アンチノールを使ってみた効果と感想・口コミ

36383view

アンチノールを使ってみた効果と感想・口コミ

大切な愛犬には、いつまでも元気で健康で長生きして欲しいもの。我が家の愛犬はまだ1歳ですが、膝関節の病の一つ「膝蓋骨脱臼」を患っています。そんな時、動物病院の獣医師さんからお勧めしていただいた、犬の関節、皮膚、心血管の健康維持に最適なサプリメント「アンチノール」を使ってみました。

アンチノールというサプリメントを使用し始めたきっかけ

お勧めの「アンチノール」サプリメントについてご紹介する前に、我が家の愛犬に「アンチノール」サプリメントを使用するようになったきっかけについてお話したいと思います。

我が家の愛犬は、生まれつき「膝蓋骨脱臼」という病を患っていました。

この「膝蓋骨脱臼」とは、簡単に説明すると、犬の後ろ足の膝関節、人間で言うところの膝のお皿部分が、正常な位置から外れてしまう、いわゆる脱臼してしまう状態のことを言います。

症状の重症度によって、段階が1~4のグレードに分けられており、1の段階ではたまに脱臼する程度ですぐに膝は正常な位置に戻りますが、4の段階になると、膝は常に脱臼したままの状態で歩行困難になってしまいます。

幸い我が家の愛犬は、現段階ではグレード1の診断のため、常に脱臼していることはありませんが、それでも時々走り回っている最中などに膝を脱臼し、動物病院を受診していました。

そんな時、かかりつけの動物病院にてあるサプリメントをお勧めしていただき、愛犬に与え始めたというのがきっかけです。
それが今回この記事でご紹介させていただく、「アンチノール」というサプリメントです。

Vetz Petz アンチノール

Vetz Petz アンチノール

そのようなきっかけで愛犬に与えることとなった「Vetz Petz アンチノール」というサプリメントですが、このサプリメントは、関節・皮膚・心血管の健康をサポートしてくれるというものです。

では、このサプリメント「Vetz Petz アンチノール」とは、一体どんな症状を持つ犬にお勧めなのでしょうか?
また、どんな特徴があるのでしょうか?

「Vetz Petz アンチノール」はどんな症状を持つ犬に効果的なの?

今も述べたように、この「Vetz Petz アンチノール」は、関節や皮膚、心血管の健康をサポートしてくれるサプリメントです。

そこで、以下のような症状が気になるわんちゃんにお勧めです。

(1)歩きにくそうなわんちゃん

犬も人間と同じように、やはり高齢になると足腰が衰え、歩きにくくなってしまうもの。

高齢のせいか、最近なんだか歩きにくそう、足がおぼつかないように感じられる。

そんなわんちゃんにお勧めです。

(2)体が痒そう

しきりに体を痒そうにしている、足で体を掻く仕草を頻繁にしている。

もしかして皮膚トラブルかも?

そんなわんちゃんにもお勧めです。

(3)足が痛そう

これはまさに我が家の愛犬にあてはまる項目ですが、何らかの足に関するトラブルを抱えていたり、足を痛そうにしている。

足や腰を触ると、声を出して痛がることがある。

そんなわんちゃんにお勧めです。

(4)毛並みが悪い、毛の状態が気になる

最近、なんだか毛並みが悪くなってきたように感じる。

毛艶や毛質が気になる。

そんなわんちゃんにお勧めです。

我が家では、膝の関節の為に使い始めましたが、ネットなどで調べてみると、皮膚などの改善に使い始めたというかたも結構多いみたいですね。

「Vetz Petz アンチノール」と他のサプリメントを比較してどんな特徴があるの?

Vetz Petz アンチノール カプセル

現在、アンチノールを含む犬用のサプリメントも多種多様な物が販売されており、どれもそれぞれにその特徴や効能がアピールされています。

そこで気になるのが、この商品ならではの特徴についてだと思います。

以下では、この「Vetz Petz アンチノール」の特徴について紹介していきます。

(1)モエギイガイから新鮮な状態で抽出された脂肪酸!

これは、なんといってもこの商品「Vetz Petz アンチノール」の最大の特徴です。

ニュージーランドの綺麗な海で育った「モエギイガイ」という貝の一種から、新鮮な状態のまま熱をかけずにオイルを抽出しています。

そのため、そこから抽出される「脂肪酸」の働きが十分に期待出来る商品です。

オメガ-3脂肪酸を含む豊富な種類の脂肪酸は、関節や皮膚、心血管の健康をサポートしてくれます。

(2)原材料が100%天然素材

「Vetz Petz アンチノール」の原材料である

  • オリーブオイル
  • モエギイガイ非極性脂質
  • d-α-トコフェロール
は、全て産地と品質にこだわった天然成分が使用されています。
添加物などが心配な飼い主さんも安心して与える事ができますね。

(3)どんな犬にも必要な栄養素

このサプリメント「Vetz Petz アンチノール」は、上記でも述べたような症状が気になる愛犬には特にお勧めのサプリメントですが、そのような気になる症状がないわんちゃんでも、全ての年齢、犬種が基本的に必要としている30種の脂肪酸が含まれています。

ですから特に気になる症状がなくても、このサプリメント「Vetz Petz アンチノール」を使用することで、あらゆる面の健康をサポートすることが出来るようです。

「Vetz Petz アンチノール」を使用した感想は?

