犬が飼い主と一緒に寝たがる理由

犬が飼い主と一緒に寝たがる理由

お気に入りに追加

💟愛犬はあなたと一緒に寝たがりますか? それとも寝たがらない?では、あなたは愛犬と一緒に「寝たい派」? 「寝たくない派」? 犬が飼い主と一緒に寝たがる理由は、もしかするとその辺が分かれ目かも・・・。

418882view

犬が飼い主と一緒に寝たがるわけ

習性と習慣

私の周囲では、犬と一緒に寝ている飼い主さんはたくさんいます。
私も「犬と一緒に寝る派」ですが、私自身がそれを望み、愛犬の方も迎えた初日から全く抵抗無く受け入れたので、「なぜ犬は飼い主と一緒に寝たがるのか」について、考えたこともありませんでした。

ベッドの上で丸くなって眠っている

そこで改めて、犬が一緒に寝たがる行動の「なぜ?」に対する答えを探ってみました。

下記では便宜上、動物としての犬の「習性」と、人と暮らすうえで培われた「習慣」という二つの側面に分けて考えてみましたが、実際には明確な線引きは難しく、どちらにもまたがって「一緒に寝たがる」理由が混在しているように感じます。

習性として一緒に寝たがる

群れを作る動物だから

犬は社会性を持つ動物で、群れを意識する。夜、ひとりだけ別にいるより、「仲間」「家族」「ご主人様」と見なしている飼い主と一緒にいるほうが心安らぎ安心して眠ることができる・・・ので一緒に寝たがるはないか。

接触刺激による安らぎ

犬は広い場所にポツンと置かれると、不安になる。体に何かが触れている状態、つまり接触刺激がないと安心できない習性があるため、眠る時は特に、体のどこかが何かに触れているほうが安心できると考えられる。常に体が触れているのが大好きな飼い主であれば、なおさら・・・かな?

習慣として一緒に寝たがる

飼い主のにおいが好き

布団には汗をはじめその他諸々の飼い主のにおいが染み付いている。犬にとって好きなにおいは飼い主のにおい。そのにおいに毎度、包まれて眠ることは、「群れや仲間に守られている」という安心感につながるので一緒に寝たがるのではないかと考えられる。

ふかふかの質感が好き

お布団のフカフカした柔らかさ、温かさが心地よいので好き。それだけならドッグベッドでもいいわけだが、人の体温のぬくもりやにおいもセットになった柔らかい寝床は、犬にとっては極上に幸せな安らぎの場所なのかも。

枕をして眠っているアップ

我が家の実験・・・やっぱり一緒に寝たい?!

保護犬のポメラニアンを迎えた時、ちょっと試してみたのです。
人が何も強制しなかった場合、犬が本来なら好むはずの「模擬巣穴」のクレートと、布製フカフカのドッグベッドのどちらを選ぶのか。

レスキュー当時から我が家に来るまでの期間、慣れ親しんでいるはずのクレートを、彼が本当に選ぶのかどうか確かめてみたかったのです。

私のベッド部屋のすみに扉を開いたままのクレートと、ドッグベッドを置いてみました。
最初の晩は、自らクレートの中に入っていきましたが、翌日には早くもクレートを捨てて、フカフカのドッグベッドに向かうようになりました。

クレートの中にもマットは入れてあげたのですが、朝には外に放り出されていました。
おそらく、おそらくですが、このことから二つの理由が考えられます。

  • クレートはプラスチック。犬は体温が高い。プラスチックだとマットが敷かれていても体熱がこもって居心地悪い。
  • ドッグベッドのフカフカが心地よい。さらに中綿のおかげで放出された体熱がこもりにくい。それでも、暑くなると、ベッドからどんどんはみ出していく。

白黒の犬が黄色のドッグベッドからはみ出ている

ということは、人間サマ用に「体熱がこもらない」「吸排湿性・通気性がある」「寝返りを打つのに最適な弾力性」など、よく考えられて作られている布団やベッドマットは、犬にとってはまさに極楽な寝床なのでは? 
心地よい感触はそのままに、暑くなれば点々と居場所を変える広さも適度にあるからでは?
などという仮説を立ててみました。 

