ミックス犬のダップー 性格や特徴、成犬の大きさや子犬の値段、販売場所や迎え方

ミックス犬のダップー 性格や特徴、成犬の大きさや子犬の値段、販売場所や迎え方

お気に入りに追加

最近よく目にするようになったミックス犬。色々な掛け合わせがあるみたいですが、ここではダックスフンドとトイ・プードルを掛け合わせた、ダップーの魅力と特徴に迫ってみました。

56651view

ダップーとはどんなミックス犬?

photo by: アクノア

アクア(ダップー)の写真

アクア / 5歳 / ♀

ダップーというのは、名前からも分かる通り、ダックスフンドとトイ・プードルを掛け合わせたミックス犬です。

ダックスフンドとトイ・プードルは現在どちらも人気犬種ランキングの3位以内に入るくらいのポピュラーな犬種です。ですから、その2種類を掛け合わせたダップーが人気となるのも自然なのかもしれませんね。

ダックスとプードルどちらも飼ってみたいけど選べない!なんていう場合には、ダップーを飼ってみるという選択肢もあるのでは無いでしょうか。ちなみにミックス犬と呼ばれるわんちゃん達は、従来の「雑種」とは性質がやや異なり、「純血種同士」を掛け合わせ、生まれたわんちゃん達の事を言うようです。

ミックス犬は、生まれた時に両親のどちらに似るかによって、見た目や性格がかなり左右されてきます。同じかけ合わせでも、その遺伝情報の比率次第では、大分変わってくるので、意外性もあり、成長するまでどのようになるかが分からない所も、飼い主にとっても魅力的な部分なのかもしれません。

ダップーの性格

photo by: つねちん

JO JO
(ダップー)の写真

JO JO / 2歳 / ♂

性格

  • 好奇心旺盛
  • 活発
  • 怖いもの知らず
  • 遊び好き
  • 聡明
  • 従順
  • 社交性がある

ミックス犬はそれぞれの両親が違う犬種であるため、どちらの性格や気質を色こく引き継ぐかによって異なってきます。更に同じ犬種でも個体差が結構あるので一概には言えません。

ただ、ダックスフンドの性格は、好奇心が旺盛で活発。怖いもの知らずな面もあり、そして遊び好きです。トイプードルの性格は非常に聡明で飼い主に従順であり、元気が良く活発です。

他の犬や動物とも仲良く出来るので、一緒に飼うことにも適した犬種です。以上の点から、どちらの犬種に近い性格になったとしても、大変飼育がしやすく愛らしい性格だというのに違いはありません。これからどんな子に育つのかというのも、ダップーを家族に迎える楽しみの一つだと言えますね。

ダップーの特徴

photo by: アクノア

アクア(ダップー)の写真

アクア / 5歳 / ♀

成犬の大きさ

  • 体重:4.5Kg〜5.5Kg
  • 体高:24cm程度

ダップーの大きさとは言っても、ミックス犬であるためどれくらいの大きさの個体になるかは成犬になるまでわからないというのが現状です。

しかし、一般的に言われているダップーの平均体重は4.5〜5.5Kg程です。また、平均体高は24cm程と考えられています。ダップーの大きさは、両親犬がどれくらいの大きさであったかにもよって異なるだけではなく、どちらの両親に似るかにもよって大きさや容姿が随分と変わってきます。

ミニチュアダックスフンドでもトイプードルでも、可愛い犬種であることは間違い無いのですが、自分の好みの容姿にあった個体を探せるというのもダップーをはじめとするミックス犬に人気が集まっている理由です。

両親犬が小型犬であるため、そこまで大きな個体はいないでしょうが、どれくらいの大きさになるかは成犬になってみないとわからないというのが現実です。

被毛の種類

  • ショート(短毛)
  • ロング(長毛)
  • ラフ(癖毛)
  • ストレート(直毛)

被毛についてはどちらかというとトイプードルの特徴を色こく引き継ぐ個体が多いようです。被毛の長さはショート・ロング・ラフの三種類が確認されており、トイプードルと同じ巻き毛のカーリーヘアになる個体が多いとのこと。

ただ、中にはミニチュアダックスのサラサラヘアーになる子もいますので、必ずトイプードルのような巻き毛になるとは限らないというのは覚えておきましょう。被毛カラーについては以下のものが確認されています。

毛色の種類

  • ブラック
  • ブラウン
  • ホワイト
  • タン

特に人気が高いのが黒のダップーです。また、単色だけではなく、2色のコンビネーションがある個体もあります。どのようなカラーになるかも、わからないのがミックス犬のいいところだと語る愛犬家もいますので、ミックス犬を迎えるときは成長するにつれてどのようなカラーになるのかを楽しみながら見守ってはいかがでしょうか。

