サイトハウンドについて

サイトハウンドについて

お気に入りに追加

サイトハウンドという言葉にピンとこない方でも、人気のイタリアン・グレーハウンドや優雅な大型犬のサルーキやボルゾイはご存じだと思います。そんな肢の長いクールな犬種たちについて、まとめてみました。

14615view

サイトハウンドについて

サイトハウンド

ハウンド・グループ

ハウンドとはテリア種を除いた獣猟犬のグループで、昔から人間のために狩猟を手助けしてきた犬種です。獣猟犬は、獲物を狩り出し、自ら捕らえ回収するという働きをする使役犬のひとつです。獲物を探す方法の違いから、サイト・ハウンド(視覚ハウンド)とセント・ハウンド(嗅覚ハウンド)の2つに分けられます。

サイトハウンド(視覚ハウンド)

獲物を視力により発見し、優れた走力で獲物を追跡捕獲するタイプ

セントハウンド(嗅覚ハウンド)

優れた嗅覚で、地面に低く鼻をつけて臭跡をたどるタイプ

サイトハウンドと呼ばれる理由

獲物を狙っているサイトハウンド

一般的に犬の視野は200~250度ほど、その中でもサイトハウンドは270度以上を見渡すことができるといわれています。また、犬のほとんどは近視のような視界を持つのに対し、サイトハウンドは正視眼を持ち、視界のピント調整力を持っています。

サイトハウンドが遠くまで見渡すことができるのは、この調整力があるからですね。このように視覚が他の犬種に比べて優れていることから「サイト(視覚)ハウンド」と呼ばれるようになりました。

サイトハウンドが早く走れる理由

レース中のサイトハウンド

「ダブル・サスペンション・ギャロップ」と呼ばれる走り方に秘密があります。ダブル・サスペンション・ギャロップとは、前足と後ろ足をそれぞれ前後に伸ばしている状態の時と、背中をバネにして踏み出すために4本足を体の中心へ戻す時の二度、体が一瞬空に浮く走り方のことをいいます。

サイトハウンドは長い四本の足を効率的に動かし、バネを最大限に使うことができます。この走り方をすることによって全身を使い走りぬくことができるため、トップスピードは時速60kmになることもあります。

なかでもグレーハウンドは時速70km以上を出すことができる犬種であると言われています。今現在では最も足の速い犬種とされています。ダブル・サスペンション・ギャロップで背中のバネを使いしなやかに走る姿は、サイトハウンドの特徴的な姿としてとらえられています。

サイトハウンドの全体的な特徴

駆け足のサイトハウンド

身体の特徴

  • 遠くの獲物を見つける優れた視覚
  • 相手が力尽きるまで追い詰めて捕獲する優れた走力
  • 空気抵抗が少なく早く走れるようなスマートで引き締まった骨格

性格や好み

  • 性格は穏やかで、あまり吠えない
  • 走る小動物を見ると追いかけたくなる狩猟犬の本能が強い
  • スタミナにあふれているので、広々としたところでの十分な運動が必要

サイトハウンドの犬種一覧

サイトハウンドの横顔

JKCでは、以下の10種類の犬種をサイトハウンドとしています。

  • アイリッシュウルフハウンド
  • アフガンハウンド
  • イタリアングレーハウンド
  • ウィペット
  • グレーハウンド
  • サルーキ
  • スパニッシュグレーハウンド
  • スルーギ
  • ディアハウンド
  • ボルゾイ

サイトハウンドのそれぞれの犬種の特徴

アイリッシュ・ウルフハウンド(Irish wolfhound)

アイリッシュ・ウルフハウンド

  • 原産地…アイルランド
  • 体高…オス(79cm~86cm)、メス(71cm~)
  • 体重…オス(54.5kg~)、メス(40.5kg~)

狼や鹿の狩猟に用いられてきた犬種で、大きく堂々とした外見で、とても筋肉質で力強く、優雅な身体を持っている。“家庭では小羊のようで、獲物を追っている時にはライオンのようだ”と言われている。性格は、従順で穏やかで繊細、深い愛情と優しさがある。

アフガン・ハウンド(Afghan Hound)

アフガン・ハウンド

  • 原産地…アフガニスタン
  • 体高…オス(68cm~74cm)、メス(63cm~69cm)
  • 体重…オス(27kg~)、メス(23kg~)

力強さと威厳のある外見で、スピードとパワーを持つ。性格は、威厳があり超然としていて、注意深く独立心が旺盛である。

イタリアン・グレーハウンド(Italian Greyhound)

イタリアン・グレーハウンド

  • 原産地…イタリア
  • 体高…32cm~38cm
  • 体重…~5kg

スレンダーな外見をしており、洗練さや気品を十分に兼ね備えている。性格は、陽気で愛情豊かで従順であるが、走るものを追跡する狩猟犬としての本能も強く残っている。

ウィペット(Whippet)

