犬が眠る前にぐずる心理5つ

犬が眠る前にぐずる心理5つ

お気に入りに追加

あなたの愛犬は眠る前にぐずりませんか?普段いい子なのに眠る時になったら、急にいたずらっ子になったり吠えたりして困った事がある人は多いと思います。今回は犬が寝る前にぐずる心理をお伝えしていきます。

10812view

眠る前にぐずるのは何故?

ぐずっている犬

基本的に人の子供と同じ理由

眠る前になると愛犬がぐずりだす。そんな経験をした事がある飼い主は多いと思います。なぜ、普段大人しくていい子にしている犬でも、眠る前になるといたずらっ子になったりずっと吠えたりしてしまう事があるのでしょうか。

結論から言いますと基本的には、人間の子供と似た心理状態の様です。あなたは子供の頃、眠る前になるとなぜか急に目が覚めてテンションが上がってしまったり、まだ眠りたくないからと、ぐずった経験はありませんか?

ご自分の子供時代の経験を思い出しながら、ぐずる犬と接すると気持ちが分かりやすくなると思いますよ。では、今から犬が眠る前にぐずる心理状態を5つに分けて詳しくお伝えしていきます。

眠る前にぐずる心理5つ

いたずらっ子な犬

1.甘噛みする

眠る前によくするぐずり方として甘噛みがあります。甘噛みをする時の犬の心理状態は「まだ眠たくないから、遊ぼうよ」と、眠たくなっているのですがまだ遊びたいと思っている。そんな状態の時が多いです。オモチャなどを使って、しばらく遊んであげると満足して眠るようになる場合が多いようですね。

2.甘えたになる

眠くなると、とても甘えたになる犬はあなたと一緒に眠りたい、飼い主と別々の場所で寝ている環境でしたら「独りにしないで」といった心理状態になっているのだと思います。
そんな時は、犬が落ち着くまで一緒にいてあげると良いかもしれませんね。

3.テンションが上がる

あなたは子供の頃、寝る前に急に目が冴えてテンションが高くなった経験はありませんか?犬も寝る前に急にテンションが上がるのは同じ理由である可能性が高いですよ。

今まで眠たかったのに、何かの拍子で一時的に急に目が冴えて覚醒した状態になり元気になっています。少し遊んであげたり、あやしてあげるとまたすぐに眠たくなってしまうと思いますよ。

4.ずっと吠える

寝る前になるとよく吠えてしまうという犬も割と多いと思います。犬はあなたに対して、何かを伝えたがっているのではないでしょうか。
例えば、お腹が空いていたりまだ眠たくないという意思表示、甘えている場合だってあります。少し難しいと思いますが、愛犬の様子を見て何を伝えたがっているのかを見極めなければいけません。

5.不機嫌になって怒りやすい

眠る前になると不機嫌になって唸ったりして怒るタイプの子もいるようですね。何かをしたいけれど眠たいという、そういった自分の気持ちにイライラしているという心理状態になっている事が多いみたいですね。

ぐずった時の解決法

眠る2匹の犬

落ち着くまで一緒に居てあげる

犬が眠る前にぐずった時は、落ち着くまで一緒に居てあげるのがベストな方法といえるでしょう。犬が落ち着くまで遊んであげたり、抱っこしてあやしてあげるとほとんどの場合、満足して大人しくなると思います。

おやつを与える

犬がぐずった時の解決法として、おやつをあげると効果的な時もあります。お腹が空いてぐずっている時ももちろんありますし、おやつを食べる事に気が向いてぐずっているのを忘れてしまう事もあったりします。ただ、おやつの上げ過ぎには気を付けてくださいね。

放っておく

時には、愛犬がぐずっていても甘やかさない様に厳しく無視して放っておかないといけない時もあります。甘やかしすぎていると、いつまでもぐずる癖がついてしまいます。

ただ、多くの場合はぐずっている時に急にケージなどに入れて我慢させても、暴れたりずっと吠えていたりと中々問題が解決しにくいようですね。
少し落ち着くまであやしてあげてから、ケージや自分の寝床まで連れて行ってあげるという事を繰り返すと、次第にぐずる癖がおさまりやすくなるかもしれませんね。

まとめ

悪さをする犬

いかがでしたでしょうか?飼い主に甘えたい、眠たいけどまだ遊びたいといったものがぐずる主な理由の様ですね。ほとんどの場合、そういった犬の気持ちを満足させる事で解決できますので、ぐずった際にはあやす等して満足させてゆっくり眠らせてあげましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。