犬が飼い主に突進してくるときの5つの心理

犬が飼い主に突進してくるときの5つの心理

お気に入りに追加

犬が飼い主さんの方へ凄い勢いで走ってくることはありませんか?なぜ突進するのか、理由や心理が分かれば面白いですよね。この記事では、「犬が飼い主に突進してくるときの5つの心理」をご紹介します。是非、楽しみながらチェックしてみてください!

12856view

なぜ突進してくるの?

見つめる犬

私たち人間も、大好きな人に会ったり、嬉しくて興奮したりしたときや、攻撃しようとしたりするときには、ダァーッと駆け寄ってしまうことがありますよね。同様に、犬にも「突進してくる」時の心理があるようです。この記事では、「犬が飼い主に突進してくるときの心理」を5つご紹介していきたいと思います。

ではさっそく、見ていきましょう!

心理1:嬉しすぎるから

じゃれる犬

帰宅した時に、愛犬から熱烈歓迎を受ける飼い主さんも多いのではないでしょうか?この場合の犬のきもちとしては、「おかえりおかえり!!ワァー!嬉しいよー!!」のような気持ちであると言えるでしょう。喜びを全身全霊で表現してくれているのは見ていても嬉しいし癒やされますよね。そんな時は優しく笑いながら「ただいま」と応えてあげましょう。

心理2:興奮しているから

威嚇する犬

前述の心理1では、「とても嬉しくて突進してくる」ことが理由と言えましたが、嬉しい他にも興奮することはあります。例えば、

  • 知らないお客さんが来て興奮してしまっている場合
  • インターホンが鳴って興奮している場合
  • 車やバイクなどに反応して興奮している場合
  • 大好きなご飯が目の前にあって興奮している場合

などの理由が挙げられます。犬をはじめ、動物にとって興奮は良いものではないです。様々なストレスを引き起こすもとのされているので、出来る限り、愛犬を興奮させない環境作りをすることが飼い主さんの重要な役目と言えるでしょう。

心理3:視界に入っていない、目が見えていないから

上を向く犬

犬が遊んでいる時や、歩いている時に、思いっきりぶつかってくる事はありませんか?遊びに夢中になっていたりすると、飼い主さんがいることに気付いていない場合がありますよね。その時は、気付かずにぶつかってしまうようです。私もヤンチャなワンちゃんが遊んでいる時にそのように突進されることがよくあります。犬が遊んだり走ったりするスペースからはなるべく離れたり、モノを置かないようにしてあげましょう。

心理4:怒っているから

吠える犬

これは攻撃的な心理状態にあるときです。犬の攻撃といえば「咬み付く」「吠える」などが思い浮かびますが、威嚇をする時に「突進する」素振りを見せることがあります。反対に、遊びたいときや嬉しいときにも同じように「突進してくる」ことがありますが、見分け方は、犬の表情がキラキラして楽しそうで、尻尾を振りながら突進してくる時は嬉しい時です。

心理5:ストレスがたまっているから

具合の悪い犬

この場合は、普段長い時間ケージに閉じ込められていたり、散歩になかなか連れて行ってもらえなかたりする犬に見られる心理です。自由な身になった時、自分のストレスを発散しようと、飼い主さんに対してぶつかってくることがあります。

また、愛情が足りていない犬も「もっと撫でて欲しいよ」「もっと遊んで欲しいよ」という意味を込めて、身体を強く突進させてくることもあります。

まとめ

犬と飼い主

いかがでしたでしょうか。「犬が飼い主に突進してくるときの5つの心理」を見てきました。飼い主さんにとっては嬉しい心理だったり、改善が必要な心理状態だったりと、色々な心理がありましたね。この記事をお読みになって、少しでも愛犬のために良い収穫が有れば幸いです。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 匿名

    「オヤツ」と言うと飛びついて喜んでいます。あげるとお尻を上げて嬉しそうに食べます。大きな身体で甘えん坊。お茶目な性格で可愛いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。