さて、彼がドッグベッドを選んだことを確認し、次に私のベッドに上げてみました。
これまで人と寝た経験などない彼は、当初は落ち着かないらしくベッドのカベ側のすみに丸まって眠っていましたが、やはり2~3日もするといびきをかき、大の字になり、「う~ん」とノビをした足で私の顔を蹴っても目覚めない無防備さで爆睡。
しだいに、ベッド上で好きなように場所を移動。足元だったり私の体の横だったり・・・。

でも、数日後、うっかり足元のほうで眠っていた格上の先住犬に近づき過ぎてにらまれ、スゴスゴと去って行きました。
今では、先住犬が私と眠り、後から迎えた彼は下のドッグベッドで眠る習慣が根付いています。

飼い主と寝たがる犬種、寝たがらない犬種っているの?

犬と一緒に寝る人

一緒に寝るのは小型犬種に多し!

私の犬仲間は殆どが小型犬の飼い主であり、殆どの人が愛犬と一緒に眠っています。
その犬種は、確認しているだけでも

  • チワワ
  • マルチーズ
  • ヨークシャーテリア
  • ミニチュアダックス
  • トイプードル
  • シーズー
  • イタグレ
  • パグ

などなど。
ほぼトイ・グループに属するいわゆる愛玩犬種が殆ど。
人に密着して暮らしてきた小型犬は、人間に対する依存心が強さが理由として考えられると同時に、単に小さいので一緒に寝やすいという飼い主側の都合もありそう。

また、チワワのような極小犬で寒がりだったり、イタグレのような被毛が極短犬種だと、単に人と一緒に寝ると「あったかいから♡」という理由も考えられます。
ちなみに、イタグレはそもそもが、その体の温かさから、昔のヨーロッパで飼い主のベッドを温める湯たんぽ代わりに重宝されていたようです。

「一緒に寝たがらない犬」ってどんな犬?

一般的には独立心が強く分離不安になりにくい、柴犬などの日本犬種は「一緒に寝たがらない」派に分類されるようですが、それでも飼い主さんと一緒に眠るのが好きな柴犬も確かにいます。

小型犬でも、マイペースな気質のペキニーズなどは、一緒に寝たがらないと聞きますし、依存心が強いと言われるチワワでも、飼い主の寝室と別室に置かれたハウスの中でスヤスヤ熟睡できる犬もいる。

いっぽうで、溺愛する大きな黒ラブと一緒に眠る人もいる。さすがに暑くて、毎朝、双方布団からはみ出しているそうですが、それでも負けずに一緒に寝る飼い主&愛犬もいる・・・。

というわけで、犬種によって明確な定義付けはちょっと難しそう・・・というのが私個人の感想。

「一緒に寝たがる」「寝たがらない」犬の分かれ目は?

犬とにらめっこする人

その基準について下記のように整理してみました。

  • 基本的に犬は飼い主さんが好き。飼い主さんと一緒にいたいから寝るときも一緒にいたい♡
  • 愛玩犬など、お座敷犬として人の傍で暮らした歴史の長い犬種、人間への依存心が強い犬種ほど一緒に寝たがる傾向がある・・・かもしれない。
  • 犬自身の好みはどうであれ、飼い主の希望に応じて一緒に寝るのが習慣になり、布団の居心地の良さや飼い主と密着する安心感から自ら一緒に寝るのを好むようになった。
  • 大型犬種や日本犬では、犬も人も暑い、寝床が狭くなる、布団が激しく毛だらけになる、といった理由で、自ずと一緒に眠ることを双方が望まない、選ばない。

犬と添い寝の結論と注意点

タオルにくるまっている犬

というわけで結論。

「一緒に寝たがる」「寝たがらない」は、飼い主が決める習慣によるのではないか。

要は「一緒に寝たがる犬「寝たがらない犬」がいるのではなく、
「一緒に寝たがる飼い主」「寝たがらない飼い主」がいる、ということ。
そして、体が小さかろうが大きかろうが、その犬が飼い主と一緒に寝ることを心地よいと感じるかどうか。

