犬の去勢にかかる費用とは?手術前後で必要なお金や補助金について

【獣医師監修】犬の去勢にかかる費用とは?手術前後で必要なお金や補助金について

犬が去勢をするための費用はいくらかかるのでしょうか。犬の去勢手術を将来愛犬がかかる病気予防のためにするということを考えている飼い主さまは多いと思いますが、その費用も気になってしまうのが正直なところ。我が家では2匹(メス・オス)ともに去勢手術を経験しましたので、その際にかかった費用についての情報をお伝えできればと思います。犬の去勢をする理由として、特にオスの犬は前立腺肥大の予防が有名ですが、睾丸腫瘍や会陰ヘルニアも最近では増えてきています。今回は愛犬の病気予防のための去勢手術で、飼い主さまのご負担となる「犬の去勢の費用」についてお話します。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬の去勢には費用がどのくらい必要?

去勢費用と電卓

犬の去勢手術費用は、病院により差はありますが、その価格相場は15,000円~25,000円です。我が家の場合ですと、犬の去勢手術費用にプラスして、以下のようなお金がかかりました。参考までに。

  • 手術時の入院費用(※1)…1,000円
  • 点滴費用…3,000円
  • 鎮痛剤と抗生剤費用…1,500円

※1.一時お預かりの費用ですね。犬の去勢手術前と術後麻酔から目が覚めて帰っても大丈夫になるまでの入院ルーム滞在費用

これが、犬の去勢手術当日にかかる費用となります。我が家は日帰りの去勢手術でしたので、入院費用はかかりませんでした。ですが、入院で去勢手術の病院もあれば、日帰りの予定でしたが術後に先生のご判断で入院が必要となった場合(麻酔覚めが悪い等)は、入院費用がかかります。この場合は、プラス3,000円くらいを考えておくと良いと思います。

術前・術後にかかる費用

去勢手術前の診査

犬の去勢手術前の検査費用

去勢手術をする際には、一週間前の術前検査が必要となります。もちろん愛犬の検査費用として、お金がかかります。検査内容としましては、先生による触診・検温・問診等と、血液検査です。主に重視されるのは血液検査の数値です。費用としては、診察代と血液検査代となりますので、10000円ほどと考えておきましょう。

犬の去勢手術後の費用①(経過診察)

犬は去勢の手術後、5日目に経過診察のために病院に行く必要があります。その経過診察のための費用ももちろん発生します。

手術日当日や麻酔が完全にさめるまでは犬は寝てばかりいます。ですが麻酔が覚めてくると傷口が気になりはじめ、なんとか自分で舐めて治そうという本能的行動が出てしまったり、鎮痛剤を飲んでいることで動き回る犬もいますが、基本的に安静が必須!です。が、色んな犬がいますから、いきなり抜糸ではなく、そろそろ傷口がふさがる5日目に経過診察があるんですね。

我が家の場合去勢手術後の経過は良好で、診察代だけの費用だったので500円で済みました。もし傷口を舐めたり噛んだりしていたり、状態がよくなければ先生が処置してくださるので3,000円くらいの予算を考えておくといいと思います。

ですが、傷口を舐めたりこの子はちょっと元気がある(^_^;)という子は、エリザベスカラー装着と保護服の着用を勧められます。販売している病院もありますので、ウチの子は心配・・・と思われる場合には、事前に先生に相談して購入しておくと良いでしょう。

我が家は上の子のエリザベスカラーがありましたし、手作り保護服の作り方がネットで出ていて、主人のTシャツで作り着せていました。手作りですと、サイズもフィットしてより安全ですし。去勢手術前に着る練習もできます。

犬の去勢手術後の費用②(抜糸)

先生からも言われましたが、ほとんどの場合、経過診断で良好であれば、抜糸のみで帰れます。抜糸もあっという間に終わります。その費用は、抜糸費用のみで500円でした。

犬の去勢手術に補助金(助成金)が使えるって本当?

