犬にまたたびは効果があるの?猫とは違う反応とは

犬にまたたびは効果があるの?猫とは違う反応とは【獣医師監修】

お気に入りに追加

またたびというと真っ先に猫がイメージされますが、またたびは猫以外に、犬でもまたたびに夢中になる反応や効果があるのでしょうか。今回は犬とまたたびについて述べていきます。

2364view

SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬にまたたびって効果があるの?

またたび

まず、またたびの中には、マタタビラクトンとアクチニジンという2つの成分が入っていて、この2つの物質が猫の神経を刺激します。すると、猫はたちまち泥酔状態に陥るのです。このマタタビラクトンとアクチニジンの2つの物質は、犬の神経には何の影響も及ぼしません。

したがって万が一、犬がまたたびを舐めてしまっても身体に害を受ける事はありません。

またたびが犬に健康被害を特に与える訳ではない事は明白になりましたが、またたびは犬の身体に、何かプラスの影響を与えるのではないか、と考える飼い主も多いと考えます。答えはノーです。

またたびは犬の身体に害を与えなければ、何か健康に良い影響も与える訳ではありません。犬にとってはただの植物にすぎないのです。

とはいえ、実はまたたびは、程々の固さがあるので、犬のおもちゃとして利用する方法もあります。

したがって猫の真似をして犬がどうしてもまたたびを欲しがるのであれば、与えても構いません。

犬がまたたびを食べても大丈夫?

犬がかじる

前述したように、犬がまたたびを食べても害はありません。したがって、犬と猫を多頭飼いしている家庭でも、問題なく犬にまたたびをあげる事が可能です。違う種類の動物を多頭飼いしていると様々なトラブルが起こりますが、またたびは犬にも猫にもトラブルを引き起こす危険因子にはなりません。

まとめ

ボール遊びする犬

犬にとってまたたびは特に健康被害を受ける物ではありません。同時に健康にプラスに働く作用もある訳ではありません。したがって猫と犬を飼っている家庭であっても、安心してまたたびを猫と犬の両方に与える事が可能です。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。