そこが双方マッチすれば、「飼い主と一緒に寝たがる犬」となり、マッチしなければ、習慣として根付かないので「一緒に寝たがらない犬」となるのではないかな?といったところです。

もちろん、「一緒に寝る」「寝ない」のどちらが良いとか悪いとか、信頼関係があるとかないとか、とは全く別のハナシ。

さて、老婆心ながらここで、愛犬と一緒に寝る場合について、
2、3アドバイスを。

一緒に寝るならクレートトレーニングをしっかりすべし!

一緒に寝ることに偏重してクレートに抵抗感があると、入院やペットホテルではストレス倍増。ワンコと一緒に止まれる宿でも、殆どは「ベッドの上にワンコを上げるべからず」です。特に災害時にはクレート・レストは必須です。状況に応じて、クレート内でもリラックスして休めるよう、練習しておきましょう。

衛生管理をしっかり!

当然ながら犬には、人のような衛生観念はありません。衛生を守るのは人のシゴト。ノミ、ダニや真菌など人畜共通感染症を防ぐ意味でも、散歩から帰ったら、しっかり足を洗う、体を拭く、ブラッシングで抜け毛を取り除く、頻繁に寝具を洗う、布団を干すなど。

ルールを作る

「犬の飼い方」といった本では、
「犬が飼い主と自分を同等、あるいは下とみなして威張り出す、飼い主がリーダーであるためには犬と一緒に眠るべからず」という記述をよく見かけますが、これは少し前の考え方。

「一緒に寝ること」が犬を甘やかすのではなく、逆に信頼関係が深いわけでもない、一方で「一緒に寝ないこと」で犬を正しくしつけられるわけでもなければ信頼関係が薄いわけでもない。

大切なのは、生活全般で、日頃から飼い主がどんなルールを定め、それを愛犬に守らせるべく、きちんと教えられるか。

「一緒に寝る」のなら、
「夜はベッドで一緒に眠ってもいいけど、散歩から帰ってきていきなりベッドに飛び乗るのはダメ」
「許可なくして勝手に上り下りするのはダメ」
「ベッドの上でおもちゃで遊んじゃダメ」
「枕の上に乗ってはダメ」
「ベッドを占拠して、飼い主が寝ようとすると唸るなら一緒に寝ない」などなど。

枕の上でおもちゃを持っている

一定のルールを決めるのは飼い主自身であり、愛犬と自分のライフスタイルに合わせて、そのルールも自由に決めれば良し! といったところではないでしょうか♪

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 きなこ

    うちは柴犬ですが、夜もフリーにしていて寝る時はベッドで寝たり寝室までついてきて一緒に寝る事が多いです。ただ、ベッタリするのは好きじゃないみたいでベッドの上でも付かず離れずの距離を保っていますね(笑)
    気温にも左右され、夏の間はクーラーが効いてる一緒の部屋で寝る事が多いですが、冬は和室にある自分のケージで寝ている事が多いです。
    ベッドもそうですが、ソファとかで寝てる事もよくあります。自分専用の犬ベッドはあるのに^^;
    自分のニオイより私たちのニオイの付いたものが安心できるって事かなぁ?普段からあまり甘えてこないぶん、ちょっと嬉しいですけどね^^
  • 投稿者

    50代以上 女性 K9-ABC

    一緒に寝る、寝ないは、飼い主個人の自由で、それを飼い犬が受け入れるかどうかなんですね。友人に預けたり、災害時避難、ペットホテルなどの時のためにクレートで寝られることも大切ですし、特にルールもなく、信頼関係の強弱の表れでもなく、ペットと飼い主の選択にゆだねられるテーマということですね。
    でも勝手な想像ですが、マンハッタンの片隅やモンマルトルの丘の光が燦々と差し込む屋根裏部屋で、飼い主さんと一緒のベッドでくつろいでいる図って、漠然と憧れます。我が家はボーダーコリーなので、さしずめハイジの屋根裏部屋のベッドの方が合うかも。
  • 投稿者

