犬のトリミングはどのくらいの頻度で行くのがいい?

犬のトリミングはどのくらいの頻度で行くのがいい?

お気に入りに追加

毛が伸びるタイプの犬種は定期的にカットをしないといけないので、お店でトリミングをしてもらうという飼い主はたくさんいることと思います。トリミングはどのくらいの頻度で行くといいのか悩むことはありませんか?

5362view

犬のトリミングはどのくらいの頻度で行くのがいいの?

トリミングしてもらう犬

愛犬が毛が伸びる犬種だった場合、自宅で毛をカットするか定期的にトリミングに連れて行ってお手入れしてもらわないといけません。

飼い主自らカットやシャンプーをすることができるのでしたら気になった時に行えば済むのですが、カットやシャンプーをするのって意外と難しいですよね。ですので、プロのトリマーにお願いしよう!という結論にいたる飼い主はたくさんいると思います。

理想は3週間から1か月に一回

プロのトリマーにしてもらうと決めたものの「どのくらいの頻度でトリミングに行こうか悩む……」そんな人は少なからずいることでしょう。正直いうと、トリミングに連れて行く頻度は飼い主によって様々といえます。

ただ、多くの飼い主さんの意見を見てみると大体1か月に1回行っている人が多いみたいですね。私の経験では、4週間に一回がベストかな?と感じています。ですので、4週間から1か月が理想的な頻度といえると思います。

トリミングはカットだけが目的ではない

どこかを見つめるトイプードル

では、なぜ私がキリのいい1か月ごとではなく4週間ごとにトリミングに連れて行くのが良いのかといいますと、トリミングの内容が関係しています。多くのお店ではトリミングを頼むと他のお手入れも一緒してくれる場合がほとんどです。

爪切りや肛門腺絞りは3~4週間の頻度がベスト

例えば、爪切りや肛門腺を絞る。耳の中の状態を見てくれる。皮膚の状態を確認してくれるなど。カット以外にも犬の健康に関わることを同時に行ってくれることが多いです。その中にある爪切りや肛門腺といったものは、大体3~4週間ほどの頻度で行うのがベストだと感じています。

犬によって異なりますが、私の今までの経験では1か月の頻度で爪切りや肛門腺をしていると、爪が伸びすぎたり、肛門腺が溜まって愛犬がおしりを地面にこすったりする場合が多いと感じました。4週間に一度爪切りや肛門腺を絞ってもらうとこれらの問題が改善されたので、個人的には1か月に一度よりも4週間に一度くらいをおススメします。

自宅でカット以外のお手入れができる場合は2か月に一回もおススメ

壁から覗いてくる犬

カットは苦手だけど、爪切りや肛門腺をしぼる。シャンプーなどのお手入れはできる。という場合は、トリミングに連れ行く頻度は2か月に一度でも問題ないと思います。プロのトリマーにしてもらう方が細かい部分までしっかりお手入れしてもらえるといえますが、愛犬からすると大好きな飼い主にお手入れしてもらう方がリラックスできますし、なによりも嬉しいことでしょう。

また、飼い主自身も愛犬の体のことを知ることができるので沢山のメリットがあるといえます。ですので、毛が伸びてカットが必要になる2か月目くらいにトリミングに連れて行くというのも個人的には十分アリだと思います。

季節や温度によっておススメの頻度が変わる?

トリミングする犬

季節や温度によってトリミングに行く頻度を変える

自宅でカット以外のお手入れができる飼い主の中には、トリミングに連れて行く頻度が2か月から3か月くらいに一度という人もいると思います。その時に気をつけたいのが、愛犬が季節にあった状態なのかどうかということです。

暑い時期に毛が長いままだと熱中症のリスクになる

例えば、3か月に一度カットするようにしている場合、夏の時期でも愛犬の毛が長い状態になっている可能性があります。暑い時期に愛犬の毛が長い状態のままだと、体に熱がこもりやすく熱中症になりやすくなってしまいとても危険です。

ですので、夏などの暑い日が続く時は、トリミングに行く頻度を増やして毛を短い状態を保つ。暑い時期に入る前に毛を短くカットしてもらうなどの対策が必要となります。

冬のトリミングはカットしすぎないように注意

また、1か月に一度トリミングを行くように決めている場合、冬の時期だと必要以上に毛をカットしてしまうことがあるので、寒さ対策のためにいつもより毛を多く残してもらう、カットをしないでシャンプーやお手入れだけにしてもらうなどの工夫をすることをおススメします。

まとめ

カットをしてもらうトイプー

基本的にトリミングをする頻度は4週間から1か月に一度連れて行くのが理想的となります。また、季節や飼い主自身がどこまで愛犬のお手入れを出来るかによっても連れて行く頻度が変わるといえます。少しずつ微調整しながらあなたと愛犬にあったトリミングに行く頻度を見つけることができるといいですね。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 男性 パルパパ

    ウチの場合、犬種がビションフリーゼなので、トリミングは専門店で4週に一度、自宅でのシャンプーは2週に一度です。
    自宅でも肛門腺絞り、爪切りも伸びていれば行います。無論ブラッシング・コーミングは毎日です。
    お手入れが大変な犬種なので、まめに出来ない方は美しさを保つのは難しいですね。
    パルパパの投稿画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。