ボーダーテリアについて 性格と特徴、値段やお手入れなど

ボーダーテリアについて 性格と特徴、値段やお手入れなど

テリア種の中でも最も歴史のあるボーダーテリア。小さな体で元気いっぱい走り回る姿がとても可愛いですね。ここではそんなボーダーテリアの性格や特徴などを詳しくご紹介していきます。ボーダーテリアを飼おうか検討中の方には、是非参考にしていただけたらと思います。

はてな
Pocket
お気に入り登録

ボーダーテリアの性格

座るボーダーテリア

  • 温厚で友好的
  • 勇敢
  • 独立心が強い

ボーダーテリアは温厚で友好的で、あまり争いを好まない穏やかな性格をしています。そんな性格のボーダーテリアですが、かつてはキツネ狩りをしていたので獲物には勇敢に立ち向かう勇気のある犬種でもあります。

ボーダーテリアに限らず、テリア種の性格は独立心が強いので、飼い主さんがリーダーであるという事をはっきり分からせないと命令を聞かない犬になってしまいます。

子犬の頃から「待て」「伏せ」など服従の訓練をして主従関係を作っておくことでスムーズにしつけができる犬になります。ボーダーテリアは決してしつけがしづらいタイプの犬種では無いので、犬を飼うのが初めてという人にもおすすめできます。

ボーダーテリアの特徴

伏せるボーダーテリア

ボーダーテリアの体型

  • 体高が25cm前後
  • 体重が6kg程

ボーダーテリアは、体高が25cm前後で体重は6kgほどの個体が平均的な大きさの小型犬で、ほっそりとした長い足が特徴です。ボーダーテリアは猟犬としての資質も備えており、獲物を追い詰めるスピード感ある走りや、狭い場所に隠れて獲物を狙うのに適した体型をしているのも特徴です。

ボーダーテリアの被毛

ボーダーテリアの被毛は、ダブルコートで短毛で硬めのオーバーコートとなっています。狩りの際、獲物に襲われた時にもしっかりと体を守ってくれます。

ボーダーテリアの毛色のバリエーション

ボーダーテリアのカラーは主に下記の5種類です。

  • レッド
  • グリズル
  • ウィートン
  • グリズル&タン
  • ブルー&タン

ボーダーテリアの毛色の種類は豊富にありますが、産まれた時のカラーと成犬になってからカラーとでは違いが出てきます。最初からこのカラーになる子が欲しいと思っていても、結局思い通りのカラーにならなかったという場合も良くあり、好みのカラーで探すのであれば親犬からある程度の予測をして判断するしかありません。

ボーダーテリアの値段

走るボーダーテリア

ボーダーテリアはどこでもすぐに手に入るという犬種では無く、とても希少価値の高い犬です。国内でブリーダーを見つけるのはかなり難しく、輸入するケースが多いようですがそうなると費用も含め30万円~50万円ほどかかるようです。

ボーダーテリアの寿命

ボーダーテリアの寿命は12年から15年ほどで、もちろん個体にもよりますが上手に飼育する事で長く一緒に暮らす事ができる小型犬の中でも長生きする犬種です。

ボーダーテリアのお手入れ

茂みの中のボーダーテリア

  • 週に一度はブラッシングをする
  • 三か月に1度の頻度でプラッキング(被毛抜き)をする

ボーダーテリアの被毛は、キツネ狩りの際に身を守る事ができるように硬い毛で覆われています。また、被毛の下の皮膚も分厚いので皮膚炎などにもなりにくい犬種です。

ボーダーテリアの被毛のお手入れは、最低でも週に一度くらいはしっかりブラッシングして被毛の汚れを取り除いてあげましょう。また、三か月に1度くらいの頻度でプラッキングを行います。

プラッキングとは被毛を抜いていく事で、可哀そう、痛そうと思うかもしれないのですがボーダーテリアのように硬い毛質の犬種には、皮膚を強くしたり被毛の色艶を長く維持できたりと言う利点があります。

これはストリッピングとも呼ばれており、ナイフを使って丁寧に抜いていく手法で、誰にでも簡単にできるものでもありません。犬の美容室でも全てのところでプラッキングをしてくれるわけでは無いので、プラッキングを行っている評判の良いトリマーさんのいるお店を探してみましょう。

ボーダーテリアを飼う上で気をつけたい病気

見上げるボーダーテリア

  • 熱中症
  • 椎間板ヘルニア
  • 下部尿路系疾患

ボーダーテリアは親犬からの遺伝的な疾患が殆ど見られず、特にかかりやすい病気も無いという丈夫な犬です。ボーダーテリアを飼う上で健康に気遣ってあげる事と言えば、暑さに弱い犬種なので熱中症に注意してあげるという点です。

真夏の蒸した暑さの中でのお散歩は控え、夜涼しくなってから行きましょう。また、室内の温度もエアコンを使ってコントロールしてあげてください。

ボーダーテリアは病気にかかりづらい犬ではありますが、犬に多い椎間板ヘルニアや下部尿路系疾患には注意してあげましょう。動き方がいつもと違ったり、トイレに行く様子がおかしいと感じたら病院で診てもらってくださいね。

ボーダーテリアと相性の悪い動物

ボーダーテリアには相性の悪い動物がいます。それはげっ歯類に分類されている強くかじる事ができる歯やアゴを持った動物です。ハムスターなどを飼っている家でボーダーテリアを飼おうとしているのであれば、ボーダーテリアが悪戯できないところで飼育するなどの配慮が必要です。

ボーダーテリアの歴史

アップのボーダーテリア

ボーダーテリアは14世紀頃から農民のためにキツネ狩りをして活躍していた犬で、イギリスとスコットランドの境目に位置するチュビオト丘陵の付近で飼育されていました。

テリア種と言えばヨークシャーテリアやジャックラッセルテリア、ノーフォークテリアなどが人気ですが、数種類あるテリア種の中でも、最古の歴史を持つテリアがボーダーテリアなのです。

ボーダーテリアは穏やかな気質で人懐っこい犬です。社交性もあるので、多頭飼いしている家でもすぐに馴染む事ができるでしょう。テリア種は警戒心の強い犬種が多いのですが、ボーダーテリアに関してはそういった面はあまり見られません。

まとめ

ボーダーテリアはとても体が丈夫な犬種で、猟犬だった事もあり脚力が強く勇敢な性格も持っています。ボーダーテリアのしつけはテリア種の中でも簡単な方で、テリア種独特の警戒心も殆どみられません。とても友好的で飼い主に忠実なボーダーテリアですが、なかなか手に入れる事が難しい希少価値の高い犬でもあります。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 てと

    ボーダーテリアはじめて聞きました!可愛いわんちゃんですね♪読みすすめていくと平均寿命が15年!!小型犬で考えると長生きするな〜と驚きました!また毛を抜くということにも驚きです!そういうケアの仕方もあるんですね。確かに人間でも一度ハゲにして生やすと毛が良くなるとかいいますもんね。でもそれが出来るトリマーを探す方が大変そうですね…(汗)
  • 投稿者

    女性 うし

    テリアの中で最も歴史のある犬種とのことですが、ボーダーテリアという犬種名を聞いたことがありませんでした。日本にはあまりいないのでしょうね。
    しかしテリアと言えば頑固で気が強いというイメージだったのに、ボーダーテリアの気質は穏やかで人懐っこいとは驚きです。ボーダーテリアから改良する段階でいわゆるテリア気質みたいなものが生まれたのでしょうか。
    穏やかで人懐っこく社交性があって体重が6kgほどの小型犬なら、日本で人気になりそうな要素満載なのに。風貌も、テリアミックスみたいな(純血ですが)、とてもかわいらしいし。飼うには海外から輸入と記事にありましたので、なかなか会う機会はないでしょうが、とても興味の湧く犬種です。
  • 投稿者

    女性 もふころ

    ボーダーと聞くと、ボーダーコリーが先に浮かんでしまい、イメージが中型犬だったので写真を見て全然違うなと驚きました。
    歴史が古いのに私の犬図鑑には載っていませんでした。頭数が減少しているんですかね。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。