ワンニャンらしい一生を。免疫サプリメント「コルディ」

ワンニャンらしい一生を。免疫サプリメント「コルディ」

大切なペットには最期まで健康に生活してほしいと願う一方、命あるもの体調に変化が出てしまうのは避けは通れません。しかしペットのご体調が優れなかったり病気に罹ってしまったとしても、最期までペットがペットらしく、穏やかに生活をさせてあげたいというのが飼い主様の願いではないでしょうか。そのためのキーワードは「免疫力」。この「免疫力」を維持して選択肢の一つとして「コルディ」を取り入れていただけたら幸いです。

はてな
Pocket
お気に入り登録

ペットの高齢化と問題点

寝そべる老犬

人間の高齢化が進むなか、ペットの高齢化も進んでいる昨今。ワクチン接種の普及に伴う感染症の減少や、屋内飼いの増加、フードの変化、医療環境の変化により、25年間で平均寿命が犬は1.5倍、猫は2.3倍に延びたと言われています。

最期まで穏やかに生活されるペットがいる一方、ご年齢による免疫力低下などにより、様々な病気に罹り、辛い闘病生活を強いられるペットも少なくありません。

犬猫の死因第1位は悪性腫瘍

実際、あるペット保険会社の死因データでは、犬では1位が悪性腫瘍、2位が心臓病、3位が腎不全、猫では1位が悪性腫瘍、2位が腎不全、3位が心臓病と発表されています。

平均寿命がそれほど高くなかった時代には少なかった『悪性腫瘍』。毎日がん細胞が作られているのに健康でいられるのは、自身の免疫力がしっかりと働けているからです。

現在は医療が進み、これらの疾患もお薬でコントロールできるケースもあります。しかし、ご年齢や体質などによっては治療をすることができず、一体病気とどう向き合っていったら良いのか、もう為す術はないのかと悲観されている方のお話を伺うこともあります。また、手術を終えた後、再発転移を抑えるために何か出来ることはないのかというお話も頂きます。

大切な家族の一員の命のためにしてあげられることは、もう何もないのでしょうか。

大切なのは『免疫力』

ずっと一緒に

私達人間と同じようにペットの健康も自身の『免疫力』が担っています。免疫細胞はお互いに連携を取り合ってがん細胞や病原菌、ウイルスなどを発見・認識・攻撃します。犬も猫もそして私たち人間も簡単にがんや病気にならないのは免疫の働きによるものです。

ペットが楽しくワンニャンライフを送るためには、乱れてしまった免疫を整えていくことが大切だと思います。

免疫が乱れる原因

では、免疫が乱れてしまう原因は何があるでしょうか。
 
まず1つは加齢です。ペットの死因第1位の悪性腫瘍は、ペットの寿命が延びたことが一因とも言われており、これは、免疫力が低下したことにより、がん細胞の制御が効かなくなったためと考えられます。

免疫力は、生まれたときはとても低く、成長とともに徐々に高まり、免疫力のピークは人間の場合20歳前後と言われています。ペットに関する正確なデータはありませんが、恐らく人間と同様のピークと考えられるため、大凡1~2歳が免疫力のピークではないかと思います。

つまり、1~2歳以降は免疫力を如何に維持し、免疫力低下のスピードを緩やかにするかが健康維持のポイントとなるのです。

その他要因として、環境要因(天候によるものや化学物質の影響、お薬の多用、多頭飼いによるストレス等)、食生活が考えられます。
 
私達よりも体の小さいペットさんは、寒暖差によるストレスを受けやすく、デリケートな子の場合には気圧差でもストレスを感じ、体調を崩してしまう場合があります。化学物質(アロマや柔軟剤・芳香剤、おもちゃの素材など)、ステロイドや抗生物質の多用による体へのダメージでも免疫力は下がります。

多頭飼いの場合、同居の子同士の仲の悪さや、飼い主様の愛情を独り占めできなことに対してのストレス、同居の子の逝去による寂しさからのストレスなども、免疫力に大きく影響します。

低下していく免疫力のサポートに。ペットの穏やかな生活のために「コルディ」を

どんなに日々の生活に気を使っても、免疫力の低下を避けて通ることは困難です。そこで、お勧めするのが『コルディ』です。

コルディバナー

コルディの原材料は、中国では古くから漢方として用いられている『冬虫夏草』を使用しています。

冬虫夏草には様々な種類が存在しますが、弊社の場合は、国内に自生している冬虫夏草を独自の方法で培養・製品化したもので、免疫力を整える作用が期待出来ます。

製品には保存料は一切添加しておらず、 急性・亜急性毒性試験や変異原性試験、食品分析による安全性の確認だけでなく、GMP認定工場で製造しています。これら安全性試験のコストは大きいため、試験を行っていないメーカーも多いのが実情です。

サプリメントを食べさせて健康被害にあってしまう事が無いよう、安全性試験を実施している意識の高いメーカー製品をお選びいただく事をお勧めいたします。

弊社はペットの苦しみをできるだけ減らし、最期まで動物らしく生きるためのサポートができればと考えております。

大切なご家族ですから、飼い主様も私たちと一緒になってワンちゃん・ネコちゃんの為に何ができるのか、どうすればより良いワン・ニャンライフをおくれるのか考えてみませんか?

体は毎日の食事で出来ている

愛犬の食事

コルディの使用と共に、飼い主様にお願いしていることがあります。それが、日々のお食事の見直しです。ペットに与えているお食事。どのようなもので作られているか、パッケージをご覧になったことはありますか?

近年、ホームセンターなどでも『ホリスティック』『オーガニック』『グルテンフリー』と書かれたフードの棚が設けられていたり、書店でもペットの手作り食についての本が沢山並ぶようになりました。その影響もあり、日々のお食事について関心を持たれている飼い主様も年々増加している一方、お食事について考えたことがなかった、獣医師からは特に指導がなかったというお話を聞くこともあります。

もちろん、ペットの状態によって与えてはいけないもの、控えたほうが良いもの等はありますが、体を構成する栄養素は日々の食事です。食事の見直しをせず、お薬だけで症状を抑えても、根本的な解決にはなりませんし、サプリメントの効能も活かすことができません。

弊社のサプリメント『コルディ』や食事改善で結果を出している方々は『通常治療だけでは頼りない。自分たちの取り組みが重要だ』ということに気が付いていらっしゃいます。奇跡とも思える改善の裏では、人知れず、飼い主様たちが取り組みを続けているのです。

今一度、生活習慣の見直しと共に、大切なご家族の健やかな生活のために、免疫力をサポートする『コルディ』を使用してみては如何でしょうか。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい