ワイマラナーの性格と特徴、飼い方や子犬の価格まで

ワイマラナーの性格と特徴、飼い方や子犬の価格まで

お気に入りに追加

ワイマラナーはドイツ原産の大型犬で、クマなど大きな獣を狩る狩猟犬として作り出されたのが始まりだそうです。のちにさまざまな犬種との交配で万能の狩猟犬となりました。日本ではまだ馴染みが薄い犬種ですが、シルバーグレーの光輝く被毛を特徴とし、貴族を思わせる容貌と、狩猟犬としての従順な性格、飼いやすさでアメリカではとても人気があります。優雅な姿勢で歩く姿が非常に美しく、凛々しいワイマラナーを紹介します。

3321view

ワイマラナーの性格

ワイマラナー横向き

性格

  • 警戒心が強い
  • よそよそしい
  • 保守的
  • 忠誠心がある
  • 賢い

ワイマラナーは猟犬としての性質でとても賢い犬です。判断力や洞察力が優れているため行動の応用範囲が広く、猟欲や運動欲求が強いため体を動かすことが大好きです。

飼い主や家族には愛情深く忠誠心があり、行動を共にしたがります。また保守的になりがちなので、家族以外の人間や動物には警戒心が強く、よそよそしい態度をしたり攻撃的になったりする場合があります。

ワイマラナーの特徴

ワイマラナー全体像

大きさ(体重/体高)

体の大きさ

  • 体重:オス30~40kg、メス25~35kg
  • 体高:オス59~70cm、メス57~65cm
  • 分類:大型犬

ワイマラナーは大型犬としてはコンパクトな体型になります。骨格がしっかりとして筋肉質、四肢は長く、非常に均整の取れた体つきの美しい犬種です。

ワイマラナーのオスは生後半年で10~15キログラム、1歳で20~25キログラム程度になり、その後2歳くらいまで筋肉がついて大きくなっていきます。メスはオスよりひと回り小型になります。オスとメスで体格の違いがはっきりしているのもワイマラナーの特徴です。

被毛(毛色/毛質)

毛色の種類

  • グレー
  • シルバー
  • ノロジカ色

ワイマラナーの一般的なカラーはグレーの単色です。シルバーや赤みがかった灰色のノロジカ、地色に白い斑点が出る犬もあります。グレーやシルバーのカラーにわずかな白斑は許されますが、白以外の斑は犬種として公認されません。

ワイマラナーの被毛は一種類の毛並みを持つシングルコートで、滑らかで光沢があります。一般的に温かい地域で生まれた犬はシングルコートの毛並みが多いです。ワイマラナーの被毛の長さはショートが一般的ですが、ごくまれにロングヘアードのワイマラナーもいます。

親がロングコートの場合、産まれてくる子どもも長毛になりやすい傾向にありますが、ロングヘアードは劣性遺伝とされています。

体の特徴

ワイマラナーの目の色は子犬の頃はほとんどがブルーで、成長するにつれて琥珀色からブルーグレーに変化することが多いようです。

指の間には水かきがあって泳ぎが得意です。大きな垂れ耳と細長く垂れたしっぽがあり、しっぽは猟犬として仕事をするときに草木にあたってけがをしないよう、1/3程度の長さに切ることが一般的でした。

しかし近年、ドイツやイギリスなどは動物愛護の観点から断尾を禁止しています。一方、アメリカではワイマラナーの断尾を行っているようです。ロングヘアードのワイマラナーは優美な飾り毛が好まれるため、以前から断尾をしていません。 

ワイマラナーの寿命

ワイマラナーアップ

平均寿命

10~12年

ワイマラナーの寿命は、10~12年です。大型犬の特徴として、体の大きさの割りに肺や心臓の機能が高くないため、老化が早く小型犬より寿命が短いことが挙げられます。

ワイマラナーをできるだけ長生きさせるには、毎日の食事や運動不足による肥満やストレスを予防し、病気の兆候を見逃さないことが大切です。また長生きさせるために避妊や去勢をすることもあります。その場合は、必ず獣医に相談の上で行うようにしてください。

ワイマラナーの子犬の価格

ワイマラナー子犬

値段の相場

25万円前後

ワイマラナーの子犬の値段の相場は平均25万円です。誕生日からの経過月日によって値段が変わり、生後3ヶ月以内の子犬は、25〜35万円程度ですが、生後6ヶ月を過ぎると価格が安くなり、20〜25万円前後になります。

ワイマラナーの子犬は繁殖されている頭数が少なく、大型犬のため、ペットショップで販売されていることはほぼないのが現状です。さらに短毛より長毛のワイマラナーの子犬の方が希少で高額になります。