    30代 女性 TIKI

    我が家は大型犬(ゴールデンレトリバー)なので、一緒に布団では寝られません。
    ただ、愛犬がマットでお昼寝しているときなどにそっと横で私も添い寝したりすると、足を私の手に乗せてきたり、あごを私の足に乗せてきたりして甘えます。本当は夜も一緒に寝たいのかもしれないですね。

    それぞれの家庭のルールで、衛生面などがきちんとしていれば大型犬でも一緒に寝られるのかもしれませんね。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    まだ8か月チワワ、昼寝だけリビングで一緒かな。夜はまだイタズラするのでハウスにて寝かせてます。私が使っていたブランケットが布団になってるのでお気に入りのようです。新品の毛布やタオルは気に入らないみたいでハウスから出してしまうほど。
    クレートも入れるので今のところ不安はありません。
  • 投稿者

    女性 匿名

    うちは柴系ミックスですが 一緒に寝てます。留守番の時も 寝室に行くのできっとベッドの居心地ご良いのかな?
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    5歳のビジョンとポメのミックスですが、人も犬も大好き、好奇心旺盛で元気一杯です。最初の四年は犬の躾によくないと聞いていたので別々に寝ていました。昼間は聞き分けがよく本当にお利口に留守番してくれるのですが、共働きで子供も大きくなってお留守番の時間が長くなり申し訳ないなぁと気になっていました。帰って来たらかまって!遊ぼう!の嵐ですので、1時間以上のお散歩の後食事の用意やお風呂のあとリビングで引っ張りっこや追いかけっこしたり、リーダーウォークの練習など一緒に楽しむ様に心がけてはいますが、充分に構ってあげられない日もあり様子を見てスキンシップが足りないと感じる時に寝室に入れる様にしてからはこちらが一緒に寝ることにはまってしまいました。
    ゆったり小さく上下するお腹、穏やかな寝息を聞きながら、足元で丸くなったり、身体の一部をこちらに寄せたり、身体と布団の隙間に鼻先を突っ込む、アゴ枕代わりにされたり、香ばしい匂いがするなぁと思い目を開けると顔の前に肉球あったりと、一緒に寝ないとわからなかったほっこりがたくさんあります。わんこも満足そうです。
    とはいえ、災害時や病気の時に困らない様に一緒に寝ない日も作り、お散歩後の足洗いとブラッシングは頑張ってます。
    一緒に寝ていたかと思うと、クレート大好きなので戻っている時もありますしローカの真ん中でへそ天だったりやりたい放題!
    いつまでもこんな時間を共有出来るように一緒に寝る事でお互いストレスが解消されて結果わんこが長生きしてくれれば良いなと思ってます。

  • 投稿者

    女性 つむぎ

    我が家も柴犬ですが、一緒に寝てます。
    でも、必ず足元に行ってしまうので、顔を見ながら寝て見たい…
    暑くなると勝手にベッドから降りて暫く涼んでからまたベッドに入れて!と催促されたりします。熟睡できないけど、あの寝顔を見るとね。許せます。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    猫、ダックス、ラブとシングルベッドで一緒に寝てます。
    暑い時期は散らばりながら、寒い時期は私にベッタリくっついて寝るので体制が変になって寝違えますが幸せです。
    だから寒い時期は最高です!
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    冬は至福のひととき♪
    あえて一時間早く目覚ましをかけ、次に目覚ましが鳴るまでベッドでイチャイチャタイム。
    もうこのままでいたいと毎日思いながら仕方なく仕事の支度をする…。
    夏は…朝起きると愛犬は勝手にリビングで寝てます。寂しくて仕方ないのは飼主だけか……

  • 投稿者

    女性 南国白くま.

    家も一緒に寝る派ですね.
    暑い時期はベッドの下の涼しい所で寝ていたりしますよ.

    最近,温泉を汲んできてベッドに入れてみたら,少し前まで心臓からくる咳や高齢のための歯槽膿漏で出ていた鼻水がスッキリ‥前よりも元気になりました.
  • 投稿者

    20代 女性 みーラブ子

    今まで実家で、犬は2匹飼ってきましたが犬と寝るなんてありえない!毛がつくし菌がつきそうで自分のベッドは絶対嫌!!(誤解しないで下さい。犬は大好きです笑)と思ってました。
    今年、保護したトイプ風の子(みー♂)を飼うと決めました。実家を出ていた私はアパートに住んでいるため夜鳴きが近所迷惑にならないよう、みーをゲージから出してフリーにしました。。。はや一年。。
    すっかり一緒に寝ています(笑)
    そして一緒に寝ると...今まで感じた事がない感情が芽生えました。
    「なんでこんなに可愛いんだぁぁ!」
    人間だと毎日ひっついて寝てきたら鬱陶しくなりますが犬は別ですね!
    .......犬バカの誕生です(笑)
    みーが大好き過ぎて毎日「ぁぁ大好き♡」と思ってしまいます。
    今は私の方が一緒に寝ないと寂しいです
  • 投稿者

    20代 女性 匿名

    八歳のチワワ雌とヨーキー8ヶ月雌の母です。子供のころは父親の考えから犬と一緒に眠るなんておかしい、変なことだと教えられて育ちましたが、自立し生活するようになってから自分の心のままに一緒に眠るようになりました。ほんっっっとーに
    可愛いし、幸せです。間近で寝息をたてる2匹を眺めていると私の心も浄化されていくような。衛生面では勿論気をつけてます。ベッドシーツ、布団カバーなどはとにかく洗いやすいものを選んでます。
  • 投稿者

    10代 女性 ゆずこ

    我が家は柴犬ですが、毎日一緒に寝ています。
    愛犬の歯磨きを終えたら自分からベッドの部屋行こ!と催促してきます。時には先にベッドの上に行き、私の枕を使って寝ていることもあります。
    躾の面で良いのか考えた事がありますが、特に今困った事は無く、全く気にしていません。
    しかし、柴犬なので抜け毛は凄いです。それでも、お互いの体温を感じて寝ているのが幸せなので、全然我慢できます!
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    うちの子はフレブルの女の子ですが、一歳3ヶ月で避妊するまでリビングで1人で寝させてました。まだ人間の子供がいないので、旦那が子供が出来てから1人で寝かせるのは可哀想だ、今のうちから慣れさせないと。とのことで。
    でも朝早口リビングからクゥンクゥン、ドアを体当たりする事などやはり寂しく思ってたみたいで、私がリビングで二度寝してました。
    避妊したあとは術後の傷を舐めてはいけないと一緒に寝ていたら、旦那がなんて可愛いーんだ、と。もうこれからは一緒に寝なきゃ気が済まないようになってしまいました。今では川のじで寝てます
  • 投稿者

    50代以上 男性 健さん

    親が飼えなくなった子引き取って親たちは一緒に寝ていました、その子が歳老いて病気になってどうしても一緒に寝らねなくなってその時お互い何とも言えない気持ちになってかわいそうでした。亡くなるのは仕方ないのはわかっていても辛い思いをしました、次の子を引き取った時前のようにならないようにと夫婦で相談して別に寝かせようと決めましたが甘えられたらもう駄目でした、先で辛い思いをするのはわかっていても、今を楽しく暮らそうと夫婦で決めました、自分の寝る位置を気温、私の酔い加減等を考えて変えいます。無くてはならない子です。もう眼に入れても痛くないとはこのことです。
  • 投稿者

    40代 女性 ティ

    我が家のチワワは基本人間と寝室が別ですが、休みの前日である金曜日と土曜日だけ夫が犬用の部屋に布団を敷いて一緒に寝てます。普段ひとりでもグズったりせず大人しく寝てますが、週末部屋に布団を運ぶ時には大喜びではしゃいでるので、やっぱり人と寝るのが好きなようです。
  • 投稿者