犬とお金

犬の去勢の手術には、「補助金」が出る市町村もあります。(もちろん避妊手術にも)。もともとは野良犬や野良猫、保護動物に対して望まない妊娠を防ぐためにできた制度でしたが、現在では、その市町村にお住まいで、条件をクリアしていれば、補助金をいただける場合があります。犬の去勢の費用を抑えることができるので、ぜひ補助金も活用していきたいですね。

補助金申請必要条件例

申請書類とともに、必要書類もありますので、一例ですが、ご紹介します。

  • 申請する犬は居住地(登録地)は申請可能市町村で飼われているか?
  • 狂犬病注射を受けているか?(証明書のコピー提出を求められます)
  • 市町村への登録番号
  • 手術領収書
  • 手術実施の証明書(獣医師記入のもの)

※補助金については、市町村によって制度の有無がありますので事前にご確認ください。市町村によっては、「飼い主の責任」として、助成金制度を設けていない場合もあります。
※補助金の金額にも限度がありますので、先着順で受付け終了の場合も多いです。

申請書類は術後1ヶ月~半年以内に申請しなければ認められないです。(市町村により期限は異なります。)我が家は術後1ヶ月以内の書類提出が求められていたので、術前から申請書をいただいて書けるところは先に記入しておき、書類の用意ができましたら、すぐに提出し、助成金をいただくことができました。

助成金の金額としては、去勢手術の場合は3,000~5,000円が相場です。我が家は5,000円でした。それでも非常に助かる金額ですので、犬の去勢費用に困った場合は利用しましょう。

犬の去勢に「ペット保険」は適用されるの?

考える女の人

さて、犬の去勢の費用を抑えるために考えられるものとして挙げられるのが「ペット保険」ですね。頭では「保険だから手術のお金も出してくれるでしょ?」と考えてしまいがちですが、実はそうでもないのです。

ペット保険というものは、各社保険適用か適用外かがあります。ですが、ほとんどの保険会社は犬の去勢手術(避妊手術)に対して、保険は適用されません。理由としては、健康体の体への手術となるからです。

調べたところによれば、手術費用の5%ほど適用としている会社もあるようですが、適用されないと考えた方がいいと思います。大手保険会社は犬の去勢手術は、保険適用外です。(我が家はその保険会社でしたので、保険は最初からあてにはしていませんでした)

皆さまが入られている保険会社で、説明パンフレット等を読んでもわからない場合は、お電話にて「犬の去勢にかかる費用を負担してくれるのか」を確認されるのが確実かと思います。

まとめ

犬の去勢手術は、発情というストレスからの解放を目的とするのはもちろんですが、お散歩時のマーキングトラブル回避につながったり、将来の病気予防にも必要となる手術であると思っています。全身麻酔が心配・・・や、おそらく早期に愛犬の去勢手術をされる方が多いので、それが初めての手術となるかと思います。

ですが最近では、術前検査をすることでより犬の去勢手術の安全性は高まっています。ウチの子の場合ですが、去勢手術日当日に心拍数は低かったことから、当日に麻酔の種類を変えますねと先生から言われました。

犬の去勢費用については、手術を受ける受けないに関わらず動物病院にご相談すれば、お見積りや手術の流れも説明してくださいます。費用の面と心の面の負担を事前に把握することで軽減しましょう!ご参考になれば幸いです。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 通りすがり

    大体相場はその位ですよね。
    動物愛護病院だと価格がかなり安価ですが。。
    あの金額でやってくれることを考えると、如何に相場の病院がボッてるかが分かります。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    うちは3万弱でした。朝預けて、夕方にはお迎えに行きました。
    溶ける糸だったので 抜糸も必要なく 傷口も小さく あまり必要以上に舐めなかったので、エリザベスカラーも付けませんでした。
    2、3ヶ月できれいになりましたよ。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    停留睾丸の為開腹手術でした。
    手術代は3万円プラス税金でした。
    日帰り手術で、一週間後に抜糸しました。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    オスで¥15,000くらいでした。小型犬です。
  • 投稿者

    20代 女性 パピヨンママ

    数週間前に去勢しました。
    トータル1万6000円でした。
    朝預けて夕方に迎えに行く形は前の方と同じでうちの子は帰ってから少し舐める仕草があったのでエリザベスカラー(1000円くらい)を見てない時は付けてます。
    糸は溶ける者を使用してくれてますが時に引っ張る子もいるそうなので気にしてあげてくださいね。
    パピヨンママの投稿画像
  • 投稿者

    女性 匿名

    16200円(税込)でした。良心的でとても人気のある病院です。
  • 投稿者

    40代 女性 マミー

    大型犬で27000円でした。
    抜糸はないのですが、舐めてバイ菌が入ってはいけないのでエリザベスカラーはつけました。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    もう10年前になりますが 2万ちょっとだったと思います。 朝 入院で7時頃 お迎え
    抗生剤の飲み薬がありました。
    避妊手術の方が高かったです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    女の子の場合は開腹手術になりリスクも高く4万円位で歳がいってからの手術なら追加の検査やお泊まりになれば入院代もかかります
    男の子は手術も取るだけなのでそんなに難しくなく女の子の半分位のお値段だったと思います
    また病院によって多少違うので近所の人からの情報を集めてみたらいいと思います
  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    雌犬ですから、私の場合は避妊ですね。
    これからも一緒に生きて行く大切な生き物のことなので、金額だけでなく、少し違う角度からも検討しました。