ウィペット

  • 原産地…イギリス
  • 体高…オス(47cm~51cm)、メス(44cm~47cm)
  • 体重…9~18kg

筋肉の力強さと、機能的な美しさと優美なバランスが取れた外見で、スピードと働くために作られたような身体である。理想的なコンパニオン犬で、家庭でも、スポーツをする環境でも適応しやすい。性格は、大人しく従順で、優しく愛情深く落ち着きがあり、もの覚えもよい。

グレイハウンド(Greyhound)

グレイハウンド

  • 原産地…イギリス
  • 体高…オス(71cm~76cm)、メス(68cm~71cm)
  • 体重…27~34kg

力強くすらりとした筋肉質で均整のとれた外見で、驚くほどのスタミナと耐久性を持つ。性格は、温和で従順で、忠誠心と理解力があり、優しく愛情豊か。深いつながりを求める気性の強い面もある。動くものを追う狩猟犬としての本能も強く残っている。

サルーキ(Saluki)

サルーキ

  • 原産地…中東
  • 体高…58cm~71cm
  • 体重…16~29kg

優雅さと、均衡のとれた印象を与える外見で、力強さと活発さがある。性格は、静かで落ち着きがあり、賢明で誠実で深い愛情を示す反面、警戒心も強く用心深い。

スパニッシュ・グレイハウンド(Spanish Greyhound)

スパニッシュ・グレイハウンド

  • 原産地…スペイン
  • 体高…オス(62cm~70cm)、メス(60cm~68cm)
  • 体重…23~25kg

ウサギやキツネ、イノシシなどの猟に使われていた。小柄で、頭部は長く幅は狭く、尾はとても長く、肢は筋肉質である。
被毛は細い短毛と、堅いセミ・ロングがある。性格は、穏やかで優しく賢い、沈着で控えめである。

スルーギ(Sloughi)

スルーギ

  • 原産地…モロッコ
  • 体高…オス(66cm~72cm)、メス(61cm~68cm)
  • 体重…18~28kg

振る舞いや脂肪の少ない筋肉から、とても細身でエレガントな外見である。性格は、高貴ですましたように見えるが、飼い主に対して愛情深く、勇気も持っている。狩猟犬としての本能も残っていて、自由気ままな面もある。

ディアハウンド(Deerhound)

ディアハウンド

  • 原産地…イギリス
  • 体高…オス(76cm~)、メス(71cm~)
  • 体重…オス(45.5kg~)、メス(36.5kg~)

牡鹿を狩るために使われていた高貴な犬で、スピードと力強さと耐久性がある。性格は、優しく友好的で、飼い主に絶対服従する。人を喜ばせるのが好き。素直で、気立てが良く、静かで威厳をもってふるまう。走るものを追跡する狩猟犬としての本能も強く残っている。

ボルゾイ

ボルゾイ

  • 原産地…ロシア
  • 体高…オス(75m~85cm)、メス(68cm~78cm)
  • 体重…オス(kg~kg)、メス(kg~kg)

大型で細く引き締まり、がっしりた高貴な外見をしている。鋭い視覚を有し、かなり遠くまで見ることができる。性格は、飼い主に対しては温和で従順で、落ち着きがあるが、繊細で強い警戒心と気の強いところもあり、他の動物に対して攻撃衝動があるなど荒々しい面も持っている。

サイトハウンドに関するまとめ

走り回る「サイトハウンド

狩猟という本能を持ち、走る事が大好きなサイトハウンド。走る事がなによりも喜びで輝きに満ちあふれている姿を見ると、思いっきり公園の芝生の中で生き生きと自由に走り回らせてあげたいと思ってしまいます。

日本の環境の中で飼育することは、本能と喜びを制限された中で生きて行かなければならないため、なかなか難しいことなのかもしれません。せめて思いっきり走り回れるドックランで、ストレスを減らしてあげることが出来るようにしてあげたいですね。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 女性 匿名

    ウィペットを飼っている者です。
    基本的にサイトハウンドは散歩がかなり必要になってきます。しっかり運動させてあげなければいけません。
    特にウィペットに関してですが、なるべく褒めて伸ばすしつけが必要です。
    とても繊細な性格なので、体罰などは厳禁です。
    小さい頃はやんちゃですが、大人になると置物のように大人しく、ドッグランでの走る姿とのギャップが素敵な犬種です。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    ウィペットと暮らしています。
    他の方も書いてある通り運動量が必要な犬種になります。散歩に加え、ドッグランなどで走らせてあげる事もストレス発散になるかと思います!
    サイトハウンドをネット等で調べると「運動量が必要だが、比較的に飼い易く、家の中では猫の様に暮らす」とありますが、そればっかりは遺伝や性格なのかなと個人的には思います笑