    50代以上 男性 ライス国務長官

    みなさんのご意見をお聞かせいただき、安心しました。
    ライス国務長官の投稿画像
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    体重28kgの黒ラブくんといつも一緒に寝ています。
    生後半年くらいから一緒に眠るようになりはや9年。
    わたしの足元に頭を置き、背中をわたしに押し付けるようにして寝ています。
    足元に頭があるのですからすっぽりお布団をかぶっていることになるのですが、
    本犬、それで満足のようでグーグー高いびきで寝ています。
    ただ、目が覚めてブルブルしたくなったり、
    耳の後ろをかきたくなったときは、礼儀正しくベッドから降りています。
    ブルブルが終わった後は、布団をめくりあげて自分の場所を作ってくれと言ってきます。
    夏場はさすがに暑いのか冷たい床を探したり、ベッドにあがったり、
    それでも不思議に朝になると必ず側にいます。
    一緒に眠って大変なことは、やはりお洗濯です。
    ひんぱんに大量の寝具類を洗っています。
  • 投稿者

    女性 ひよこ豆

    うちの家族構成は、私と旦那と娘と愛犬の4人家族です。愛犬は娘が産まれる前から我が家にいました。愛犬は夜になると、自ら自分のベッドへ行って寝ていたのですが、娘が産まれてから夜泣きの問題などもあり、愛犬が時々私たちの部屋に様子を見に来るようになりました。それ以来、娘の部屋で寝るようになってしまい、今ではちゃっかり大きくなった娘と同じベッドで寝ています(笑)。不思議なことに、愛犬は私たちとは一緒に寝たがらなかったのに、娘とは一緒に寝たがります。とても微笑ましくて幸せな光景ですが、ただ、一緒に寝るのには賛否両論あるだろうなとは思ってはいます。お子さんがいる家庭ではどのように寝ているのかな?と気になったことがあります。
  • 投稿者

    女性 colo

    床にお布団を敷いていた頃は愛犬と一緒に寝ていました。甘えん坊なシーズーだったので、人の足を枕にしてよく寝ていました。ただどういうわけか、顔の近くには来ることがありませんでした。いつでも足元の端にそっと乗っているだけ、というなんとも遠慮しがちなわんこです。
    私が喘息持ちなので咳が酷くなり、ハウスダストの問題もあったためベッドに変えた時、とてもさみしそうな顔でベッドに前足をかけていた姿を思い出しました。

    数日間は別々だったのですが、ある時ふと背中に重みを感じたと思ったら、愛犬が勝手にベッド乗って一緒に寝ていました。とても寂しかったのだと思います。「だめだよ」とベッドから下ろしても自分の寝床には行かず、足元に小さく丸くなりそこで寝始まりました。
    寒い季節だったので床の上ではさすがに可哀想になり、ベッドの隣に愛犬のベッドも並べると今度は落ち着いて眠ることができました。

    寝るところがふかふかであることもそうですが、飼い主の匂いや存在感を感じる方がよりリラックスして眠れるんでしょうね。
    あまり甘やかしてしまうと、いざという時困ってしまうんですが、愛犬ありきの生活なので、今では私の方が「ベッドに乗る?」と確認してしまうほどです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 トムトム

    犬と一緒に寝たくて、人間が床に寝ています。ゴールデン(暑がり)なので布団の中に入って来ませんが、夏は冷たい床と自分のベッドと私の布団の側を、一晩中ぐるぐると自由に移動して寝ています。気が付くと横でへそ天の事が多いです。
    逆に寒い冬は、自分のベッドと私の布団のすごく狭い隙間に、すっぽりとはまって長々と寝ています。始めの頃は、背中合わせはに寝ていましたが、最近は互いに顔を付き合わせて爆睡しています(笑)

    先日、たまたま犬と話せる人にお会いして、彼が好きな事はなんですか?と尋ねたら、一緒に寝ること!だそうてす。
    最高に幸せな瞬間でした。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    我が家のペキニーズは一緒に寝たがりますよ。枕元、背中、足の間 等々
     ソファーでごろ寝の時は、膝を枕にしたり。ソファーの下に降りて触って‼と要求したり。
    食卓テーブルの下で足でなでなでして‼と要求してきます。とても甘ったれのペキニーズですが、ちゃんとお留守番も出来ますよ。
  • 投稿者

