愛犬の『なつき度』を測る5つのチェック項目

愛犬の『なつき度』を測る5つのチェック項目

愛犬が自分にどれだけなついているか気になったことはありませんか?普段何気なく目にしている表情やしぐさで、どのくらいなついているのかわかっちゃいます!

はてな
Pocket
お気に入り登録

あなたの愛犬『なつき度』は何%?

いつも一緒に過ごしているワンちゃんは、家族の一員でもある大切な存在ですよね。私たちは言葉を使って相手に好意を伝えることができますが、ワンちゃんは言葉を発することができません。代わりに表情やしぐさで私たちに気持ちを伝えようとしてくれます。その行動によって飼い主になついているかどうかわかってしまうのです!

では、早速チェックしてみましょう!

①仰向けでお腹を見せる

仰向けになってる犬

急所であるお腹を見せたり、仰向けのまま寝たりと無防備な状態でいるのは飼い主を信頼している証です。他にも「構ってほしいな」という時にもお腹を見せたりします。近くでコロンとお腹を見せてきたら、優しく撫でてスキンシップを取ってあげましょう。

②顔をペロペロ舐める

顔をなめてる犬

顔をペロペロと舐めるしぐさは子犬の頃、母親に対して甘えたい時によく見られます。成長しても飼い主に対して同じような行動を取るということは、その人に対する愛情表現であるといえます。

③しっぽを振る

嬉しそうな犬

しっぽを振る行為は一番ポピュラーな愛情表現といえるのではないでしょうか。帰宅した時、一目散に駆け寄ってきてしっぽを振っている姿を見ると疲れも吹っ飛びますよね。しかし、しっぽを振るというしぐさはひとつの意味合いだけではないことが分かってきました。

しっぽを右に振る

嬉しいとき

しっぽを左に振る

怖いとき

吠えたり、うなったり、顔を引きつらせながらしっぽを振る

相手を警戒し、下がらないと攻撃するぞと警告しているとき

上記のように同じような行動でも意味が全く変わってしまいます。しっぽを振っているときはその状況やワンちゃんの様子から気持ちを判断した方が良いでしょう。

④深いため息をつく

目をつぶっている犬

ご飯を食べて満腹になった時や、窓際で太陽の光を浴びた時などに大きなため息をつくことがありませんか?
これはリラックスしているサインであり、飼い主のすぐ傍でくつろいでいる時に深くため息をついていれば、とっても落ち着いている証拠です。
反対に、こちらを見ながら短いため息をつく場合は「不満」や「諦め」などネガティブな気持ちを表しているので何か心当たりはないか注意してみましょう。

⑤寄り添ってくる

人と寄り添っている犬

辛いことがあったり、悲しいことがあって心が沈んでいる時、そっと横に寄り添ってくれる愛犬。それは飼い主に対して大きな愛情があるという証です。愛犬の体温を感じると不思議と心が軽くなります。また、横になっているとピッタリとくっついて一緒に寝たりする場合も、信頼されているからといえます。

愛犬になついてもらう為には

人と犬が向き合っている

先程のチェック項目に、あまり当てはまらなかった飼い主さんもいるかもしれません。せっかく家族の一員なのですからもっと好きになってもらいたいですよね。

ではどんな人がなつかれるのでしょうか?なつかれやすい人、なつかれにくい人の特徴をそれぞれ見ていきましょう。

愛犬になつかれやすい人の特徴

  • 落ち着いていて穏やか
  • ボディータッチなどでスキンシップを取る
  • たくさん遊んでくれる
  • 適度な距離感を保ってくれる

愛犬になつかれにくい人の特徴

  • 声をあげる
  • しつこく怒る
  • 突然触ろうとする
  • 落ち着きがない
  • お酒や香水など匂いがキツイ
  • 遊んでくれない

ワンちゃんはとにかく穏やかで優しい人が大好きなので、それと反対のことをしている人は苦手意識を持ってしまいます。日々の生活の中で無意識のうちにワンちゃんが嫌がる行動をしていないか今一度振り返ってみてください。

優しいリーダーを目指そう!

しつけをしている人

前項でなつかれる人の特徴としてあげたように、優しくていつでも遊んでくれる人は確かに愛犬に好かれるでしょう。しかし、ただそれだけでは『好きな人』から『ご主人』にランクアップすることはありません。

愛犬の大好きなご主人になる為には、一貫性を持ったしつけを行うことが大事です。あの時はOKだったのに今はNGというように、その場で指示が変わってしまうとワンちゃんも混乱してしまいます。

信頼関係を築く為に、優しさだけでなく厳しさもしっかりと教えてあげてください。遊びを取り入れながらしつけることで、ワンちゃんも飼い主も楽しくスキンシップを取ることができるのでぜひ試してみてくださいね。

まとめ

いかかでしたでしょうか?皆さんの愛犬『なつき度』はどのくらいでしたか?体いっぱい気持ちを伝えてくれる愛犬に、私たちはいつも癒されています。私たちもそんな愛犬を癒される存在でありたいものです。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 匿名

    全てに当てはまり嬉しくなりました。愛情たっぷり。しっかりと懐いています。
  • 投稿者

    40代 男性 匿名

    ヘソ天した時に撫でると恍惚の表情をします♪
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    いつも一緒‼️ダメと愛 安心を与える
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    50代以上 男性 Ron Ron

    なつかれやすい、は一応クリアですけど、躾が甘いのかなぁ。
    友達以上になかなかなれない?
    Ron Ronの投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 まぁむ

    顔触らせてくれなくなった
    眼医者いやーだったのかな涙?
  • 投稿者

    40代 女性 パピコ

    すべて当てはまらず悲しくなりました。
    ブリーダーさんから譲り受け、家族みんなで可愛がって2年近くになるのですが、まだ信頼関係築けていないのか不安になります。
    尻尾振りに関しましては、我が家に来た時から嬉しくて尻尾を振るという事は全くしません。犬は嬉しい時は尻尾を振るのものだと思っていたので不思議です。ご飯の時、散歩の時も嬉しいリアクションはするのですが尻尾は振りません。上げ下げは普通にするので異常はないと思うのですが、そんな犬珍しいですよね⁈
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。