    金額は4万円弱でした。

    近隣の病院の4病院に電話をして
    ・術の内容(調べたら、卵巣と子宮と卵巣だけ切除する方法と2種類ありました。今後の病気だけでなく、未確認ですが性格にも少々影響することもあると書いてあるHPもありました。)
    ・金額
    ・宿泊数
    ・丁寧に説明してくれたところ(1病院だけ後で電話をくれないかとのことでしたが、動物病院は先生が少ないことが多いので当然だと思い、指定の時間に電話しました。)
    その結果、術のリスクが少ない卵巣のみで、2泊の病院(5歳だったからかもしれませんが、慎重な病院と感じたからです)にしました。
    結果的に予防注射に行っている病院になりました。
    設問に対して余計な事まで書いてすみません。
  • 投稿者

    40代 男性 くまごろう

    手術費で三万ぐらいで入院で一万その他一万合計で五万円程度かかったですよ。
    痛がる事も無く、術後なのに元気すぎて困りました。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    先週しました。
    2万2千円くらいでした。抜糸代は別だと思いますが。その前に血液検査等をしたのが1万強でした。
    やはり、朝預け、夕方引き取りです。抜糸は10日後。
    横に逸れますが、病院ではエリザベスカラーをつける事になったいましたが、留守番もさせるので、エリザベスカラーのまま放置は可哀想で術後服をネットで見つけて購入。先生に確認したところ「いいですねー」と言っていただけたのでそのまま着せていますが、ワンコも術前と変わらず過ごせています。数日の為に買うのも、勿体無いと思ったけど購入して良かったです。
  • 投稿者

    40代 女性 luu3

    あ~!家は凄く高いですね。
    こちら東京の23区内ですが、2匹のメスのポメラニアン(1.5Kg)の年上の方は高齢の為麻酔や手術も難しいのでやらない方が安心でしょうと言われ、もう1匹はどのくらいかかりますか?と聞きましたら大体で初診料1500円と健康診断、血液検査、レントゲン検査、エコー検査…、等々、手術代と合わせると全て(術後も含む)で、10万円弱です。かなり高いとorz…。
    しかし、他の病院へ急病の時に夜間診療に行きましたところは、夜間診療代だけで1万円、他諸々で約7万円かかりましたので、本当に高いのですね。残念ですけど家族のわんこ達の為なら頑張ります!始めからお家で家族になるのだから、絶対に最前を尽くすと決めていましたので。
    長文、駄文、すいませんでした。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    うちは25000円でした。
    11時に預けて夕方にお迎えに行きました。
    エリザベスカラーを嫌がっていたので、
    予め購入しておいた術後着を着せました。
    術後着オススメです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    家は避妊手術ですが¥18000で、抜糸にもお金はかかりませんでした。昼に連れて行って夕方のお迎えでした。縫ってあるお腹が丸出しでびっくりしましたが、しっかり縫ってあるから大丈夫と言われそのまま4週間後の抜糸まで問題なかったですよ。抜糸したら2、3日で切った後もきれいに治りました。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    ゴールデンレトリバー、7ヶ月で去勢しました。血液検査が6,000、手術代25000で1泊のお泊まりでした。しかし、縫合しないため、傷口がなかなか塞がらず受診。診察代と注射と薬代で5000かかりました。トータル36000になりました。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    停留睾丸(両方とも)で開腹手術でした。
    1泊2日で9万円!睾丸を病理検査に出した費用も含まれていますが…高いですね…
    ついでにマイクロチップも入れてもらいプラス3000円かかりました。
    犬種はハスキーです。
  • 投稿者

