ミニチュアダックスフンドの年齢について、寿命や長生きさせるための方法

ミニチュアダックスフンドの年齢について、寿命や長生きさせるための方法

お気に入りに追加

ミニチュアダックスフンドの年齢に関して、人間に換算すると何歳なのかや長生きするためのコツが知りたい方もいるのではないでしょうか?小型犬の中でも長寿な犬種とされていますが、生活環境によって寿命も変わってくるようです。今回は、ミニチュアダックスフンドの年齢を人間に当てはめた場合の目安と、平均寿命、長生きの秘訣についてご紹介します。

2270view

ミニチュアダックスフンドの年齢について

ミニチュアダックスフンド子犬

ミニチュアダックスフンドの年齢は、人間に換算すると以下のようになります。

ミニチュアダックスと人間の年齢換算

ミニチュアダックスフンド年齢人間の年齢
3か月4歳
6ヶ月7歳半
9か月11歳
1歳15歳
2歳23歳
3歳28歳
5歳36歳
7歳44歳
10歳56歳
15歳76歳
20歳96歳

小型犬は大型犬と比べて、子犬期に歳を取るスピードが早く、成犬期になってからは緩やかになるのが特徴です。犬種によっても違いがあるようですが、ミニチュアダックスフンドの場合は、1歳の時点で人間の15歳にあたる年齢まで成長し、2歳を迎えるまでに人間の年齢で24歳になります。

ミニチュアダックスフンドの寿命

眠るミニチュアダックスフンド

平均寿命について

ミニチュアダックスフンドの寿命は13~16歳と言われており、人間の年齢に換算すると70~82歳に相当します。ミニチュアダックスフンドよりも小さいカニンヘンダックスフンドも、平均寿命が15歳くらいと言われています。

同じように「小型犬」に分類されるチワワの場合は、平均寿命は12~14歳、トイプードルの場合は、12~15歳と言われている中で、ミニチュアダックスフンドは比較的長寿な犬種と言えます。寿命には個体差があり生活環境によっても変わるので、日頃から愛犬の様子をよく見てストレスの少ない環境を作ることが大切です。

高齢化のサイン

ミニチュアダックスフンドは、老犬になるにつれて寝ている時間が増え、動きが鈍くなってきます。食べ物やおもちゃなど、以前好きだったものに興味を示さなくなることも高齢化のサインです。

トイレの回数や増えたり、歩くスピードが落ちたりといった老衰の兆候が見られたときは、年齢にあわせた健康管理や環境作りを意識しましょう。

ミニチュアダックスフンドの寿命の最長記録は?

現在、世界一長生きしたミニチュアダックスフンドと言われているのは、アメリカ出身の「Chanel」ちゃんです。平均寿命を大きく超えて、1988年5月6日から2009年8月28日までの21年114日間生きました。

ちなみに犬の年齢のギネス記録は、オーストラリアで飼育されていたオーストラリアン・キャトル・ドッグの「Bluey」ちゃんです。29年160日間生きた犬として、長寿犬のギネス記録に認定されています。

ミニチュアダックスフンドを長生きさせるコツ

ミニチュアダックスフンド

体に良い食事

ミニチュアダックスフンドは肥満になりやすい犬種なので、与える食事にも年齢に応じた工夫が必要です。子犬期から成犬期にかけては、良質なタンパク質をメインに、栄養バランスのよい食事を意識しましょう。固さがある餌を選ぶことでしっかり噛むようになり、早食いを防げます。

老犬になってきたら、消化のよい食事に切り替えましょう。年齢と共にあごの力も弱まるので、食べづらいようであれば水やぬるま湯で餌をふやかしてあげてもいいですね。

適度な運動

ミニチュアダックスフンドはもともと狩猟犬であったため、活動的な性格で体を動かすことが大好きです。体重が増えると腰への負担にも繋がるので、肥満体型にならないように運動を習慣づけましょう。

家の中で走り回るだけでも運動になりますが、外に連れ出すことはストレス発散にも繋がります。散歩は1日2~3回、20分程度を目安として、年齢に応じたペースで調整してあげて下さい。

ヘルニアに注意

ミニチュアダックスフンドは、胴長短足の体型から椎間板ヘルニアになりやすい犬種とされています。縦抱きは足腰がぶらんと垂れるような形になるため注意が必要です。片手でお尻を支えて、なるべく体が水平になるような姿勢で抱っこしてあげましょう。

また、滑りやすいフローリングや高い段差なども、年齢を重ねたミニチュアダックスフンドにとっては、足腰に大きな負担を与えます。カーペットを敷いたり、踏み台を用意したりして負担を軽減してあげる工夫が必要です。

暑さ対策

ミニチュアダックスフンドは比較的暑さに弱い犬種です。足が短く体の位置が地面に近くなるため、夏は特に熱中症に気をつける必要があります。家では空調での温度管理を意識し、いつでも新鮮な水分を補給できるようにしましょう。

年齢を重ねるほど体力も落ち、命の危険にも繋がるので熱中症を軽く見てはいけません。夏の散歩では早朝や夕方の時間帯を選んだり、日陰を歩くようにしたりすることも暑さ対策として有効です。

定期的な健康診断

ミニチュアダックスフンドの中には、ノミやダニ、花粉に対してアレルギー反応を起こす子もいます。特に症状として多く見られるのがアレルギー性皮膚炎です。皮膚に異常が見られたときには、安易に判断せず動物病院を受診しましょう。ワクチンにアレルギー反応を起こす場合もあるので、接種の際には獣医とよく相談して判断しましょう。

病気によって手術が必要になった場合、老犬になるほど体へのリスクも高まります。予防や早期の発見、治療のためにも、定期的な健康診断が重要です。

まとめ

ミニチュアダックスフンド

ミニチュアダックスフンドは、人間の年齢に換算すると80歳くらいまで生きるとされています。寿命は遺伝や体質によっても変わりますが、ミニチュアダックスフンドが長生きするためには、低カロリーの食事や腰に負担のかからない工夫など、健康に過ごせるような環境作りが大切です。日頃から心と体のケアを心がけて、1日でも長く大切な愛犬と暮らしたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。