愛犬とよく目が合う5つの理由

愛犬とよく目が合う5つの理由

お気に入りに追加

愛犬と生活していると目が合う機会が多いため、それがごく普通で当たり前のことと捉えてしまいますが実は、犬は目を合わせるのが苦手な動物です。それなのに、どうして愛犬とよく目が合うのでしょうか?この記事では、愛犬とよく目が合う理由についてご紹介します。

34750view

どうして愛犬とよく目が合うの?

こちらを見るチワワ

かわいいわんちゃんを見かけ、思わずじっと見つめたらプイッとそっぽを向かれてショックだった…なんて経験はありませんか?

犬は、目と目を合わせることが苦手な動物です。相手にじっと見られると、不安になったり緊張したりしてしまいます。そして相手から目をそらしたり、顔をそむけたりする行動はカーミング・シグナル(相手や自分の気持ちを落ち着かせるための行動)のひとつで、恥ずかしがっているわけでも、相手を嫌っているわけでもありません。

ですが、愛犬と目が合うことってよくありますよね。本来犬は目を合わせることが苦手なはずなのに、どうして愛犬とよく目が合うのでしょうか?その理由について探ってみました。

愛犬とよく目が合う理由1:指示を待っているから

ブルーの目の犬

オスワリの指示を出しているときや散歩中などに愛犬と目が合うのは、「次はどうすればいいの?」と、愛犬が飼い主さんの指示を仰いでいるからです。

自分勝手な行動をせずに飼い主さんの指示を待っているのですから、愛犬が飼い主さんを信頼し、特別な存在と思っている証拠と言えます。

愛犬とよく目が合う理由2:敵意を持っているから

うなるロットワイヤー

冒頭でもお話ししましたが、目をそらす行動はカーミング・シグナルのひとつです。目をそらすことで自分に敵意はないことを相手に伝え、その場の緊張をほぐそうとします。

逆に犬が相手の目をじっと見るのは敵意の表れであり、その表情は険しく、唸ったり吠えたりすることもあります。

飼い主さんに対して愛犬がこのような行動を見せる場合、飼い始めたばかりでまだ飼い主さんに慣れていないケースが多いようです。

あまりないかとは思いますが、飼い始めたばかりでもないのに飼い主さんに対し敵意を表す場合は、愛犬との関係性に問題があるのかもしれません。

愛犬とよく目が合う理由3:愛情を伝えているから

ハートを被るジャックラッセルテリア

犬は目を合わせることが苦手ですが、信頼している大好きな飼い主さんとなら見つめ合うことができます。

このときの犬の表情は柔らかく、キラキラした目をしています。そのキラキラした目で飼い主さんを見つめて、愛情を伝えているのです。

愛情を伝えている愛犬と目が合ったときは、見つめ返してあげましょう。きっと愛犬は喜びます。ただし、あまり見つめすぎると愛犬が緊張してしまうかもしれないので、ほどほどに…。

愛犬とよく目が合う理由4:警戒しているから

布団をかぶるダックスフント

熱い視線を感じて辺りを見回したら、こちらをじっと見つめる愛犬と目が合ったということはありませんか?この場合、「飼い主さんが自分に何かするつもりなのでは?」と警戒しているのかもしれません。

「お留守番させようとしてる?」「シャンプーしようとしてる?」と、嫌な予感がするため飼い主さんから目を離さずに、その動きを敏感に察知しようとしているのです。

飼い主さんにしてみれば、愛犬に監視されている気分になるかもしれませんね。

愛犬とよく目が合う理由5:何かを要求しているから

犬と黒板

愛犬が行儀よくオスワリをしたり、尻尾を振ったりしながら目を合わせてくるときは、何かを要求している可能性が高いです。例えば、「お散歩へ連れて行って!」「ごはんちょうだい!」「遊んで!」という要求を目で訴えているのです。

わが家の愛犬は要求吠えはほとんどしませんが、要求アイコンタクト(?)はしてきます。主に私がうっかりごはんをあげ忘れているときなのですが、私の視界に入るところでオスワリをして、私のことをじっと見つめてきます。そのときの愛犬の目は、小さい子がおねだりをするときの目そのものです。

その目がとてもかわいくて、何でも要求をかなえたくなってしまうのですが…甘やかしすぎないように気をつけなくてはいけませんね。

まとめ

豆柴の子犬

本来犬は目を合わせるのが苦手ですが、ご紹介したようにさまざまな理由で愛犬は飼い主さんと目を合わせます。

その理由の中には、飼い主さんへの信頼や愛情があってこそのものもあります。『指示を待っている』『愛情を伝えている』という理由で愛犬とよく目が合うのであれば、飼い主としてうれしい限りですよね。

「目は口ほどに物を言う」とよく言いますが、愛犬も目で飼い主さんに気持ちを伝えています。愛犬と目が合ったときに、愛犬が何を伝えようとしているのか分かってあげられる飼い主になりたいですね。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。