犬のカット方法!自宅で部分別トリミング

犬のカット方法!自宅で部分別トリミング

愛犬の全身の基本的なカットは定期的にトリミングサロンにお願いしていても、目まわりや足裏などの特定の部分の毛がすぐに伸びてきてしまう…そんなことはありませんか?特にシングルコートの犬を飼っている場合には、そのようなことが多いと思います。そうした気になる部分の毛は、自宅で部分トリミングしちゃいましょう♪特に目のまわりや足裏、お尻などの毛は、伸ばしすぎると不衛生な状態になったり、怪我に繋がることもあるため、定期的なカットが必要です。そこで今回は、自宅で簡単に愛犬の気になる場所の部分的なトリミングをする方法をご紹介します。大切な愛犬のためにぜひ、チャレンジしましょう!

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬をカットする前に用意するもの

自宅トリミングの道具

  • はさみ
  • すきばさみ
  • コーム
  • バリカン

まずは、自宅での部分トリミングのために用意するものです。全てペット専用の物を用意してください。特にはさみは、ペット専用の「よく切れる」はさみを使用してください。

危ないからといって、自宅にあるペット専用の物でない「あまり切れ味の良くない」はさみを使用すると、かえって危険なので注意してください。

バリカンに関しては、今回ご紹介するような部分トリミングの場合は、全身カット用ではなく部分カット用の、コンパクトサイズのバリカンを用意すると便利です。

犬をカットする際のはさみの使い方と注意点

犬をカットする前の準備

部分トリミングの手順についてご紹介する前に、まずは基本的なはさみの使い方についてです。犬のトリミングに、はさみを使用する際は、はさみの下側の刃をカットしたい部分にあて、親指で上側の刃のみを動かしてカットするようにします。

顔まわりをカットする時には、くれぐれも犬の目などに刃が当たらないように十分気を付けてください。部分トリミングにはさみを用いる際は、刃先を犬の顔に向けないというのが基本になります。

犬を部分的にカットする方法

カット中の犬

それでは以下、特に定期的なお手入れが必要と思われる4つの部分と、その部分トリミングの方法について説明していきたいと思います。部分トリミングの基本は、犬の寝ている毛をコームでかき出すようにとかしてからカットする、ということです。

  1. 目のまわり
  2. 足先
  3. 足裏
  4. お尻

(1)目のまわり

目のまわりの毛は、伸びすぎてしまうと目に入ってしまったり、目にかかってしまったりするので、長くなってしまっている場合には、部分的にカットしてあげましょう。

カット方法

まずは目のまわりの毛をコームでかき出してから、目にかかってしまう長い部分だけをカットします。特に目のまわりはスタイルが崩れやすく、あまり切りすぎてしまうと失敗してしまう可能性があるため、いきなりたくさん切りすぎてしまわないように注意します。目まわりのカットには、すきばさみがオススメです。

(2)足先

足先の毛が長くなってしまうと、犬も歩きにくく、また怪我に繋がる恐れもあるため、長くなってしまっている場合には部分的にカットします。

方法

カットのやり方

足先部分の毛をコームでかき出してから、長くなっている部分だけをカットします。それぞれの犬によって、足のカットスタイルにも違いがあると思うので、足のカットスタイルや愛犬の足の形になるべく合わせるようにカットします。

(3)足裏

足裏の毛のカットは、非常に大切です。なぜなら足裏の毛が伸びて肉球が覆われてしまうと、犬の足は大変滑りやすくなり、怪我をしてしまう危険性が高まります。ですから足裏の毛が伸びてきていると感じたら、肉球にかかる毛を、きちんとカットしてあげましょう。

方法

バリカンの使い方

足裏の毛のカットは、はさみもしくはバリカンを使用します。まずは足裏の毛をコームでかき出すのですが、足裏の場合のポイントは、指と指の間に挟まっている毛もきちんとかき出すことです。

はさみを使用する場合は、肉球にかかった毛先部分だけをカットします。バリカンの場合も同じように、肉球にかかる毛先部分をカットします。全体的にはバリカンでカットし、長く伸びている一部分だけをはさみでカットすると綺麗にカットしやすいです。

足裏の毛をカットする時には、くれぐれも足を持ち上げる時に無理な方向に曲げないよう、自然に曲がる方向に関節を持ち上げるよう注意します。

(4)お尻

お尻の毛が伸びてしまうと、ウンチが毛にくっ付いてしまったりと不衛生な状態になりやすくなるため、お尻の毛が伸びてきて肛門にかかってしまっているような場合には、部分的なカットが必要です。

方法

尻尾のカットのやり方

お尻の毛のカットも、足裏同様に、はさみもしくはバリカンのどちらを使用しても構いません。まずは、肛門まわりの毛をコームでとかします。

そして肛門にかかっている部分の毛を、はさみの場合はすきばさみでカットします。もちろん、バリカンでもOKです。綺麗にカットするポイントは、尻尾をしっかりと上に持ち上げておくことです。

まとめ

自宅でカットしている犬

  • ペット専用の「よく切れる」はさみを使用する事
  • ハサミは親指で上側の刃のみを動かしてカットする
  • 部分カット:目まわり
  • 部分カット:足裏、足先
  • 部分カット:お尻

以上今回は、自宅で簡単に気になる部分のトリミングを行う時に必要なグッズと、主に部分カットが必要な4つの部分のカット方法についてご紹介しました。

犬を清潔な状態に保つため、そして犬が怪我をしてしまうことのないようにするために、今回紹介したような目まわりや足裏、足先、そしてお尻などの毛が伸びてしまっている場合には、部分トリミングをしてあげましょう。

特に毛が長く伸びやすいシングルコートの犬の場合には、定期的にそれらの部分をチェックし、必要があればカットしましょう。犬の部分トリミングは、必要なグッズさえ揃えば誰でも簡単に出来ますので、大切な愛犬のために、ぜひチャレンジしてみましょう!

