犬のお留守番は何時間までが理想的?

116171view

犬のお留守番は何時間までが理想的?

犬のお留守番方法として一番多いのがサークル(またはクレート)に入ってもらうことではないでしょうか。確かにこれで長時間のお留守番をさせてもイタズラをされることもありませんし、誤飲などから愛犬を守ることもできます。でもそれは犬にとって理想的なお留守番と言えるのでしょうか?

わが家の愛犬達

理想的な犬のお留守番とは

一般的に言う、「上手なお留守番」とは 人間にとっての上手なお留守番ということになります。

では、上手なお留守番とは本当は、どのような事なのでしょうか?

私たち飼い主からすれば、部屋の中を荒らすことなく 粗相もせず 誤飲などの危険から愛犬を守ることができれば満足しますね。

ですが、犬の気持ちになって考えてみると、どうでしょうか?実はそれは、苦しいことでは無いでしょうか?

飼い主が帰宅してサークルから出すと家中走り回って大変・・・という相談をよくされます。

狭いサークルから出されて開放的な気持ちになり走り回って喜びを表現する。
当たり前の行動だと思うのです。

それでは、これらの犬の気持ちを踏まえたうえで、留守番をさせる事について考えて行きましょう。

▼関連記事
愛犬の気持ちを考えて!留守番時のしつけに役立つテクニック

犬のお留守番中のトイレ

犬は自分の巣穴で排泄はしません。
そもそもトイレを置いたままのサークル内で何時間も閉じ込められてくつろいでお留守番なんてできないのです。

部屋を汚されないからいい、誤飲をしなくて済むからいい、なんて人間の勝手な自己満足で犬をマネージしてるだけにすぎません。

もちろんクレートなどでじっとしていられるように訓練することは大切ですが、それは閉じ込めることとは違います。

ではどうすればいいのでしょうか。

犬は満足のいく運動量と、ごはんがあれば、犬として生きてく上での欲求が満たされていれば家の中では寝てます。

飼い主がいない時は寝てるに限るのです。

犬にそう思ってもらえるように共存生活をする。それが理想的なお留守番に繋がります。

わが家の愛犬達

マネージするだけではなく、犬にどうすればいいのか・・・それを教えてあげるのです。
分離不安に関しても同じことが言えます。

根本的に犬との関係を見直す。これが必要だと思います。

躾本などの通り、コングにおやつをいれて・・・

気付かれないようにそぉっと家を出て・・・

そんな事する必要など全くないと思います。

▼関連記事
トイレトレーニングは叱っちゃダメ!正しくしつける3つの手順

わが家の愛犬のお留守番

私は出かける時に「いってきます」と声をかけていきます。

犬達はリビングをフリーでお留守番しています。

帰ったら「ただいま!」と抱きつき挨拶します。

いわゆる躾本などでみる、やってはいけない方法ですね。


犬達は3頭とも1歳4ヶ月、1歳、5ヶ月とまだ若犬・仔犬です。

まだまだ遊びたい元気な時期ですが、ちゃんと飼い主不在時は寝て待ってることができます。

もちろんイタズラをしている時もあります。そんな時は暇だったんだな…と次回はもっと安心して寝ていられるようにしてあげたいと考えます。

サークルに入れるなど、マネージをしてお留守番させる方法は簡単ですが、分離不安などの問題がでてくることがあります。

分離不安になるというのは飼い主さんの犬との接し方に間違いがあるのです。

▼関連記事
分離不安の犬が留守番できるようになるしつけ方!褒める「正の強化」で接しよう!

最後に

わが家の愛犬達

どんな飼い主の方も、好んで犬を一人きりにさせているわけではないと思います。

特に日本では共働きの家庭も多く、平日は毎日長時間お留守番をさせている、という飼い主もいらっしゃるかと思います。

実際に「何時間までなら耐えられる」という決まった時間はわかりませんし、それぞれのわんちゃんによっても変わってくるでしょう。でも、長時間一人で過ごすことが、かなりのストレスになることは容易に想像できることです。

仕方のないこととは言え、飼い主の都合を押し付けるだけではなく、「犬の気持ちを考えてお留守番させる・・・」という事を一番に考えて、犬との関係を根本から見直してみてはいかがでしょうか?

愛犬にどんなお留守番をさせていますか?

あなたの家でのお留守番ルールを紹介してください!犬を飼っている状況はそれぞれの家庭で違うもの。愛犬にとってお留守番が苦にならないように実践している工夫もあればぜひ教えてください(^O^)

  • 40代 女性 akiko

    犬のお留守番で、記事の内容のように飼い主さんが出掛けてる最中はずっとサークル内にいるという話をよく聞きます。
    そんな飼い主さんの話を聞くたび、「何時間も閉じ込められて、ワンちゃんが可哀想。」と、心の中で呟きます。
    家の事情で、中にはそうするしかない飼い主さんもいるかと思いますが、待ってる間の犬の気持ちも考えてほしいと思います。

    大変共感した記事でした。
  • 50代以上 女性 Irisalice

    サークルに頼らない方法に賛成です。家の中にそそうをしたり、間違って何でも口にする愛犬ならば、その躾をすることが留守番よりも先でしょう。
    サークルに入れるのは必要最小限にし、本来は、長時間の留守番をさせるという緊張感を飼い主も味わっていいはずです。
    犬との関係はこういうことの積み重ねで成熟していくと思います。
  • 40代 女性 デコポン

    絶対、留守番をさせない理想的な環境を愛犬に終生提供できるならばいいのですが、やはり色々な事が生じるのものです。
    あって欲しくはないですが、家人が救急搬送されたり急な不幸があったり・・愛犬と過ごす期間を10数年と想定すると、予期せぬハプニングはあるものです。
    そのためにも、パピー時代からある程度の範囲で慣らしておくのは、決して無駄なことではないと思います。

