犬の寝相でわかる4つの心理と6つの性格

犬の寝相でわかる4つの心理と6つの性格

お気に入りに追加

人の本性やその人のことを知る為には、寝てる時の寝相を見ればいいと聞いたことはないでしょうか。この記事では、犬の寝相からわんちゃんの何が分かるのか、話さない犬だからこそ、まずは身近な寝相について考えていきたいと思います。

18010view

犬が一緒に寝たがる理由

男性と一緒に眠る犬

まず、寝相と言えば一緒に寝ていてわんちゃんがとんでもないところにいてびっくりした、なんて経験はないでしょうか。

きっとわんちゃん自身も、たまに飼い主さんが邪魔で、うまく寝相の良いポジションを保てない時もあるでしょう。それなのに何故、わんちゃんは飼い主さんと寝たがるのでしょうか。

  • いつでも一緒にいたいから
  • 飼い主さんの匂いが好きだから
  • 一人で寝ると不安なことがあるから
  • 飼い主さんの布団が気持ち良いから
  • 自分の寝床が気持ち良く寝れないから
  • 触れていることで安心しているから

その理由として考えられるものはたくさんあります。元々群れをつくる動物である犬。日中は家でお留守番、なんていうわんちゃんは少なくありません。その為、一緒にいれる時間はなるべく飼い主さんといたいと感じるわんちゃんも多いのです。

また、大好きな飼い主さんの匂いに包まれながら自分の寝床よりふわふわの布団で飼い主さんと一緒に寝る…きっとわんちゃんにとってこの幸せは計り知れないものでしょう。

つまり、犬の本能も少しはありますが、わんちゃんは飼い主さんが大好き、ということなのです。

犬の寝相はその時の気分を教えてくれる

丸まって眠るビーグル犬

犬の寝相は人同様に色んな種類があります。その種類によって気持ちの移り変わりを教えてくれているようなものなので、なんとなく覚えておくと楽しいかもしれません。

1.うつ伏せ

わんちゃんが寝ている時、この体勢を見ることが多いかもしれません。この体勢で寝ている時は、熟睡していない、レム睡眠の時が多いと言われています。というのも、弱点のお腹を下にすることで体を冷やすという意味もありますが、何があってもすぐに動けるように警戒しているのです。しかし、手足が伸びていた場合はリラックスしている可能性が高いと考えられています。

2.仰向け

この寝方は、「へそ天」と呼ばれることが多いようです。うつ伏せとは全く異なり、急所であるお腹をどうぞと言わんばかりに見せているこの体勢の時、かなり安心し、リラックスしきっています。この時は熟睡しているケースがかなり多い為、ノンレム睡眠(深い眠り)についているのです。もしわんちゃんがこの体勢で寝ていてくれていたら、自分信頼しきってくれているんだなあと大いに喜び、愛らしい姿を眺めてしまいましょう。それくらいわんちゃんが心を許している体勢ということになります。

3.横向け

この体勢は、わんちゃんにとって楽な体勢であり、体を休めるのに最適な体勢であると考えられています。その為、この体勢で寝ていても、十分にリラックスした状態だと考えられます。
しかし、家の中でも比較的涼しいところでこの体勢をとっている時は暑いと感じている証拠ですので、熱中症に注意して下さい。

4.丸まる

ドーナツ型と呼ばれることもある体勢です。この体勢は、あまり安心はしていません。緊張や警戒している為、急所であるお腹や走る際に重要な後ろ足を隠していると考えられています。また、寒いと感じている場合、空気に触れる面積を少しでも減らすことで暖をとろうとしています。

実は犬の寝相で本当の性格がわかる?

ヘソ天でベットで眠る犬

なんと、寝相で犬の性格までわかってしまうと考えられているのです。というのも、やはり寝ている時間が犬にとっても一番無防備な時間の為、性格が出やすいのだとか。

横向き

└楽天家でありつつ飼い主に忠実な子

丸くなる

└穏やかで優しい性格の持ち主

伸びきった状態

└とにかく元気で遊ぶことが大好き

仰向け、手足がバラバラの状態

└少し怠け者で、のんびりした性格の持ち主

うつ伏せ

└警戒心が強く、臆病者でも優しい

床やベッドで寝る、足を上に上げた状態

└自信家の表れ

愛犬の性格と合っていたでしょうか。
全てのわんちゃんとこの見解がピッタリと当てはまる訳ではないと思いますが、もしかしたらわんちゃんの意外な一面を知ることができるかもしれません。

最後に

眠る犬を抱きしめる女性

人のように話すことはできないわんちゃん。彼等なりの色んな方法で伝えてこようとしてきてくれますが、どうしても分からない時もあるかと思います。しかし私達は犬の言葉を現時点では理解してあげられません。お互い様なのです。その分、飼い主さんのことばかり考えてしまう、そんなわんちゃんのことを少しでも知ろうとしてあげて下さい。是非、見てることが面白くて笑ってしまう寝相から、ご家族のわんちゃんのことを考えてみるキッカケにしてはいかがでしょうか。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    我が家のミニチュアシュナウザーはお腹を上にして、足を上げて寝るのが一番多いです(*^^*)。尤も寝ている間何度も姿勢を変えるので、うつ伏せ姿勢も、横向き姿勢もします。でもいつでも足を伸ばすのが好きですね(*^^*)
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    我が家のイタグレの女の子1歳は、独特の寝方をしてるかもです。毎日一緒に寝ていますが、人間の伸びている腕や足に物干し竿に干すバスタオルのように引っかかるようにきっちり沿うように寝ようとします。お腹部分はほぼ無毛なので、とにかくシットリピッタリ密着されるので暑いです!しかも両手足鉛筆みたいに伸ばすので、バランスよく取れてるなぁとこっちも動けなくなります。そのうち振り落としますが、だいたいそのまま布団で一直線の形で寝ています。こんな寝方するワンちゃん他にもいるかなぁ汗
  • 投稿者

    40代 女性 ぴこ

    我が家の娘(柴犬2歳)と一緒に寝てます。
    私の枕に寄りかかって寝始めますが、気付けば、私の足を枕にして寝てます(笑)
    私は爆睡してるのでわからないけど、途中ベッドから降りてウロウロしてると思います。
    そして、気付けば布団の端を鼻で押し上げ潜り込んで来ます。
    2人?共寝相が悪いです(笑)
    あと、部屋は女子部屋なのか、旦那や息子が部屋に入ろうとするとかなり吠えて威嚇してます(笑)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。