犬がお腹を見せるポーズは服従心ではなかった?!

犬がお腹を見せるポーズは服従心ではなかった?!

お気に入りに追加

一般的に言われる、犬のお腹を見せる行動が服従心というのは「間違い」とされる研究結果が出ました。犬がお腹を見せる行動には様々なケースがあり、実際起きた体験談を交えながら解説をしていきます。

398838view

犬がお腹を見せるのは服従のサインではない?!

犬がお腹を見せる行動は「あなたに従います」ではなかった?

よくワンコと遊んでいたり、または叱った時にコロンとお腹を見せる事ってありますよね?この犬がお腹を見せる姿は「私に信頼を寄せてくれているんだな」とか「反省して服従してくれてるんだね」と嬉しくなってしまう方も多いのではないでしょうか?
でも実は近年の研究によって、このポーズは決して服従心を見せているわけではなかったという説が出てしまったんです!

2つの大学が行った研究

カナダにあるレスブリッジ大学と、南アフリカ大学の研究者が、とある研究を行いました。それは、1匹のメスの中型のワンコが33匹の犬種や性別に年齢といった、それぞれの異なるワンコ1匹ずつと一緒に遊ぶ様子を観察しました。更にそれだけではなくワンコ達が遊んでいる様子を20本の YouTube の動画に挙げ、それぞれのワンコが寝転がる様子を観察しながら分析を行ったんです。そしてその結果として、このような説が出てきたのだそうです。

犬がお腹を見せるのは「戦います」のサインという説も!

喧嘩する犬

では実際には何を表しているのか気になりますよね?その研究によると、ワンコが寝転がってお腹を見せるという行動は、その相手に対する服従と言うよりも戦闘的なサインを表しているのだと言うのです。敵から首を噛まれないようにする為の“防御”の意味だったり、場合によっては相手に“攻撃”を仕掛ける前の行動のひとつとも取れたのだそうです。
服従心とは正反対ですよね!

犬がお腹を見せるケースは様々

ワンコも個性がさまざま!

この記事を見て、私は内心「ああ、やっぱりね」と妙に納得してしまいました。なぜならワンコは私達人間と同じように個性があるので、純粋に服従心をもってお腹を見せるワンコもいますし、上記の新説のように攻撃心を持ってお腹を見せるワンコもいるのは不思議ではないと常々思っていたからなんです。実際に色んな方の愛犬のお腹を見せるポーズが、どうみても服従心とは違うような意味合いに見えたり、またそのポーズに惑わされて困ったという話も色々あるくらいですしね!
では、その具体的なケースと理由を挙げていきましょう。

犬がお腹を見せるケース1:お腹を見せたままオシッコしてしまった

部屋でふと寛いだりしている時に、愛犬が自分に向かってお腹を見せるポーズをしてきたので、「甘えてるのかな?可愛いな」とお腹をナデナデしてしてあげたら突然シャーという音を立ててオシッコを漏らしてしまい大騒ぎになった。

理由は子犬の頃の名残りだった

子犬

これはワンコが子犬の頃にお母さんが排泄を促す為に下腹部をペロペロと舐めてもらっていた感覚が残っていて、飼い主さんなどに触ってもらうと反射的にオシッコが出てしまうそうです。

犬がお腹を見せるケース2:初対面の人にお腹を出してきた

普段は決して甘えん坊でもなく、時には宅配業者の方やすれ違う人にワンワンと吠えてしまうような愛犬が、なぜか家に遊びにきた知人に向かってゴロンとお腹を出していた。
当人は「私が犬好きなのが分かったんじゃないかな?」と喜んでいましたが、愛犬はどこか動きが固かったように感じた。

緊張感から取っていた行動だった!

ワンコは、時として自分の知らない人や初めて会った人が自分のテリトリーに入ってきた場合、相手が子供だったり自分よりも格下と解れば威嚇をするのですが、威圧を感じたり成人男性のように体の大きな人の場合ですと、尻尾をお腹のほうに巻き込むくらいの緊張状態に陥り、咄嗟に「自分はアナタの敵じゃないよ!」とお腹を出してしまうんです。実はこれは我が家の愛犬も知人家族が遊びに来た際に、知人の旦那さんに向かって一度だけやった事がありました。

