ダルメシアンの性格と特徴、値段や寿命まで

ダルメシアンの性格と特徴、値段や寿命まで

お気に入りに追加

ディズニー映画「101匹わんちゃん」で大人気となったダルメシアン。スラッとしたエレガントな容姿に、黒い斑点模様が特徴で1匹1匹違うところが印象的ですよね。映画を見て誰もが、一度は飼ってみたいと思ったのではないでしょうか?今回は、みんなが知っている、ダルメシアンとはどんな性格や特徴をもっている犬種なのか、また、飼う際の注意点や値段、寿命などを紹介します。

2031view

ダルメシアンの性格

青空とダルメシアン

性格

  • 警戒心が強い
  • 神経質
  • アクティブで遊び好き
  • 聡明で記憶力が良い
  • 愛情深い

警戒心が強い

ダルメシアンは、元々狩猟犬でつくられた犬といわれていますが、その他に番犬や軍用犬としても活躍してきました。

そのため、ダルメシアンは飼い主やその家族に対しては高い忠誠心がありますが、他の人や動物に対しては警戒心が強い一面をもっています。

また、警戒心が強いダルメシアンは、飼い主の反応や表情をみて相手がどんな人なのかどうかをじっくり観察して対応を変えるといった観察力をもっています。

神経質

ダルメシアンは、主人として認めた人に対しては強い忠誠心をもっています。しかし中には、神経質な性格をもつダルメシアンもおり、遺伝子が関係しているといわれています。

ダルメシアンは元々攻撃的な性格ではありませんが、遺伝子が何らかの異常を生じてもっていた場合、神経質で咬んでくるなど攻撃的になる傾向があるそうです。

また神経質なため、ほんの些細な事でもダルメシアンにとっては大きなストレスとなり、攻撃的になったり、物を破壊したりする行動をとることがあります。特にメスよりもオスの方が神経質で、攻撃的な傾向があるといわれています。

アクティブで遊び好き

ダルメシアンの親子

元々ダルメシアンは、狩猟犬や番犬、軍用犬など多種多様で活躍してきたため、かなりの運動量が必要な犬種でもあります。そのため、散歩よりも走る方が大好きのようです。

また、ダルメシアンの祖先は、ジプシーと呼ばれる放浪民とともに旅をしてきたといわれており、明るくて活発な一面があって遊ぶことが大好きです。

ダルメシアンはかなりの運動量が必要なため、毎日欠かさず散歩しなければいけません。およそ、朝・夜それぞれ1時間以上散歩させてあげると良いといわれています。

体力もあるのでジョギングをしたり、ドッグランで自由に走らせたりするのもいい運動になります。ダルメシアンは遊び好きなこともあるので、アジリティやフリスビーなどのドッグスポーツにも向いている犬種でもあります。

聡明で記憶力がよい

ダルメシアンは、非常に聡明で記憶力がよい犬種ともいわれています。頭が良く賢いので、比較的しつけがしやすい傾向があります。ですが、記憶力が優れている分、悪いことや嫌なことも全部鮮明に覚えてしまいます。

一度でも叩いたり、体罰をしたり、強く怒鳴って叱りつけてしまうとハッキリ覚えてしまうため、飼い主に対して怖がってしまい不信感を抱いてしまいます。築きあげてきた信頼関係も一気に崩れてしまいます。

ダルメシアンにしつけする際は、一つ一つ丁寧に注意深く行うことが大切です。

ダルメシアンの約30%は遺伝的な聴覚障害をもっているといわれおり、中には生まれつき耳が聞こえない子もいます。しつけが上手くできないのは耳が聞こえていないことも考えられますので、それも考慮した上でしつけすることが大事です。

愛情深い

花の臭いを嗅ぐダルメシアン

ダルメシアンは愛情深く、温厚な性格をもっているといわれており、信頼する飼い主やその家族に対しては愛情深い行動をとります。特にメスの方が母性愛の強い傾向があり、面倒見が良くて愛情深く、そして気が強く人見知りな一面もあるそうです。

また、ダルメシアンも含め犬のメスは、比較的に穏やかで大人しい性格の傾向があり、オスのように縄張り意識が高く攻撃性ではないため、子供がいる家庭の場合はメスのダルメシアンの方がいいかもしれません。

ダルメシアンの特徴

散歩中のダルメシアン

大きさ(体高/体重)

