犬の歯のケアも大切!簡単に出来るオススメの歯磨きグッズ

【獣医師監修】犬の歯のケアも大切!簡単に出来るオススメの歯磨きグッズ

歯垢や歯石がたまることによって、将来ワンちゃんが歯周病などを患うことがないよう、定期的な歯のケアは欠かせません。ですが、ワンちゃんの歯のケアってどうやるの?歯ブラシで磨くのは難しいのでは?と思っている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、コツが必要とされる歯ブラシを使用しなくても簡単に歯のケアが出来ちゃう、そんな便利グッズをいくつか紹介したいと思います♪

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

歯ブラシ

歯垢や歯石がたまることによって、将来ワンちゃんが歯周病などを患うことがないよう、定期的な歯のケアは欠かせません。

ですが、

ワンちゃんの歯のケアってどうやるの?
歯ブラシで磨くのは難しいのでは?

と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、コツが必要とされる歯ブラシを使用しなくても簡単に歯のケアが出来ちゃう、そんな便利グッズをいくつか紹介したいと思います♪

「PET KISS」シリーズの歯みがきガム

まず最初に紹介するのは、LIONが開発するオーラルケア商品「PET KISS」シリーズの歯みがきガムです!

PET KISS歯みがきガム

この「PET KISS」シリーズの歯みがきガムは、ワンちゃんが噛むことで歯垢を除去してくれます。

ワンちゃんのオーラルケア用の歯みがきガムは、様々な商品が売られていますが、この「PET KISS」シリーズのガムの優れた点は、歯の汚れをうかして、汚れをとって、更には綺麗になった歯のコートまでしてくれるという点です!

そしてなんといっても、歯みがきが目的のガムだけれど、ワンちゃんの食い付きがすごく良いということ!

我が家の愛犬も、このシリーズの歯みがきガムを与えると、喜んで食べています♪

愛犬が喜んで食べているだけで歯みがきが出来ちゃうとはとっても便利です。

更に、歯みがきガムは噛むことによって歯みがきの役割を果たすのですが、特に噛む力が強い我が家の愛犬は、他の歯みがきガムでは一瞬で食べ終えてしまい、「あまり噛まずにそんなスピードで食べて本当に効果あるのかな?」と思っていました。

しかしこの「PET KISS」シリーズのガムは、とっても長持ちで、食べ終えるまでに長い間噛んでいるので、きちんとした歯みがき効果が期待出来ます!

そんな「PET KISS」シリーズの歯みがきガム、我が家では食後の歯みがき用を使用しているのですか、他にもおやすみ前用やシニア用などといった商品も用意されています。

愛犬が食べるだけで歯みがきが出来ちゃう歯みがきガム、大変オススメです!

「PET KISS」シリーズの、「歯みがきシート」

続いて、オススメのオーラルケア商品をもう一つ紹介したいと思います。

続いて紹介するのも、同じくLIONの「PET KISS」シリーズの、「歯みがきシート」です!

PET KISS歯みがきシート

この歯みがきシートは、上記の歯みがきガムと併用して使用することで、より歯みがき効果が期待されます♪

この歯みがきシート、歯ブラシを使用しての歯みがきのように、コツなどがいらないのでとっても簡単に出来ちゃいます!

シートを指に巻き付けて、ワンちゃんの歯をふくだけ

歯みがきシートを指にまきつける

歯みがきシートでふく

ワンちゃんの歯みがきをするのは難しいのではないかと感じている方でも、シートでふくだけなので誰でも簡単に出来ます♪

我が家では、はじめに紹介した歯みがきガムを食後に与えてまずは汚れをとり、更に残った汚れをこのシートで隅々までふき取るようにしています。

もちろん、ガムだけ、もしくはシートだけでも十分効果的ですが、ワンちゃんに合わせて上手に様々な物を組み合わせて使用することで、より効果が上がると考えられます。

誰でも簡単に出来るこの「歯みがきシート」も、ガムと併せてオススメしたい商品です♪

まとめ

ということで、我が家で愛用のオーラルケア用品を紹介しましたが、今回はあくまでも「簡単にできる」をテーマに紹介しました。

ですのでもちろん、歯ブラシを使用して隙間まできっちりと汚れを落とすことも重要です。

今回紹介した「PET KISS」シリーズからは、歯ブラシも発売されているので、一緒に使用すれば尚効果的だと思います。

また、歯みがきシートや歯ブラシなどを使用してのオーラルケアは、もちろんワンちゃんのお口を開け、触ることになりますが、口を開けさせられること、口の中を触られることに抵抗を示すワンちゃんも少なくありません。

こうした苦手をなくすためには、小さい頃から慣れさせることが重要です。

人間もそうであるように、大人になってから苦手なものを克服するというのはなかなか難しいこと。

ですから、なるべく小さな頃から日々ケアを行うことで、ワンちゃんも飼い主さんも上手な歯みがきが出来るようになります♪

ワンちゃんは、自分で自分のケアは出来ません。

ワンちゃんの大切な歯の健康を、日々の適切なケアで、ぜひ飼い主さんが守ってあげましょう!

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 匿名

    愛犬のデンタルケアは悩みの種です。奥歯に歯石が付いてしまい、歯周病が気になります。
    歯石取りを検討していますが身体への負担が気になり踏ん切りがつきません。
    歯ブラシはLION.PETKISS.指サック歯ブラシを使っています。
    お口の中に沿って磨ける優れ物です。
    シートもおやつも良さそうですね。
    匿名の投稿画像
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。