犬にハトムギを与えても大丈夫?

【獣医師監修】犬にハトムギを与えても大丈夫?

「ハトムギ玄米~」などでおなじみのハトムギ。お茶だけではなく化粧水にも使われているハトムギ。犬の健康と美容には効果があるのでしょうか?今回は、犬にハトムギを与えても大丈夫なのか、どんな効果があるのかをお伝えしていきます。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬はハトムギを食べても大丈夫?

麦畑で匂いを嗅いでいる犬

結論から言うと、犬にハトムギを与えても問題はありません。ハトムギ入のおやつやフード、なんとわんちゃん用腎臓サポート食にもハトムギが含まれています。犬用のハトムギがあることからもわかるように、わんちゃんにハトムギを与えても問題はありません。では、ハトムギとはどんなものなのでしょうか。

ハトムギは主食であり薬でもある

ハトムギはイネ科の植物で、アジア地域ではお茶や主食としても利用されています。種子の部分は漢方にも使われており「ヨクイニン」として皮膚の荒れやイボの改善薬として今でも市販されています。日本でも昔から美白効果やイボ取りなどで使われているので、ご存知の方もいるかもしれませんね。

栄養素が高く、水分や血流のめぐりを良くしてくれる効果があります。また胃腸を丈夫にしてくれるのでお腹が弱いわんちゃんにもおすすめです。様々な効果を持ったハトムギですが、人間だけではなくもちろん犬たちにもよい効果をもたらしてくれます。

犬がハトムギを食べることで期待できる効果

戯れている子犬と子猫

コイクセノライドで皮膚環境の改善

ハトムギに含まれている「コイクセノライド」はハトムギ特有の成分で新陳代謝の機能アップや角質細胞の細胞を活発にします。

ハトムギは美白やイボや肌荒れに効果が高く、また、抗菌作用もあるので、アトピー性皮膚炎を患っているわんちゃんの皮膚環境の改善などにも期待ができます。免疫力アップと皮膚環境の改善のダブル効果で再発の可能性を低くする効果も期待できます。

ゲルマニウムで免疫力アップ

ハトムギはゲルマニウムが含まれています。私達の間ではゲルマニウム温泉などが身近でしょうか。ゲルマニウムには、リンパ球やマクロファージといった免疫細胞を活性化させる効果があります。

また、外部から侵入した細菌を除去する働きがあるので免疫力のアップにも繋がります。犬の免疫力アップにハトムギはおすすめです。

食物繊維でデトックス

ハトムギには食物繊維が豊富に含まれているので、便秘気味のわんちゃんにもおすすめです。食物繊維だけではなく、腎機能が高まることで利尿を促す効果もあるので余分な水分や便秘により溜まった老廃物などの解消にも繋がります。

人間のように、余分な水分などで浮腫むということは犬にはありませんが血流を良くするためや尿結石の予防などにも利尿作用は役に立ちます。

カルシウムで骨を丈夫に

ハトムギには意外に思われるかもしれませんが、カルシウムも含まれています。カルシウムには骨や歯を作っている大切な要素の一つです。だんだんと年齢を感じてきた愛犬に、今後に向けて骨を強くしていきたい愛犬のために、また骨粗鬆症の予防にも効果が期待できます。

犬にハトムギを与える際の注意点

テーブルの上を見つめる犬と見守る女の子

基本的には、ハトムギを与える際に注意することはありませんが、稀にアレルギーを引き起こしてしまうわんちゃんがいることを忘れないようにしてください。

どのような物であれ、初めてのものを与える際にはしばらくは注意深く観察すること。いつもと違った様子が無いか、嘔吐、くしゃみ、下痢などを引き起こしていないかを確認した上で適量与えるようにしてください。

もし、いつもと違う様子が見られる場合や体調に変化が現れた場合はすぐにかかりつけの獣医師に相談し判断を仰いでください。

犬用のハトムギで健康的なご飯にしてみませんか?

食卓についてご飯を待っている二匹の柴犬

ハトムギが健康的なのはわかったけど、どうやって与えればいいの?と思った方もいらっしゃったかと思います。

ハトムギ茶やハトムギご飯などハトムギを使ったものは色々あります。ハトムギ茶やごはんなど人間の食べ物を与えるよりはハトムギを使った手作りごはんなど犬に合ったものを用意してあげるとより健康に繋がります。

犬用ごはんのトッピング用にハトムギ粉も売っていますし、犬用サプリメントやハトムギが含まれたおやつなどもあります。

腎臓の機能は落ちてないからハトムギ入のフードまでは必要ない。というわんちゃんにも、ハトムギを粉末状にしたトッピング用のものを普段のフードに混ぜることで骨粗鬆症や腎臓の機能低下の予防に利用することが出来ます。

粉末であれば、子犬からシニア犬までどんな年齢のわんちゃんにも使用することが出来、手軽にハトムギを取ることが出来ます。

中には、ハトムギを炒ったものも売っているのでそちらをふやかしておかゆのように使うことで食欲が低下気味の時や高齢であまり食事が出来ないわんちゃんにも与えることが出来ます。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。