    我が家はそんなにお留守番の機会はありませんが、最初は10分、次は30分・・とトレーニングして今は7歳。パピー時代はケージ内をメチャクチャにしたり、わざとオシッコを失敗したりもしましたが、今では落ち着いたものです。
  • 女性 匿名

    私も部屋の中でのお留守番に賛成です。赤ちゃんの頃はゲージの中でのお留守番は仕方なかったんです。少しづつ部屋の中での生活に慣れさせながら、勿論何でもかじったりしてましたが、危ないものは全て片付けて、帰宅するとシート以外に オシッコしたりとかはありましたが、ちゃんと寝て待ってるんです。それは、必ず出かける時に ゲージはオープンに、ベッドの上には大きなタオル部屋を綺麗にしてから行くと帰って来てからどこで寝てたか直ぐにわかるんです。少し凹んだ跡が残ってるので(笑)今は来年の2月に11歳になりますが、ちゃんとお留守番できます。
    用が終われば直ぐに帰って来てから玄関でのお迎えに、ただいま!と声かけて いい子!と抱きしめます。中にはゲージでお留守番させなければならないワンちゃんもいるとは思いますが、それなりに飼い主さんも考えての事だと思うので、私は 声かけで、部屋の中でのお留守番で良いと思います。
  • 40代 女性 留守番わんこ

    家では四歳までサークル内で8時間以上も留守番させていましたが悪いことをしてる罪悪感いっぱいで急いで仕事から帰っていました。ですがある日娘が私のいないときはずーと寝てるよとの一言にびっくりしてもしかして〜と思い部屋で危なそうなものは片付けて一日出したままにして 外出したところあらされることなく留守番ができていたのでそれからは出したままで留守番させています。今では寝過ぎで玄関に迎えに来てくれないこともあるくらいくつろいでいるようです。
  • 20代 女性 ぱむ

    私はトイプードル(1歳10ヵ月♀)を飼っています。
    出掛ける時は部屋(6畳程)は解放して
    「仕事行ってくるね、お留守よろしく、行ってきまーす」
    帰ってきたら「ただいま〜」と抱っこしてあげています。
    私も躾本とは真逆の事やってます・・・
  • 50代以上 女性 チョコ

    人間の都合も 犬に教えることも
    飼い主の役目じゃないかな。

    我が家には
    ダックス 10才はじめ 3匹います。
    私が仕事など 外出するとき
    犬のほうから サークルへいきます。
    私の行動 よく 観察してます。

    仕事も 家の事情も 人間の都合です。
    犬に留守 お願いしたときは
    必ず たくさん 遊び たくさん 散歩。
    疲れて よく 寝てます。

    ちなみに 留守時間。
    8時間もありますが 寝てるみたいです。
    (サークルにトイレもありますが 使用してないです)
  • 50代以上 男性 匿名

    うちのはミニチュアダックス♂9才です。
    長いときは10時間留守番です。
    トイレは外でしかできないので、ずっと我慢です。
    我慢してるのか全然平気なのかわかりません。
    真夏や真冬以外は窓を開けて網戸から外気が入るように、外の音が聞こえるようにしてます。
    長時間のオシッコさせないのは結石が心配なので長時間の留守番の日はペットシッターさんに2時間ぐらい来てもらうようにしました。
  • 40代 女性 匿名

    留守番のない環境、ケージに閉じ込めない留守番は理想だと思います。
    でもいつ震災が起きるとも判らない今、ケージ、クレートに慣らしておく事は必要かと思います。
    うちは先代犬はフリーで留守番でした。
    たまには粗相もしましたが、大した事ではありません。
    現在、飼い始めて1ヶ月の生後半年の子犬は大きめのケージにクレートを入れて、留守番時は中で寝て過ごしてくれます。
    夜も眠くなると自分でクレートに入って朝まで静かに寝ています。
    犬にとって落ち着ける場所であればケージ、クレートも苦痛ではないですよ。
  • 40代 女性 匿名

    うちの愛犬は今年で13才になるジャックラッセルテリアです。運動量が多く陽気でやんちゃな犬種です。なので幼犬時から1度もサークルでのお留守番はさせませんでした。当時は共働きだったので留守番中のストレスが少しでも軽減されれば良いなと。その代わり留守番中でも愛犬がいつでも安心できて安全であることを1番に考え、届くところには物は置かない、TV、棚など、もし地震がきて倒れそうな物は全て固定。今でも出掛ける前は火の元、空調の確認を必ず行い、見送りに来てくれる愛犬に何も起こらないから安心して待っててね!と撫でて出掛けます。その日の気分で好きな所で寝たりお気に入りの玩具で遊んだりしている様です。おトイレも決まった場所でしかしません。
    やはり長い時間を1人でお留守番する愛犬の為にも、幼犬時にしっかりと躾をし、私達家族は留守番中の愛犬が安全な環境でいれることをいつも心掛け、家の中で自由にお留守番させてます。お出迎えに来た時は、お出迎えありがとう!ってウザがられる位に撫で回します。私が家にいる時は寂しい思いをさせた分、たくさん話しかけたり抱きしめたりしてます。
    愛犬の安全が整えれるのなら、自由なお留守番が私は良いと思います。
  • 40代 女性 みん

    うちもしつけ本と真逆です。
    「お母さんお仕事だよ。お留守番ね。いい子ね。」と頭をなでて家を出ます。
    仕事着に着替え始めるだけで、察知して、
    毛布にくるまったり、ハウス(扉を外したハードキャリー)に入ります。
    一部屋フリーで過ごしますが、誤飲するようなものは置かないようにしています。
    帰宅すると興奮はしますが、無視するより、撫でてあげるほうが
    早く落ち着きます。
    賛否両論、人にはすすめませんが、
    我が家では特に問題はありません。
  • 30代 女性 いちこ

    うちの子も『いってきます』など声をかけずに出かけると逆に泣き止まず大変なことになります。なので毎回『いってきます』『仕事だよ』『お留守よろしく』など声をかけギューっとしてから家を出ます。
    ゲージは開けて行きますがほとんどゲージの中で寝ていた出てきていないようです
    お留守番ではまったく手のかからない子です。
  • 50代以上 女性 匿名

    サークルには入って居ません
    階段を上ったりしないようにして居ます
    小さい頃は好きなおもちゃやガムを必ず
    置いて出かける時は必ず声かけをしてました、大好きなオヤツを1つあげてました
  • 40代 女性 匿名

    うちの子は完全フリーの為、サークルは処分しました。昼間は夫婦共にフルタイムで仕事。子供たちは学校で8時頃から4時過ぎまでは犬だけになってしまいますが、盗み食いしてしまう食べ物や壊されて困るものさえ、しまっておけば本当にお利口にお留守番してます。帰った時には玄関までお出迎えしてくれるので抱き覚めて「ただいま」を言います。犬という生き物は1日の大半を寝て過ごします。散歩とご飯をきちんとしておけば、お利口に待つことができます。うちの子は頭の悪い犬ランキングで2位とされる犬種ですが、本当に賢い良い子です。本に載っている正しいとされることが全ての愛犬にも当てはまるとは限りません。飼い主しだいだと思います。
  • 30代 女性 匿名

    サークルに閉じ込めたまま8時間とか、考えられません。犬の気持ちを考えると、仕事どころではないです。そういうのも仕方ないというのは本当の犬好きではないですね。完全に家族ではなく、ペットとして扱っているのでしょう。
    我が家の犬は出来るだけ長時間の留守番はさせないように、というかさせるとなると一刻も早く帰らなければ!と気が気じゃありませんし、もちろん自由にさせております。
    サークルもありますが、もはや怒られた時くらいしか入りません。ソファの上がやはり人間と同じで1番居心地いいのでしょう。家族ですからね。
  • 40代 女性 匿名

    うちの子もホントに小さいパピーの頃を除いて部屋でフリーでお留守番をしています。
    知り合いと話をすると、いつもお留守番はクレートの中と聞くし、犬の飼い方の本にもクレートでと書かれていて、うちのお留守番のさせ方は間違っているのかなぁ?とずっと不安に思っていました。
    ですが家に誰もいないと大人しく寝ているだけなので、わざわざ閉じこめる必要もないと自由にさせていましたが、そういう方が意外とたくさんおられて安心しました。
    クレート=お留守番ではないので、うちの子は一人で落ち着きたい時は自分からクレートに入りのんびりしているので、こういうお留守番のさせ方もいいんじゃないかなぁと思いました。
  • 40代 女性 匿名

    我が家もお留守番してもらう時は必ず行き先を伝えます。
    「お仕事行ってくるね。終わったら急いで帰って来るね。」とか「〇〇にお買い物行ってくるね。すぐ帰って来るね。」などのように説明します。
    帰宅すると玄関にお迎えにきてくれます。
    サークルやクレート を使ったことはありません。自由に家の中を移動し、好きな場所で寝ているようです。気温、音などにあわせ、自分が一番落ち着く場所に移動しているようです。
    言葉を理解出来るので、騙し討ちではなく、キチンと説明する方が安心するのでは?と飼い主は思っています。
  • 40代 女性 yuri

    少しの時間でも外出するならサークルです。昨年13歳で亡くなった愛犬は掃除機が大嫌いで、掃除する時はサークルだったのが良かった。3.11の地震の時に掃除中大嫌いから落下物から守れたので、今7カ月になる愛犬も落下物から守る為に少しの買い物時間の留守中も絶対にサークルです。
  • 50代以上 女性 匿名

    愛犬のひとりぼっちのお留守番は おばあちゃんとの同居がきっかけで育てだしたので週に1回~2回です。仕事で遅い私、単身赴任の主人 家を巣だった子供たちにかわりお留守番をしてくれています❗おばあちゃんと愛犬と私の3人暮しです❗
    子犬の時 和室と台所は入っては行けないと躾続け 長めのリードで行動制限し排泄の失敗や悪戯をしなくなった7ヶ月から自由にしています!(その頃は多くの家族の目があったので)リビング 2階もおばあちゃんの部屋も行ったり来たり 冬は暖かい所 夏は涼しい所を自分で見つけて何の問題なくお利口にお留守番してくれます❗その代わり朝晩の散歩40分。家に居るときは庭で自由に過ごさせています。
    気質の良い柴犬で主人の期待に応えようと忠犬そのもの ゲージに入れたのは子犬の1ヶ月だけで、イケないと言うと同じ事は滅多にしません。育て安い子だった事と飼い主家族が皆迫力有り 刃向かえないのかもしれません!叱ったりしないのですが!
    子犬の頃かじったテレビ台の角が懐かしいくらいです。5歳半になりますが、ゴメンねお仕事よ❗ 今日は一緒に行けないのと言うとチラッとおやつの場所に視線を送り 良いですよ
  • 40代 女性 ソファ

    2歳頃から外出前にサークルに入れようとすると、ソファに上がりお腹を見せて降参スタイルするようになり、それが可哀想に思うようになり、そのままソファに居させるようにしました。

    そうすると、留守番中ずっとソファに居るのです。(お留守番カメラで確認しました)
    トイレにも行かず、ただひたすら寝転んでいました。

    そこから、我が家ではソファがサークル代わりになりました。
    躾としては、ソファの上に上がらせるのは良くないのは分かるのですが、おとなしく待っていたので、良しとしました。

    夜寝る時もソファの上で寝ます。
    うちの子にとって安心できる安全地帯のようです。
    今では、ワンコ専用にしてあげてます。

  • 50代以上 女性 ララ

    うちには6歳になるマルチーズを飼っています。共働きなので仔犬の時から留守番をさせてます。リビングで自由に動けるようにしてます。イタズラや口にしてはいけない物を飼い主さんが注意してあげればゲージなどにいれないでお留守番ができるのではないでしょうか? 私も「行ってきます」「ただいま」と声かけてます。
    ストレスを感じてるかもしれませんが大人しくお留守番をしてくれてます。
  • 50代以上 女性 匿名

    我が家の愛犬は今年八歳になる柴犬男の子です。
    お留守番の時間は非常に長く、十時間程。
    朝、夜の散歩のみで、雷が鳴らない限り粗相もしませんし、部屋を散らかすこともないです。
    小さい頃はソファーを
    食いちぎられたりと言う経験はありました。
    家の中は自由に動ける状態で扉は全てあけて外出します。

    もしもの時様にシートは敷いてありますが、汚れた事は雷が鳴らない限りないですし、人間の食べ物が有っても見向きもしません。

    ずっとこのスタンスでお留守番して貰ってますよ。
  • 女性 匿名

    我が家にポメラニアンとマルチーズどちらも9歳♂が居ますがゲージはありません。悪戯することもありません。今この時期は風通しを良くし、お仕事行って来るからお利口にして待っててねと声をかけ、撫でておやつをあげて出掛けます。2部屋フリーにしてあります。二人とも寝てるか遊んで過ごしてるようです。外でしかオシッコやウンチはしないので我慢してるんでしょうね、きっと。玄関を開けるとリビングから尻尾を振って玄関を見ています。帰宅してすぐに散歩に出掛けます。大喜びです!とてもお利口な我が子たちです。
  • 10代 女性 Mmm

    私の家は、ケージに入れて8時間くらいお留守番をさせています。理由は2つあり、1つは、以前飼っていた犬が誤食をして死んでしまったことで、誤食に関してかなり警戒をしています。犬が届かないところに置けばいい話とおっしゃる方もいられると思います。しかし、地震がきて、戸棚などが少し空いてそっから犬が何かを出して誤食してしまったら、それが原因で死んでしまったらと不安になります。
    そしてもう一つの理由が脱走です。自分で言うのもなんですが、今の愛犬は1番私に懐いています。私が少し出かけているとき、唯一家にいた父親も出かけようと玄関を開けた途端私のいる方へ走っていってしまいました。そのまま大道路にでてしまい危うくひかれるところでした。道を歩いていた人が捕まえてくれたものの愛犬はラブラドールでかなり大きいので、捕まえて下さった方もかなり大変だったと思います。お留守番が長いのでお留守番前に40分の散歩と20分のおもちゃ遊びをしてから出かけています。そして、帰ってからはお風呂以外はずっと愛犬とべったりです
  • 20代 女性 ピー

    ミニチュアダックですが、ゲージに慣れなかったのでトイレのある部屋でほったらかしにしてます。

    粗相はめったにしません。(天気が悪いとか、機嫌が悪いとか…いろいろありますが。
  • 40代 女性 匿名

    リビングでフリーで留守番です。大抵ソファで寝ています。ぐっすり寝ているのか、帰ると寝ぼけ顔でヨチヨチと歩いてきて迎えてくれます。トイレはシートでするので必ずきれいなシートを敷いておきます。留守番中したくなればシートまで行ってしています。黙ってでかけると探して鳴くので、お仕事行ってくるね、などと言葉にし、待っててね、と言ってでかけます。言葉はよく理解しているので口に出して伝えるようにしています。
  • 50代以上 男性 レノン

    うちのミニチュアダックス♂は長い
    時間だと10時間ほど留守番させていました。彼にとって全く平気なのか、長すぎる時間なのかわからないのですが、外でないとオシッコ、ウンチができません。 私は仕事中も心配で、日中2時間ぐらいペットシッターさんに来てもらって散歩に出してもらうようにしました。
    世話が終わるとペットシッターさんが写真つきてメールをくれるので安心しています。
  • 50代以上 女性 匿名

    仕事の為、12時間お留守番です。
    危ないものは、片付け、お仕事行ってくるからねと話しています。
    お利口さんです(*^^*)
    ただ、帰れば、一日中のストレスを発散するかのように、運動会です(*^^*)
  • 50代以上 女性 なな

    うちは今4匹いますが自由にしています
    夏は1日ク-ラ-もつけたままで
    ラジオをつけて仕事に行ってます
    行く前におやつをあげて行って来るし、かしこく待っててね❗と声をかけてでかけますが大丈夫ですよ
  • 20代 女性 はるまま

    トイプードルを飼っています。フルタイムで仕事をしているため、朝7時から18時くらいまでお留守番をさせています。サークル?を2つ連結させて広くしてトイレには簡単な仕切りをしています。後は、通販で遠隔操作できるカメラ(6000円ほど)を購入し取り付けています。日中時間が空いた時は携帯で様子を見られます。見ると大体寝ています。今まで大きなトラブルはありませんし、サークルを嫌がることもないのでワンコ的にも今の環境で大丈夫なのかなと思ってます!
  • 女性 とっと

    犬のお留守番の時間もお留守番の仕方もいろいろな考え方がありますよね。結局は飼い主さんのライフサイクルと判断に基づき、犬が順応して一緒に暮らしていくので一概にどれがいいとか悪いとかは難しい気がします。
    お留守番の時間はわんこを飼いはじめて私もいろいろ調べたり考えたりしました。わんこを飼い始めたのはフルタイムの仕事をやめたタイミングだったので、次の働き方も含めていろいろ迷いました。結果、長時間のお留守番はうちではさせられませんでした。(私が気になってしまうのと、せっかく一緒に暮らし始めたのにもったいない気がして。)単純ですが、ドイツ原産の犬種でしたのでドイツの犬事情を参考にしました。ドイツは犬を飼うための条件がとても厳しい国です。飼育環境やお留守番の時間まで決まっていて、犬はとても守られていると思います。
    もちろんお出かけや仕事でわんこにお留守番をお願いすることもあります。フリーの方が多いご意見にびっくりとうちもどうしようかとふと思いましたが、うちのわんこは警戒心が強い性格で少しびびりです。お留守番の間はほとんど寝ていますが、家の中でフリーだと外の音や状況にとても神経を使わせそうなので、広めのサークルを用意してそこに入れています。我が家は今この状況で落ち着いていて、それぞれのご家庭で状況にあったできることをしてあげることがわんこの幸せだと思います。
  • 女性 colo

    これは犬の性格や環境にもよるかと思いますが、うちでは基本的にフリーにしています。それで慣れてしまっているのでストレスもないですし、いたずらもしません。もし、家具を壊される、粗相をされる、ゴミ箱を漁る、などのいたずらが心配というのなら、しつけ直しが必要です。
    ちゃんとコミュニケーションが取れていれば、フリーの状態にしておいても案外大人しく待っていてくれるものです。
    ケージやクレートが落ち着ける場所なら、入口を開けておいてあげてもいいかと思います。

    うちでは、トイレの場所は大きく取ってあるのですが、ちゃんとそこで用を足すことができます。愛犬のリラックスできる場所はトイレからも遠いので安心できるようです。
    自営なので365日の殆どは家に誰かがいるので安心ですが、たまにみんないない時もあります。そんな時のお留守番は長くて12時間が限界ですね。何故12時間かというと、次のご飯の時間だからです。
    夏や真冬は空調に気を付けて出かけますが、心配なので3~4時間くらいが限界です。

    出かける時の「いってくるね」と帰ってからの「ただいま!いい子にできた?お留守番できた?」の声掛けは犬も安心すると思います。これを習慣づけておけば、声を掛けてお出かけしたからきっと帰ってくる、と愛犬は安心して待っていられると思います。
  • 女性 イーリオ

    何時間までなら・・・たぶん何時間でも耐えて待つんだと思います。
    空腹時嘔吐を考えると、食事から次の食事の時間があき過ぎないように帰宅するのが理想だと思います。ケージやサークルでの長時間のお留守番が食糞の原因になっている場合もあるようです。12時間ぐらいが限度ではないでしょうか。

    私も出かける時に声をかけます。愛犬たちはよく見ています。わかっています。気付かれないように出かけるのは無理です。帰宅時も玄関の開く音に気付いて階段に設置しているゲート前でお出迎えしてくれます。「ただいま」と抱きしめると納得してお気に入りの場所に戻っていきます。リビングに愛犬の頭数分ケージがありますが、扉は開けてあり出入り自由にしてあります。1人になりたい時はハウスしてます。

    留守番時はテレビを付けておくか、リラクゼーション効果があると言われている周波数528HzのCDを流しています。室温が気がかりなので天気予報を見てエアコンの温度を設定しています。

    愛犬が2歳の時にもう1頭迎え、2頭で仲良くしてくれているので助かってます。

    用事が済んだら、仕事が終わったら、私が帰った時の愛犬たちの喜ぶ顔を思い浮かべながら家路を急ぎます。
  • 40代 女性 未来のママ

    我が家の愛犬未来は、夏は木陰でお留守番しています。家の中も外も、基本的にチェーンなどで繋がずにフリーですね。オシッコや排便は散歩中にしていますが、どうしても我慢できない時は、庭でしていいよって言ってます。共働きなので、長時間お留守番させてしまう事が多いからです。夏は木陰で横になって寝ていますね。
  • 40代 女性 匿名

    うちの子は10歳、オスのトイプードルでトイレは必ず外で済ませる子です。夜、寝るとき以外は家族と同じ空間にいます。ピッタリくっついて過ごす時もあれば本当に眠い時は1人で丸まって寝ています。留守番もゲージに入れません。出かける前にたくさんスキンシップをして帰ってからもたくさん褒めてあげています。
  • 20代 女性 きよ

    我が家は留守番はクレートです。
    『習性として、犬にとってテリトリーが広すぎると全て守ろうとして落ち着かない』『入院、災害などクレートが必要な時慣れていないと困る』と教わり、実際落ち着いて寝ているのでそうしています。
    うちの子の中でも留守番=クレートになっているみたいです。
    一回は時間は4〜5時間にしています。
    運動量やふれあい時間さえ確保すれば、家では寝ていてくれるのではないかと思います。
    初めてのわんこなので、一般的に言われている方法で暮らしています。
    関わる中で自分のやり方を見つけられるといいなと思います。
  • 10代 女性 匿名

    普通にずーっと外にだしっぱなしで、あまり最近はものをとらなくなりました❗まだ犬は4才ですが、けっこう賢い。かな?笑まあわからないけど、とにかく楽しくしてくれていたらいいかなと思っています❤
  • 女性 匿名

    閉じ込められて可哀想と思うのは人間側の感情であり、本来犬は狭いところが好きなんですよね。

    サークル内が自分にとって安心してくつろげる場所だと分かると、自然とサークル内に入って寝てます。
    うちの犬は自由に過ごしてますが、ふと見ると勝手にサークルに戻り寝てますね。
    扉を閉めようが開けっ放しにしようが自分のハウスが大好きなので寛いでます。腹を出してよく寝てますよ 笑

    ハウストレーニングが何故大切なのか理解してない飼い主様も多く、犬にも居場所を作るのは大切なことであり、安心した居場所を作るためにハウストレーニングも一緒に行なうのです。

    「閉じ込める」というふうに捉えてしまうからイメージ的に良くないのかなと思いました。
    広ければ良いってものでもないんですよね。

    ハウスにいるのが苦痛な犬に育っている場所、飼い主側にも問題ありなことが多いです。
    犬は大切な家族ですが、人ではなく犬です。犬の習性をきちんと理解してあげられると良いかなと…
  • 女性 匿名

    ちなみに…犬は自分の巣穴では排泄をしないというのもよく言われてますが、愛玩犬として飼われている子はどうでしょうか?
    これは野生の本能であり、必ずしも当てはまるものではないなと感じています。

    うちの場合、大きさが自由に調節出来るようワイヤーネットを組んでサークルを作ってますが
    その中にトイレをおいても普通にしてます。
    何故なら安全な場所だからです。

    手作りのサークルなので、そこら辺に売られているベッドとトイレしか置けないような狭いやつではないですが。

    安全な場所ならハウス内でもきちんと排泄出来るのですよ。
  • 30代 女性 めおちぃ

    夫婦共に働きに出ているため、お留守番は6時間から7時間になります。
    2歳と1歳の犬ですが、その間はケージで我慢させていますが、いつも後ろ髪引かれる思いで「行ってきます」を言って出ます。
    もちろん帰って来たら思いっきりお留守番を褒めて「ただいま」を言います。
    本人達がお留守番の間、何をしているかは正直、分かりませんが、性格やクセわー考えてケージでお留守番させています。
    家の中には危険がいっぱい。
    それを考えると、私はケージでのお留守番が1番だと思っています。
    ケースバイケースで、その子にあったお留守番方法が良いのではないでしょうか。
  • 女性 匿名

    うちもクレートは用意していませんが、うちの子はすでに自分で落ち着ける場所を開発していました(笑)
    リビングのラグの上と、部屋の隅っこのソファの陰がお気に入りのようです。
    私は週に2〜3日ほどパートに行きますが、仕事中もふと落ち着いたら愛犬のことが気掛かりになりますが、当の本人は家でグースカ寝てるようです。
    帰ってきても寝ぼけ眼で迎えてくれたり、気づいてくれないこともしばしば(^^;)
    これでも初めは多少の分離不安はありましたが、日を追うごとにしっかり理解してもらえてるようです。
    今じゃ出かけるとわかった時点で見送りもせずプイッと自ら寝床へ行っちゃいます。
    これはこれで寂しいものがありますが調べてみたら信頼関係がちゃんと成り立っているという証拠だそう。
    お水もちゃんと用意して行きますが帰ってきても水は減っていません。
    トイレは外でしかしない子だから自分でコントロールしてるみたいです。
    犬は自分の意思を持っていますし、人間が思うよりずっと賢いんだと思いました。

  • 40代 女性 サクラママ

    今で4匹目です。前の子までは室内フリーでのお留守番でした。途中から老犬介護に入ったので、ほとんどお留守番をさせる事はなくなりましたけどね。でも、今のワンコにはサークルお留守番を教えてます。理由は愛犬の入院時や緊急の際に預ける場合を考えてです。何十年と一緒暮らしていくなかで予測出来ない事も起こってきますから。前の子が入院しなければならなくなった時にサークルを嫌がりストレスで痙攣を起こした事があります。その時に、とても後悔しました。今の子は我が家に来てからサークルを楽しく安心できる場所だという事をずっと教えて来ました。サークルの中に私も入って遊んだりオヤツをあげたり、今では開けたままにしていてもサークルの中で遊び、お昼寝してますしハウスと言わなくても指差しだけで入って寝てます。それが正しいかどうかはわからないですし、犬の性格や犬種によって難しい場合もあるんだと思いますが、将来的に病気などを考えてケージを子犬の頃にお仕置き部屋や閉じ込める感じにはしないほうが良いと思います。
  • 50代以上 女性 匿名

    今9歳、2歳からフリーです。六時間不在ですが真夏真冬に自分で心地よい温度場所探して何もいじらず過ごしています。勿論水も飲み放題、オシッコうんちはしっかりシートでしています。コソコソ出掛けるとしっぽ巻き巻きに、、いってきます(^^)留守番頼むよ(^^)と言うとドヤ顔でシャキン!と見送ってくれます。帰ると又ドヤ顔でシートのうんち見て見て攻撃です(^o^;)それからご褒美散歩です。留守番に限らず「基本的な躾」と「安心感」「安全」さえきちんとできていれば後々本当に穏やかに過ごしていけますよ。最近実感。。
  • 50代以上 女性 パンダ

    ゲージに水とトイレを入れてゲージ外に温湿度計を置き監視カメラを設置しいます。
    万が一何かあった時様子がわかると安心できます。
    又散歩をして寝るタイミングにゲージにお留守番ねと言って入れます。
    外出は一日1回にしています。
  • 女性 匿名

    ゲージに入れてない。出かけるからとトイレさせ、定位置に座ったら軽くおやつを与え、ラジオをつけてます。「仕事」と「病院」はついていけないと理解してるので、連れてけない場合はそのどちらかを理由に出掛けます。
  • 20代 女性 匿名

    この場合、クレート推奨派とクレート否定派は意見が割れるところなので、難しいところですね。
    私の友人は、「クレートで飼われていない犬は可哀想だ」とまで言っていました(^^;

    我が家は、犬専用の部屋に留守番用監視カメラを起き、空調をきかせて外出します。(半日程度ですが)

    ただ、コードを齧ったり誤食をしたりといった事が一度でもあった子は、室内解放で外出するのは賛成できませんね…。

    所謂「ただいまの儀式」は、それによって問題行動が起きることがないのであれば、無理にやめる必要は無いのでしょうが、吠える、うれションする等のトラブルがあれば辞めるべきでしょうね。
  • 50代以上 女性 ヒロリン

