【こんな時は構ってあげて♪】愛犬が甘えたい時に見せる5つの仕草

【こんな時は構ってあげて♪】愛犬が甘えたい時に見せる5つの仕草

大好きだから甘えたい!そんなワンコの気持ちや行動に、私達飼い主はどれくらい細やかに気づき、応えているでしょうか?甘えている様に感じさせる仕草には、ワンコのどんな気持ちが表れているのか、私達はどのくらい理解しているでしょうか? 甘えたいだけ甘えさせる関係は、ワンコにとって本当に幸せな事でしょうか?そんな事を考えてみました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬が甘える理由

犬には元々狼のように群れで行動する遺伝子が組み込まれています。なので、ひとりでいる時間は何よりも寂しく感じてしまう動物なのです。飼い主が信頼できる相手と理解できたら、犬は大好きな人に「構ってほしい!遊んでほしい!」といった気持ちになってしまいます。

しかし飼い主さんも仕事や家事をこなすため、犬に一日中構ってあげるわけにはいかないですよね。犬はそんなときでも自分に注目させたいと思う生き物なので、「甘える」行動をしてみるのです。人間のように言葉を話せないため、眼差しや行動で「甘えたい気持ち」を私達に伝えています。

信頼のおける大好きな人に、犬は「甘え」たくなるのです。
忙しいときにはしつこいと思ってしまうかもしれませんが、理由を理解してあげると愛おしく思えますよね。

甘えたい時に見せる仕草

①あごを乗せてくる

顎を乗せている

リラックスして飼い主さんに身体を預けているのは心から飼い主さんを信頼し、安心しきっているからです。そんな時は頭から背中へゆっくりと掌で撫でてあげれば、ワンコも飼い主さんもとっても幸せな気持ちになります!
でも、甘えてくるからと理由もなく構いすぎると立場が逆転してしまうのでご注意を。

②前足を乗せてくる

前足

飼い主さんの腕や膝に前足を乗せて、飼い主さんの顔をじーっと見つめてくる。これは飼い主さんの意識を自分に向けたいときの甘え方です。
子犬時代、母犬に母乳をねだるときにしていた行動の名残だそうです。

また、「遊んで!構って!」や「もっとおやつちょうだい!」と、自分の欲求を飼い主さんに伝えたい時に見せる仕草でもあります。その眼差しや愛らしい仕草についつい甘えん坊さんの欲求に応えてしまいそうですが、ワンコが「飼い主さんは自分の言う事をなんでも聞いてくれる」と勘違いする事もあるので、飼い主さんの判断でほどほどに切り上げましょう。
また、甘え行動の前後にストレスになるような出来事がなかったかも思い返しましょう。

③口を舐めてくる

舐める

子犬が親犬にごはんをねだる時の仕草です。ただただ大好きだから、「甘えたい!」という気持ちの表れであり、犬が示す最上級の甘え行動だといわれています。
ですが、この仕草もワンコが自分が優位に立っていると思いがちなので気をつけましょう。

④お腹を見せてくる

お腹

自分の弱点をさらけ出して敵意がない事を示し、飼い主さんへの信頼を表しています。
存分に撫でて優しく声をかけてあげればワンコは大満足で、ますます飼い主さんへの信頼が高まる事間違いなし。

⑤飼い主さんの後ろをついてくる

キッチン

「どこに行くの?何をしてるの?」と、飼い主さんの行動に興味津々で、飼い主さんから一瞬足りとも離れたくない、とびきり甘えん坊さんのワンコに見られる行動です。
「そんなに頼りにしてるの?」と微笑ましく思いがちですが、飼い主さんがどこかに行ってしまうのではないかという不安がエスカレートすると分離不安症につながる可能性もあるので、ほどほどにさせましょう。

甘えさせるのは悪くない!でも、甘えさせすぎも良くない。

愛犬は飼い主さんが大好きなのです。だからついつい甘えてしまう。。。
そんな時は思いっきり甘えさせてあげてください。そうすれば犬は満足し喜びます。

しかし、やりすぎは禁物。愛犬の甘え行動があまりにも過剰の場合は、心を鬼にして無視しましょう。
飼い主に依存しないように自立させることも大切なことです。
飼い主さんの姿が見えないと泣き叫んだり、落ち着きがなくなったり、足を舐め続けたり、問題行動として現れている場合は獣医さんやプロのドックトレーナーさんに相談しましょう。