サイズ

  • 体高(オス):53〜66cm
  • 体重(オス):15〜32kg
  • 体高(メス):46〜64cm
  • 体重(メス):16〜24kg

平均的なダルメシアンのオスの体高は約53〜66cm、メスの体高は約46〜64cmです。また体重はオスの場合は約15〜32kg、メスは16〜24kgです。オスのダルメシアンの方がメスよりもひと回り体格が大きいです。また体高と体長のバランスの比率はおよそ9:10といわれています。

被毛の色や模様

毛色の種類

  • ブラック&ホワイト
  • レバー&ホワイト

ダルメシアンの大きな特徴は斑点模様がある毛色をしています。ダルメシアンの地色は、ピュアホワイトと呼ばれる白い毛にブラックかレバー(茶色系統)の斑点模様があります。

この斑点模様ができるのは、パイボールド遺伝子とティッキング遺伝子の2つの遺伝子が関わっているといわれています。スタンダードなダルメシアンの毛色は、「ブラック&ホワイト」か「レバー(茶色)&ホワイト」の2色です。

遺伝子によりダルメシアンの毛色は決まりますが、ブラックは優勢遺伝子、レバー色は劣性遺伝子なため、片方の親犬がブラックの遺伝子を持っていると、生まれてくるダルメシアンの子犬の毛色はブラック&ホワイトになります。

レバー&ホワイトの子犬が生まれてくるのには、両親が同じ劣勢遺伝子であるレバーの遺伝子のみもっていることになります。遺伝子の関係により毛色障害をおこすことがあり、ブラック&ホワイトとレバー&ホワイト以外にでることがあり、レモンカラー、オレンジ、ブルー、クリーム、トリコロールがあります。

また、スタンダードなダルメシアンの斑点模様であるスポットは直径2〜3cmですが、遺伝子による毛色障害の場合は大きさが異なりバラバラです。

被毛の長さや構造

レバースポットのダルメシアン

ダルメシアンの被毛は、上毛であるオーバーコートのみをもつシングルコートの犬種で短毛です。

ダブルコートのように、体温や保湿を維持する下毛のアンダーコートをもっていないため、寒さに弱い傾向があります。カット犬種でもなく、毛も短いので被毛のお手入れは不要と思われがちですが、実は抜け毛が多い犬種として知られています。

ダルメシアンは皮膚病にかかりやすいため、被毛のお手入れをしっかり行うことが大事になります。短毛であるので、ラバーブラシでこまめにブラッシングをすることが大事です。

ブラッシングの目安は、およそ週に1〜2回のペースで良いですが、ダルメシアンはシングルコートなのでダブルコートのように明確な換毛期がありません。年間を通して抜け毛の量が多いので、定期的にブラッシングさせる必要があります。

歯をみせて笑う犬

ダルメシアンは、飼い主に構ってもらいたい時や大好きな人に対して、上顎の歯を見せるようにする表情をします。「笑う犬」としてダルメシアンは有名でもあります。

通常、犬が歯を見せるときは、相手に対しての威嚇行為でありますが、ダルメシアンはそうでもないのです。愛情深いダルメシアンだからこそ、大好きな人に対して満面の笑顔を向けてくれるのです。

ダルメシアンの子犬の値段

ダルメシアンの子犬たち

価格の相場

10〜20万円

子犬のダルメシアンの値段は、ペットショップやブリーダーによって異なりますが、およそ10〜20万円といわれています。どの犬種も同じですが、ダルメシアンの子犬も理想的なスタンダードに近いほど価格が高くなります。

基準となる要素としては、血統、体の大きさやバランス、毛色、年齢などです。また、ダルメシアンの大きな特徴である斑点模様のスポットが体全身に綺麗にバランスがとれているほど値段が高くなり、顔にスポットが多いほど逆に値段が下がる傾向があります。

また、オスよりもメスのほうに値段が高くつきやすいそうです。他にもコンテストで優勝したり、高成績をもったりしているダルメシアンの親犬から生まれてくる子犬も高くなります。

ダルメシアンをブリーダーから迎えるには

ダルメシアンの兄弟

ダルメシアンの飼育施設に見学ができる

通常であれば、ブリーダーからダルメシアンを引き取る際は事前に飼育施設に見学をし、家族として迎え入れるダルメシアンと直接合わせています。

現在、動物愛護管理法の第一動物取扱業者の規制で、「購入者に対する現物確認・対面説明」が定められています。しかし、ブリーダーの中には悪質な繁殖業者がおり、多額の利益を得るために売れやすい人気ある犬種を大量に飼育し、子犬をたくさん生ませて売り飛ばしています。

この行為はパピーミル(子犬工場)と呼ばれています。

ダルメシアンの親犬とも会わせてくれる

優良ブリーダーは、飼育施設の見学や引き取る予定のダルメシアンとの面会だけではなく、その親犬とも会わせてくれます。しっかりしたブリーダーは、販売する子犬だけではなく、その親犬に対しても適切な飼育管理をしています。

