニーズが居ました。すっごい無愛想でしたが可愛いし、うちのチワワは大きめなので体格も丁度いいかも!とペキニーズも候補に悩んでました。
    ですが、記事を読んで、多頭飼いの場合、ペキニーズが先の方がいいのかな?と思ってしまいました。特に独占欲が強いって言うとこが、先住犬であるチワワのストレスになってしまうかな…と。
    ペットショップでもチワワは犬が大好きなのでペキニーズにも尻尾を振ってましたが、ペキニーズは知らんぷりでした。猫っぽい性格で飼いやすそう!と思いましたが、今の状況では安易には飼えないなと思いました。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    昔、黒のペキニーズを飼っていたことがありますが
    まさにこの記事通りの性格でした。

    マイペースで散歩があまり好きでなく
    室内で一人でおもちゃで遊んでいる方が好きでしたが
    こちらが忙しいときに限っておもちゃをくわえてきて
    一緒に遊ぼうアピールしてくるような性格の悪さ(笑)

    よくも悪くも自由気ままなあまのじゃく
    でも、人の言葉がしっかりと理解できる利発な面もありました。
    犬好きな父と猫好きな母がどちらを飼うかもめたあげく
    我が家の一員になった子だったので家族みんなに溺愛されていました。
    猫派と犬派が分かれる家族が飼うにはお勧めです♪
  • 投稿者

    40代 男性 匿名

    ペキニーズを17年飼っていました。この記事の通りの性格でした。
    また 主人にはとても忠実で格別に愛情を持って育てられる犬でした。
    頭も良く人の考えていることもある程度理解していたと思います。
    また犬を飼うとしたらペキニーズ以外あり得ません。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    我が家にも今年4歳になるペキニーズが、居ます。マイペースと言うより自分勝手で、ソファーで息子を膝に乗せてると割り込んで来るのに、抱き上げようとすると逃げて行きます。大抵の日本語を理解しているのではないかと思う程、人の表情を読み行動する程頭がいいです。お手でもおすわりでもなんでもできますが、3回以上同じ指示を出すと、おやつの棚を見上げて動かなくなります(これ以上は報酬なしではやりませんアピール)遊びたければズボンの裾や足先を甘噛みし、息子の宿題の邪魔はしますが、息子から遊びに誘っても乗らないと無視します。悪口ばかり書いてるようですが、家族中が喜んで振り回されてる我が家のアイドルなんです。
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    30代 女性 ペキニーズ大好き

    我が家には2歳の女の子のペキニーズがいます。
    私が生まれた時から犬がいないことが無かったくらい犬好きの家庭なのですが、今まで飼っていた犬の中で一番頭がいいです。
    ぬいぐるみを買ってきた時、必ずぬいぐるみに名前をつけてその名前をその子に教えてから渡すようにしています。
    そうしたらなんと全てのぬいぐるみの名前をちゃんと憶えていて(現在約30種類)ぬいぐるみの名前を言うと間違えずに持ってくるのです。今までに間違えた事は一度か二度くらい。名前が似てるものと間違えたくらいです。全てのぬいぐるみが一緒に入った箱の中からちゃんと探してくるんです。その箱に入ってない時は家中を探し回って必ず持ってきます。
    家族の名前もしっかり憶えていて、〇〇が帰ってきよ!って言うと玄関まで迎えにいくんですが、名前によって迎えに行くテンションが全く違うんです。しっかり名前で判別しているんです(^^;)
    あとは、見慣れない靴が玄関にあるとずっと見張っています(笑)一応番犬もやってくれてるみたいです。
    人間の話しをとてもよく聞いていて話してる言葉をしっかり理解しているように感じます。本当に頭がいい犬だと思います。完全に家族の一員で、この子無しの生活はもう考えられない状態です。うちの子は誰にでもよく懐くので性格はペキニーズらしくないのかもしれません。食べ物にはワガママです。
    ペキニーズ大好きの投稿画像
  • 投稿者

    女性 コロ

    ペキニーズの姿は独特で可愛いですよね!
    黒ペキちゃんはどこにお顔があるのかわからないくらい真っ黒だけど、その分、くりくりの目が光ってぬいぐるみのようです。
    ローリング歩様、うちのシーズーも同じような歩き方をします!リズムよく左右にトコトコ、尻尾もフリフリしながらごきげんな歩き方をします。

    ペキニーズのかかりやすい病気はシーズーも同じですね。
  • 投稿者

    40代 女性 はな

    先住犬のパグの相棒でペキニーズのハナちゃんを迎えいれました。(黒色 5キロ)です。パグの方は去年、年もあり亡くなったんですが、今は一人っ子でマイペースです。
    ぬいぐるみをくわえて持ってきてくれたり、ほとんどはソファで眠っています。
    食べ物も好きなものだけしか食べないわがままちゃん。
    夜は一人で寝てくれるし、吠えない、飼い主に依存しない『分離不安症』にはなりにくい犬種かなぁと思います。
    めちゃくちゃ飼いやすいです。
  • 投稿者

    30代 女性 ラムネ

    うちには4歳♂のペキニーズがいます。
    とても人も動物も大好き。なつっこい子です。吠えません。噛みません。
    くぅーんって言って甘えてくるかなりの甘えん坊です。
    ただ、家族の中で私から離れません。話もよく聞いてくれて、いつも私の味方です。
    頭がとてもよくて、これはダメ、これならいいと言葉で教えるときちんと守ります。
    そして、お手、おかわり、お座りなど、1回しか教えてないのに完璧に覚えました。
    身体や心が弱い子ですので、とても毎日心配でずっと傍にいます。でも、本当に宝物です。こんな可愛い子には二度と会えないと思ってます。長生きしてもらえるよう大切にしてます。
    ペキニーズはクセになる犬種だと思います。
    その子その子に寄って性格が違うと思いますが、とにかく癒しをくれる、素敵な存在です。
    ペキニーズ以外考えられなくなります笑 中毒性あります笑

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。