犬が添い寝をしてくる3つの心理と注意すべきこと

犬が添い寝をしてくる3つの心理と注意すべきこと

「いつも寝る時、愛犬が添い寝をしてくるけれど、どうして?」と疑問に思う飼い主さんは多いでしょう。当たり前ですが、何も考えずに愛犬も添い寝をしているわけではありません。今回は犬が添い寝をしてくる理由とその際に注意すべきことをお話しします。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬が添い寝をしてくる理由

添い寝をするミニチュアダックス

飼い主が寝ていると、もぞもぞと愛犬が隣に入ってきて添い寝してくるということはありませんか?最初は驚いてしまう人も多いですが、慣れてくると可愛らしく見えてくるものです。しかし、なぜ犬は添い寝をしてくるのでしょうか。そこには大きく分けて3つの理由があります。

1.安心して眠りたいから

女性と一緒に寝る犬

1つ目の理由は、飼い主さんと一緒に寝ることで、当然ながら飼い主さんの匂いを感じる事ができます。犬にとって飼い主さんの匂いはとても安心できる匂いです。寝ている間も飼い主さんが隣にいるという安心感を得たいために、添い寝をしている犬は多いです。

また飼い主さんをリーダーとしてしっかり認識している子であれば、「飼い主さんと一緒にいれば、敵が来ても大丈夫だ」と思っている子もいます。これは野性時代の集団行動の名残と言えるでしょう。

ちなみに飼い主さんを上の存在として認めている犬は、飼い主さんと添い寝をする時も足下で寝ようとします。皆さんの愛犬はどの辺りで寝ていますか?

2.飼い主さんと離れるのが嫌だ

女性にくっつく犬

そして甘えん坊な犬の場合は「飼い主さんと一時も離れるのが嫌だ」という理由から添い寝をしている可能性が高いです。「飼い主さんといつも一緒に居たい」という気持ちはすべての犬が持っているものですが、寝る時も本当に離れようとしない子は甘えん坊の度合いが行き過ぎてしまっているかもしれません。

普段から飼い主さんにくっついて離れようとしない子であれば、飼い主さんが見えないと過度なストレスが溜まってしまう分離不安症の可能性もあります。

あまり構い過ぎてしまうと、いざ外出などの離れる時に、強いストレスを感じてしまいますので、なるべく程よい距離感を保つようにした方が良いでしょう。

3.暖かい場所で寝たいから

毛布をかぶる犬

冬場限定で一緒に寝ようとしてくるというのであれば、いつも自分が寝ている場所は寒いため、飼い主さんと一緒に寝て少しでも暖まろうとしています。

これまでも布団で寝たことがあるという犬ならば、布団が暖かいことを知ってしまっているため、「寒い時は飼い主さんと添い寝をして、暖かい場所で寝よう」としっかり頭の中で考えているのでしょう。

中には飼い主さんが寝ていなくても、勝手に寝室へ行き、布団の上で暖まろうとする子もいます。犬用ベッドを暖かい場所へ移してあげるなど、犬用ベッドの環境を整えてあげる事が大切です。

添い寝をする際に注意すべきことは?

ぬいぐるみを抱いて寝る犬

なぜ犬が添い寝してくるのかという理由について紹介しましたが、人間と犬が添い寝をする際には注意しなければいけないポイントもあります。基本的に犬と人間は添い寝をしない方が良いとされていますので、どうしても添い寝をしたいというのであれば、以下のことは守りましょう。

ベッドの場合は落下の危険性

ベッドで遊ぶ女の子と犬

まず、ベッドの場合は布団とは違い高さがありますので、落下してしまう危険性があります。特に小型犬の場合には、落下してしまうことで怪我に繋がる危険が高まりますので注意が必要です。

一緒に添い寝をしていると、飼い主さんの寝相によっては愛犬が踏まれそうになったりすることもあります。しかし、この場合には愛犬の方が察し、避けることができるのです。

ですが飼い主を避けた際、ベッドの上にいることで、足を踏み外し落下することも考えられるため、非常に危険です。添い寝をするのであれば、なるべくベッドは避け、布団にしてあげる方が良いでしょう。

シーツは頻繁に洗って

干されているシーツ

人間と犬の間で感染してしまう皮膚の病気があることをご存知ですか?これは同じ布団で寝ることで、犬の毛や菌が布団に付着し、それから飼い主さんに感染してしまうことがあるのです。

そのため、添い寝をするのであれば、布団を干すことはもちろん、シーツも頻繁に洗うようにしてください。もしも頻繁に洗う時間がないのであれば、最近ではレイコップなどの布団用掃除機が販売されていますので、そちらを使用すると良いでしょう。

まとめ

一緒に眠る女性とトイプードル

いかがでしたでしょうか。犬が飼い主と一緒に寝るにはちゃんと理由がありますし、また添い寝をする時には気を付けなければいけないこともあります。しかし、添い寝はしつけ上、あまり良い行為とは言えません。頻繁に添い寝をしたり、毎日日課となっている方は、一度考え直した方が良いでしょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。