犬がお腹を見せるケース3:特に何もしてないのに見せてきた

一緒に遊んでいる訳でもなく、特別に何かされたりもしていないのにも関わらず、愛犬がお腹を出して寝転んできた。良く分からないけど可愛いから撫でてあげた。

意味合いのない生理的現象

これはサインを表すものではない、いわゆる「非社会的な腹見せ」といいます。例えば背中が痒くてゴロゴロ転がったりリラックスして眠っているので、この場合は飼い主さんに対して何かしらのメッセージを伝えようとしているわけではないので、そっとしとくべきです。つい触ってしまうと邪魔されたと思って不機嫌(時としてガブリと甘噛み)な態度を取られてしまう事もあるからです。

我が家のケース

我が家の愛犬のプシュケは、初めて家に来たその日から毎日のようにお腹を見せるポーズをしてきます。もちろんその理由は、私達飼い主に対する服従心からではありません(笑)

我が家の愛犬

構ってもらえると覚えてしまった

これは完全に私達が悪いのですが、赤ちゃんの時から何かの拍子でコロンと転がる度に「きゃー!可愛い」と喜んでしまい撫でてあげていたせいで、9歳になった現在でも私達に甘えたい時や他の生き物や人に対して可愛いと言ったりすると、すぐさまお腹を見せ、更に後ろ足でケリを入れてきます(笑)
皆さんの愛犬はいかがですか?

みんなの愛犬がお腹を見せる色んなケース

皆さんから寄せられた、愛犬がお腹を見せる様々なケースをご紹介します!

みんなからの愛犬がお腹を見せた体験談


女性 40代
うちの愛犬は、伏せをして遊んで欲しいオーラを出して待っている時に近ずくと、お腹を見せて尻尾を振って喜んでいます。そして夫がいつも散歩に行く時は、抱っこして玄関に連れて行くので、抱っこするまでのやりとりの中で、戯れあって、興奮してお腹を見せるのです。お腹を見せると、夫にかまってもらえるとわかってやっている、犬は頭がいいですね。お腹を見せると飼い主が喜んでくれるし、犬自身もかまってもらえる共通する利益だと思います。


女性 20代
わんちゃんがお腹を見せる理由はいくつかありますが、我が家のわんちゃんは甘える時が一番多いです。カーペットの上でなど私が腰をおろすとすぐに駆け寄ってきて私の目の前でゴロンと仰向けになりお腹を撫でて欲しがります。撫でるとしっぽをふって大喜びして撫でるのを止めると私の手を掴んで離さないんです。なのでまた撫でてあげると大喜びです(笑)かわいくて仕方ないです。


女性 30代
犬がお腹を見せて寝ることを愛犬家の間では「ヘソ天」(おへそを上にして寝そべるから)と呼ばれています。お腹を見せる理由は、甘えている時や、相手のわんちゃんに対して「自分はなにもしませんよ〜」という意味でする時もあるようですが、うちのきなこはどちらもしません^^;
きなこがお腹を見せる時は、熟睡してる時と暑くなってきた時。安心してるからこそお腹を出して寝れるんでしょうね。暑い時にするのは、お腹を冷やしてるのかなぁ?ヘソ天をし始めると「ああ、そろそろ夏が来るなぁ」と風物詩みたいになっています♪

犬がお腹を見せるヘソ天


女性 40代
愛犬が無防備にお腹を見せている姿って、微笑ましくて可愛いですよね!うちの子は、ブリーダーさんのお家にいる時からお腹を見せて眠るのが好きだったみたいです。可愛い赤ちゃんの写真が毎週送られてくるのですが、妹たちはまんまるくなっているのにうちの子だけはぽんぽこりんのお腹を出してスヤスヤ眠っていることが多かったです。
我が家にやって来てからも、お腹を出して抱っこされるのが大好きで、今ではお膝の上に座ると自ら仰け反って「赤ちゃん抱っこして~!」と言ってきます。おかげで、お腹をマッサージしたり、足裏をバリカンしたり、またロングコートの毛もブラッシングしやすくて助かっています。でも少し怖がりなところがあるので、自分からはどこでもお腹を出すわけではなく、私たち家族がなでようと近付いたりするとゴロンとお腹を見せる感じです。かと言って、人前でこのポーズが出来ないのかというと、そうでもなく・・・。どんなに人が多くて騒がしい場所でも、ひっくり返って丸まったハリネズミのようにお腹を出して眠る姿に、「犬じゃないみたい!」と爆笑されます。
甘えたくて本当に信頼している人だけに見せる姿だと思いますが、この格好を好んでしてくれると、育てていく中でなかなか実用的な面が多いです。内もものあったかくてやわらかい皮膚をなでていると本当にうっとり幸せそうな表情になって、こちらまで幸せだなって思います。


女性 40代
犬がお腹を見せる=甘えていると誰もが思いますよね。でも、自分がご機嫌な時に勝手におへそを天に向けて「通称ヘソ天」をしながら、ゴロスリというポーズをするワンコも多くいます。我が家の愛犬もよくやるポーズです。こちらがその画像です・・・見るからに楽しそうで、見ていて飽きないシーンです!

