犬に梨は食べさせてもOK!老廃物の排出を促してくれる果物

60032view

犬に梨は食べさせてもOK!老廃物の排出を促してくれる果物

少しずつ梨がお店に並ぶことが多くなってきました。これからの時期はとっても美味しいですよね。犬たちも梨が好きな子って多い気がします。でも、梨って犬に与えても本当に大丈夫なんでしょうか?

犬に梨は与えても大丈夫?

梨

結論から言うと、犬に梨を与えても大丈夫です。

もちろん、与えすぎはダメですよ!
なぜ、梨を与えても大丈夫なのか?理由を挙げていきましょう。

梨の栄養素

見て&食べて分かるように、梨のほとんどが水分です。

では、その他の栄養素はどうでしょうか?
100グラム中に含まれる栄養成分を見てみましょう。

  • 水分は全体の約90パーセント
  • エネルギー…約43キロカロリー
  • 炭水化物…約11.3グラム
  • 食物繊維…約0.9グラム
  • カルシウム…約2㎎
  • ビタミンC…約3㎎
  • カリウム…約140㎎

主な成分はこのような感じです。見ての通り、ほぼ水分、そしてカリウムが豊富なのが特長ですね。

梨を与えるメリット

梨は犬にとって害がないにしても、与えることにどんなメリットがあるのでしょうか?美味しいだけじゃない、梨のパワーを調べてみましょう!

  • 水分補給
    →梨は90パーセントが水分と述べましたが、あまりお水を飲まない子や、夏の暑さにバテている子など、水分補給に効果的です。
  • 利尿作用
    →豊富な水分と、カリウムには利尿作用があり、老廃物の排出を促してくれる効果があります。また、カリウムは余分な塩分(ナトリウム)を排出してくれるので、血圧を下げる効果も期待出来ます。
  • 消化を促す
    →タンパク質を分解する消化酵素の「プロテアーゼ」が含まれているので、多少ではありますが消化を促す効果があります。
  • 疲労回復効果
    →梨に含まれるアミノ酸の1つに「アスパラギン酸」というものがあります。

このアスパラギン酸が疲労回復の手助けをしてくれます。

以上が梨を食べて得られるメリットです。

このように見ても、夏にぜひ食べたい果物の1つですね!(もちろん飼い主さんも♪)

梨の与えかた

梨は美味しくて、メリットもたくさんありますね!
ではどのように与えたら良いのでしょうか?

梨の与えすぎは禁物!

いくら美味しいからといって、与えすぎはダメです!
水分とカリウムが豊富なこと、そして「石細胞」と呼ばれるショリショリした食感を作っている細胞が含まれている(これは消化されにくい細胞)ことによって、与えすぎると下痢になりやすくなります。

また、おしっこの回数が必要以上に多くなることもありますので、体重5キロの子で、1日20グラムに留めておきましょう。

↓20グラムってこれくらい。

実際に計ってみました!

梨を手に載せている

梨を加熱しないで!

老廃物を排出してくれるカリウム。

梨にはカリウムが豊富に含まれていると書きましたが、カリウムは熱に弱いのです。

加熱せずに食べられる梨は、カリウムの補給にピッタリ!ケーキに入れたり…なんてデザートもおしゃれでおいしそうですが、ぜひ加熱せずにそのまま与えてください。

梨を細かく刻んで!

梨は消化されにくい成分を含んでいるので、細かく刻んだり、すりおろして与えるのがベストです。

皮や種、芯は消化されず詰まりやすいので与えるのはよくありません。特に種は、間違って食べたり飲み込んだりしないよう、捨てる時は注意して捨てましょう。

犬が食べている

梨は成熟したものを!

未成熟の梨には、犬にとって毒となる成分が含まれています。

売られているものは成熟しているのでそう心配はありませんが、梨狩りに行く際などは気を付けましょう!

梨を食べた後は歯を磨く!

糖分が含まれているので、食べたら歯を磨きましょうね!
犬も人も同じです。

食べたら磨く、これは基本です!

まとめ

瑞々しくて美味しい梨。

大好きな犬も多いです。

あたえても大丈夫な果物なので、ぜひ一緒に美味しく頂きましょう♪
今は愛犬と梨狩りが出来る梨園などもあります。

一緒にお散歩しながら梨をもいで、一緒に食べる。

そんな楽しみかたもありますよ。

▼犬が食べてはいけないものについてもっと知りたい方はこちら
犬が食べてはいけないもの一覧

  • 20代 女性 ゆり

    梨おいしいですよね~私果物の中で上位に入るほど大好きです。あのみずみずしさとほんのり甘い味、シャリシャリ感もたまりません。愛犬にもぜひぜひあげたい果物だったので、食べてOKとわかって嬉しいです!しかも健康にも良い!今年の秋は梨狩りに行って、愛犬にお裾分けしたいと思います!(もちろん少しだけ)
  • 20代 女性 すず

    我が家のわんちゃんも梨が大好物です(笑)夏に私たちが食べていると欲しがるので梨を与えても良いか調べると問題はないとのことだったので与えたことがきっかけで、それから愛犬の大好物になりました。
    もちろん与えすぎは良くないので適度な量と決めて与えていますが、しゃりしゃりおいしそうに食べている愛犬を見ていると嬉しくなります。
  • 30代 女性 Chappy

    梨は、私も大好きなので愛犬と梨の時期になると必ず食べる果物です。愛犬ももちろん大好きなのですが、5㎏のワンちゃんで1日ひときれぐらいの量がベストなら、うちは3㎏ですが少し多めに与えてしまっていたので気をつけなければならないと思いました。
    それと、梨にもカルシウムやビタミンCやカリウムなどの栄養も含まれているんですね。これからは、与える量に気をつけて一緒に食べたいと思います♪
  • 20代 女性 匿名

    うちも毎年送られてくる梨を愛犬に食べさせています。今ではすっかり大好物に(笑)
    美味しそうに食べるもんだから、ついつい自分の分も・・・でも与えすぎは良くないのですね。
    健康にはいいみたいなので、今度からは与える量に気をつけて適量を心がけたいと思います。
記事を読んで、他の飼い主さんの役に立つ情報を書き込もう!

キャンペーンのお知らせ!

>
人気の高級ドッグフード「カナガン」を100円でお試し!特別モニターキャンペーン開催中!