頑固な性格の犬がよくする4つの仕草

頑固な性格の犬がよくする4つの仕草

お気に入りに追加

あなたの愛犬や周りのワンちゃんで「頑固だな~」と思う性格の子はいますか?この記事では「頑固な性格の犬がよくする仕草」というテーマで、頑固な性格のワンちゃんがよく見せる仕草を4つまとめてみました。是非、チェックしてみてくださいね!

13298view

頑固な性格の犬がよくする仕草1:動かなくなる

伏せているシュナウザー

自分が納得していなかったり、気分が乗らないときには、飼い主さんが何か指示を出しても全く動こうとしないことがあります。

  • 掃除しようとしてもお気に入りの場所なのでどかない
  • 人が投げたボールを咥えて離さない
  • 嫌なことがあると隠れて出てこない

飼い主さん的には、お世話やお掃除をスムーズにできない・・・という悩ましいところもありますが、「動かない」という無言の抵抗は可愛いですね。

頑固な性格の犬がよくする仕草2:リードを引っ張る

リードを引っ張るジャックラッセルテリア

お散歩中や外出中にリードを付けているときに見られる行動ですが、犬がリードを引っ張って「僕(私)はこっちに行きたいの!」と意思表示することがあります。

道の分かれ目などで「こっちがいい」と意思表示する分には大丈夫ですが、お散歩中に全力でずっと引っ張り続けることは危険も伴います(特に中~大型犬の引っ張りによる事故はあります)。その場合は、ある程度飼い主さんの横に付いて歩けるようにトレーニングしましょう。

頑固な性格の犬がよくする仕草3:呼んでも来ない

ソファーで寝るパグ

「おいで!」と飼い主さんが呼んでも、気分次第では来ないことが頑固なワンちゃんにはあります。犬にも来たくない都合やタイミングがあるので当然と言えば当然ですが、「犬は飼い主に忠実な動物」と思い込んでいる人にとっては「頑固な性格」として映ってしまうこともあるでしょう。

頑固な性格の犬がよくする仕草4:嫌なことは全力で拒否する

逃げる柴犬

頑固な気質のワンちゃんは自分の嫌なことや苦手なことは全力で逃れようとします。「絶対にさせるもんか!」と逃げたり、暴れたり、唸ったり、噛みついたり・・・あらゆる手段で拒否する子がいます。

優しい性格のワンちゃんは我慢してくれることも、頑固なワンちゃんには納得がいきません。爪切りやシャンプー、動物病院への通院など避けられないものは、飼い主さんと愛犬の安全を一番に気を付けながら要領よく終わらせられるようになりたいですね。

頑固な性格が多いと言われている犬種

多種類の犬

「頑固」と捉えるかは人によりますが、生まれたルーツやしていた仕事によって「頑固な性格」の傾向があるとされている犬種として、

  • ミニチュアシュナウザー
  • 和犬(柴犬、秋田犬、紀州犬、甲斐犬など)
  • シーズー
  • ヨークシャーテリア
  • パグ
  • ジャックラッセルテリア

などが挙げられます。一般的には「頑固」と言われている犬種ですが、その他の魅力もたくさん持っていますし、従順な性格の子ももちろんいます。これらの犬種のワンちゃんを飼っていらっしゃる飼い主さん、あなたの愛犬はどんな性格ですか?

まとめ

犬に引っ張られる女性

いかがでしたでしょうか?

「頑固な性格」も裏を返せば「自分を持っている」「独立心がある」と言え、お留守番が得意だったり、好きな人にはデレデレ・・・だったり、良い面や可愛い面もたくさんありますよね。

また、老犬になれば「頑固」な性格が出てくる子も多いそうです。私の愛犬も、おじいさんになってからはマイペースで少し頑固なときもあり、それが可愛く思えます。加齢に伴う性格の変化もあるので、興味深いですよね。

そういった犬種や加齢によって出てくる愛犬の個性にも、愛情を持って接していきたいですね!

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 大福

    うちは、ボルゾイですが頑固なところが有ります。
    納得しないと聞いてくれません。
    お散歩も帰りたく無いと、家に向かう交差点などで別の方向に行きたがります。
    車もすんなり乗らない時も有ります、帰りたく無い意思表示です。
    子供に話すように言い聞かせると納得してくれます。
    指示を受けるのでは無く、群で行動し判断をしていたDNAですネ
  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    ミニチュアシュナウザーですが、まさに全部当てはまりますね^^;
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。