ダップーの子犬の値段

価格の相場

15万円前後

ダップーの子犬は人気が高いため、全国各地で繁殖をされている犬種ではありますが純血種とは違うため、中には手に入りにくい地域もあります。そのため、子犬の値段に関しても地域や時期によって差が生まれやすいのがミックス犬の特徴でもあります。

そのためダップーの販売価格は目安しか言えませんが、だいたい15万円前後で販売されているようです。ただ、両親犬がチャンピオンであったり、血統や見た目によってはもっと高額な値段が付いていることも。

さらに、ダップーを始めとしたミックス犬の人気が高まっているため、高い場合は30万円以上することもあります。どのようなルートでダップーを迎え入れるかにもよりますが、タイミングによっては高額になる可能性もあるというのは覚悟をしておきましょう。

ダップーをブリーダーから迎えるには

photo by: じゅん

ココア(ダップー)の写真

ココア / 14歳 / ♀

ダップーの子犬を手に入れる方法ですが、最近はミックス犬の流行りもありペットショップでも購入できるようです。しかし、両親の性質を良く見極めた上で子犬を飼いたい方には、ブリーダーからの購入がお勧めです。

ネット上でも、良く探せばブリーダーから直販出来るサイトもありますし、ブリーダーに両親について質問したり、見学に行ったりする事も出来ます。

せっかくの新しい家族を迎えるのですから、慎重に相性の合う子を探したいですよね。ただ、ダップーはとても人気の高い犬種であるため、ネットで掲載された直後に飼い主が決まってしまうというのも珍しくはありません。

どうしてもダップーを迎え入れたいのであれば、あらかじめダップーの出産予定を確認し生まれたらすぐに面談ができるように手配をしておくのがおすすめですよ。

ダップーの里親になるには

photo by: 紅茶

コハク(ダップー)の写真

コハク / 0歳 / ♂

ダップーは人気の犬種であるが故に、里親募集をされることもある犬種です。里親募集をされる理由は様々で、飼い主によって保健所に持ち込まれた子や、家庭の事情により飼えなくなった子などがいます。

あまり子犬の募集がされることはありませんが、人間の身勝手な理由ややむを得ない事情で飼い主と離れ離れになった不幸な犬の命を救える制度でもあります。

里親募集はネットの掲示板で確認ができるほか、保健所に問い合わせたり、お近くの犬の保護団体に問い合わせても良いでしょう。また、地域の情報誌にも「犬譲ります」という文言と共に掲載されることもありますので、ぜひチェックをしてください。里親制度を利用して不幸な目にあっているダップー達を救ってはいかがでしょうか?

ダップーの飼い方

photo by: ちゃんコロ

コロン(ダップー)の写真

コロン / 6歳 / ♂

環境

ダップーは外飼いには向いていない犬種であるため、基本的には室内飼いとなります。小型犬ではありますが、運動が大好きで活発な子が多いので十分に遊べるスペースを用意してあげるほか、寂しがりやな一面もあるため一日のうちで数時間は遊んであげたり構ってあげたりする時間を作りましょう。

運動

両親犬であるミニチュアダックスもトイプードルも運動量は多いため、ダップーも十分な運動量を確保してあげましょう。毎日30分程度散歩に連れて行くのはもちろん、ドッグランなどに連れ出してたくさん運動をさせてあげましょう。

ただし、ジャンプをしたり無理に走らせると、関節を痛める恐れもありますので時間を決めて行ってあげることが大切です。

しつけ

ダップーを飼う時に気を付けたいしつけは、基本的にはダックスフンドまたはトイ・プードルのしつけ方法を参考にすると間違いないでしょう。

それから、当たり前ですが一匹一匹の性格に応じたしつけも必要になります。

ダップーに限ったことではありませんが、神経質だったり臆病だったりすると、無駄吠えをしがちなのでそれに対するしつけもしなければなりません。

基本的には現在主流となっている、褒めるしつけをしてあげて、ワンちゃんとの信頼関係を構築する事が重要です。吠えるのは性格上仕方が無いのですが、それを仕方がないの一言で済まさないようにしましょうね。

ダップーの親であるトイプードルは消化不良を起こしやすい犬種として知られています。そのため、餌は消化をしやすいものを選ぶのがおすすめです。またミニチュアダックスは肥満なりやすい犬種であるため、低カロリーで高たんぱく質のドッグフードを選んでみましょう。

お手入れ

ダップーはどちらの犬の特徴を引き継いでいるのかによってお手入れの頻度も変わってきますが、多くの場合はトイ・プードルの被毛になりやすいため定期的なトリミングは必要となってきます。さらに、どちらに似ているとしても小まめなブラッシングはしっかりと行うようにしましょう。

ダップーの平均寿命

photo by: ダップー&マルプー

コロン&福(ダップー)の写真

コロン&福 / 0歳 / ♂

平均寿命

10歳~15歳

一般的にミックス犬は丈夫で病気にもかかりにくいと言われています。そのためミニチュアダックスとトイプードルのミックス犬であるダップーも体は丈夫であると考えられます。

その点を踏まえて考えると、ダップーの平均寿命は10〜15年程ではないかと言われていますが、ミックス犬は個体差が大きく関係してくるため一概には言えません。

ただ、トイプードルもミニチュアダックスも、命に関わるような病気は少ない犬種ですから、ダップーも大きな遺伝性疾患はないと思われます。

ミックス犬が一般的になったのはここ数年のことですから、まだ確実なデータが揃っていないため、明確な答えはありませんので、あくまでも目安として覚えておいてくださいね。

ダップーがかかりやすい病気

photo by: ちゃんコロ

コロン&福(ダップー)の写真

コロン&福 / 0歳 / ♂

ダップーの病気

  • ヘルニア
  • 白内障
  • 外耳炎
  • 膝蓋骨脱臼
  • てんかん

ミックス犬は比較的丈夫で大きな病気にもなりにくいとは言われていますが、絶対に病気にならないとは言えません。ダップーの親でもあるミニチュアダックスは胴体が長く足が大変短い特殊な体をしているため、ヘルニアになりやすい犬種です。ダップーもミニチュアダックスの体の特徴を色濃く受け継いでいればヘルニアになるかもしれません。

さらに小型犬は関節炎になりやすく、膝の皿骨がずれてしまう膝蓋骨脱臼になりやすいです。無理な運動をさせてしまったり、必要以上にジャンプをさせてしまうと症状が出やすくなりますので注意をしましょう。

また、トイプードルの垂れ耳を受け継いでいる場合は、外耳炎になりやすいです。目は犬全般がなりやすい病気として知られているため、注意をしてみておきましょう。

##ad_kizi_in_B#

ダップーのおすすめカットスタイル

photo by: ロビンママ

ロビン(ダップー)の写真

ロビン / 1歳 / ♂

サマーカット

ミックス犬は比較的丈夫で大きな病気にもなりにくいとは言われていますが、絶対に病気にならないとは言えません。ダップーの親でもあるミニチュアダックスは胴体が長く足が大変短い特殊な体をしているため、ヘルニアになりやすい犬種です。ダップーもミニチュアダックスの体の特徴を色濃く受け継いでいればヘルニアになるかもしれません。

さらに小型犬は関節炎になりやすく、膝の皿骨がずれてしまう膝蓋骨脱臼になりやすいです。無理な運動をさせてしまったり、必要以上にジャンプをさせてしまうと症状が出やすくなりますので注意をしましょう。また、トイプードルの垂れ耳を受け継いでいる場合は、外耳炎になりやすいです。目は犬全般がなりやすい病気として知られているため、注意をしてみておきましょう。

テディベアカット

トイプードルのカーリーヘアを受け継いでいる子にお勧めしたいのが、テディベアカット!王道ではありますが、まるでお人形のようになるベアカットはやはり可愛いです。ダップーを迎えたら一度は挑戦したいカットスタイルですね。

エレガントカット

耳の飾り毛を多めに残して、体はスッキリとカットしたエレガントなカットもおすすめです。シュッとした顔立ちの子なら余計に可愛いですね。耳の飾り毛を風になびかせて颯爽と歩く姿は、まさにお嬢様!とても愛らしい愛犬の可愛さが一層際立つおすすめのカットスタイルですよ。

ダップーのおすすめブログやSNS

photo by: ちゃんコロ

福(ダップー)の写真

福 / 1歳 / ♂

ダップーめかぶの日記

ダップーのめかぶと飼い主様のゆるーい日常が癖になるブログです。トイプードルっぽい見た目だけれども、ダックスのような顔立ちをしている、まさに「ダップーのいいどこどり」といった可愛い見た目のめかぶにメロメロになっている人も多いですよ!

