愛犬のための便秘解消マッサージ

29691view

愛犬のための便秘解消マッサージ

愛犬が便秘で困っているときの解消方法はご存知ですか?便秘解消だけでなく、さまざまな効果があるマッサージ方法をお伝えします。

監修:獣医師 平松育子先生

(ふくふく動物病院)

愛犬のための便秘解消マッサージ

マッサージされるチワワ

愛犬が便秘で困っているとき、普段皆さんはどうしていますか?
動物病院へ連れて行ってお薬をもらったり、便秘解消に良い物を食べさせたり、もしくはしばらく様子を見るだけにとどめたりなど、飼い主さんによって対応は様々だと思います。

先日、友人が「愛犬の便があまり出ない。便秘かもしれないけど、他に悪いところがある訳じゃないから、病院へ連れていくのもな~…」とつぶやいていました。

そもそもどのくらい便が出なければ便秘と判断されるのか、また、何か自宅で出来る便秘解消方法はないか調べたてみたところ、わんちゃんにも使えるマッサージ方法を発見しました。

今回は、愛犬の便秘で困っている方に向けて、便秘の基礎知識と、マッサージ方法をお伝えしていきたいと思います。

何日続いたら便秘?

まず皆さんへお聞きします。愛犬の一日のトイレ回数ってご存知ですか?
お恥ずかしい話、私はちゃんと把握していませんでした…

じつはトイレに行く回数は、年齢と飼われている環境で変わるそうです。自宅にトイレがあったり、よく散歩に行ったりする場合は必然的にトイレの回数も増えるそうです。

子犬であれば一日に5回前後成犬であれば<一日に2回前後出れば良し、2日以上出ない日が続くと、「便秘」と判断できます。

また、便の状態がコロコロと硬い、何度もきばるがなかなか便が出ないなど、心当たりがあれば便秘気味と判断できるので、早めに解消してあげた方が良いでしょう。

そして、2日以上続く場合は、何かしら便秘解消法を行う必要があります。この時、愛犬に元気がなく、嘔吐などの症状が現れている場合は、早急に動物病院へ連れて行くことをオススメします。

愛犬のトイレ回数チェック!

今回この記事を作成するにあたり、愛犬のトイレ(便のみ)回数を数えてみたところ、散歩の時は必ずと言っていいほど毎回、自宅のトイレでもする時があるので、一日2・3回、多い日は一日3・4回していました。
快便だという事ですね!

便秘解消マッサージ方法

マッサージを行う前は、しっかりと頭からシッポまで万遍なくなでてあげることが重要です。便秘に効くツボを押すために、愛犬とスキンシップを図りながらリラックスさせてあげてください。
今回は愛犬の『てつ』をモデルに図を描いてみました。少しでも参考になれば幸いです。

お腹のマッサージ

①まず、寝ころばせて、おへそを探してください。
おへそは一番毛が生えていない場所で、触ると少し盛り上がっています。

おへその図

②天枢(てんすう)というツボを探して優しく押します。
おへその左右1センチ~1.5センチのところにあり、腸の動きを整える効果があります。

天枢の図

③ちゅうかんというツボを探して優しく押します。
胸の骨の下側とおへそを線で結んで真ん中にあり、胃の動きを整える効果があります。

ちゅうかんの図

④関元(かんげん)というツボを探して優しく押します。
おへそから1センチ~1.5センチ下側にあり、水分代謝を調整する効果があります。

関元の図

⑤②~④のツボを通るように、おへそを中心に時計回りに優しくさすります。

マッサージの図

背中のマッサージ

①伏せの状態にしてリラックスさせます。
②大腸兪(だいちょうゆ)というツボを探して優しく押します。
肋骨がくっついている最後の背骨から数えて3番目と4番目の背骨の間左右にあります。大腸機能に関するトラブルに効果があります。

大腸兪の図

③小腸兪(しょうちょうゆ)というツボを探して優しく押します。
大腸兪から2つ背骨を数えてその左右にあり、腰痛に効果があります。

小腸兪の図

④胃兪(いゆ)というツボを探して優しく押します。
最後の肋骨とひとつ前の肋骨の間の背骨の左右にあり、便秘解消に効果があります。

胃兪の図

⑤④の胃兪は比較的わかりやすい場所にあるので、胃兪→大腸兪→小腸兪の順番に背骨の左右を、人差し指と親指で優しくクルクルと円を小さく描くようにマッサージしていきます。

背中マッサージの図

ツボの正確な場所が分からなくとも、その付近を押したり、マッサージするだけでも効果があります。

ツボ押しマッサージのその他の効果
  • 主従関係を覚えさせることができる
  • リンパの流れを良くするため、長寿に繋がる
  • 体調管理や愛犬の異変にすぐ気づくことができる

副直筋(ふくちょくきん)のマッサージ

お腹にある筋肉のことですが、骨がなく身体をこの部分で支えなくてはならないため、疲れが溜まったり、コリで張っている場合があります。
この副直筋を上から下に向かって、ゆっくりとマッサージしてあげてください。
便秘解消に効くツボはありませんが、血流がよくなり滞った血が巡りやすくなるので、便秘や下痢ぎみのわんちゃんの体調管理を整えてくれます。

腹直筋の図

まとめ

いかがでしたでしょうか?
愛犬のトイレの回数や便の状態の把握から、便秘解消のマッサージ方法をお伝えしました。

トイレの回数などは、毎回確認している方はこれからも継続していただきたいですし、確認していないという方はぜひ今日からチェックしてみてください。日頃愛犬の様子をチェックすることで、すぐに異変に気づくことができます。

愛犬の健康を左右するのは、飼い主である私たちだということを忘れずにいたいものですね。

平松育子先生

記事の監修
  • 獣医師
  • 平松育子先生
  • (ふくふく動物病院 院長)

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 40代 女性 こたママ

    イラストがシンプルで、丁寧にツボの位置なども解説してくれているのでとってもわかりやすかったです。ただ、これをおとなしくやらせてくれるかが問題ですね。お腹は見せてくれますが、お腹を触るとなぜかグネグネとしたダンスのようなものを踊り出すのでじっとししていてくれないのでマッサージにならないかも…。でも気持ちよかったらリラックスしてだらーんとおとなしくなってくれるのかな?うちの子は大体1~2日に1回の排便がある感じなので、普通よりはちょっと少なめ?でも便秘というほどではないかな?ただ、小型犬の方はたまに便秘っぽい時があるので機会があれば試してみたいなと思います。ツボマッサージの効果、ぜひ知りたいです!
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。