    女性 ポムポム

    これは、本当に病院によって価格設定は様々ですよね。実は私は去勢手術をきっかけに行きつけの動物病院を変えました。大切なワンコのためですので、安全であり出来る限りのことをしたいのがもちろん一番です。次に、費用でしょうか。うちの近くは大体が手術後一日預けて翌日お迎えのスタイルです。ですが、費用は本当に病院ごとにまったく違いました。※HPなどに明記の病院は少ないと思いますので、手間でも直接問い合わせて、術前後のケアからかかる費用を確認したほうがいいと思います。電話ひとつでも、いろいろと教えてくれたり相談にのってくれるところと、きてもらわないとなんともいえないと何も教えてくれないところがあると思います。
    飼い主の判断と信頼のおける病院を探すことが手間でも一番です。動物病院は長いお付き合いになると思いますので。衛生面はもちろん大事ですが、私はホテルのように素敵な病院であることよりも先生といろいろなお話が出来る場所を選びました。こちらは照明の感じからまったく違い質素なイメージですが、先生がよくお話を聞いてくださり説明も時間をおしまずに行ってくれます。今は私と愛犬にあったこの病院をみつけられて本当によかったと思っています。(因みに去勢費用はホテル病院の1/4で済み、ケアも十分、愛犬も元気です。)
  • 投稿者

    40代 女性 トマト

    犬の去勢手術には、未だに賛否両論あるようです。
    自然の摂理に反するという意見、増えすぎた命は殺処分になってしまう日本の現状
    そう考えると私はやはり去勢手術はするべきだと考えます。
    去勢手術の場合オスは大体20000円ほどメスは30000円ほどが相場のようですね、
    うちのワンコが通う動物病院の先生は手術がとても丁寧でお上手だとの評判を聞き、去勢手術をしていただきました。
    縫った後が残らずとてもきれいで、ひきつった感じもなく、痛がることも無くてすぐにうちに連れて帰れました。
    それでもお値段も相場通りだったので、満足しています。
    確かに保険が適用されればとても助かるのですが、手術をしなかったそのあとの罹る可能性のある病気などいろいろなリスクを考えるとやはりしてよかったと思っています。

  • 投稿者

    女性 ようこ

    我が家の愛犬はメス犬ですが、昨年去勢の手術を行いました。実はギリギリまで手術について悩み、家族会議を何回か開いたのです。まず、娘が手術はかわいそうだと言ったことから始まりました。また、私自身が専業主婦ということもあり、比較的家に居ることができたので、子犬を産ませてもいいかな!なんて思っていたのですが、愛犬はドッグパークが大好きだったことと、婦人科系の病気が防げるということで手術に踏み切ったのです。子犬を産ませるということもかなり大変なことなので、子犬を産ませたいと思っている方は手術を受けさせる前によく考えた方が良いと思います。また、うちの犬の場合は病院に1泊しました。記事にもある通り、プラスでお金を支払いました。いくつか病院を調べておいた方が良いかもしれません。
  • 投稿者

    女性 aoi

    相場を見ると、うちでかかった金額の半分以下で驚きました。ヘルニアの手術と同時に去勢手術も行ってもらったので高額ではありましたが、明細の去勢手術の項目は約80,000円でした。外科手術が優秀な先生だったので割高だったのかもしれません。点滴費用、抗生物質、解熱鎮痛剤、血液検査代などがかかっていました。またその摘出した細胞を使うことがあったので、保存代もかかりました。
    抜糸はありませんでした。自然に溶けていく糸だったので、退院後は傷口の消毒に1000円ほどかかりました。
    大きく開いたので傷口が心配でしたが、縫ったところに透明なシートを貼ってくれたので治りも早かったです。傷口を直接舐めてしまうことがないのでエリザベスはやってもやらなくても大丈夫だと言われました。これがあるとストレスになってしまうので、付けない方を選びました。

    補助金が出るのは知りませんでした。動物病院側でもそういう情報を提示してくれると良いのですが、避妊手術の時も情報をもらえなかったので申請したことはありません。病院の体勢にもよるのでしょうか。
    手術の前の説明の時などにこういった情報は提示してほしいなと思いました。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    ミニチュアダックス9歳の男の子と暮らしています。
    我が家は生後7か月程で去勢手術をしました。東京23区内の病院で1泊2日、3万円程だったと思います。記事を読むと少しお高めなのかな?と思いました。

    避妊、去勢手術は健康な身体にメスを入れることになるので、思い悩む飼い主さんも多いかと思います。私も悩みに悩みました。

    パピーの頃、お世話になっていた病院は手術推奨派で、若い方が麻酔のリスクが低くなる及び、マーキング癖がつくまえに行った方が良いと言われました。

    マーキングやオス犬同士の喧嘩等によるトラブル防止、前立腺肥大等の病気のリスク回避、発情期のメスに会った時の愛犬にかかるストレスを考え、最終的には手術を選びました。