ソラときどきココ

ダップーのソラとスコティッシュフォールド(猫)のココとの生活を記しているとても心温まるブログです。ソラに対する飼い主様の愛情がブログの隅々まで行き届いているほっこりするページに癒されます。

まとめ

photo by: かっちゃん

ソラ(ダップー)の写真

ソラ / 3歳 / ♂

ミックス犬は純血種と違い、一匹一匹個性が違う所がポイントかもしれません。犬の見た目も性格も、それぞれどちらに似るかによって変わってくるので予想が出来ません。

純血種の犬は長い歴史の中でその性質が安定しているものが多いですが、ミックス犬は不安定です。

ダップーも、ダックスフンドの良さとトイプードルの長所や短所が合わさり、その子だけの個性となって現れてきます。

ですから、どんな個性でも広い心で受け止めてあげる心構えがある飼い主さんの方が上手くいくかもしれませんね。

ダップーも、飼ってみたらその子だけの唯一無二な個性が愛おしく感じられると思います。ちなみに、ダップー以外にもチワワとダックスを掛け合わせたチワックスや、マルチーズとトイプードルの子犬マルプーなどなど、様々なミックス犬が存在していますので、ぜひ合わせて探してはいかがでしょうか。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 女性 hulnus

    ダップーというミックス犬がいることを初めて知りました。
    我が家ではミニチュアダックスを飼っていますが、いつも短足胴長な姿に見慣れているので、散歩やドッグランでトイ・プードルを見かけると、足の長さや足の速さにいつも驚かされます。そのトイプードルとダックスのミックスとは一体どういう感じなんだろうととても興味がわきました。どんな風に成長するのかも楽しみなミックス犬ですね!
  • 投稿者

    20代 女性 小夏

    ミックス犬って個性が色々でかわいいですよね?
    ダップーなんて!本当にかわいいです!両方の犬種のいいとこ取りワンちゃんです!
    性格も個性色々、同じような性格のわんちゃんよりもいろんな個性がある方が楽しいものです!それを大きな心で受け止めることができれば…
  • 投稿者

    30代 女性 Chappy

    ミックス犬、本当に人気高いですよね!
    ダックスフント×トイプードルのミックスは、ダップーって呼ぶんですね♪それだけでも可愛いです♪
    写真でみる限りは、少し鼻が長めの毛並みはプードルに近いように見えますね♪
    どちらの性格も可愛いので、きっと飼いやすいんだろうなぁと思いました。
  • 投稿者

    20代 女性 アルトまみー

    ダップーを飼ってます(≧ω≦)
    少し胴長短足お顔が出ているプードルといったところでしょうか▽^ェ^▽
    性格は温厚公園やドッグランに連れていくと全力ではしゃいでますが
    お家では赤ちゃんの時から大人しくしています
    毛質はプードル寄りでお手入れは大変ですが
    しつけ自体は楽?でとても飼いやすいですよ^^
    アルトまみーの投稿画像
  • 投稿者

    20代 女性 たると

    今ではよく見られるミックス犬ですが、ダックスとトイ・プードルのダップーもたまに見かけます。見た目はほぼダックスフンドのような感じで毛が巻き毛の子が多いように感じます。
    なので、毛を短くカットするとミニチュアダックスフントそのもので、伸びてくるとあれ?ダックスフンドっぽいけど違うなぁって感じの見た目が多いようです。
    同じ兄弟でもミックス犬の場合は特徴が異なることもあるんですよね。
    ミックス犬の場合は成長した姿や大きさ、性格など予想が付きにくいです。(ある程度はつきますが)予想外に大きくなる子もいます。
    なので成長を見守るのが楽しい面もあります。

    我が家にもミックス犬がいますが、ミックス犬の良い点はペット保険の際に保険料が犬種別でランク分けされているのですが、ミックス犬の場合は体重量によってランク分けされます。小型犬なら一番安いランクに当てはまりますので、保険料はランクの高い犬種に比べて格段に安くなります。
    ミックス犬は雑種ではない為、病気になりずらいのかは分かりませんが、保険には入りやすい犬種だと思います。
    ダックスフンドの場合カットが必要な犬種ではありませんが、トイ・プードルが入っているので毛が伸びてしまうダップーならカットは必須になります。ブラッシングもマメにしてあげたいですね♩
  • 投稿者

    40代 女性 かずっぴ

    うちのダップーは13才の男の子です。今はMIX犬がはやってますが
    13年前は珍しく、よくお散歩してると「犬種はなんですか?」とよく聞かれたもんです。
    顔は鼻が長いのでダックスっぽくて毛はプードルっぽいですね。
    やっぱり胴長短足です。
  • 投稿者

    女性 わんこ

    ダックスとチワワのミックス犬やダックスとマルチーズ、ダックスとトイプードルと、人気犬種同士のミックス犬が増えて来ましたね。いつも心配になるのですが、もちろんかわいいのですが、胴の長いダックスと、脚の細いチワワやマルチーズ、トイプードル、この両方が発現した場合健康問題は大丈夫なのでしょうか。勝手に心配しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。