ワイマラナーをブリーダーから迎えるには

ワイマラナーの子犬達

ワイマラナーは日本での知名度が低いため登録犬数も少なく、ブリーダーもわずかです。真冬でもかなり運動させなければならず、かつ寒さに弱い犬種のためか、北海道や東北地方ではブリーダーは確認できず、関東でも少数のブリーダーが存在するだけでした。

ワイマラナーはしつけが重要な犬種なので、子犬が犬舎にいるときからしつけを意識しているブリーダーかどうかを確認することをおすすめします。しつけのノウハウを教えてもらえるブリーダーなら更に良いでしょう。

ワイマラナーの里親になるには

振りむくワイマラナー

ワイマラナーは運動量の多さに手こずったという理由や、引越しによる住環境の変化など飼い主の個人的な都合から、里親に出されるケースがあります。

ワイマラナーは国内での飼育頭数が少ないながらも近年人気が出てきたため、募集が出ると早い段階で里親が決まるケースが多いようです。ワイマラナーの里親になりたければ、インターネットの里親募集などをこまめにチェックすることをおすすめします。

ワイマラナーの飼い方

走るワイマラナー

環境

ワイマラナーは常に飼い主とともに行動したいさみしがり屋で、一頭で生活することが苦手です。短毛で皮下脂肪が少ないため、寒さに弱く、温度管理ができる環境が必要になります。

このようなことから、ワイマラナーには室内飼いをおすすめします。股関節が弱いので、フローリングの床には滑り止めのマットを敷いて下さい。ワイマラナーを室内で飼う際の注意点として、狩猟欲が非常に強く、何かを追いかけることが大好きなので猫などの小動物や小型犬と同じ空間で生活させるのは難しいでしょう。

運動

ワイマラナーは狩猟犬として繁殖された犬種のため、多くの運動量が必要です。散歩は1日2時間以下だと運動不足になることもあります。若年期は骨格の形成が未熟なため朝晩30分~1時間程度の散歩を、1歳を過ぎる頃はドッグランなどで自由に運動させるなど、ただ歩いて散歩をする以外の運動も必要でしょう。

運動不足になると物を壊すなどの破壊行動、人間への攻撃性の増加、自分のしっぽや足に噛み付くなどの自傷行為になる可能性もあります。充分な運動時間が確保できるかどうかを飼う前に確認しましょう。 

しつけ

おすわりしているワイマラナー

ワイマラナーは従順なのでしつけやすい反面、頑固な面も持ち合わせています。大胆かつ活発な犬種で、はしゃぎすぎるところもあり、小さな子どもとの相性はあまり良くないようです。レトリバー種のような狩猟犬種に比べると社交的でなく、家族やテリトリーに対する守護意識が強いため排他的になりがちです。

ワイマラナーには幼犬の頃から社会性を十分に身につけさせなければなりません。しつけがあいまいだと良し悪しの判断が出来なくなり、攻撃的になるなど問題行動を起こす可能性があります。いけないことをしたら常に毅然とした態度で示すことや、スキンシップや遊びを取り入れて体のどこに触れても嫌がらない犬にしましょう。

ワイマラナーは大型犬で股関節が弱いため、関節疾患の対策と予防にグルコサミンやコンドロイチンが多く含まれているものをおすすめします。

さらに肥満の予防として、体重維持も大切なので脂肪燃焼効果のあるL-カルニチンが含まれていて、低コレステロールの餌を選ぶことが好ましいです。ワイマラナーの胃捻転を防ぐためにも餌は1日数回に分けて与えましょう。

お手入れ

ワイマラナーはシングルコートで抜け毛が少なく、手入れには苦労しませんが、春の換毛期には抜け毛が増えるのでブラッシングをしてあげましょう。抜けた毛が他の毛に絡まって落ちないでいると、細菌が繁殖して臭いの原因となってしまい、蒸れて皮膚病になることもあり危険です。ブラッシングで落ちてこない毛を取り除き、風通しの良い状態にしておきましょう。

短毛のワイマラナーには、ピンブラシを使ったブラッシングがおすすめです。抜け毛が効果的に取り除けるだけでなく、マッサージの効果もあります。シャンプーは必要なく、週に一回程度濡れタオルで全身を拭いてあげることで十分ですが、ロングコートのワイマラナーは月に1回程度シャンプーをしてあげましょう。

ワイマラナーがかかりやすい病気

こちらを見るワイマラナー

胃捻転

ワイマラナーのように大型で胸の深い犬がかかりやすい病気として、胃捻転があります。食後に運動するなどが原因で胃がねじれて、その部分の血行が止まって壊死し、ガスが溜まって内臓を圧迫します。放置すると死に至る怖い病気です。予防するには食事を散歩の後に行うようにしましょう。

