犬にわさびを使ったしつけ方と効果について

犬にわさびを使ったしつけ方と効果について

「犬にわさびを使ってしつけをする」という言葉を初めて聞いた方はびっくりしますよね。筆者は現在3歳になる雌のパグ犬と暮らしています。彼女の子犬時代はとても可愛かったのですが噛み癖があり、筆者の靴をおもちゃにしたり、買ったばかりの家具を噛んだりして困り果てていました。そこでかかりつけの獣医さんへ相談した所、「わさびを使いなさい!」と驚きの一言が返ってきたのです。今回は実際に行ってみた愛犬にわさびを使ったしつけについて紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬にとってわさびは害があるの?

すりおろしのわさび

犬にとってわさびは少量であれば害はありません。刺激物ですので、大量に摂取すると胃腸などの消化器官に悪影響を及ぼす場合があります。

犬にわさびを使ったしつけの効果

愛犬とわさび

ズバリ!筆者の場合、愛犬にわさびを使ってしつけをしたことは大正解だと思いました。愛犬にわさびを使う前は、高価なしつけ用ビタースプレーを使ってみたり、噛まれたくないものに布などを覆ってカバーしたりしていましたが、どちらも効果がまるでありませんでした。

ビタースプレーはすぐ味に慣れてしまい、布は見事におもちゃになってしまうという結末に。そこでわさびに切り替えてみました。人によっては「犬にわさびを使ってしつけをするなんて大丈夫?危険じゃないの?」と思う方もいるはずです。ここでは筆者が実際に体験した、わさび使用のしつけの効果と使用方法を紹介してみたいと思います。

犬がわさびの味にビックリ!

愛犬がわさびの強烈な味にビックリするということは、少し可哀相なのですが、ちょっとしたトラウマになるのです。この経験により「この味は何?!もう食べたくない!」と犬が学んでいきます。人間の大人でもわさびが食べられない人もいるくらいなので、犬にとってもかなり強烈な味なのだと思います。

わさびを使って愛犬をしつける方法

犬のしつけのためにわさびを塗った家具

使用方法はとても簡単です。犬に噛まれたくないものにわさびを塗れば良いのです。筆者は試しに机の脚にわさびを塗ってみました。筆者の愛犬は子犬時代に歯が痒かったというせいもあり、おもちゃをあげても机の脚ばかりを噛んでいたのです。

わさびを塗った後、愛犬はいつものように机の脚に近づいていきガシガシと噛んでいたのですが、2秒後にはものすごい顔をして逃げて行きました。そしてその後、二度と机の脚を噛むことはありませんでした!

犬にわさびを使うときの注意点

窓ガラスを舐める犬

ここでは、愛犬にわさびを使って行うしつけの注意点をいくつか紹介してみたいと思います。

  • あらかじめ獣医さんに相談しておく
  • 犬が咳き込むので少量を使用する
  • 犬が飲めるお水を必ず用意しておく
  • 布製のものには使わない
  • 「ここぞ!」という時だけわさびを使用する

あらかじめ獣医さんに相談しておく

犬にとってわさびは体に害はありませんが、わさびを使用する前にかかりつけの獣医さんに相談しておくことをオススメします。もしかしたら、犬種によってはわさびの使用はダメだということがあるかもしれません。

筆者の場合、獣医さんからわさびの使用を勧められました。過去にネットや雑誌などで、犬にわさびのしつけ方については読んではいたものの半信半疑でしたが、獣医さんから勧められると安心感がありました。可愛い愛犬を守るためにも、念のために事前に相談しておきましょう。

犬が咳き込むので少量を使用する

いくらしつけだからと言って、わさびを大量に使用することはオススメしません!人間にとっても強烈な味なので、犬も当然咳き込んでしまいます。筆者の愛犬もわさびを舐めた後、かなり咳き込んでしまいました。 丁度良い使用量は、人差し指の先に少量出して家具などに塗った後、全体に薄く伸ばしていきましょう。思っているよりも少ない量で大丈夫です。