ですが、パピーミルのような悪質なブリーダーは、子犬をたくさん売るために母犬は無理矢理繁殖させられるので、毛艶が悪く健康面も非常に良くないため断られることがほとんどです。

特にこのような場合は、近親交配をしていることが多く、ダルメシアンの遺伝子疾患である、聴覚障害は近親交配によって生じた障害でもあります。

通常のブリーダーであれば、子犬やその親犬、祖父母犬に対して血統書が必ずあるので確認する必要があります。

年齢制限を守っている

子犬の販売には年齢制限があり、動物愛護管理法で49日齢以内の犬・猫の販売制限が決められています。生まれたばかりの子犬は、母犬や兄弟犬と一緒に過ごすことで社会性を身につける大切な時期です。

その時期に母犬や兄弟犬と離してしまうと、社会性を身につける機会がなくなってしまうため、成犬になった時に問題行動をおこしやすくなります。

特に体格が大きいダルメシアンは、問題行動を起こすと怪我や事故をおこす恐れがあるからです。そのため引き取る前には、必ずそのダルメシアンの子犬が生後29日以上経過しているか確認する必要があります。また、獣医師による健康チェックやワクチン接種をしているかどうかも確認しましょう。

ダルメシアンの里親になるには

野原で寝転ぶダルメシアン

ほとんどの方は、ペットショップやブリーダーからダルメシアンを購入すると思いますが、里親募集からダルメシアンを譲り受ける方法もあります。里親募集しているダルメシアンのほとんどは成犬の場合が多いです。

元々、狩猟犬や番犬などで活躍してきたため警戒心が強いので、里親募集からダルメシアンを引き取る前に何度か足を運び認識してもらいましょう。

また、元飼い主から性格や好きなこと・苦手や嫌いなことなど、いろいろな情報を聞いておくことも重要です。ほとんどは、飼い主の都合でやむなく飼育することができなくなったケースが多いので、最期まで責任もって愛情を注ぎ、飼育する覚悟を持たなければいけません。

ダルメシアンの寿命

病院にいるダルメシアン

平均寿命

10〜13歳

ダルメシアンの平均寿命は、およそ10〜13歳といわれています。

同じ大型犬であるラブラドールレトリーバーは12〜13才、シェパードは10〜12才なので、大型犬の中でもダルメシアンの寿命は中間ぐらいです。

ですが、犬にとっての1年は人間に当てはめると4年間に匹敵するといわれ、さらに大型犬は小型犬よりも短命なのでダルメシアンも年をとるのが早いです。

毎日健康チェックすることも大事ですが、定期的に血液検査や尿検査など、一般的な検査を受けることでいち早く病気の早期発見につながることができ、その分長生きすることができます。

またダルメシアンは、聴覚障害以外に尿石症やアレルギー性の皮膚疾患、てんかん、股関節形成不全症などかかりやすい病気があるため注意が必要です。

ダルメシアンの歴史

草むらを走るダルメシアン

クロアチアのダルマティア地方から、ダルメシアン(Dalmatian)の名前がつけられたといわれています。古代エジプトやギリシャの芸術品に、ダルメシアンによく似た斑点模様が見つかったことから、原産国がギリシャという説があります。

ダルメシアンの祖先は、放浪民であるジプシーとともに旅をしてきたため、ダルメシアンの起源がはっきり分かっていません。ジプシーとともに旅をしていたため、番犬や狩猟犬、ネズミの駆除など様々な役割が与えられて、人と共存していたといわれています。

19世紀後半に入ると、ヨーロッパの国々の貴族間で人気となり、その後ディズニー映画の「101匹わんちゃん」で世界中から大ヒットとなりました。

まとめ

虹を背景に走るダルメシアン

狩猟犬や番犬など多様に活躍してきたため、ダルメシアンは賢く頭の良い犬種です。

また、信頼している飼い主やその家族に対して、深い愛情を注ぐ優しい一面ももっています。適切にしつけをすることで、良き最高のパートナーとなることができます。

大型犬ともあって、ダルメシアンは運動量が必要であり、走り回るのがとても大好きです。現在の日本は、犬の小型化が主流となっているため、大型犬であるダルメシアンにとっては生活しにくい環境ではあります。

ですが、広い公園で遊ばせたり、自慢の体力を生かしてドッグスポーツなどに参加したりするなど工夫をすれば、少しでも過ごしやすい生活を送れると思います。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。