犬にとって意味がない夏対策4選

【獣医師監修】犬にとって意味がない夏対策4選

お気に入りに追加

夏の暑さはわんこにとっては大敵。みなさん、かわいい愛犬のためにいろいろな工夫をしていると思いますが、実はその対策、わんこにとっては無意味かもしれないんです。

14977view

SupervisorImage

記事の監修

日本獣医生命科学大学卒業。北海道の大学病院で獣医師として勤務。一般診療をメインに行いながら、大学にて麻酔の研究も並行して行う。「動物と飼い主さんに寄り添った治療」を目標に掲げ、日々診療に励んでいます。

1.扇風機

扇風機と子犬

扇風機というと、エコで身体にも優しい冷房機器というイメージがありますよね。

わんこにとっても、エアコンの風より扇風機の風の方が心地よいのでは?と思うかもしれませんが、実はそれは間違いです。

私たち人間が扇風機の風を浴びて涼しいと思うのは、肌にかいた汗が、扇風機の風によって蒸発する際に、いわゆる気化熱が発生し、身体の熱を奪ってくれるからです。

ですが、わんこは人間とは違い、全身で汗をかいて体温を下げる、という事ができません。代わりに、ハアハアと口で息をすることで唾液を気化させて、体温調節を行っているのです。

つまり、わんこが扇風機の風を浴びたところで気化熱が発生することはなく、体温が下がるということもないのです。

鼻や耳といった露出部に風が当たって多少は気持ちいいかもしれませんし、風が入ることで気持ちよさを感じているとは思いますが、人間ほど涼しさを感じることはできないのです。

なので、もし扇風機を利用したいのであれば、エアコンの冷たい風を循環させるのに使ったり、保冷剤など扇風機につけるものが売っていますのでそのようなものをとりつけて冷たい空気を送ったりすることも方法の一つかもしれません。

2.サマーカット

トリミングされている犬

よく「わんこは毛皮を着てるんだから、暑いに決まってる!」と冗談まじりに言うことがありますよね。

だったら、被毛を短くカットして少しでも涼しくしてあげようと、夏には愛犬をサマーカットにするという人も少なくないかと思います。

ですが、実はこれも大きな間違い。上でもご紹介したとおり、わんこは肌で汗をかいて体温調節をしているわけではありません。

ですので、肌が被毛に覆われていても、暑いということはありません。むしろ、被毛によって紫外線や障害物から肌を守っている側面が大きいのです。

安易なサマーカットは、かえってわんこの皮膚を危険にさらすことにもなりかねません。サマーカットを行う際には、トリマーさんや獣医師とよく相談することをおすすめします。

3.冷たいお風呂

シャワーを浴びる犬

炎天下のお散歩から帰って、クールダウンのために、冷たいお風呂に入れてあげようとしているあなた、ちょっと待ってください。どんなに暑い日でも、冷たすぎる水風呂やプールに入ったら、人間だってびっくりしてしまいますよね。

シャワーで短時間、水をかけてあげる分には問題ありませんが、冷たいお風呂に長く浸けることは、わんこの身体にも大きな負担をかけてしまいます。

また、お湯に比べて水では汚れも落ちにくいので、わんこの身体を清潔にするという面でも効果はマイナスです。

お風呂の温度は、わんこの体温と同じ程度から少し上くらいの、38~40度くらいがベストかもしれません。ただし、少し熱中症ぎみになっていたり、あまりにも暑そうにしていた場合は、もう少しぬるい温度でもいいかもしれませんね。

4.設定温度低すぎのエアコン

リビングで家族とくつろぐ犬

わんこは人間よりも暑さが苦手なもの。ですが、だからといって、やみくもにエアコンの設定温度を低くすることはNGです。

エアコンの冷たい風は、低い位置にたまります。わんこは人間よりも低い位置にいることが多いですから、わんこは私たちが感じている以上に涼しく感じているのです。

エアコンの設定温度は26度前後がベストといわれています。わんこがハアハアしない程度を目安に、わんこのようすをよく観察して調整してあげましょう。

まとめ

夏空をドライブする犬

いかがでしたでしょうか?意外と見落としがちなことがあったのではないでしょうか。

わんこが涼しく過ごせるようにという飼い主さんの「親心」が仇になってしまわないよう、正しい知識を持って対策を行い、暑い夏を元気に乗り切りたいですね。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    扇風機が無意味という件について一言。確かに犬は激しくハアハア息をすることで体温を下げているのは間違いないと思います。ただうちの犬はシェルティですが、強めの風を受けることで、長めの毛の中にこもったあつい空気を外に出すことが出来、暑苦しさをかなり除去できるようで、扇風機の前で毛をなびかせスヤスヤ眠っています。ですので、犬種によっては多少効果はありそうな気がしていますけど、おかしいですか?
  • 投稿者

    女性 匿名

    うちの犬は散歩が終わったら、一目散に扇風機の前に自ら行って座ります。
    犬は涼しくないなら、どうして?
    うちの犬だけなのかな?
  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    ちなみに3と4の項目は人間も同じなので気をつけた方がいいです。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    扇風機は使い方ではないでしょうか。室温が高い状態で使用するのは意味がないと思いますがクーラーとー併用するとワンコの周囲の熱が放散しやすいと思います。サマーカットもやり方次第では皮膚の周囲にこもる熱を逃がしやすくするので効果はあるのではと思います。もちろん短すぎると直射日光が当たり返って暑いようですが。
    また、夏場のシャワー温度ですが、経験上38度前後は熱中症のリスクが高まるように思います。もう少し低くて良いと感じています。特に大型犬は一度体に熱がこもると中々下がりません。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    うちの柴犬も、扇風機の前に自ら行き、寝ています。
    そのおかげか今年の夏は食欲も落ちずに過ごせているので、効果はあると思うのですが…
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    エアコンの設定温度
    26℃とありますが、ちょっと高いのでは?
    犬がエアコンで冷え過ぎてはいけない?なんて事は聞いたことありません。
    中途半端に、ただエアコンを入れていても室内で熱中症になる犬が結構います。
    人が寒いと思うくらいで、犬は丁度良いのですから、本当に犬のためを思うのなら
    冷え冷えが一番です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。