    我が家はノーゲージで愛犬を飼っています。躾け的にはいいのかも知れませんが、狭くて可哀想で放し飼いしています。
    お留守番時も同じ。ヤンチャな頃はソファなテーブル脚をかじったり、仏壇の灰をひっくり返したりしていましたが、今は大丈夫です。お留守番させる時は癒し系の音楽をリピートで掛けて行きますが、おとなしく寝ているようです。
  • 30代 女性 匿名

    普段は誤飲をしないとしても、いつもと違うことがあれば誤飲するかもしれない。
    地震がきて家具につぶされるかもしれない。
    何があるかわからないんです。
    頑丈なケージなら犬を守ってくれる可能性がある。
    放すのとケージなら、ケージのほうが絶対に安全だと思うんですが。

    広い部屋で留守番させるのは人間で言うなら体育館の中にぽつんと置かれるようで落ち着かず、ストレスになる。
    緊急時や入院時のためにクレートやケージに慣れてないと。


    うちの犬は私が出かける準備をすると自分からハウスに入ります。
    嫌なら自分から入らないと思います。
    そのかわりケージを2つつなげて広くし、留守番は毎日じゃないし、させても5時間です。
    カメラで見られるようにもしてます。


  • 女性 匿名

    我が家にはもうすぐ3歳になるジャックラッセルの男の子がいます。お留守番のときはリビングでフリーです。トイレはおしっこシートの上でちゃんと出来ています。仕事にいく日は今日はお留守番お願いね〜。頼むわよ〜。と大袈裟に言います。
    出掛ける前に宝探しゲームを部屋の中にいくつか仕掛けます。ヨーイドンと声を掛けてお留守番が始まります。宝探しに熱中している間にお出かけします。
  • 40代 女性 ジョーイ

    うちのワンコはM.ダックス(スムース)の母(8歳)、息子(5歳)の親子犬です。

    私が仕事に出掛ける時はおやつを詰めたコングをあげて家を出るのが日課となっています。

    留守番中はリビングをフリーで出したまま
    その日の気温や換気に気を付けてから出掛けるようにしています

    帰ってからは軽めにおやつをあげて外に出る準備をします。

    たまにイタズラされたりもしますが
    飼い主が帰るまでワンコは外に出る事もおやつを食べる事も出来ずに
    ただ、ひたすら待っているので帰った時には褒めるようにしています。

    毎日のルーティーンなのでワンコ達も理解しているように見えます。
  • 50代以上 女性 やまこ

    サークルはなし。そのまま普通に外出しています、鳴きはしますが敢えて無視。帰宅後は排泄もイタズラもしていません。
  • 50代以上 女性 朝

    お留守番
    うちの子(トイプードル 9歳)は、私が、化粧を始めるとまとわりついて離れません。お出掛け出来ると思うようです。でもお仕事と言うと離れて遠くから見ています。お出掛けとお仕事を聞き分けているとは、思いませんが態度で判るのでしょう。聞き分けが良すぎて寂しい位ですが、連れていけない以上しかたありません。留守の間は、フリーにしています。トレイも指定場所でしています。帰ったら抱きしめてやります。散歩は、朝晩かかしません。
  • 40代 女性 匿名

    うちは、トイプードルの♂で3歳。パピーの頃から、サークルから出してお留守番させても、トイレは指定の場所でしてるし、室内も全く変わってないような子なので、あまり考えた事は、ないですが、確かに狭いゲージやサークルに入ったままでお留守番は、ちょっとかわいそうかなと思います。
    リッチェルのビジーバディに、乾燥砂肝を切って入れて持たせておくと2時間ぐらいは噛んでます。後は疲れて寝るのでオススメです。
  • 40代 女性 大型犬

    ガスコンロのロック、振動による劇薬系洗剤の転倒、道路に飛び出さないようにする工夫、感電しそうなコンセントの確認、新鮮な水。これらだけを毎日チェックして、フリーにして出勤します。早朝に散歩と軽い運動を併せて40分ほどしたあと、朝ご飯を食べさせます。すると出勤する頃には飼い主が外出するのも気づかずに寝ています。監視アプリを付けて仕事先から見ますが、ずっと寝ています。誰もいなくてする事がなければ、日中イヌは寝ているものなのです。帰宅すると、ぼーっとしながら全力で喜んでくれます。粗相もしていません。
  • 50代以上 男性 ココア

    トイレのしつけを徹底した結果、ゲージがうちにはありません。よって元々フリーなので留守中も状況は変わらない。但し出て行く時は行ってきますとは言わず普通に出て行きます。あとは見守りカメラでたまにチェックし音声で声をかけたりしていますがほぼソファーで寝ております。帰ってきた時は兎に角褒めて褒めてただいまと声をかけてあげてます。
  • 30代 男性 元さん

