犬がキュンキュン、クンクンと鳴くときの3つの理由

犬がキュンキュン、クンクンと鳴くときの3つの理由

犬はキュンキュン、クンクンと可愛らしく鳴いていたり、ワンワンと怒ったように吠えたり、さまざまな声で鳴いて感情を表します。犬がキュンキュン、クンクンと鳴く声からどんな理由が読み取れるのでしょうか。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬のキュンキュン、クンクン鳴く声は無駄吠えではない

メガホンを持つ犬

犬はキュンキュン、クンクンと可愛らしく鳴いてみたり、ワンワンと怒ったように吠えてみたり、さまざまな鳴き声をあげます。無駄吠えなんて言われたりしますが、犬が鳴く時にはその一つ一つに意味があり、意味を持たない「無駄吠え」なんてものはありません。

今回は犬が鳴く際に、人間の心によく響く「キュンキュン」、「クンクン」といった声について、どういった理由で鳴いているのかを探ってみましょう。なお、「キュンキュン」、「クンクン」といった犬の鳴き声の音だけで判断するのは難しいため、その鳴き声と同時に犬がとる動きについてもご紹介しますので、犬が鳴いている時にはその行動にも注目してみてくださいね。

犬がキュンキュン、クンクンと鳴くときの理由

甘えた目つきの犬

①甘えや要求から鳴く

キュンキュン、クンクンといった犬が鳴き声を出す時に、初めに考えれるのは飼い主さんへの「甘え」や「要求」の気持ちで鳴いているというケースです。キュンキュン、クンクンといった鳴き声と同時に次のような行動が見られた場合、これは愛犬からの甘えや要求のサインだと判断できそうです。

  • 飼い主の目を見つめている
  • 欲しいもの(おやつやおもちゃ)をじっと見つめている
  • 飼い主の顔を舐めてくる
  • おもちゃを飼い主のところへ持ってくる、押し付けてくる
  • しっぽを振っている
  • 後ろ足で立ち上がっている
  • 飼い主をひっかいてくる
  • 飼い主へ体当たりをしてくる
  • 飼い主へ自分の鼻を押し付けてくる

キュンキュン、クンクンと鳴きながら、犬にこれらの行動が見られたら、飼い主さんへの甘えや要求だと考えられます。犬の体調不良のときや水がないときなどの要求の場合でも、すぐに対応してあげてください。

一方、犬のおやつや遊びなどの要求の場合、何でも聞いてしまうと、わがままな犬となってしまいます。おやつも遊びも飼い主さんのタイミングで行うようにしましょう。

応えられないような要求(いつまでも犬がおやつを欲しがる、犬が入ってはいけない部屋へ入りたがる等)については、「無視」をすることも大切です。聞き入れられる要求なのだとしても、「犬が鳴き止んだ後」で対応するようにしましょう。

要求する犬の鳴き声については、わがままな犬にならないためにも「鳴いたら要求が通る」と学習させないようにしましょう。

②不安や恐怖から鳴く

悲しそうな犬

犬が不安や恐怖を感じている時もキュンキュン、クンクンといった鳴き声をあげます。例えば大きな音や地震、孤独を感じた時などにキュンキュン、クンクンと鳴くことがあります。同時に次のような行動が見られる場合は、犬が不安や恐怖を感じていると考えられます。

  • 目をそらしている
  • 自分の鼻をなめている
  • 耳を伏せている
  • 口をギュッと閉じている
  • 飼い主に寄りかかっている
  • 背中の被毛が逆立っている
  • 尻尾が丸まって足の間に巻き込まれている
  • 尻尾の毛先が逆立っている
  • 体が震えている
  • 体がこわばっている
  • 前脚の片方を浮かせて座っている
  • 後ずさりしている
  • 安全な場所へ身を隠している
  • 脱走しようと暴走している

これらの行動と共に犬がキュンキュン、クンクンと鳴いている場合、不安や恐怖に怯えていることが考えられます。無理にその状況を継続させないようにして、可能であれば「対象物から引き離す」ようにしましょう。もしくは少しずつ「慣れさせる」トレーニングをすることも大切です。

3.痛みや苦しみから鳴く

涙を流す犬

犬は痛みや苦しみを感じている時にもキュンキュン、クンクンといった鳴き声を上げます。同時に次のような仕草を見せている場合は、痛みや苦しみを感じている可能性が高いため注意が必要です。

  • うずくまっている
  • 体に触れると鳴く
  • 背中を丸めている
  • 震えている

これらの犬の仕草と鳴き声が見られる場合、どこかに痛みや苦しみを抱えている可能性があります。犬は痛みを見せない動物だともいわれるため、こういった仕草を見せている場合は既にひどい状況になっている可能性があります。

犬の痛みや苦しみの理由を特定して、すぐさま対処をしましょう。また、寒くて鳴く犬も多くいます。震えていたり、うずくまっている場合は寒くて鳴いている可能性もあるため、暖かい寝床を用意してあげてください。

まとめ

吠える犬

犬の無駄吠えは、人間にとっての無駄吠えです。犬にとって全ての鳴き声に意味があります。どうして鳴いているのか、何が原因なのか、犬が鳴いている時は必ずその意味を考えた上で、必要な対応を行いましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 月光

    朝方愛犬がキューキュー小さな声で鳴くのが聞こえたので、始めは何か要求かと思っていたのです。よくベッドの上にあげてくれとクンクン鳴きますので。しかしちょっと声が違うかも、と電気を付けてみたら、ブルブルと震えながら鳴いていました。しばらく抱っこして体をさすりながら異常がないか探しましたが原因はわかりませんでしたが、何かしらショック状態というか、普通ではない様子でした。
  • 投稿者

    50代以上 男性 コタハナ

    ウチの狆♂はボキャブラリ豊富です。クンクン、キュンキュンと鳴くことも多いのですが、意味は複数あるようです。留守番後に顔を合わせた時は甘えでしょうか。仲良し犬が窓の外に見えた時は呼んでいるのでしょうか。この時はウォウウォウと続けたりします。ウォウウォウだけの時もあります。ワンにも吠え方や声色が複数あります。歯切れのいいワン、甲高いワン、いろんなパターンがあって、ある程度はその時の感情を理解出来ますが、なかなか難しいです。犬語って難しいですね。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。