犬に梅干を与えても大丈夫!ただし分量に注意が必要です

15591view

犬に梅干を与えても大丈夫!ただし分量に注意が必要です

古くから日本に伝わる健康食品である梅干しを、犬に与えても良いとされる理由、食べさせるとどのような効果が得られるのか、そして梅干しの正しい与え方を紹介させて頂きます。

愛犬に梅干しを与えても良いか

梅干し

昔ながらの健康食品の梅干し

梅干しの始まりは紀元前200年に中国より伝わったと言われるくらい歴史があり、古くから私達日本人の健康を支えてきてくれました。

そこで気になってくるのが、私達と同様に“愛犬の健康を保つ為に、梅干しを食べさせる事が可能なのか”ですよね。

そしてよく耳にする“犬にとって梅干しは身体に毒”という話は本当なのでしょうか?

毒なのは生の梅と種だった

生の梅

よく梅干しは危険と言われていますが、実は本当に危ないのは梅干しそのものなのではなくて、生の梅なんです。
ではこの2つが具体的にどのような影響を与えてしまうのしょうか?

毒性の強い生の梅

加熱や熟成していない生の梅には、“アミグダリン”という成分が含まれているのですが、これが身体の中に入って分解されてしまうと“青酸”という毒を出してしまうんです。

そしてこの青酸は、目眩を起こしたり頭痛が酷くなるのですが、もっと悪化してしまうと身体が痙攣してしまったり呼吸困難に陥いってしまい、最悪の場合だと死亡してしまうということもあるんです。

喉や消化器に詰まらせる種

私達人間にとって梅干しの種は、種の中身を味わったりするなどして堪能しますが、犬からしてみれば梅干しの種はとても大きくて、誤って飲み込んでしまったら喉に詰まらせてしまい呼吸困難に陥ってしまい大変危険なんです。

そして更に怖いのが、消化器官に詰まってしまうパターンで、もし種をウッカリ飲み込んでしまうと腸閉塞を起こしてしまう可能性が高くなり、そのまま死に至ってしまうという可能性も高いのです。

梅干しそのものは問題ない

このように、あくまでも犬にとって危ないとされるのは、生の梅及び種であって梅干しの実を与える分には問題がなく、分量にさえ気を付ければ犬の健康にも良い物になるのではないかと私は思います。

梅干しによって得られる効果は?

犬にとっても良い効能が沢山含まれている

梅干しの中に入っているクエン酸やポリフェノールなどから犬が得られる有効成分をいくつか挙げていきます。

疲労回復や殺菌効果

沢山スポーツをしたり長時間に渡る散歩に遠出から戻ってきた日など、体力に自信のある犬でも疲れが出てしまう時に非常にてきめんな他にも、殺菌作用も期待できるので、常に色んな所を舐めていて身体に入ってしまった汚れが気になっている愛犬に対しても効果が期待できます。

腸内環境の改善

腸内を整えてくれるので、便秘または軟便に悩まされている愛犬に与えてみると良いでしょう。

肥満気味のワンコにも

梅干しの中に含まれてるポリフェノールが、脂肪を取り込むのを大きく防いでくれるという研究結果が出たので、太り気味な愛犬のいる飼い主さんはフードに適量の梅干しを混ぜて与えてみてはいかがでしょうか?

ただし梅干しには食欲増進の作用もありますので、くれぐれも与える量には気を付けて下さいね!

免疫力を上げる

梅干しの中のクエン酸が免疫力を強くする作用があるので、摂取する事によって病気を寄せ付けない強い身体を築き上げる事ができるんです!
特に連日の暑さでバテ気味になっている愛犬にも効きそうです♪

梅干しがガンを倒す!?

今、様々な研究の中で注目されているのが、腫瘍が出来た犬に対して行われた食事療法の1つとして「梅エキス」を取りいれたことによって、何とガン細胞が小さくなったという結果が出た事なんです。

ガン予防の為にも梅干しを与えるのは良いのではないでしょうか!

どれくらいが適量なのか

食事する犬

ワンコにとっての梅干しの適量は体格にもよりますが、おおよそが1日に1/2個が目安とされています。

いくら身体に良くてもワンコには塩分が強いので、多くてもせいぜい1個までと、あくまでも少量を少しずつ与えてあげましょう。

他の食材と混ぜて酸っぱさを緩和

豆腐

人間(私も含む)でも梅干しの酸っぱさが苦手な人がいるように、犬にだって梅干しの酸味が苦手な子もいます。

この場合は無理に食べさせるのではなく、梅干しの実を細かく刻んで、茹でた豆腐やジャガイモといった、酸っぱさを和らげてくれる食材とよく混ぜあわせてあげると食べやすくなりますよ♪

量の調整が心配なら既製品を利用する手も

ふみこ農園犬用国産梅ささみいっぽん

もし自分で梅干しの塩分の調整や与える量の加減が心配な方は、無理をしないでワンコ用にキチンと塩分調整加工が施こされている既製品を利用すると良いかもしれません。

各メーカーさんも健康を意識して梅干しを使ったフードやフリカケ、オヤツを開発&販売されているんですよ!

まとめ

よく言われる犬に梅干しを与えるのは危ないというのは、加熱されていない生の梅や梅干しの種に問題があるのではあって、梅干し自体は適量さえ守れば身体に様々な効果をもたらし、近年ではガン治療にも期待ができるとされています。

ただし、独特の酸っぱさが苦手なワンコや塩分の調整が難しい飼い主さんもいますので、その場合は食べやすく調理してあげたり、メーカーさんが出している既製品を上手く利用すると良いでしょう。

▼犬が食べてはいけないものについてもっと知りたい方はこちら
犬が食べてはいけないもの一覧

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 30代 女性 チョコママ

    梅干しって、こんなにもたくさんの体に良い効果があるんですね!!
    夏バテも良いなら、私も梅干し取り入れてみようかなぁと思いました。
    この酸っぱさが犬もクセになったりするのでしょうか(笑)♪いつものごはんに少しちぎってあたえてみようかな♪
  • 30代 女性 おはぎ

    生の梅は毒性が強いんですね。そんなものを塩漬けにして食べれる様にしたなんて昔の人の知恵はすごいです。
    私も梅ぼしが大好きです!酸味があって爽やかな味なのでさっぱり食べれて夏バテには持ってこいですよね^^
    犬にも同じ効能が得られるのは魅力的ですが、塩分が強過ぎなのでやっぱりあげるのは控えています。
  • 30代 女性 すみれ

    意外でびっくりしました!犬に梅干しはあげても大丈夫なんですね!
    昔飼ってた犬が誤って梅干しを舐めてしまった時、慌てて水を飲ませたりして、半泣き状態になったことを覚えてます。今思えば体にも良かったんですね。

    知らなかったことを反省しました。でもその時、犬が今まで見せたこともない表情をしてました…きっと酸っぱかったんでしょうね 笑
この記事をシェアする

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。