そうでない限りは、ワンコが甘えたい気持ちを察知して応えてあげればワンコとの絆がより深く強くなります。

まとめ

人間には人間の生活リズムがあり、どうしてもワンコの気持ちに応えられない時もあります。そんな時も、言葉がわからないから理解出来ないだろうと思わずに、「今は遊べないよ」と伝えてあげましょう。
そしてワンコに構ってあげられる時間が出来たら、「さあ、今から思い切り甘えにおいで!」と優しく呼びかければ、飼い主さんの気持ちは必ずワンコに伝わります。

自分の気持ちをわかってくれて、いつだって自分を1番に愛してくれる、そんな心から信頼出来る大好きな相手がいれば、私達人間でも甘えん坊になってしまいますよね。ワンコも同じです。
もしかしたら、言葉で伝えられないからワンコは私達人間に深い信頼と愛情を感じている事を「甘える」という行動で伝えようとしているのかも知れませんね。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 望月雅美

    うちの子達は、基本みんな甘えん坊でかまってちゃんです。こたろー(ポメ・オス・3歳)は、かまって欲しい時身体に触って欲しい時、前足で私の腕に乗せてきます。その時は思い切りワサワサ触って、満足すると自分の好きな場所で休みます。
    モコ(ポメ・オス・1歳)は、膝の上に乗るのが大好きで、私のブッチュー攻撃を受け止めてくれて、腕の中でスヤスヤ寝てしまいます。
    ルウ(ポメ・オス・1歳)は、とにかく目ヂカラが強くママ僕を見てと視線を送ってきます。名前を呼ぶとしっぽ振りながら膝にのり身体全体をなでなでして満足すると好きなところに行きます。
    基本リビングにいる時はみんな手の届く範囲で休み、私がトイレなどに立つと大移動になります。
    紹介した子達以外にまだポメが5匹います。
    私は、みんなに癒されて幸せな毎日を送っています。
    望月雅美の投稿画像
  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    ミニチュアシュナウザーの10歳の子がいます。ほっとくと人の側にいてます。
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    20代 女性 とも

    みなさん、愛犬の写真を載せてらっしゃるので、我が家も愛犬の写真を(笑)
    ウエストハイランドホワイトテリアの女の子、気がつけば8歳になりました。パピー時代は別として、お散歩の時に出会うワンちゃん(例えば、トイプードルちゃんやチワワちゃん、ポメちゃんのような)「甘える」行動をあからさまに見せることはあまりなく、でも、時々してみせるんですね。エレベーターの中で抱っこしている時に顔をペロっとなめてきたり、ブラッシング中に「もちょっと撫でて」とアピールしてきたり等々、テリア種は独立心が強い面もあるので、自分が必要な時でもチラ見せ的に甘えてくる、こういうの、総称してツンデレというのでしょうが、飼い主としては威厳を保つためにも、振り回されないようにコントロールする必要があるのです。遊ぶ、散歩に行く、ご飯にする、オヤツにする、全ての行動を愛犬からのアプローチではなく、心を鬼にして飼い主の指示という形を取らないとなりません。
    それでも、ふと見ると飼い主のベッドに勝手にやってきて、「今夜はここで寝ます」とか言ってたりしますので(笑)可愛い過ぎて大変な日々です。

    犬種や性格によって、甘えさせ方は大変難しいと思いますが、その悩みも幸せな悩みですよね。飼い主さん、そしてそのご家族が意志を統一して、愛犬との素敵な関係を築ければいいのではないでしょうか?
    ともの投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 Romane

    うちのワンコは自分が完全に「人間」だと思っているので、感情表現も半端なくはっきりしていてとても面白いんです。そしてとにかく半端なく『甘えんぼうさん』です。
    何か私が食べているのが欲しいときは、横に座って手で呼びます。
    あげなかったらずっと手で私をポンポンと触って「ちょうだいよー」としつこいアピール。
    ここであげないとちょっと私から離れて距離を置いて伏せからの上目遣いのいじけモードが始まります。完全に甘えてますよね。
    私が洗濯物を片付け始めると必ず膝の上に乗ってきて(かまって)アピール。
    仕事から帰るとひとまずお腹を見せてからの(抱っこ抱っこ)アピール。これがまた「お散歩お散歩~いこーいこー」のアピールの最上級なんです。
    家のことでバタバタしてると普段あまり吠えないし鳴き声すら出さない子なのですが、どこから声が出てるのか?といわんばかりの「キュぅ~ん、キュぅ~ん」と可愛い声でのアピールが始まります。
    寝る時はお布団で一緒に寝ていますが、私が夜更かしをしていると「寝ようよ~」と呼びにきて、それでもまだ私が起きてると自分で枕に頭を乗せて先に寝始めます。ここも完全に(かまって)アピールなんですが。
    夜中に自分でトイレに行った後、かならず爆睡中の私の顔や肩をポンポンと叩いて「お布団に入れて~」とわざわざご丁寧に起こしてくれます。私が寝ぼけながらお布団をめくると中に入って枕に頭を付けて再度寝はじめます。まるで子供と一緒ですね。毎晩お母さんは大変です(笑)
    ワンコの犬種やそれぞれの子の性格もあるとは思いますが、言葉が話せないからこそ、甘える時のしぐさを見逃さないように・・・・どんなに忙しくてもワンコとの時間を大切にしていきたいなと思います。
    Romaneの投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    ミニチュアダックスの男の子と暮らしています。ダックスの男の子というと「甘えん坊さんでしょ~??」とよく言われます。
    一般的に、ワンコは女の子より男の子の方が甘えん坊で構ってちゃんが多いそうです。