    50代以上 女性 夢

    いつも一緒にねてます。先に布団に乗っても私が上に上がると場所を避けてくれます。肘を枕にしたり恥ずかしいけど股に顎を乗せたりお腹に乗ったり冬は潜るます。夏は上掛けに乗ったり色々。大の字になりお腹を出して寝ている時は思わず頬づりして起こして白目で大きな目。可愛い。布団、毛布破っても怒れません。いない時も2歳だから悪戯はしなくなりました。前のシェルティも一緒に寝てましたから。でもしっかり毎日天気の時は布団干してました。トイレもマットにトイレ前にする詞賢い。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    うちも一緒に寝てますよ。トイプードルの♂です。11ヶ月までは、リビングで一人で寝てましたが、早朝の散歩の後で、ご飯も食べずに一目散に二階の私の寝室まで上がって来るんですよね。獣医さんからはしつけのために、一緒に寝るのは良くないと言われていたので、朝だけこっそり布団に入れてましたが、一緒に寝るのが心地良すぎて、寝坊する事が増えたので、思い切って夜一緒に寝るようになり、はや3年です。
    真夏でも私から離れたくないのか、ベッドから降りません。夏以外は、私の右腕の中にキッチリといった感じに入り込んで眠ります。
    寝息も、小さい子供のようです。
    毎晩、こんなに幸せでいいのかと思うほど幸せです。
    躾ですが、一緒に寝ても、朝など起き上がって私の寝顔を上から覗き込んでる時もありますが、私が絶えず一番で、リーダーとして認めてくれているようです。
    本当に、可愛い。
    一緒に寝るようになって信頼関係が深まったと思っています。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    柴犬。最初はケージの中。次はリビング。
    次はベッド。今は好きな場所で寝ています。特に不都合は無いので好きにさせてます。日によって誰と寝るかも違います。

  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    柴犬ですが夏は暑いのか床かソファで一人で寝てますが、冬は一緒に寝てます。
    抱きしめて毎日寝てます。

    これがしたかったんや〜〜!って感じで今やこの子の匂いと暖かさがないと寝られません。

    ちなみに3ヶ月でお迎えしてからなかなか一緒には寝てくれませんでしたがベッタベタに可愛がってたらいつのまにか寝てくれるようになりました。
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    うちはシェパード2匹で、寝るときになると私の顔の横を取り合いです。
    毎日布団を洗濯乾燥しないといけないけれど、冬の間は一緒にくっついて寝られるのでまさに天国です。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    家に迎え入れてから3年位は、ずっと寝るときはハウスに入れてましたが、一度一緒に寝たらスヤスヤ朝までお利口に寝ていたので、それからずっと一緒です。冬は布団に潜り込み人間のように顔だけ出して私のすぐ隣で寝ますが、夏は暑いのかベットの下に入り一人で寝ます。衛生面は気になるので犬自体の清潔を保つよう心掛けて、シーツ類もマメに洗うようにしています。一緒に寝るととても可愛いです。
  • 投稿者

    30代 女性 れい

    人間の掛け布団をふたつ折りにしてベッドにしています。

    高齢犬なので寝てる時間も多く、よく干したふかふかのお布団に飛び込んで寝るのが、気持ち良さそうです。

    基本、ひとりで寝るのが好きな感じです。

    しかし、1か月前に数ヵ所の腫瘍の摘出手術を受け、10日ほど入院し、家に帰ってきてからは…

    昼間はいつもどおり、夜は寒いせいなのか、不安なのか、私の布団のなかに潜り込んでくるようになりました。

    術後、順調に回復していますが、毛の刈られたお腹を優しく撫でながらよく頑張ったね…偉かったねと声をかけながら寝かせます。

    ひとつひとつの呼吸に強い生命力を感じる日々です。
  • 投稿者

    40代 男性 匿名

    「犬が寝たがる」って理由で、ベッドに上げてしまうのは、飼い主としては問題ありですね。主導権は人間が握りましょう。しつけの基本を理解していませんね。

    「飼い主の方が犬と寝たい」という理由。これはさらに問題行動なんです。動物を生き物と思わず、ぬいぐるみ扱いです。衛生的問題だけじゃなく、虐待にも思えるので、ペットからは信頼されません。
  • 投稿者

