無防備な子犬を捨てるなんて。駆け寄ってきた子犬は元気にすくすく成長中

無防備な子犬を捨てるなんて。駆け寄ってきた子犬は元気にすくすく成長中

道路に捨てられていた子犬に声をかけると、一目散に駆け寄ってきました。無垢(むく)な子犬はシェルターですくすくとやんちゃに成長します。いつも動き回っていて撮影してもピンボケがちな子犬をおとなしくさせる方法は2つありました。

お気に入り登録

生きるのが楽しくて仕方ない子

通報・発見

捨てられた子犬の保護依頼を受けて、ギリシャ・クレタ島の保護施設Takis Shelterのタキスさんが子犬を引き取りに来ました。

車の下に隠れていた子犬は「おいで!」と呼ばれると転がるように走って来ました。「こんなかわいい子をなんで捨てるかねえ。」全くです。

シェルター

「これ、全部あたちの?」

おなか一杯。「フルフル」と名付けた子犬はふかふかなベッドを満喫します。

タキスさんのベッドは犬、猫まみれ。フルフルは嬉しくて仕方ありません。

フルフルがチョコチョコ走って追いかけているのは、以前にわんちゃんホンポでも紹介された、黄色い車輪の歩行器具をつけた「ブラック」。多くの人を勇気づけてくれた子です!

関連記事
末期がん、下半身麻痺…ブラック、人々の心を揺さぶった犬の15ヵ月
末期がん、下半身麻痺…ブラック、人々の心を揺さぶった犬の15ヵ月

顔面の悪性腫瘍が大きくはれ上がり、脊椎損傷のため下半身がマヒして歩行器具を装着した犬。冬の海岸で保護されてから力強く生きた15カ月の記録です。

  • コラム
  • 里親・保護犬

シェルターの犬猫たちにかわいがられるフルフルは、小さい体で大きな子たちとも全くためらわずに遊ぶ度胸があります。

成長するにつれてフルフルの活動量はますます増え、いつもどこかでちょこちょこと暴れまわるいたずらっ子に成長していきます。

字幕には「珍しく静かにしているフルフル」。この猫さんは、シェルター名物猫のやさしい「ティッリ」です。わんちゃんホンポの姉妹サイト、猫ちゃんホンポで「ティッリ」で検索してみて!

やさしいけれど時にはビシッと指導するティッリのそばでは、いたずらっ子フルフルもおとなしく座っているしかないか…笑

元気印!

エネルギー持てあまし気味のフルフルをぶれずに撮影するには、ティッリに来てもらうか、腕にがっちり抱きあげてしまうかの2択のようです。

走り寄ってきた小さなフルフルがだんだん成長し、元気はつらつ跳ね回る様子を動画でご覧ください!

動画を見ることは保護支援にもつながります!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Takis Shelter

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。