    我が家のワンコはお留守番は嫌いのようで、飼い主側が支度を始めると、うらめしそうにじと~っと上目遣いでベッドに入って眺めています。
    留守番時間が長かった日の夜は、おもちゃを咥えて「遊んで~!」とフンフン言ってくるし、散歩中に他の子を触ろうとするとピョン!と目の前に飛んできて阻止します。お腹が空けばキッチンの前で待機し、寒い日の夜は布団に入れてくれと顔を舐めて起こします。

    ワンコと暮らす前は、「犬が待っているから」と言って早めに帰る友人を不思議に思っていましたが、自分もすっかり仲間入りしてしまっています。
    旅行はペットホテルに預ければいいと思っていましたが、今は、一緒に行ける所を探すようになりました。

    ワンコと暮らし始めた頃に読んだしつけ本には、「構いすぎは良くない、要求に応えていると我儘になって犬が上位に立ってしまう。遊ぶ・撫でる・抱っこする・散歩する等、犬の生活全ては飼い主側が主体となって決めること。」と書いてありましたが、そばにいてほしい、抱っこしてほしい、撫でてほしい、構ってほしい、、といった愛情の求めに対し応えてあげることが、どうして立場が逆転することになるのかな。。。と不思議に思うようになり、いつからか、出来るだけ要望に応えてあげるようになりました。
    その結果、無理な時はこちらの言い分を聞いてくれるようになり、わがままになったり、上位に立つといったことも全く感じられません。
    人間の子供と同じように、愛情に満たされた生活が出来ていれば、ストレスからくる問題行動は少なくなるのではないではないかな、、と個人的には思っています。
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    女性 mocmoc

    うちの愛犬もこの行動を全て実行してきますね。
    あごを乗せてくることが一番多いのは帰宅後すぐです。愛犬の頭を撫でるためしゃがんだ時など、膝の上にあごを乗せてくることが多いです。ただぽんと乗せるだけではなく、ぐりぐり擦るようにして、頭も撫でろと言わんばかりに主張してきます。甘えているのだろうなと思います。そして、その延長でお腹を出し始めます。飽きる直前まで撫でてあげるのですが、底なしに甘えるのでいつも切り上げるのが心苦しいです。

    他の甘え方だと、家族の足元におすわりをしてじっと顔を見つめてきます。横目で見ていると口をパクパクさせているので、何かを喋って気づいてもらおうと思っているようです。ここで「どうしたの?」と声を掛けると猫のようにすりすり寄ってくるので、これも甘えたい時の行動なのでしょうね。
    犬は感情を行動で示してくれるので、甘えたい時の合図を見逃さずに構ってあげたいです。
  • 投稿者

    女性 ポムポム

    あるあると思うしぐさばかりですね。うちは3歳のミニチュアシュナウザーですが、記事にある内容はほぼしてくる甘えた犬です。ソファに座るとあごを乗せてきますし、ダイニングでPCを触っていても無言であごを乗せてきます。用事があるときは「後でね」と少し鼻の上を触る行動を繰り返していると、しばらく我慢してくれるようになりました。また、ご飯前(おなかがすいたとき)には、頭を飼い主の腕の下から入れてきて上目遣いでじっとみつめてきます。どのしぐさもこの3年で愛犬が覚えてくれたかわいいアピールです。かまいすぎは確かに甘えたをエスカレートやわがままになる原因だと思います。ですが、適度に愛犬の甘えたに答えることはお互いに幸せを感じますし、最高のコミュニケーションです。お留守番後の愛犬のお迎えの喜び方もとてもかわいいですよね。うちは若干興奮気味に喜んでくれるので、落ち着いてからゆっくりと触ってあげるようにしています。かわいがることと、分離不安になる境界線は本当に紙一重だと思いますが、それぞれの家庭にあわせた愛犬との生活サイクルができることが幸せだと思います。
  • 投稿者