    結果として、、、9歳になった今でもお散歩時には颯爽とマーキングをするし、オス犬から売られた喧嘩は買います。これには個体差があるのかもしれません。
    ただ、今のところ、病気はしておりませんので、手術をして良かったのかなと思っています。

    術後に病院から貸し出されるエリザベスカラーですが、我が家のワンコは大の苦手のようでした。プラスチックの硬い筒が24時間、顔の周りにあるので、これによるストレスがかなりあるようでした。
    代替案として、ペットショップで売られているソフトカラーにするか、傷口を舐めないようにマナーベルト等で患部を保護してあげるのも良いのかと思います。

    また、術後、抜糸するまではシャンプーが出来ませんので、前もってシャンプーはされておくことをおすすめいたします。
  • 投稿者

    40代 女性 ロコまんま

    うちの子の場合は、なんとなく去勢することが可哀想な気がして、結局5歳になってからという遅い時期での去勢手術となりました。
    結局、周りのワンコママたちからのアドバイスや情報を聞いていると、がんなどの病気を事前に防ぐという意味もあるので絶対にワンコのことを思うなら去勢手術を受けた方がいいということで、やっと5歳で受けることとなりました。
    今となってはもっと早めにしてあげていれば良かったのかもしれないと後悔しています。
    うちの子は特に、お友達や他のワンコに対してのマウンティングが激しかったので困っていましたが、去勢手術をした後は全くといっていいほどマウンティングをしなくなりました。
    そういうことを踏まえると身体に負担のかからない若い年齢で去勢するのが一番いいのかもしれませんね。
    費用ですが、何件かの動物病院に電話で予め伺っていました。
    とある病院は1泊入院と検査代込みで6万ぐらいみてくださいと。
    また別の病院は日帰り入院で3万前後・・・と病院でもバラバラでした。やはり少しでも安い方がいいのと、問い合わせた時の電話対応などや動物病院の口コミなども調べた上で決定しました。結果、日帰り入院で午前中に預けて、夕方には異常が見られなかったのでお迎えに行くというパターンでだいたい3万円ぐらいでした。
    東京都内に住む親戚んちのトイプーは同じパターンの去勢手術で10万したと聞きました。地域や病院によってもかなりの差があるようですので、色々と事前に情報収集してからの方がいいと思います。
  • 投稿者

    女性 アヒ

    うちの犬はオス犬で、生後5か月の時に既に手術をしてしまいました。補助金のことを知らなかったので、悔しいです!当時、手術をするかどうか結構悩んだので、かかりつけの獣医さんに相談してみると、小さい頃にしてしまった方が後で楽だよと言われ、手術をすることにしました。ブリーダーのようなこともやってみたいとは思っていましたが、現実的に考えて難しいのと、友人からオスが手術をすると落ち着いた性格になるよと言われたので手術をさせることに決めました。また、ドッグパークに連れて行く際にも手術をしていないと遊べないですよね。元気に遊ぶ姿を見ると、やはり手術をして良かったと思います。費用ですが、入院することもなかったので大体7000円くらいでした。参考になると良いです。
  • 投稿者

    女性 モミの木

    去勢費用は、他の診療項目もそうですが、動物病院によってかなり差があるように思います。
    私は初めて犬を飼ったので、何も知らずに家の近所の動物病院で行いましたが8万円かかりました。後からそれは高いと知りました。
    ご近所のワン友さん方に動物病院の評判などを聞いて、あらかじめ病院へ費用の問い合わせをしておくと安心かと思います。
    決して安いけどあまり評判が芳しくないような病院では手術をしないでくださいね。
  • 投稿者

    女性 なまず

    ドッグランにオスの犬にケンカを売りまくるオスの犬がいます。小柄な子ですので、事故になったりはないのですが、本当に見事に片っ端からケンカを売って飛びかかりまくっています。未去勢だったので、飼い主さんに去勢しないのかと聞いたところ、今お金を貯めていると驚きの返答があったことがありました。犬の去勢費用ってそんなに高くないと思うんだけど、そんなんでよく犬を飼えたなぁと。
  • 投稿者

    女性 プー

    うちの犬は去勢時にさいヘルニアの手術も一緒にやって8万ちょっとでした。契約していた保険は適用されませんでした。高いのか安いのかはわかりませんが、今現在健康にいてくれるので不満はありません。去勢後は犬より旦那がショボンとしていました。なんでだろう。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

愛犬の去勢にかかった費用を教えてくださいm(__)m

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。