火山灰におおわれ助けを求めていた犬たちの保護。その後の様子…

火山灰におおわれ助けを求めていた犬たちの保護。その後の様子…

2020年1月。フィリピンのタール火山が大噴火を起こした時、犬をはじめ多くの動物たちが火山灰の中に取り残されました。噴火を生きのび、救助された犬たちのその後は…

お気に入り登録

ビフォー・アフター

それぞれの表情

2020年1月に発生したフィリピンのタール火山噴火。大量の火山灰に埋もれてしまった犬たちの救出の様子をわんちゃんホンポでご紹介しました。

関連記事
火山が噴火!林の中に取り残された犬をレスキュー!
火山が噴火!林の中に取り残された犬をレスキュー!

2020年1月にフィリピンのタール火山が噴火。水も食料もない林の中で動けなくなっていた犬を救助しました。犬の安心しきった様子が嬉しい動画です。

  • コラム
  • 里親・保護犬

驚異の生還!

関連記事
犬は生きていた!大噴火で火山灰に生き埋めになって2週間、驚異の生還劇
犬は生きていた!大噴火で火山灰に生き埋めになって2週間、驚異の生還劇

2020年1月。フィリピンで発生した火山の大噴火で多くの動物たちが被害にあう中、1匹の犬が噴火の半月後に灰の中から救出されました。驚異的な生命力です。

  • コラム
  • 里親・保護犬

今回は、救出された犬たちのその後を動物愛護団体PETAが追った動画です。

この子犬は、火山灰に埋もれたトタン板や椅子などに囲まれて、「助けて!」と叫んでいました。

幸運にも新しい飼い主に引き取られて1年後、カラーボールまみれになっているのは、元気に成長したその子です!

救出されたこちらの2匹は…

その後も仲良く一緒に暮らせて、よかったね!

救出されボートに揺られ、海を眺めているこの子は…

ゆるんだ表情が、ほんわかと暮らせていることを物語っていますね(笑)楽天家だ、この子は。

うなだれていたこの子も見違えっています。

お兄さんがわしづかみで救出したきょうだいたちも。

ありがとう

動画ではこの他にもたくさんの犬たちのビフォー・アフターが紹介されています。犬をはじめとする数多くの動物たちが、飢えと渇きの地獄のような状況から救出され、そして100匹以上が新しい家庭で生活できるようになりました。

困難な活動に従事するやさしき人たち、ありがとう。灰まみれで生きのびた犬たち、ありがとう。

動画を見ることは保護活動支援につながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:PETA (People for the Ethical Treatment of Animals) 

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。