耳のケアだって大切!オススメの耳ケア用品はコレ!

耳のケアだって大切!オススメの耳ケア用品はコレ!

耳を痒がっていたウチのワンちゃん。自分でケアできないワンちゃんは飼い主がしっかりケアしてあげることが大切です。オススメの耳ケア用品をご紹介します!

はてな
Pocket
お気に入り登録

ケア

ワンちゃんの日々のお手入れの中で、欠かせないお手入れの一つである耳のお手入れ。この記事では、そんな耳のケアの大切さと、オススメのケア用品、そしてその使い方を紹介したいと思います。

耳のケアの大切さを知った出来事

日々の耳のケアの大切さを知った出来事があります。

我が家の愛犬が生後5ヶ月の頃、毎日しきりに耳を痒がっており、動物病院を受診しました。

診断結果は、愛犬の耳の中で「マラセチア菌」という菌が増殖しているのが痒みの原因だろうとのこと。

この「マラセチア菌」という菌自体は、常に犬の耳の中にいる常在菌で、その菌がいること自体は問題ないのですが、増えすぎると、それが痒みや疾患の原因になるということでした。

その時は、処方していただいた点耳薬を1週間ほど使用したら、愛犬は全く耳を痒がることがなくなりましたが、今後このような症状が出ないためにも、日々の耳のケアや洗浄が大切だと先生に教えていただきました。

当時はまだ、我が家に愛犬を迎え入れてそれほど経っていない時期だったこともあり、犬のお手入れのノウハウなども詳しく学んでいなかった為、耳に特化したケアは特に行っていませんでした。

オススメ耳ケア用品「エピオティック」

そんな時、動物病院の先生にオススメしていただいた耳のケア用品が、ビルバックの「エピオティック」という耳の洗浄液です!

エピオティック

この「エピオティック」は、使用することで耳垢や耳の汚れを取り除き、ワンちゃんの耳を清潔に保ってくれます。

我が家の愛犬が耳を痒がった件以来、先生の勧めで定期的にこの「エピオティック」を使用して愛犬の耳のケアを行うようになったのですが、それ以降、一度も耳を痒がったり、その他耳に関する不調は未だに出たことがありません!

この「エピオティック」、大変オススメの耳ケア用品です!

「エピオティック」の使い方

それでは最後に、そんな「エピオティック」の使い方を簡単に紹介したいと思います。

まずは「エピオティック」を、ワンちゃんの耳に一滴垂らします。
両方の耳に一滴ずつ垂らします。
ワンちゃんが逃げないよう、しっかりと抑えてくださいね♪

エピオティックを耳に垂らす

洗浄液を垂らしたら、ワンちゃんの耳に洗浄液が浸透するようなイメージで、ワンちゃんの耳をマッサージします。

耳をマッサージ

マッサージを終えると、ワンちゃんが自ら頭をブルブルッと振ります。
そのように頭を振って洗浄液を排出することにより、汚れが外へ出されます。

最後に、そのようにして外へ出た汚れを拭き取るため、柔らかいコットンやガーゼなどでワンちゃんの耳を拭いてあげます。

以上です。
洗浄液を使用した耳のケアは、とっても簡単に出来ますよ♪

まとめ

以上、今回の記事では耳のケアの大切さとオススメの耳ケア用品を紹介しました。

ワンちゃんの体の部位が不潔になることは、あらゆる疾患をもたらします。

当たり前のことですが、ワンちゃんは自分で自分のケアは出来ません。
ですので飼い主さんが責任を持って、ワンちゃんの健康のために、日々のケアを怠らないことが大切です。

また、耳のケアなど、ワンちゃんの体の特定の部位に直接触るようなケアは、嫌がるワンちゃんも少なくありません。

日々の適切なケアを行うためにも、色々な箇所を触られることに慣れさせるよう、なるべくワンちゃんが小さな頃からケアを続けていくことが重要です。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。