お腹を見せてゴロスリする犬

まとめ

一般的に服従心の証明とされている“お腹を見せるポーズ”ですが、カナダのレスブリッジ大学と南アフリカ大学の出した研究によると、ワンコがお腹を見せる行動は服従心からではなく、敵から身を守る為の防御姿勢だったり逆に攻撃を仕掛ける前の体勢だという説が出てきました。
でも実際に我が家を含む多くの愛犬がお腹を見せる行動に対するサインが違っていたりするので、一概に服従心だとか戦闘態勢だと判断するのは難しいので、あくまでも新説の1つとして考えるのが良いのではないでしょうか。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 Chappy

    愛犬がお腹を見せてくる時って、だいたい甘えたい時だと思っていましたが違うんですかね~。様々な意味合いがあるんですね!
    でも、やっぱりお腹をゴロンて見せてきて撫でてあげると、気持ちいいのかそのまま爆睡してしまうときも、しょっちゅうありますよ♪(笑)
  • 投稿者

    20代 女性 すず

    わんちゃんがごろんと仰向けになり、お腹を見せるポーズは服従というイメージがあり私もそう思っていましたが、この記事を読んでみて服従心だけではないとありとてもおもしろく、興味深かったです。
    でも我が家のわんちゃんはどう考えても服従ですね(笑)わたしに服従心がとても強いので間違いないです(笑)
  • 投稿者

    20代 女性 ゆり

    うちの愛犬も甘えるときや撫でてーというときに、お腹を見せてきますが、それと同時に後ろ足でけりも飛んできますね。
    撫でないとけり、気に入らないとけり…ワガママな子になっては大変なので、全てに反応して構わないようにしてます。
    撫でるときは全力で、構わないときは放置。メリハリをもって愛犬とは接するように心がけてます!
  • 投稿者

    40代 女性 ぱぴ

    うちのシュナウザー9才♀は,留守番中に何かイタズラをしていると,帰宅したときにお腹を見せていますね。そのイタズラを見つけて「あっ!」と言う頃には逃げていなくなってますけど(笑)
    服従というより白状ですね。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    我が家の場合は、飼い主に服従ではなく、飼い主を服従させてますね。
    お腹を撫でられると気持ちいいので、腹を撫でろという意味で腹見せをしてきます。
    基本、楽な姿勢がヒの字寝の犬ですが、私が近づくと、ん!と言わんばかりに腹見せをしてきます。表情はなかなか偉そうで、アンタはどこの殿様だ。と言いたくなります。
  • 投稿者

    40代 女性 Pママ

    保護犬3匹と室内で暮らしてます。犬がお腹を見せるのは、やはり『服従』では無いかも知れません。が、(わが家の場合は)、犬にとってその場所が慣れた環境で緊張がほぐれて『リラックス』している状態である事だけは間違いない様な気がします。『戦意の表現』と言うのはこれ迄一度も考えた事ありませんが、うちの子達に限って言えば、それ(戦意の表現)は100%ありません。
  • 投稿者

    50代以上 男性 オイヌ様

    5歳のミックス犬を飼っております。最近食べ物に対して、ムラ食いします。フードを取り上げても知らんぷり、こちらが根負けしてしまい。フードを戻します。それでも食べません。仕事から帰って来ると半分位食べた時もありますが家はシットフードなので夕方には腐ってしまいます。1日中エアコンを入れております。病院に行きましたが元気なので心配無いとのこと。あまり贅沢なフードは、癖になるのでどうすれば食欲が出るでしょうか?

