犬に柿を食べさせて大丈夫?「種・皮」について注意すること

犬に柿を食べさせて大丈夫?「種・皮」について注意すること

犬に柿は食べさせても大丈夫なのでしょうか?結論からいうと食べても中毒は起こしませんが、注意点もあります。特に柿の種や与える量は、気をつけないと体調不良の原因となります。犬に柿を食べさせる際の摂取できる栄養素や注意点、簡単な柿レシピもご紹介します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

東京農工大学農学部獣医学科卒業。その後、動物病院にて勤務。動物に囲まれて暮らしたい、という想いから獣医師になり、その想い通りに現在まで、5頭の犬、7匹の猫、10匹のフェレットの他、ハムスター、カメ、デグー、水生動物たちと暮らしてきました。動物を正しく飼って、動物も人もハッピーになるための力になりたいと思っています。そのために、病気になる前や問題が起こる前に出来ることとして、犬の遺伝学、行動学、シェルターメディスンに特に興味を持って勉強しています。

犬は柿を食べても大丈夫!

柿と紅葉

結論から言いますと、柿は犬に与えても健康に害はありません。しかし、絶対に食べないといけない!という食材でもありません。

熟した柿を食べても中毒を起こすことはないですが、食べ過ぎると消化不良などにより下痢や嘔吐を引き起こすかもしれません。また、果糖などの炭水化物も含まれているため、多量に食べると肥満の原因となります。

無理に与える必要はありませんので、おやつやトッピングとして活用するとよいでしょう。

与えてもいい分量

与える分量としては、1日に必要な摂取カロリーの20%程度が良いでしょう。柿のカロリーが100gあたり約60kcalなので、一日に必要なカロリーが約300kcalの小型犬(4Kg:避妊去勢済み)場合、50~100gが与えてもよい計算になります。

また、平均的な大きさの柿1個の重さは200~250gだそうですので、一つの目安として覚えておいてください。なお、必要なカロリー量は個体差がありますので、下記の記事も合わせてご参考ください。

関連記事
犬に必要なカロリー計算!餌の量の早見表(体重・年齢別)
犬に必要なカロリー計算!餌の量の早見表(体重・年齢別)

最近、犬のカロリーを気にしている飼い主さんが増えてきました。ポッチャリした犬はかわいいけれど、太りすぎは健康に良くないですし、足や腰にかかる負担が気になります。ですが、成長期の子犬は高カロリーの食事が必要ですし、避妊、去勢をした成犬、中高齢犬とでは必要なカロリーに差があります。今の犬に必要なカロリーはどれくらいなのか?どのように計算したらよいのか?気になりますね。今日は犬に必要で、最適なカロリーと、その計算についてお話ししたいと思います。

  • 暮らしの情報
  • 生活の知恵

食べさせ方と注意点

カットした柿

柿をおやつやごほうびとして与えようと考えている方も多いのではないでしょうか?そんな方にぜひ一読してほしい、犬に柿を与える時の注意点を紹介します。

細かく切って与える

犬に柿を与える際は、薄くスライスするか細いスティック状、または小さいブロック状に切って与えるのがおすすめです。

人間が食べるために切ったような大きなブロック状だと、犬は丸呑みしてのどに詰まらせることもあります。また、よく噛まずに食べることで胃腸で消化できない柿が詰まって胃切開手術をする場合もあります。

人間と違って、すりつぶすように噛むことのできず、さらに食べ物を丸飲みすることも多い犬には、柿をそのまま与えるのは絶対にやめましょう。

「種」や「皮」は取り除こう

もっとも注意をしなければならない点が、柿の種です。種は消化できないため、小さい犬だと腸で詰まってしまう可能性があります。

ある程度以上の大きさの犬では、多くの場合は種を誤食しても、便と一緒に排出されますが、腸でつまると最悪の場合手術になってしまいます。

皮も同じく消化不良を起こしてしまう可能性があります。柿を与える時は、必ず種や皮を取り除いてから与えるようにしましょう。

高カロリーなので食べさせすぎはNG!

家庭犬、パートナードッグは運動量が少なく、必要カロリーは実猟犬やスポーツドッグなどより必要カロリーも少なくなります。

また、避妊や去勢手術をした犬ではさらに必要カロリーが少なくなりますので、そのような犬の状態や生活環境に合わせた食事を与えないと肥満になり、肥満は糖尿病や運動器や呼吸器の異常などを起こしやすくします。甘い果物は食べ過ぎに注意しましょう。

【柿胃石について】

柿をよく食べる人で胃の中に石のような塊ができることがあります。柿胃石と呼ばれ、柿に含まれるタンニンが胃内で不溶化し、そこに食べ物のかすが絡まったりして作られるようです。

胃石ができると胃炎や胃の不快感、胃石のかけらによる腸閉塞などを起こすことがあるそうです。犬における柿胃石の報告はなく、犬で柿胃石が作られるのかは不明ですが、柿の食べ過ぎには人も犬も要注意ということです。

獣医師:木下明紀子

柿の栄養成分

柿は、「繊維質・ビタミン・果糖・水分」などが含まれる食物です。

水分が含まれているため水分補給の代わりになるとも言えますが、水分摂取の基本は水を与えることです。なので、十分に新鮮な水を飲めることを前提に、より積極的に水分を摂らせたい場合のおやつやトッピングとして使える、と考えたほうがよいでしょう。

さらに、食物繊維が多く果肉の硬い柿は決して消化しやすい食材ではないので、たくさん食べることでお腹を壊す可能性もあります。大きさによっては噛まずに飲み込むことで喉や胃腸に詰まる可能性もあるので気を付けましょう。

犬用の簡単おやつレシピ

柿のシーズンは、お得に購入した柿を簡単におやつにしてみましょう。

  1. 柿の皮をむいて、薄くスライスします。
  2. 耐熱性の皿にキッチンペーパーをしいて、重なり合わないように柿をならべ、電子レンジで10分ほど様子を見ながら加熱します。
    (焦げたりすることもあるので離れず様子をみながら行ってください)
  3. そのまま取り出して、冷ますと簡単柿チップの完成!

市販のドライフルーツは砂糖が加えてあって甘すぎたり添加物が心配なものがありますが、この柿チップなら密閉容器にいれて冷蔵庫で保存すれば、安心してあげられるおやつになりますね。

加熱することで、硬く食べづらくなるので小さめにカットして与えましょう。

関連記事
【わんちゃんごはん】『柿とさつま芋のヨーグルトごま和え』のレシピ
【わんちゃんごはん】『柿とさつま芋のヨーグルトごま和え』のレシピ

甘くてジューシーな柿、ほくほくのさつま芋、わんちゃん大好きなささみを使った、クリーミーで黒ごまの風味豊かな和えものの作り方をご紹介致します。

  • コラム
  • レシピ・食べ物

渋柿は食べさせても平気?

渋柿

結果から言うと、渋柿を食べさせるのはやめておきましょう。

渋柿にはポリフェノールの一つである「タンニン」というアクの成分が含まれています。タンニンには抗酸化作用や血液の流れをよくする作用があるそうですが、大量に摂取してしまうと嘔吐や下痢、便秘を引き起こすこともあるそうです。

余談ですが、人間にとって渋くてとてもではないけれど食べられない渋柿も、犬は平気で食べてしまうこともあるそうです。一説には「犬には苦味を感知する器官がない、もしくは苦味にとても鈍いのではないか」と言われたこともありましたが、犬も苦みは感じているようです。

基本的に柿は、犬が食べても問題ないおやつではありますが注意が必要な果物でもあります。与える量や食べさせ方に注意をして食べさせてあげましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。