    女性 べるもっと

    我が家の生後半年になるアメリカンコッカースパニエルのベルは、最近とても甘えん坊です。お腹を見せて撫でてとアピールしてみたり、とりあえず自分を見て欲しくて必死です。

    もちろんそんな姿は可愛くてしょうがないのですが、最近はあまり甘やかしてしまうのもよくないと思い始め、少し距離を置くようにしています。

    常に視界に入る場所に居るのではなく、たまに1人にする時間を確保してみたり、撫でてほしいとアピールされても毎回撫でてあげなかったり。

    きっとこのまま甘やかしていては、とてもわがままな犬になってしまうと感じたからです。

    犬の甘えたアピールはとても可愛いので、ついつい要求を受け入れてしまいがちですが、犬と飼い主の関係が逆転してしまわないように要注意ですね。

    べるもっとの投稿画像
  • 投稿者

    20代 男性 KOMA

    記事拝見いたしました。飼い主とワンちゃんの間柄もそうですが大好きな人なら自分の感情表現を最大限見せてきますよね。体をこすりつけてきたり、お腹を見せてきたりとあれやこれやと愛情表現を存分に見せてきます。近所の方が飼っているワンちゃんもいつも会うと口をぺろぺろ舐めてきたり体をこすりつけてきたりしてました。犬は団体で生活をする動物なので急に独りぼっちの環境はワンちゃんにとって非常に酷だと思います。なので飼い主さんや大好きな人の存在はワンちゃんにとってかけがえのない存在だと思います。なので一人にずっとさせていくとストレスで体に悪影響を与えてしまします。ワンちゃんとは体に悪影響を出させないようしっかりとした対応を取りたいですね。でもワンちゃんのおもいどうりにさせすぎるとワンちゃんとの立ち位置が逆転してしまう為、「甘やかさせすぎ」はだめですよね。適度に甘えてあげて、適度に引き上げる関係を築いてあげたいです。
  • 投稿者

    40代 女性 めりりん


    我が家の愛犬、女の子のぶりはツンデレ、男の子のたらは大変な甘えん坊です。

    記事にもありましたが、男の子の方が甘えん坊というのは本当のようですね。

    とはいえ、勿論ぶりだって甘えたい時もあります。例えばお留守番が長かった時や、ちょっと叱られたあとなど、私を独り占めしたくなることがあり、そんな時には膝に乗って甘えます。
    これは他の家族にはしないことです。
    だから、嬉しくて可愛がるのですが気がすんだらプイッと立ち去ってしまいます。
    なんとも寂しいですが、だからこそ甘えてきてくれるのが嬉しくもあります。

    一方、たらはいつでも熱烈歓迎。とにかく全身で愛情表現を欠かしません。私には特別熱烈で、私を見つめているときは、家族が何を言っても振り向きもしないほど。(笑)
    でも、たらにも一人になりたい時はそっとお気に入りの場所でくつろいだり、おもちゃで遊んだりしていますし、ぶりとたらだけでプロレスを楽しんでいるときは私は介入しないことにしています。
    そして、どちらの甘えかたも楽しんでいるので可愛さに正解なし、と思っています。
  • 投稿者