  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    我が家の三女は躾けのはお手お代わり、待て伏せ、そして最後にゴロンを教えました、そしてゴロンをすると最大の褒めことばと時には、おやつ
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    うちの犬は、お留守番のときにいたずらをして、飼い主が見つけて叱ったらお腹を見せてごろんとします。
    が・・・。
    叱ってる最中にお腹を撫でると唸ります(汗
    なので戦闘態勢、これうなずけますね~。
    飼い主も負けないようにします!
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    うちの犬の場合は甘えの強い服従、特に「ごめんなさい」の合図が多いようです。
    8割方「ごめんなさい」の後に「でもやりたいのー、ねえねえやらせてよー」が続いてます。
    「やだー、買って買ってー」な、親に駄々をこねる小さな子供とそっくりです。
    図体ばかりが大きくなってもまだまだ甘えたい盛りの仔犬(30kgほど)なので、人間の子供よりも対処は大変ですが、それもまたコミュニケーションだと思ってがんばっています。
    父が甘やかすもので、なかなか躾は大変ですが、慣れると叶わないことが分かっていて駄々をこねる様子も可愛いですよ。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    我が家の先代のワンコは赤ちゃんの時から初めて出会った犬種・体格・年齢を超えたワンちゃんたちのお腹の下に潜り込んでお腹を上にしてお尻尾を振り振りしてました。相手のワンちゃんは初めはびっくりした様子ですがそのうち「うい奴じゃ」という感じ?で構ってくれ、そうしてもらってから飼い主さんにご挨拶してどなた(どのワンコちゃん)にも可愛がってもらいました。本当に生まれながらに愛される術をもっていた子でした。
  • 投稿者

    40代 男性 キュアパパ

    内では、ご飯が終わり満足するとゴロンします\(^o^)/

    後は、体の何処かが痒くて、薬塗ってと言う時にゴロンします(*^^*)

    後は、寝相ですね(*^^*)

    後は、外で散歩の喜びを表現ぽいです(*^^*)

  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    服従と言うより、敵意のなさでしょうか。
    友達の家に行ったら、その家の飼い犬が初対面でいきなりゴロン!とお腹を見せてきて、そのまま私の足を枕にイビキをかいて寝てしまったときは驚きました。

    攻撃準備でゴロンしている姿ってあまり見たことないですが、犬同士の接近戦では相手の喉元にガブッといく前にやるかもしれませんね。
  • 投稿者

    50代以上 女性 たまちゃん

    うちの子はとても臆病で甘えん坊、家族の言う事も聞く子なのですが、ヘソ天をした事がありません。周りから私達家族に服従心が無いのだとずっと言われてきました。今日そうでは無いと言う記事を読み納得しました。やっぱり服従心だけじゃないのだと!ありがとうございます。
  • 投稿者

    30代 男性 匿名

    フレンチブルドッグ 11ヶ月目です。
    遊ぶものが無く暇になるとカーペットやソファーの上でゴロゴロ背中を擦り付けています。お腹撫でると笑った顔になりながら蹴りを入れながら喜んでいます。でも甘噛みしてくるので戦闘モードなのかも!?
  • 投稿者

    30代 女性 しろわんこ

    うちの子は、子犬の頃に遊びと共に教えました。
    お腹を見せることを。コマンドでいつでもできるように。
    まぁビビりなので、病院言ったらコマンドどころではありませんが( 笑 )
    生後6ヶ月で避妊をしたので、乳腺種の可能性は低くなると思いますが、それらのチェックを簡単にするため。
    ほぼ毎日、お腹をさすってもちろんお腹以外の全身を触って異常の確認に必要な行為であると思っています。
    あとは、爪切りの時も、お腹コロンでお利口さんです。
    服従、降参よりも甘えたい時に、お腹出してきますよ。
  • 投稿者

    50代以上 女性 ゆみちゃん

    謎が解けました。ウチのミニチュアピンシャーは 撫でてあげると お腹見せますし 寝ている時も 寝返りをうって 仰向けになりますし。服従とは 違う気がしてましたので スッキリしました。外に出たら まず お腹を見せる事は ありません。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    我が家の愛犬。6ヶ月のダックスは、喜ぶとお腹を見せてくるのですが、この記事を読んで納得しました。
    尻尾を振って喜んでお腹を見せてくるのですが、必ず口を開けて噛んできます。
    まだまだ、甘噛みの時期かと思っていたのですが、そうでは無さそうですね。
    噛もうとすると必ず ダメ!と言いやめさせるのですが、唇?をあげて声は出ないが唸るような時の口をしています。
    きっと我が家の愛犬はお腹を見せる=服従心ではなかったんでしょうね。
    今まで間違えていました。
  • 投稿者

    女性 ☆モア☆

    環境によって犬の行動は違います。怖い飼い主&知らない人間に対しては降伏での腹見せをする時があります。愛されている環境での犬は前足を畳んで腹見せします。

  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    我が家のトイプードルは、おれ様の腹を撫でろ!!と言わんばかりに仰向けになります。腹・わきの下以外の
    頭、顔等 撫でようとすると噛み付いてきます。叱ると、唸ってゲージに入って行きます。
    よって我が家の犬はハッキリ言って服従ではありません。逆に飼い主が犬に躾けられています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。