犬が飲めるお水を必ず用意しておく

水を飲む犬

先ほども記載したように、愛犬がわさびを舐めた後は咳き込んでしまうので、お水は必ず用意しておいてあげましょう。筆者の愛犬もお水に一目散に走って行きました。犬にとってもわさびは食べ物なので害はありませんが、咳き込む姿を見ていると悲しくなってしまいます。しかし、そこはしつけだと思ってグッと我慢しましょう。

布製のものには使わない

しつけに効果抜群のわさびですが、水分を含んでいるので布製のものに使用することは適しません。当然ですが、靴や洋服、クッションカバーなどには使用しないほうが良いです。表面のツルッとした家具や家具の足、冷蔵庫の角などへの使用が一番適していると思います。 

一度犬がわさびの味を覚えると、わさびの容器を見せただけで逃げ出すことがあります。犬が布製のものを噛んでしまう場合には、わさびを持ってきて見せるだけで噛まなくなる場合もあるので、ぜひ挑戦してみてください。

「ここぞ!」という時だけわさびを使用する

筆者の愛犬はビタースプレーの味に2、3回で慣れてしまいました。その後は全く効果がありませんでした。これと同じく、わさびの強烈な味にも慣れてしまう強い犬がいるようです。

そこでわさびも繰り返し使うのではなく、噛み癖が無くなった場合は使用を一端止めたほうが良いでしょう。また、わさびが乾いてくると味も弱くなるのですぐに拭き取っておきましょう。犬に「わさびは辛くない」と思われてしまったら、せっかくのしつけも水の泡です。

犬にわさびを使ったしつけに関するまとめ

指にわさび

いかがでしたでしょうか?わさびを使って行うしつけは効果抜群でした!少し可哀相になることもありますが、お互いの生活を守るためにも子犬のうちからしつけを行っておいたほうが良いでしょう。 ぜひわさびを上手に使ってみてください!

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 まみ

    犬にわさびとは、正に目からウロコでした!
    食べ物なので害もないですし、ありだと思います。ただ、うちの子はあまり齧ったりはないのですが、色々困ることはあるので、しつけ全般で画期的な方法が色々知りたいです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 ろちゃん

    なるほど。人間の赤ちゃんの断乳に辛いものを使うと言う話は聞いたことがありましたが、犬のしつけにわさびとは。
    いい事を聞きました、が、うちの子たちは外で発散しているためか、家の中でのいたずらはないんですよね。

    サンダルを片一方田んぼにくわえていって放置する遊びも、最近しなくなったし。この方法、豚小屋破壊魔のうちの豚に使えないでしょうかね。
  • 投稿者

    30代 女性 ゆかりん

    始めにタイトルを見て驚きましたが、わさびでしつけだなんて方法があるんですね!
    たしかに愛犬が小さい頃は木製の家具などボロボロになり、苦味スプレーを買って使用しましたが、初めだけ効果がありましたが、その後全く効果ありませんでした。わさびは人間でも刺激的な分、愛犬に使うのは不安でしょうが、一度でわからせる!という意味では、かなり効果的でしょうね!
  • 投稿者

    50代以上 女性 コスモス

    我が家は、食酢をうすめて、スプレーボトルに入れてます。
    噛みつくおそれのある物に、吹き付けてます。効果抜群です。
  • 投稿者

    女性 匿名

    わさびを使うのはテレビとかでやっていました。ドッグトレーナーさんが犬の問題行動で台所のものを食べてしまうのでどうしたらいいかというので台所のステンレスの所にわさびを塗り来させないようにする方法で本当に塗って犬が舐めたら近寄らないようになったのを見ました。うちはわさびではなくからしで家具とかに塗りましたがあまり効果はなかったです。犬が学習してしまうので無理でした。からしは獣医さんに聞いてやったんですがね。でも犬も3歳くらいになると家具などかじりませんよ。噛むおもちゃを与えておけばしません。家具を噛むのは小さいときだけですね。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    うちの子は普通に舐めてしまいました。辛いものは平気みたいで効果なしでした。苦手なものはマニュキュアの臭いです。高いネイルでなく、安くて臭いのが効果あります。ただ、自分も臭いです。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    わさびとからし、うちの犬には使ったことありませんが…友達のペメラニアンは普通に舐めていたそうです。

