犬に里芋を与えるときの注意点と期待される健康効果

【獣医師監修】犬に里芋を与えるときの注意点と期待される健康効果

家庭でもよく使われる里芋は犬に与えても煮いいのでしょうか?里芋は煮物やけんちん汁など和食を中心に色々な料理に使われる伝統的な健康食材のひとつです。この里芋は犬にとって、健康にいい食材なのか、ここで解説していきたいと思います。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬に里芋を与えることは問題ないのか

皮をむいた生の里芋

まず、犬に生のままの里芋は絶対に与えないでください。生で与えてしまいますと里芋中毒を引き起こす可能性が高いため、必ず加熱処理後に与えてください。もし、飼い犬が生で里芋を食べてしまった場合は、すぐに獣医師の診察を受けてください。

里芋中毒とは?

里芋にはシュウ酸カルシウムという成分が皮に近い部分に含まれており、この物質の結晶(1本の長さは0.mm)が針状になっています。これを生で食べてしまうと口や喉の粘膜にこの結晶が刺さることで刺激をし中毒症状になります。

皮をむいたときや洗うときに手がかゆくなるのは、この成分が手に刺さることによる影響です。このシュウ酸カルシウムは、わずかな量の摂取でも症状が出ます。

さらに、大量に摂取してしまうと深刻な消化器障害と呼吸困難を引き起こしたり、昏睡や死にいたることがありますのでご注意ください。シュウ酸カルシウム結晶は、加熱処理で簡単に崩すことができ、無害になります。(生の里芋の茎や葉にも多く含まれているので合わせてご注意ください)

さらに主成分のデンプンについても、生で食べてしまうと消化が出来にくいため、様々な症状が出ます。生の里芋を食べたときに起こりやすい症状には以下のようなものがあります。(ちなみに人も生で食べては同様の症状を起こしますのでご注意ください)

  • 口内炎
  • 舌炎
  • 皮膚炎
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 元気がなくなる
  • 消化器障害
  • 呼吸困難
  • 皮膚炎
  • 麻痺

犬にとっても有益な里芋の主な成分

食事を待つ黒い犬

  • 食物繊維→便通改善
  • ガラクタン→免疫力向上、ガン予防
  • ファイトステロール→コレストロールの吸収を抑制、がん予防
  • ビタミンB1→疲労回復
  • カリウム→デトックス効果
  • グルコマンナン→免疫力アップ
  • ビタミンC、E、B6→腸内環境改善

犬にとっての里芋による健康効果

切って断面が見えている里芋

里芋にはネバネバとした成分が入っており、胃の粘膜を保護する働きが期待されています。肝臓や腎臓の機能を高め、消化を促す効果もあり、里芋は犬の便秘解消などにも役立ちます。

さらに、芋類の中では水分が多めで糖質が少ないので、低カロリーなヘルシーフードといえます。肥満予防のための犬のごはんにも里芋はよさそうですね。

里芋のネバネバ効果をアップさせる方法

大切な健康効果を持つネバネバとした成分を調理時に全部洗い流してしまわないようにしてください。強火で加熱するとネバネバとした成分が減少してしまいますので、皮をむいたらすぐに煮ていくといいと思います。皮のまま蒸す、加熱するとよりベストです。

一緒に調理すると健康効果増大の食材

  • 里芋(ネバネバ成分)+味噌(ギャバ)+タラ(グルタチオン)→肝機能強化
  • 里芋(フィトステロール)+豆乳(サポニン)+鮭(アスタキサンチン)→がん予防
  • 里芋(食物繊維)+こんにゃく(マンナン)+さつまいも(ヤラピン)→便秘解消
  • 里芋(ネバネバ成分)+ブロッコリー(ビタミンC)+かぼちゃ(カロテン)→粘膜保護
  • 里芋(カリウム)+麩(たんぱく質)+豆乳(ミネラル)→肝臓の働きを助ける

まとめ

フードボールをくわえて座るゴールデンレトリバー

いかがでしたでしょうか?

里芋の原産地はインドから東南アジア地域原産地だといわれており、紀元前2500年頃には海を越えて日本に渡りました。縄文時代の主食であったとも言われており、非常に歴史深い健康効果に優れた食材とされています。

日本では古くから食されている里芋は健康食材ですが、犬には絶対に生の里芋を与えないようにしてください。

しかし、加熱処理後に柔らかくすりつぶすなどすることで、犬にとっても里芋は有益な食材のひとつとなります。健康効果にも期待できるので、日々のメニューに上手に取り入れてみてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。