ワイマラナーには運動が多く必要ですが、本来狩りをする動物は空腹で活動し、獲物を捕らえれば休むものですので、空腹なのに運動をさせるのはかわいそうということはありません。

股関節形成不全

ワイマラナーなどの大型犬によく見られる病気として股関節形成不全があります。骨や関節に大きな負担をかけることで股関節が緩みやすくなる病気で、遺伝的な要素も大きいです。十分な運動で関節を守る筋肉を正しく育ててあげることが大切になります。

幼年期、若年期は高いところから降りるなど股関節に負担のかかる運動を避け、リスクを減らすためにも障害物のない飼育環境を整えてあげましょう。

  • 階段の昇り降りを嫌がる
  • 歩幅が小さい
  • 脚を引きずり、痛がる
  • 両方の後ろ足を同時に運ぶ、うさぎ跳び歩行をしている

上記の症状が見られた場合は股関節形成不全を疑い、早めに獣医師の診断を受けるようにしましょう。

ワイマラナーの歴史

ワイマラナー横顔

ワイマラナー(Weimaraner)は18世紀末に誕生したと言われていますが、記録は残っていません。1890年頃から純血化されていき、19世紀前半にどんな大きさの野生動物でも狩ることができる万能な狩猟犬となりました。

20世紀までは上流階級者のみが飼育できる犬として厳重な管理の下で繁殖されてきたため、貴族以外のハンター達の間では幻の犬だったそうです。

ワイマラナーの犬種名は、18世紀の末、ワイマール地方の貴族達が独占的に飼育していたことから、地名にちなんでつけられました。ワイマラナーにはもう一つ、「グレー・ゴースト」という異名があります。森林のなかでグレーの被毛が保護色となり、獲物から見つかりにくいことからついたそうです。

まとめ

ワイマラナー全体像

ワイマラナーは独特の美しい毛色と、従順で愛情豊かな性格で飼いやすい犬として日本でも人気が出てきています。しかし、豊富な運動量から日本の住環境ではなかなか飼うことが難しい犬種でもあります。

広い庭があり、毎日の運動時間がしっかりと確保できるなどの飼育環境が整えばワイマラナーはアクティブな飼い主にピッタリなパートナーとなるでしょう。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 百道子

    瞳の色が綺麗なブルーでとても印象的ですね、日本ではなかなか見かけることがないですが、立ち姿が凛としていてカッコいい犬種ですね。ヨーロッパでは猟犬として上流階級のみ飼われていたようですが、現代アメリカなどではドッグスポーツや服従競技会でも大変優秀な成績を収めるようになり人気の高い犬種ようです。運動量が非常に高い犬種で子犬でも一日2時間の散歩では足りないくらいだそうで運動不足から自傷行為などをする事があり信頼関係を気づくにはたっぷり遊んであげることが必要なようです。短毛で皮下脂肪が少ない為冬は苦手で服を着せるののもなかなか困難なため室内での温度管理が大切なようです。大型犬はみんな起きやすい病気なようですが、胃捻転になりやすく食事の後運動は避けた方がよいようです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 真日

    実家の近所に飼われていたのがまさにこのワイマラナーちゃんでした。とにかくりりしくて、スタイルもよく、グレーの色見がシルバーにも見えるほどカッコイイワンコでした。恐らく毎日の適度な運動によるスタイル維持とこまめなブラッシングでの毛並みのツヤだったんでしょう。
    確かに、散歩も朝晩行かれている様子でした。

    もの凄い力を持っているのでしっかりとトレーニングされていないと大人でも引きずられそうな勢いでした。
    とはいえ、ワイマラナーちゃんは日本であまり飼われているのを見ないのは日本という狭い国でリードに繋がれた状態で飼うのが実際は難しいワンコだからじゃないかと思います。

    海外の広大な敷地でノーリードで自由に飼われているイメージがありますよね。ワイマラナーちゃんに限らず、ある程度の大型犬については性格も違いますが、幼少期のしっかりとした躾やトレーニングは必須です。この子に限らず、うちの子大丈夫は絶対にありません。いざとなるとワンコも本性がありますので、急に攻撃的になることもあります。

    それは飼い主を守ろうとする為、自分のテリトリーを守ろうとするが故のことでもあります。それが本来の犬の姿でもあります。だからこそ、ワイマラナーちゃんのようなワンコを飼う場合は、しっかりと毎日運動できる環境と時間に余裕がある方や躾やトレーニングだけでなく、日々の手入れを怠らないことができる方に飼って頂きたいなと思います。見た目しっかりしたワンちゃんでもワイマラナーちゃんのように実はお肌がデリケートなワンちゃんもいますのでしっかりとしたケアが大切です!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。