    以前飼っていた犬と今の犬、両方ともキンカンの匂いが苦手で、キンカンを見せると逃げるようになりましたよ。
  • 投稿者

    50代以上 女性 チコママ

    愛犬がパピーだったころ。
    あちらこちらカジカジしちゃいますよね。
    リビングの一番目立つ壁をアムアムするのがお気に入りになってしまいました。
    そこは、白いクロスを貼った壁が
    直角に曲がっていて、
    その尖った先が、愛犬にとっては、
    絶妙な噛みごこちらしいのです。
    困りに困って、話題のねりわさびを水で薄め、角にほんのちょっと塗ってみました…。
    効果てきめん!いつものようにそっと寄っていきましたが、ひと舐めてで撤収。大分薄めてありましたが、辛い!。プルルっと、首を振っていました。そして、二度どどしなくなりました。我が子よごめんね。

  • 投稿者

    10代 女性 なみ

    ワサビを薄める
    薄めすぎ&薄めないはNG
  • 投稿者

    女性 ゴン吉

    犬にわさびのような刺激物はとても危険なものだと記憶しています。
    他にもからし、胡椒、スパイス、香辛料などは、胃腸の消化器官に刺激を与えてしまい、腎臓にも負担をかけてしまいます。ただそこまでの量を食べられるかと言えば、おそらく初めの刺激で止めてしまうので中毒の心配はなさそうです。
    薬でいう副作用の部分を効果的に利用する形ですね。
    わさびは危険なものですが、しつけとして使うのはありだと思います。ただし、好んで食べないように注意しておかなくてはなりません。あまりないでしょうけど。

    試しにうちの愛犬にわさびの匂いを嗅がせてみたところ、くしゃみが始まり、涙目でうるうる訴え始めました。刺激より匂いの方がきついようです。

    わさびを使うのは、噛み癖防止スプレーに慣れてしまったり、効果がない場合の最強の最終手段ですね。
  • 投稿者

    40代 女性 える

    ワサビやカラシを使ったトレーニング、聞いたことがあります。うちでは刺激物はなんだかかわいそうでビターアップルスプレーでしのぎましたが、ワサビやカラシの方が確かに効果は抜群にありそうです。
    以前、犬が前足を舐めるのが癖になってしまったことがあって、舐めすぎて毛が切れて脚にハゲが出来てしまったことがあります。皮膚炎などでもないし、どうやらヒマ潰しに舐めることが習慣になってしまったようで、獣医さんに相談したところ”液体ムヒ”を塗ればスース―して嫌がって舐めなくなるとおっしゃって驚きました。まさしくワサビと同じようなからくりなんでしょうね。
    試してみたら効果テキメンで、愛犬の驚いた表情が今でも忘れられません。鳩が豆鉄砲を食ったような、といった感じです。
  • 投稿者

    女性 雪だるま

    わさびでしつけとは、これはなかなかショック療法的な感じですね。
    でも、確かにびっくりはするだろうけど体に害はないわけですもんね。いいかも。
    うちの犬が子犬のときに思い付けば良かった!ビターアップル、うちの犬には効かなかったんですよ。
  • 投稿者

    女性 ぼーの

    これはなんとも強烈なしつけ方ですね。でもそう体に害はないでしょうし、ちょっとかわいそうだけど有効そう。からしとかわさび、好きな犬はそういないでしょうしね。うちは子犬期はビターアップルにお世話になりましたが、あれはすぐに味が飛んでしまうみたいで何度も何度もスプレーしないといけなかったので、こちらの方が長持ちしそうです。
  • 投稿者

    女性 ななこ

    愛犬が子犬の頃を思い出しました。イスやテーブルの足を噛むのが好きで、ビターアップル(?)とかいうスプレーを使いましたが効果がなく、ワサビやカラシを塗るといいとアドバイスをくれた人がいました。子犬に刺激物はかわいそう、と結局試さないままでした。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

わさびを使った犬のしつけ方法についてアドバイスをお願いします!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。