    女性 KOMU

    我が家の愛犬もあまったれです。
    犬のくせにごはんを食べることに興味がなく、フードを出してあげてもちらりと見るだけで全く食いつかず、そんなことよりわたしと遊んだり、甘えたりするほうが犬にとっては大事なようです。
    最低限、食いつきのよいものだけを食べさせてますが、やはり子犬の頃からあまり食べない子だったので、一歳を迎えた今でもカラダは小さ目です。
    その分甘えさせてあげようと思い、甘えさせてあげられる時は存分に甘やかします。
    おなかを撫でてあげたり身体を撫でてあげたり遊んであげたりします。
    しかし、犬の甘えたい欲求は底なしで、甘えられるだけ甘え切りたいというような感じがします。
    「犬と遊ぶのは楽しいけど、他にやらなくちゃいけないことがあるのに…」とハラハラすることもしばしば。
    人間だって犬ばかりに構ってはいられませんから、どこかで区切りをつけなくてはなりません。
    しかしそれは、犬に拒否を示すことではなく、区切りを示してあげることだと思います。
    「甘えるのは一旦おしまいね、こっちの用事が済んだらまた甘えさせてあげるよ」
    ということを、言葉や態度で飼い主が示せば、犬は、甘えさせてもらった分きちんということを聞いてくれます。
    「ここでちゃんと飼い主のいうことを聞いておけばまた次に甘えさせてもらえる」と思うようです。
    甘えてくるのは飼い主が大好きな証拠。
    そこをうまく逆手にとってしつければ、犬と良好な関係を築けると思います。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    ウチには、私が独身時代から飼っている ミニピンとチワワのハーフ8歳、主人と同棲して飼っているチワワ2歳、この5月に主人が保護した子猫約3ヵ月、チワワだけが♂です。
    子猫が家族に増えた途端、異常な甘えがチワワに現れました。
    私は分け隔てなく接し、悪いことをしたらダメ!、甘えさせる時はそれなりに、話しかけながら撫でたり、チュッとしてあげています。
    子猫も3ヵ月になり、ヤキモチをやきようになりました。(人懐っこい子です)
    そんなこんなで最近、気付いたのは…私が独身時代から飼っている子が一番我慢している、と言うことでした。信頼関係はきっちり出来ているし、子猫も懐いてるので微笑ましく思えたのですが、ストレス行動が度々見受けられ、はっ!っと気付きました。
    小さな頃から、二人で過してきた中に主人、チワワ、子猫と環境変化があったので、ストレス行動を始めると、優しく 大丈夫よ と、抱き締めたり撫でたりしてあげると、よくしっぽをフリフリするようになりました。犬も猫も、私達にとっては我が子です。これからもよく観察して対応してあげたいとおもいます。
  • 投稿者

    女性 コロ

    愛犬が甘えたい時の行動、全て当てはまりました。シニア犬なので昔よりも更に甘えん坊になってきた気がします。姿が見えないと探し回る姿は本当にいじらしいです。
    甘やかし過ぎが良くないのはわかっているのですが、シニアになると目や耳が不自由になり、不安になることも多いので甘えてきた時は全力で甘やかしてあげるようにしています。
  • 投稿者

    50代以上 女性 あけたん

    我が家のダックス2歳マロン♂は私が帰宅すると、一生懸命アピールしてきますが、全てが片付くまで待ってと言えば、ひたすら待って、終わったよ〜っと両手を広げて声をかけるとピョンピョン飛びながら走って来て私の両足の間に前脚をかけて頭を突っ込んでブーブー言ってます笑
    10分位気が済むまで抱きしめてあげたら満足して大人しくトイレに向かいます?ちょっと変わった甘え方ですが超癒されます?
    あけたんの投稿画像
  • 投稿者

    男性 匿名

    口舐めてくる

    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    チワワ飼ってますがびっくりするくらい大人しく、車の音でちゃんと止まり、リードなしでも散歩できますが、
    問題は体重4kごえ
    デブ、大人しい、吠えない
    ブタ?と散歩中に言われたそーです
    笑えるけど、不安
    足腰が不安です。
  • 投稿者

    40代 女性 だっくゎい


    先住6ヵ月、2ヶ月前に8歳のチワワが仲間入り?
    仲良くなるのに時間がかかりました?
    どちらも甘えん坊だからです。
    私と息子のことを取り合いして、ガウガウしてました。
    朝、おはよーってゲージからだしてやると、ピョンピョンして取り合いbattleします。
    初めて犬を飼ったのですが、2匹と可愛いくてたまらないです。
    TV観てるとチョイチョイとかまってちゃんします(笑)
  • 投稿者

    40代 女性 ここあ

    愛犬も寂しい時は自然と家族のそばに来ますね。夜も最初はクローゼットで1人で寝ているけど、最終的には家族の近くで寝ています。それが分かっているのでクローゼットに行って名前を呼ぶと寝ててもむくっと起きて一緒の布団にやってきます(*^^*)構ってほしいときはくーんと声をだして撫でてほしそうにしてますね。そういうときは名前を呼んでたくさん撫でてます♪
  • 投稿者

    30代 女性 しろわんこすまいる

    おねぇちゃんの前足、ちょんちょんや、妹ちゃんの顎乗せ。
    可愛さに負けます。
    室で飼っていますが、中でおしっこするのが苦手なおねぇちゃん。
    ちゃんと教えてくれます。お外……。おしっこ。

    あとは2人の取り合い、デッキでの日向ぼっこ。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。