主なトリミンググッズ3つ!愛犬との信頼関係のアップにも!

主なトリミンググッズ3つ!愛犬との信頼関係のアップにも!

犬をトリミングを自宅でするのは大変と嫌煙しがちですが、愛犬とスキンシップできるので信頼関係アップにも期待できます。我が家がトリミングで使用しているブラシ・コーム・バリカンについて紹介させていただきます。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬のケア

トリミングを自宅でするのは大変と嫌煙しがちですが、愛犬とスキンシップできるので信頼関係アップにも期待できます。

我が家がトリミングで使用しているブラシ・コーム・バリカンについて紹介させていただきます。

1、ブラシ

ブラシ

ブラシはたくさんの種類が販売されていますが、ピンブラシ・スリッカーブラシが有名です。

ピンブラシとは、先端が丸くなっていて1本1本のピンも太く作られています。

皮膚が傷つきにくいのでどんな子にも使えるため、常備しておきたいグッズです。

スリッカーブラシは、もつれた毛をほぐしたり絡まった抜け毛をを取り除いたりするのに使用します。

そのためピンブラシとは逆に、力を入れすぎると皮膚を傷つけてしまう恐れがあるためトイプードルやヨークシャテリアなどのシングルコートの子にはあまりオススメはできません。

他にも、毛艶を良くするブタやイノシシの毛で作られた獣毛ブラシやマッサージ効果のあるゴムでできたラバーブラシなど本当に多種多様な商品が販売されているので、愛犬にあったブラシを見つけてあげるといいと思います。

2、コーム

コーム

コームは、金属でできていて細目と粗目があります。

細目粗目どちらを購入するか悩む場合は、両方一緒になっている商品があるのでそちらをオススメします。

我が家も悩んだ結果、両方一緒になっているものを購入し便利に活用しています。

3、バリカン

バリカン

そしてトリミングの際、最もよく使うのがバリカンです。

我が家では、清水電気工業株式会社製の【スピーディク SP-3型】を使用しています。

こちらは比較的使いやすいとされているので、初心者の方にもオススメです。

足の裏やお腹の毛など細かい部分には小さめの刃も必要かと思い一緒に購入しましたが、正直なところ足の裏などをバリカンで剃るのは困難で、小さめの刃はあまり使用できていません。

足の裏などの細かい部分には、人間のフェイス用の産毛シェーバーがすごく便利で我が家でも重宝しています。

トリミングの際に気をつけなければならないことは、力を入れすぎない・緊張しすぎないことです。

緊張は愛犬にも伝わります。

パパママさんが緊張した状態でトリミングしようとすると「なにか怖いことをされるのではないか」と愛犬に恐怖心を与え不安にさせてしまいます。

そして無駄な力が入ってしまうと、愛犬を傷つけてしまう恐れがあるため注意が必要です。

十分にリラックスした状態で、愛犬とのスキンシップの時間を楽しんでください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。