    私は、独り身で、三匹の柴犬を飼っています。
    赤柴(3歳)白柴(2歳)黒柴(3歳)
    仕事は、変則勤務なので、夜勤ともなれば、20時間はケージ内で留守番してもらわなければなりません。
    確かに、犬は留守番で寂しい思いをしていると思いますが、トイレを我慢する為なのか寝ています。
    帰ったら必ず散歩に行き、一緒の時間を過ごしています。
    泊まりの出張でやむを得ない時は、ペットホテルに預かってもらいます。
    赤柴と、白柴は、犬専用の部屋で放していることもありますが、大抵はケージ内で留守番してもらっています。黒柴は、必ずケージ内で留守番です。
    理想でいえば、ケージから出すことでしょう。しかし、私はケージから出せば犬にとって良いとは思いません。何故なら、部屋という環境も一種のケージと考えるからです。ある程度運動できる場所なのに、主人がおらず、外に出られないからです。
    私たちも、子供の頃に、家の中で自由に動き回れるても、外に出られない状況に置かれたらストレスが溜まっていませんでしたか?
    だからと言ってケージ内で留守番する事を良いとは言えませんが・・・。
    私は、犬の安全を守る義務があります。私のいない時に、何か起きないようにケージ内で安全に留守番してもらう方法をとっています。
    躾をしていても、アクシデントは起こり得ます。もし、犬の命に関わることが起きたら、私は自分を許せません。かと言って、仕事をしないわけにもいかないので、現状の最良方法としてケージ内の留守番で我慢してもらっています。
    留守番とは違いますが、普段寝るときも、暇な時も、扉を閉めてケージ内で寝てもらっています。犬にとってケージを家として捉えてもらう考えです。
    ちなみに、黒柴は股関節形成不全なので、ふとした行動が悲劇につながりかねません。散歩に行く際の階段は、私が抱いて降りています。そのような事もあり、ケージに入っている時間は、他の犬より長いですが、散歩には時間をかけて運動をしてもらっています。
    犬にかける愛情は、人それぞれであり、犬それぞれですから、一番良いのは留守番する事なく、仕事場にでも、プライベートのどこにでも、犬と一緒に居られるような世界になれば、良いと思っています。
  • 20代 女性 すん

    私は11月で1歳になる、ペキニーズ♂を飼っています。
    飼った当初は、仕事上午前中は私と一緒に寝て午後から起きるサイクルなので昼間は自由にさせて居ましたが夕方から仕事で家を空けるときゲージに入れていました。そしたら、帰ってくるとオシッコをしてなかったりゲージを噛んだりしていて徐々にゲージも壊れてきたのと、ストレス溜めてると感じゲージを撤去しました。そしたら、日中はソファやベッドでくつろいでいたずらしそうな物だけ手の届かない所においとけば、悪さすることもなく良い子で待ってます。ただ、出掛ける時バッグとか持つだけで出掛けることに気付かれ先に玄関に行かれたり置いていこうとするとクーンと泣いたりワンワン吠えたりします。帰ってきても運動会並みに走り回って吠え続けますが、室内で自由にさせるのがお留守番には1番いいんではないかと思います。
  • 30代 女性 匿名

    ゲージがかわいそうとか、そんな言い方はやめた方がいいです。
    どんな環境であっても飼い主達は一生懸命考えて、犬にとって1番いい方法をとってるのではないですか?
    うちの子の動物病院の先生は能登地震にあわれ、家で放し飼いにしていたせいで半倒壊の家から犬が逃げ出してしまった経験からお留守番の時はゲージを使うよう指導されてます。世の中には色んな考えがあります。可愛いわが犬に対しても色んな考えがあるでしょう。ゲージ=かわいそうだなんて言われると、ゲージでお留守番させてる人はどう思うでしょうかね?
  • 30代 女性 haru

    2匹が幼い頃には、共働きの為10時間近くのお留守番でした。罪悪感から、ベランダの窓を少し開け出勤していました。2匹が3歳になる頃から私が家庭に入り、お留守番時間も減りましたが、外出時にはジャーキーなどオヤツをあげて出るようにしています。「飼い主の外出=オヤツがもらえる」あとは、iPadでピアノ音楽を流して出かけています。帰宅時には爆睡なんてことも。
    狭い家ですが、問題なくお留守番してくれています。
  • 40代 女性 スマイル

    ラブラドールを飼っています。お留守番をさせる前に必ずお散歩に連れて行きますし、玄関を出るときには「お留守番お願いね」とおやつをあげてからでます。子犬の頃からこのやり方でお留守番をさせているので、今では私が出かける準備をしていると悲しむというよりおやつを楽しみにしている感じです。いたずらすることもなくお留守番してくれていますよ。
  • 40代 男性 匿名

    サークルに入れる入れない。
    いろいろな考え方があるようで、どれが正しいか分かりませんが、我が家は比較的成功したと思っています。

    我が家のワンコは現在1歳半のミニピン。生後3か月で我が家にやってきました。
    夫婦2人の共働き家族で平日は12時間留守にします。
    やってきたのはとある祭日の木曜日。翌日はいきなり10時間以上の留守番でした。
    当初は私もくじけそうになりましたが色々工夫して比較的早いうちから留守番に慣れたようです。

    一般的に言われているように『行ってきます。』『ただいま。』は言わないようにしましたが、それが正しかったかどうかは分かりますん。どっちでもいいような気がしますが。。。

    当初は50㎝×1mくらいのサークルで留守番させましたが、私が帰宅すると嬉しがってサークル内を動き回り毎回ウンチを踏んでしまい大変困りました。
    そこでサークルを2連結させて1m×1m位にしてトイレのエリアと昼寝のエリアに分けると、それだけで問題は解決しました。

    朝、仕事に出かける前に『ハウス』という掛け声と共にトリーツて釣ってサークルに誘導する
    様にするのと、食事は必ずサークル内で食べさせることでサークルが大好きな場所になったようです。
    今では休日でも朝その時間になると自らサークルに入って行きトリーツを要求します。我が家ではトリーツといっても通常ドッグフード1粒です。もちろん平日も自らサークルへ行きお留守番体制に入ります。私たちが出かける時にも全く泣いたりはせず、どちらかといえば『そろそろ寝るんだから早く出かけてくれ。』といった感じで眼だけ動かして出かける支度をしている私たちを見ています。
    留守番中はずっと寝ているらしくほとんどウンチをしておらず、私が帰宅するなりウンチをするのが習慣になっています。立て続けに2回とかも珍しくありません。
    ずーっと寝ているんでしょうね!

    平日寂しい思いをさせている分、雨が降らなければ土日のドッグランや朝晩の散歩は欠かせませんし家の中でボール遊びなども毎日やっています。私たちにとってもそれが大きな喜びでもあります。 
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

愛犬にどんなお留守番をさせていますか?

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。