以上、今回ご紹介する「Vetz Petz アンチノール」がどのようなわんちゃんに向いているのか、また商品の特徴について述べてきましたが、では実際にうちの愛犬で使用してみた感想を述べたいと思います。

我が家の愛犬に与え始めてからまだそれほど長い期間は経っていないのですが、愛犬の足の状態が悪い時に使用を始め、このサプリメント「Vetz Petz アンチノール」を使用し始めてからは、足の調子は良さそうです!

ですが足の状態よりもこのサプリメント「Vetz Petz アンチノール」を与え始めてから感じたのは、与え始める前よりも、毛並みと毛質が良くなったということ!

毛並み、毛質に関しては、「Vetz Petz アンチノール」を与え始めてから割とすぐに効果が出たように感じました。

薬ではなく、あくまでサプリメントである以上、どの商品を使用したとしても、はっきりとしたその物による効果を実感することは難しいかもしれません。

もしかしたらこの結果がもたらされた原因は他の条件にあるかもしれないし、並行して行なっている他の対策との相乗効果によるものであるかもしれません。

ですが、だからといってサプリメント「Vetz Petz アンチノール」を使用しないよりも、やはり少しでも大切な愛犬の健康にプラスになるのであれば、との思いで使用することは間違いではないと思っています。

以上のことから、我が家ではこれからも、この「Vetz Petz アンチノール」を与え続けたいと思います!

最後に

以上今回は、獣医師さんにお勧めしていただき、我が家の愛犬に与えているサプリメント、「Vetz Petz アンチノール」についてご紹介させていただきました。

最後にサプリメントについてですが、「Vetz Petz アンチノール」のように犬用のサプリメントも多種多様な商品が販売されている今、どの商品もその詳細を見れば「与えた方が良さそう!」と思ってしまいがちなものです。

しかしサプリメントは健康食品だからといって、なんでもかんでも与えれば良いというわけではありません。

その成分などによっては、愛犬にとってプラスになるどころか、愛犬に合わない場合、中毒症状を起こす…なんていうケースもあるのです。

ですからサプリメントを使用する上で大切なことは、ネットやお店などでサプリメントを見つけ、良さそう!と思ってなんでもかんでも与えるのではなく、獣医師さんなどに相談した上で与えること。

また、仮に動物病院などでお勧めされた、処方されたサプリメントであっても、配合されている成分が愛犬に合わないこともある為、まずは少量から始め、問題がなさそうなら様子を見ながら無理なく続けていくこと。

以上のようなことを念頭に置きつつ、大切な愛犬の健康をサポートするための一つの方法として、サプリメントを上手に利用していきましょう!

愛犬にアンチノールを与えたことがある飼い主さんに質問です!

愛犬に与えることになったきっかけや愛犬の症状、また与える前と与えた後で愛犬に何か変化があった方はぜひ教えてください!愛犬の犬種や年齢なども添えていただけると有難いです(^◇^)

  • 30代 女性 Chappy

    うちの愛犬も生まれつき膝蓋骨脱臼で、たまに後ろの膝が脱臼して自分ではめている状態です。
    ですので、このサプリメント本当に試してみたいと思いました。原材料が100%天然素材なのも安心ですよね。アンチノールが配合されているサプリメントはいくつかありそうなので、動物病院の先生と相談して決めようと思います。
  • 20代 女性 こなつ

    100%天然素材なので、まずは安心ですね。
    でも、サプリってなんとなく薬とは違うって理解していてもなんだか躊躇してしまいますよね…
    歩きにくそうにしているワンちゃんに対してサプリを摂取させてそれで少しでもわんちゃんが楽に歩けるようになるのであれば考えたいですね。
  • 50代以上 女性 匿名

    現在9才の我が家の愛犬(ミニチュアシュナウザー)は7才の時に変形性脊椎症になり、獣医さんの勧めでアンチノールを飲み始めました。
    9才の建診時には、進んでいると言われましたが、飲み続けていなかったら進行の程度が違っていたのかは不明。
    けれども、まだ痛みや麻痺などの症状は出ていないです。
    飲み始めてから変わったと感じるのは、寝てばかりだったのに遊ぶ時間が多くなり、退色していた毛色も濃くなりました。
  • 30代 女性 Ex