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 miya

    長毛なので目の周りや足回りはよく伸びます。二か月に一回のトリミングに行きますが、一か月くらいで伸びてしまうので、部分だけカットしてもらうのにトリミングに行くこともあります。
    部分だけのカットなら自宅できれば一番いいのですが、以前目の付近に誤って傷を付けてしまったことがあり、それから怖くてお顔のカットはできません。
    目のまわりのトリミング方法ですが、ハサミの向きとかも書かれていたらよかったなと思います。まずそこが気になりますので。
    ハサミの先の方は決して使わず、刃のなかごろを使ってカットするのが安全です。切っ先は絶対に犬に向けないことが重要です。

    足先のカットにコームを使うのは初めて知りました。今まではそのまま座らせて丸く切っていたので、なんか長さがまちまちでしたが、これならある程度均等に揃えることができますね。

    慣れてしまえば難しいことではないのかもしれませんが、あくまでも刃物を扱っていることを忘れずに、気を付けて行いたいですね。
  • 投稿者

    女性 ポムポム

    とてもわかりやすく勉強になりました。
    私はミニチュアシュナウザー3歳を飼っていますが、こちらの記事とは逆に全身は自宅で、部分的にはトリマーさんにお願いをしています。私のカットの好みはフワフワ柔らかい小熊(カラーがブラックのため)のため、おうちでのはさみでカットでも十分に可能なんです。心なしか、バリカンで全身をカットするよりも、はさみでカットしたほうが仕上がりがふわふわで柔らかい手触りになります。ですが、足元やツメ、お尻まわりはおっくうになりプロにお願いをしていました。幸い、バリカンもプチプライスですが自宅にありますので、これから足先や足裏、肛門周りもチャレンジしてみようと思います。少しそれますが、愛犬の自宅全身カットもお勧めですよ。自分好みに仕上がりますし、愛犬とのコミュニケーションにもなります。もちろんはさみを使うので注意も必要ですが簡単なカットがお好みの方はぜひ全身も試してください(^^)肛門線や耳の毛を抜くだけの部分トリミングもありますので、状況に合わせて活用するかといいと思います。
  • 投稿者

    30代 女性 かき

    うちの犬もトリミング犬種なので、一カ月に一度トリミングサロンへ通っていますが、足裏の肉球と肉球の間の毛が伸びてしまうのが気になっていました。
    フローリングなどでは滑ってしまいますし、散歩で足裏に汚れがつくのも気になります。
    そのため、先日トリミングサロンで足裏のバリカンのかけ方を教えてもらいましたが、プロ用のバリカンだと切れ味が良すぎて素人には怖く、市販品のペット用バリカンならそこまで切れ味がよくないので大丈夫かなとネット注文をしたところでした。
    本当は、お腹部分も毛が伸びてくるとマナーベルトなどで汚れてしまうためバリカンをトライしたかったのですが、筋を切ってしまうことがあるからとスパンと、注意してと言われて怖くて断念しました。
  • 投稿者

    女性 四葉

    ペット専用のはさみは先端が丸くなっているものがほとんどなので、切っ先で愛犬に傷をつけてしまうこともなく安全です。やはり安いものや文具のはさみで応用しようとすると、まず刃の幅も違いますし、持ち手なども違うため変な力が入ってしまい、愛犬の皮膚まで切ってしまう可能性があります。実際私がそうでした。文具のはさみを応用したところ、刃の幅もあり、どこまで切っていいのかよく見えなかったので、力加減もできずに皮膚まで切ってしまったことがあります。急いで止血し、幸いにも大事には至らずに完治しましたが、それ以来愛犬もはさみに対してトラウマができてしまい、私自身も愛犬にはさみを使うという作業がトラウマになってしまいました。それでも毛玉などははさみを入れなくてはなりません。その時に見つけたペット用はさみは刃の幅も薄く、先が丸くなっていたので、今はそれを活用しています。
  • 投稿者

    女性 ラッキー

    自宅でトリミングは勇気がいりますよね。実際我が家ではトリミングサロンに任せっきりです・・・トリミング用のはさみやコームなど、沢山の道具も揃えないと難しいのかなと思っていましたが、ペット用バリカンであれば私でも簡単なケアが出来そうだなと思いました。うちの子はトイプードルなので、今後のためにもコームとはさみ、入門用のバリカンを探してみようと思います!
  • 投稿者

    女性 タルト

    この記事を読んで、あとyoutubeで動画を参考に足裏にはさみを入れてみました。
    目の上と足裏だけ、月1のトリミングでは追いつかないスピードで伸びてしまうので、自分で出来るととても良いです。
    肉球に毛がかかると家の中で滑りやすくなってしまうので、ずっと気になっていました。
    意外と出来るもんですね。試してみてよかったです。
  • 投稿者

    30代 女性 あさみ

    うちの子は基本的にはトリマーさんにお願してカットして貰っていますが、細かいところのは家でもトリミングしちゃってます!特におすすめなのがペット用のバリカンです。もし動いてしまってもわんちゃんを傷つける心配がありません。猫にも使えるので犬猫を飼ってる方は1台もっておくと良いかもしれませんね♪
  • 投稿者

    女性 Chika

    犬のカット方法、気になっていました!うちの愛犬はシーズーで、定期的にトリマーさんにお手入れをお願いしていますが、すぐ毛が伸びてくる場所というのがあります。また、金銭的にもこまめに連れて行くことは難しいので、自分でお手入れしようと思っていたところでした。私はプロではないので、やはりハサミの使い方が一番難しいと感じるポイントです。これからいろいろ勉強していきたいと思います!
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。