犬の体臭が臭い!考えられる原因5つ

【獣医師監修】犬の体臭が臭い!考えられる原因5つ

ある日、ふと愛犬の匂いを嗅いでみたら、体臭が前より臭くなっていたということはありませんか。犬の体臭が臭くなることには、ある原因があります。今回は犬の体臭が臭いときに考えられる原因をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬の体臭が臭いときに考えられる原因

笑顔でお座りする犬

シャンプーもしてる、ブラッシングもしているのに、何だか愛犬の体臭が気になると感じることはありませんか。犬の体臭が気になるときは様々な原因が考えられます。では、どのような原因で体臭が臭くなるのでしょう。

1.耳の中が汚れている

片耳を上げている耳の大きな犬

考えられる原因の1つ目は耳です。意外と忘れがちな耳のケアですが、何もせず放っておくと耳の中に汚れや菌がたまってしまい、匂いを発することがあります。

特に垂れ耳の犬種は、耳の中で細菌が繁殖しやすく、さらに蒸してしまうため体臭として臭くなる傾向があります。

市販で耳掃除のケア用品が販売されているので、それらを使って日常的にケアをしたり、難しくてできないときはトリマーさんや獣医さんに行ってもらったりすると良いでしょう。

2.歯が汚れていることによる口臭

口を大きく開けているノーフォークテリア

シャンプーやブラッシングなど、しっかり綺麗にしているのに体臭がするというときに最も多い原因が口臭です。

犬の口臭の原因の多くは歯からきており、歯石の付着や歯肉炎などが進行すると、元々匂いのする犬の口臭がより強烈になってしまいます。歯磨きは犬のお世話の中でも難しいですが、なるべく毎日行ってあげましょう。

また、口臭の原因には便秘などの腸内環境が影響を与えていることもあります。口からうんち臭い臭いがする場合は、獣医さんに相談したり食事を考えたりするなど、腸内環境を整える努力をしましょう。

3.涙ヤケが臭うことも

涙やけがある目を閉じた白い犬

トイプードルやマルチーズに多く見られる症状の1つに涙ヤケがあります。これらの犬種を飼っている方は悩まされている、あるいは悩まされたことがあるという方は多いでしょう。

実はこの涙ヤケも臭いを発します。涙ヤケは涙が目の周りの被毛にこびりつくことで起こる症状ですが、このこびりついた部分から菌が繁殖し臭いが発生します。

涙ヤケは酷くならないうちにケアすることが大切です。温かいお湯に浸した柔らかいガーゼやタオルで拭き取ってあげましょう。酷くなってしまった場合は獣医さんに相談してみましょう。

4.散歩後に肉球が汚れたままになっている

飼い主と散歩を楽しんでいる犬

散歩に行くと裸足で歩いている犬の肉球には、どうしても汚れや菌が付着してしまいます。飼い主の多くは帰宅後、愛犬の足の裏を洗ったり、ウェットティッシュで拭いてあげたりするという人が多いでしょう。

しかし、散歩から帰ってきてから肉球を何もケアしないまま放置してしまうと、汚れが蓄積され、菌も増殖してしまうため臭いが発生します。

帰った後は毎日お風呂場で足を洗うほうがよいですが、時間が取れないときにはペット用ウェットティッシュやシャンプータオルなどで丁寧に拭いてあげるようにしてください。

5.病気が影響している可能性も

歯磨きをしてもらっている犬

耳の中の汚れや涙ヤケなど、様々な汚れが臭いを発するため、ケアを怠ると愛犬の体臭が酷くなることも珍しくありません。しかし、犬の体臭が酷くなる原因はそれだけでなく、病気の可能性も考えられます。
下記に考えられる原因となる病気を列挙させていただきました。

  • 外耳炎
  • 歯肉炎
  • 皮膚炎

外耳炎は外耳道に細菌が付着し、炎症を起こすことによって起こる耳の病気です。主に垂れ耳の犬種がなりやすいと言われています。

歯肉炎は子犬よりも成長した犬や高齢犬に見られることの多い病気で、犬の歯の隙間に歯石ができ、歯茎が炎症を起こしてしまう病気です。これが口臭の原因となることも多いです。

最後に皮膚炎です。やはり体臭は皮膚から発生することも多く、皮膚から発生している場合は高い確率で皮膚炎を発症しています。特にマラセチア皮膚炎は発酵したような臭いを発生するためわかりやすいです。

これらの病気が疑われる場合には、早めに病院へ連れて行き治療をしてもらいましょう。重症化していなければ、すぐに完治することもありますよ。

まとめ

黒いトイプーを抱き上げてキスをする女性

いかがでしたか。犬の体臭の原因は、初めは汚れによるものが多いです。しかし、そのまま放置してしまうと細菌が繁殖し、病気を発症してしまうこともあります。なるべく早期に対処し、未然に病気を防げるよう努力しましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。