    ウィペットやイタグレ短毛犬は想像していたよりも毛が抜けます。
    短い毛なのでコロコロでも取りづらいです。
    あとは暑さ寒さに弱いので服は着せている方が多い気がします。

    走る姿はどの犬種よりも魅力的だといつも感じています♪
  • 投稿者

    30代 女性 丸ちゃん

    わが家はイタグレを飼ってます。この犬種もかなりの運動量がいるんです
    丸ちゃんの投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    キャバリアのとても大人しい子を飼っていますが、どこのドッグランへ行ってもサイトハウンド系の犬たちに追いかけられます。まるで獲物を追うかのように。
    小型犬のみのドッグランでも、イタグレの集団に狩りのように集団で終われて怖い思いをしました。イタグレの飼い主さんたちは遊んでいると思っていたようですが、明らかに歯を剥いてました。どのサイトハウンドもみんな同じような行動をとります。飼うからには、他の人や犬に迷惑をかけないで欲しいです。正直、サイトハウンドは大嫌いです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 パンプキン

    ボルゾイ2歳を飼っています。
    サイトハウンドは、走るのが大好きなのてお散歩だけでなくランなど走れる所で思い切り走らせています。
    お散歩は、余り引っ張りませんが鳥や猫なと動く物を見つけると突然走り出すので、ガン見したら注意しています。
    パンプキンの投稿画像
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    イタリアングレーハウンド3歳女の子を飼っています!鹿のごとくピョンピョン走り回り、動きがかなり素早いです!反面猫のようにベットにもぐり毎日一緒に寝ます!
    人の心をよみますし、愛する家族の為にといつも警戒し、沢山の愛情を注いでくれます!2歳までは子供で、それを過ぎると、イタズラもしなくなります!食事もガッツきません!日常の、動作から、全て教えなくても覚えます!かなりのストーカーだと思って下さい!視覚ハウンドなのに、地面スレスレに鼻をくっつけて散歩しています!匂いを付けたティッシュも、探せの合図で探せます!かなり頭良いです!
    心配なのは、大きな音とかでパニックになると、抑えが効かなくなりますから、散歩は、リードが離せません!
  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    ディアハウンドを飼っています。

    犬として飼いやすい点:食べ物に執着しない、量を食べない。体臭がほとんど無い。体毛が著しく抜けたりしない。油っぽくない(3週に一回の一緒の風呂&タオル拭き。トリミング代いらない)。よだれ、泡を吹かない、はしゃぎまわって室内を壊さない。無駄吠えをしない。

    ディアハウンドの幸せから言えば結構な環境制約があると感じています。(40Kg以上ある哺乳類です。あなたの子供を一生綱につないで生活させると考えてみてください)。
    用意したい環境
    どこで:昼間は庭に放し夜には室内で寝かせられる環境。
    散歩:朝、晩の散歩は30分以上。できれはノーリードで。そういうことができる地域での生活。時々は散歩でなく放牧、当家では2-3週間に1回は週末に高原、山中に行き放牧しています。「ドッグランで思う存分に走らせる」は実態に合っていないです。50m×100mぐらいではダブルサスペンションギャロップでは狭すぎて走りきれないです。直線200mはダッシュできる環境が欲しい>そうなると放牧に行くしかないです。骨格から言って引き運動はできない犬種です(壊れてしまう)。

    哺乳類ですので小さい時からの状況で、どんな環境でもそんなもんだと犬は納得してくれるでしょうがせっかくの純血種を飼うのなら以上の環境レベル以上で無いと骨格、性格はいびつな物になると思います。
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 キイナ

    ずいぶん前のことになりますが、イギリスに行ったときに広大な敷地で行われているドッグショーを見に行ったんですが、そこでやっていたルアーコーシングがすばらしかったです!サイトハウンドの走りは普通の犬とはかなり違って、本当に風のように駆け抜けていくんですよね。
  • 投稿者

    女性 Mimi

    グレーハウンドやボルゾイは知っていましたが、これらがサイトハウンドというジ
    ャンルに分けられるとは初めて聞きました。これらの犬種の走る姿は、まるで馬で
    も走っているかのように、ものすごく華麗で素敵ですよね。顔も細長くて美形なの
    で、惚れ惚れしてしまいます。一度は一緒に過ごしてみたいですが、あのサイズが
    入るスペースが我が家にはありません(笑)。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    サイトハウンド ファンです。
    ここにシルケンウインドハウンドを入れていただけると嬉しいです。日本でもだいぶ増えてきました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

サイトハウンドの魅力や飼う上でのアドバイスを教えてください(^O^)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。