犬のオナラの回数やニオイが気になる時は注意が必要です

【獣医師監修】犬のオナラの回数やニオイが気になる時は注意が必要です

愛犬がしょっちゅうオナラをする!オナラが臭い!よくある笑い話ですが、もしかしたら不調のサインかもしれません。犬のオナラについて注意する点をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

あなたの愛犬はオナラをしますか?

ラブラドールとブルドッグの子犬

犬を膝に乗せたり、隣でくつろいでいたら「プスーッ」と小さな音がして「ん?なにか臭い?あ〜オナラをしたね?」というのはよくある光景ですね。犬というのは全ての生き物の中でもかなりオナラをよくする生き物なのだそうです。

食べたり飲んだりした際に飲み込んだ空気をオナラとして排出するのは自然なことですし、スムーズにガスが出るのは良いことでもあります。けれどもオナラの回数があまりにも多かったり、オナラのニオイがとても臭い場合にはちょっと注意が必要です。

犬のオナラの気をつける点をご紹介します。

プープーやたらとオナラの回数が多い時

フレンチブルと野菜のボウル

プープーとあまりにもオナラの回数が多いと感じ、他に体の不調も見当たらない場合、フードに含まれる成分が原因のことが多いようです。

ドッグフードの原材料一覧を読んでみましょう。

  • チコリ
  • イヌリン
  • フラクトオリゴ糖
  • ペクチン
  • サイリウム(オオバコ)
  • ビートパルプ

これらは水溶性の食物繊維またはそれを含む食材で、腸内でガスを生成する原因となりやすいものです。場合によってはフードを変更することも検討してみましょう。

手作りごはんを与えている場合には、野菜など食物繊維が多すぎる場合にオナラが多くなりがちです。特にキャベツやブロッコリーなどアブラナ科の野菜はお腹が張ったりオナラが増える場合があるので、愛犬の体に合わない場合には使用を控えましょう。

犬のオナラが臭いのは当たり前のことではありません

ガスマスクを着けた人とシェパード

音だけのオナラが多い場合よりも、もうちょっと深刻なのは"オナラが臭い場合"です。「え?オナラが臭いなんて当たり前でしょう?」実はそうではないんです。

健康な犬が体内のガスを排出した場合、派手な音がしてもニオイは全く又はほとんどありません。とても臭いニオイがした場合、最初に考えられるのは動物性タンパク質の消化不良です。

一時的なものなら、前日に普段と違うものを食べたかどうか思い出してみましょう。心当たりがあり、それ以降臭いオナラをしなくなればそれでOKです。原因となった食べ物を与えるのはもう止めましょう。

日常的に臭いオナラをしている場合には、ドッグフードに使われている原材料の肉が体質に合わないのかもしれないし、タンパク質の含有量が多すぎるのかもしれません。

高タンパクタイプ(粗タンパク質が30%を超えるもの)を与えている場合、粗タンパク質25%程度で胃腸に優しいタイプのフードを少しずつ今のフードに混ぜて1週間くらいかけてフードを切り替えるのもひとつの手です。

切り替えるフードは上記の食物繊維が複数含まれているものは避けるようにしましょう。

また犬用の消化酵素やプロバイオティクスのサプリメントが助けになる場合もあります。

フードを変えたり、サプリメントを試しても解決しない場合、獣医師への相談が必要です。

オナラに潜んでいるかもしれない疾患

受診中のダルメシアン

家庭でできる対処を試してみても相変わらずオナラの回数やニオイが異常な時には病院で診察を受けましょう。
その際、食欲の変化(減少と増加のどちらも)、嘔吐、便秘または下痢などの有無も伝えるようにします。

可能性のある疾患は以下のようなものがあります。

  • 膵外分泌機能低下
  • 膵炎
  • 消化器の感染症
  • 腸内の寄生虫
  • 炎症性腸疾患
  • 食物アレルギーまたは食物不耐性

いずれもきちんと治療や対処が必要です。たかがオナラと思わずに気をつけたいですね。

まとめ

振り返るチワワ

犬のオナラが多すぎたり臭すぎるという時に考えられる原因や、疾患の可能性をご紹介しました。

オナラに限らず、愛犬の健康管理をするには日頃の観察がとても大切です。また与えるフードの原材料についてもきちんと把握しておく必要があります。

オナラが多かったり臭かったりという時には、犬もお腹が張って何となく調子が悪いという場合があると思います。言葉で伝えることができない犬の体調不良のサインを見逃さないようにしないといけないですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。