    トイプードル(5歳オス)を飼っています。左膝蓋骨脱臼の恐れで獣医さんに進められ予防的に1歳から飲んでいます。飲み始めた頃は匂いが気になるのか口にいれても出したりなかなか食べてくれませんでした。うちの犬は特に左足を引きずる様な仕草やお座りしたときに明らかに右足の曲がりより曲げにくいようすがありました。飲んでからは調子がよいようで足を引きずる様子はほとんどないです。しかも、二足でピョンピョン跳ねるほどになり調子がよくなりました。現在継続的に飲み続けて「膝をさわった感じ脱臼しやすい要素はあります。でも簡単には脱臼しないでしょうね。歩き方も右足と左足に差はないですし。」と言われています。薬を取りに月1で通院するのは大変ですが、アンチノールはうちの子にとっては良かったです。
  • 40代 女性 kotafo

    ミニチュアダックス 1歳8ヵ月の♂です。皮膚の状態が悪く、飲み薬や治療法を色々と試したりアレルギー検査をしたり甲状腺治療もしました。これと言う治療法は見つかりませんが、先生からサプリを試しましょうと勧められたのがアンチノールです。
    アンチノールはうちの子のアレルギーでも飲めるサプリでしたし、ヘルニアのリスクある犬種ですので試す事にしました。
    食事制限やシャンプー等も取り入れながら投薬せずに経過観察中です。
    飲み始めて4ヵ月、アレルギー療法食の効果が大きかもしれませんが、かゆみ止めの薬を飲むことなく改善にむかっています。
    再発もしますが、以前のように悪化せず治りが早いのはアンチノールの効果もあると信じて飲み続けて行こうと思っています。
  • 40代 女性 ぶーちゃんママ

    フレンチブルドッグ11歳♂のママです
    フレンチブルドッグは生れつき関節など奇形を持った子が多いと言われてます。
    うちの子も後ろ足の膝を痛がるようになり
    お座りしたままブルブル震え痛がるので
    その度に病院で痛み止めを注射して貰ってました。
    レントゲンやCT検査で膝の関節が開いてて外れやすい事や腰骨が少しズレている事が分かり
    それが原因で痛がったりするのでは?と診断されました。
    手術で治療も医師に相談しましたが、この程度での手術はやめて置いた方が良いと、もっと酷くなったから手術を考えた方が良いと止められました。
    そして担当医から
    アンチノールをススメられ一年以上前から飲み続けてます。
    気休めにでもなれば…
    と半信半疑で飲ませてました
    そして気がついたら足を痛がって病院へ行く事が殆ど無くなりまました。
    とても元気で散歩も朝1時間、夕方1時間 しっかり歩いて走ってます
    11歳の老犬なのに
    毛ヅヤもピカピカで「ええ!? 11歳の老犬に見えないね 若々しい~」と色んな人に言われます。
    うちの子にアンチノールが合ったのだと思います。
    ちょっと高いサプリですがオススメです
  • 30代 女性 (。•ㅅ•。)RR

    シーズー16歳、心臓病持ち。腎不全に2度ほど。
    このサプリかかりつけの先生に教えてもらってから飲ませてます。
    このサプリのおかげなのか確定はできないのですが
    あきらかな変化はここ数年走るなんてことはなかったのにご飯の時などに嬉しくて走ることがあったり
    排便のあと若い頃はよく、した後に家中を走り回っていたことはありますが
    もう5年も6年もそんな姿は見ていなかったのですが
    排便後に走ることがあります。
    こちらのサプリは気休めではなく
    確実に何かしらの効果はあるとゆうのは実感しています。
    実感し始めたのは1ヶ月半くらい飲み続けてから気づきましたね。
    正直効果が目に見えると
    どんな成分なのか麻薬なの?(笑)って疑ってしまうほど。
    後ろ足がよろよろしてさんぽは停止してしまうことが多かったのに小走りもするようになりました。停止することもなくなりました。
    つい先日16歳になりましたがまだまだ元気に過ごして一緒にいてほしいなと願います。
    ぜひおすすめのさぷりです。
  • 50代以上 女性 ぴーち姫

    ヨープーmixで19歳でした。元気もあり食欲もあり、高齢なので足腰が弱っていたので獣医さんに何かイイサプリメントがないか聞いたらアンチノールを処方してくれました。稀に下痢をする子がいる・・と聞いたので一回あげて様子をみて下痢をしなかったので次に飲ませたところ下痢をしてしまい夜中だったので朝病院へ連れて行こうと思っていたら急変して血便、血尿が止まらずそのまま逝ってしまいました。高齢の犬には強かったんですかね?とても残念な結果でした!
この記事をシェアする

愛犬にアンチノールを与えたことがある飼い主さんに質問です!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。