火山が噴火!林の中に取り残された犬をレスキュー!

火山が噴火!林の中に取り残された犬をレスキュー!

2020年1月にフィリピンのタール火山が噴火。水も食料もない林の中で動けなくなっていた犬を救助しました。犬の安心しきった様子が嬉しい動画です。

お気に入り登録

水もなく数日間を耐えた犬

発見

フィリピンのタール火山が大規模噴火。

人々が避難する中、保護団体PETA は、取り残された犬を始めとする動物たちの保護活動を展開しました。

「ペドロ」はその中で発見・保護されました。

必死で食べ物や飲み水を探し回っているうちに、やぶに足を取られ、抜け出せなくなってもがいていたのです。

救出

鳴き声を聞きつけたPETAのメンバーが、林の中でツタに足を取られたペドロを発見し、救出しました。
疲れ切ったペドロは、抱えられて運ばれながらゆっくりと尻尾を振っています。

「ありがとう…嬉しい…」

保護

水を2リットル近く飲んだそうです!

病院へ

からまったツタをはずそうと蹴ったりもがいたりするうちに、ツタは逆に足にきつく巻き付いてしまったのでしょう。

血液の循環が阻害されて、その足先は壊疽を起こしてしまったそう。

検査のため、ボートで病院へ向かいます。

ペドロは、ボートの中でぐっすり眠り込みました。

足を投げ出して、この安心しきった表情!

その後

足の手術が必要かもしれません。最悪切断もあるのかも…。

でもこの災害を生き抜いたペドロは、きっと里親さんと巡り合えるような気がします。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:PETA (People for the Ethical Treatment of Animals) 

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。