    女性 匿名

    初めて一緒に寝た時のワンコの安心した表情が忘れられません。

    以来すっかり一緒に寝るようになりました。冬は湯たんぽがわりとなり暖房いらずです。

    赤ちゃんの時は1週間夜鳴きしてもケージで1人で寝かせてたのを今では後悔してます。
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    女性 匿名

    愛犬4匹と1つの布団で一緒に寝ていました。

    暑くなれば勝手に抜け出して床で寝ているし、寒くなれば布団に潜り込んでくるし、それぞれの性格もあるので寝る場所も様々でした。

    みんな老犬になり、末期ガンで余命宣告された犬は、足元で寝るのが好きで布団に入ってくることはありませんでしたが、亡くなる前夜は布団に潜り込んできました。

    寝たきりで介護が必要になった犬は、常に一緒に寝たがっていたので、自分では動くことができないため、暑さや寒さなどに気を付けながら一緒に寝ていました。

    亡くなる最期のときまで、苦しんでいてタール便も出ていましたが、タール便が布団に付かないように工夫して、一緒に布団に入りました。

    あと2匹は高齢ですがまだ元気で、2匹が亡くなってからは尚更一緒に寝たがります。

    2匹ともリビングで寝ているからと、起こさず寝室に行っても、すぐに寝室に来て布団で寝ています。寝室のドアはいつも開けているので、布団で寝ようと思えば寝れるのに、飼い主と同じ部屋にいたいのでしょうね。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    家にも黒柴がいますが、寝るときは必ず布団の中に潜り込んで、私の体にぴったりとくっついて寝ます。私は元々アレルギー体質で最初は戸惑いましたが、あんなことされたら可愛くて受け入れてしまいます。途中暑くなると布団からは出て、布団の上、特に私の足の間で寝ます。
    日本犬でもうちの子みたいに甘えん坊はいますね。
  • 投稿者

    40代 女性 チワワんずママ

    私は、子供の頃から実家で飼った初代Mシュナが初めて一緒に寝ていたワンコでした。
    寝るよ~と言うと、ちゃんとベッドに入って腕枕で寝てました(笑)
    初代が亡くなってから母がボステリを飼い、母っ子だったので母と寝てました。
    その後、自分で初めて飼ったシーズーもずっと添い寝。
    里子に迎えたシーズーも添い寝。
    冬場はやはり寒いのか、しっかり布団に入って寝てました。
    その後、チワワのブリーダーになって現在はたくさんいますが、半分以上が私の寝室で一緒に寝ています。
    チワワは元々群れで生活していたせいか、私が起きている時はチワワ同士で団子状態になって固まって寝ることがほとんどです。
    冬は特に寒さもあると思いますが、夏でも関係なく団子です。
    特に兄弟姉妹や親子で寄り添ってることが多いけれど、みんな群れの仲間なので関係なく団子です。
    私が寝ると、私に沿って場所取りが始まり、私の上でも場所取りしてます。
    一番場所取りが激しいのは、やはり顔周辺と腕枕。
    いつもチワワに埋もれて寝てますよ♪
    チワワんずママの投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 チワワんずママ

    私が起きている時の布団で寝るチワワんずの団子
    チワワんずママの投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 やよい

    私は一緒に寝たい派なんですが…カニンヘンダックスの愛犬は自分のケージで寝たがります。ベッドにあげても、すごすごと自分の部屋に戻って行きますね、泣。
    私が寝相が悪いから?
    夜も朝も、声かけしても自分のお気に入りのケージで毛布に潜って寝ています。
    ご飯の時だけちゃっちゃか出て来ますが笑。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。