犬が布団に入りたがる5つの理由

犬が布団に入りたがる5つの理由

寝ようとすると愛犬が布団に一緒に入ってこようとすることはありませんか?人間にとって至福の時間・睡眠をとる場所である布団の中ですが、犬も同じ気持ちなのでしょうか。今回はなぜ犬は布団に入りたがるのかという点について見ていきましょう。

お気に入り登録

なぜ犬は布団に入りたがるの?

布団に乗るトイプードル

人は寝る時、布団に入って眠ります。すると、そこにノソノソと愛犬が入ってくる、ということはありませんか?犬はなぜ飼い主の眠っている布団に入りたがるのでしょう。その理由を5つご紹介します!

①飼い主と離れたくないから

飼い主に抱きつく犬

まずは「飼い主さんと離れたくない!」という理由が挙げられます。とても甘えん坊な犬の場合はこの理由から布団に入ってきている可能性が高いでしょう。

また飼い主さんが日中は仕事をしており、外出中にあまり構ってあげる事ができないのであれば、その時間を寝ている間に一緒にいることで埋めようとしている可能性も考えられます。「今日は一緒にいる時間が短かったから、寝ている間だけでも一緒にいたい」という健気な気持ちが行動に現れているのです。

「今では毎日布団に入ってくる」という犬の場合には、この行動を繰り返すことによって、最終的にはこれが習慣となってしまい、布団に一緒に入ってくるようになっているのです。

②寒さを凌ぐため

布団にくるまる犬

もしも寒い季節のみ、布団の中に入ってきているのであれば、寒さを凌ぐために温かい布団の中に入ってきている可能性が高いでしょう。

犬も同じように寒い時には暖かい場所で寝たいと思います。そのため、飼い主さんが入っている布団ならば、布団が寒さから凌いでくれますし、尚且つ飼い主さんの体温で中がより暖まっていますので、最高の場所と言えるでしょう。

犬には寒さに弱い犬と強い犬がいますので、寒さに弱いとされる犬がこのような状況で布団に入ってくる場合には、多くの確率で寒さを凌ぐことが理由となっています。

③飼い主の匂いがするから

女性と一緒に寝る白い犬

多くの犬は飼い主さんが大好きなため、飼い主さんの声を聞いたり、匂いを嗅ぐことで安心感を得ています。寝ている間は安心感が欲しいと思うのは人間だけでなく犬も同じなので、飼い主さんの匂いのする布団の中に入ってくることがあります。

特に飼い主さんが外出が多い場合、多くの時間を不安で過ごしています。「まだ帰ってこないのかな?」「早く飼い主さんに会いたいな」と感じているはずです。

そのため、夜仕事から帰ってきた飼い主さんの匂いを嗅ぐことで、その不安を解消するという意味もあります。布団に入ってしまえば、寝ている間は一緒にいられますし、匂いも夜通し嗅いでいられるため、布団の中は犬にとって安心が詰まった場所となります。

④布団が快適だと知ってしまったから

ベッドでヘソ天する犬

こちらは人間と同じような理由です。普通に床に寝るよりも布団の中で寝る方が遥かに居心地が良いですよね。また眠りにも就きやすいでしょう。

犬も同じように、一度布団の中で寝てしまうと、「眠る時はここ(布団の中)が快適だ!」と覚えてしまうため、またその快適さを求めて布団の中に入ってきているのです。

ここまでご紹介してきたすべての理由に繋がるものがありますが、やはり犬も安心で快適な場所を求めるのは人間と同じです。多くの犬はそれを理由に布団に入ってきているのでしょう。

⑤飼い主を下に見ている可能性

黄色いカーテンと犬

そして最後にご紹介する理由は、「飼い主を下に見ている」か「飼い主と同等の立場だと思っている」という飼い主さんにとって聞き捨てならない理由です。

犬社会において、上位と見なしている犬の位置に下位の者が立ち入ることは許されていませんでした。この習慣は人間と過ごすようになった今でも残っているとされています。

したがって、飼い主さんのことをきちんと自分より上の立場の人だ、リーダーであると認識している場合には、通常飼い主さんの寝る場所である布団の中に自分から入ってくるということはないのです。

飼い主さんが座るソファなどでも同じ事が言えるのですが、毎日必ず入っていく場所である布団に入ってきているのであれば、すでに自分より上の立場だとは認識していない可能性があります。

犬は布団に入れない方が良い?

犬と添い寝をする女性

先ほどもお話しした通り、犬は自分より上位として見なしている者の場所には立ち入ろうとはしません。そのため、犬の方から自分で布団の中に入ってくる場合には、飼い主さんのことをリーダーとして認識していない可能性が高まります。

もちろん、中には一時も離れたくないという究極の甘えん坊である可能性もありますが、多くの場合は「自分と同等の人間」として見ています。

しかし、これが続くと「同等の人間」から「自分より下位の者」とエスカレートしてしまい、飼い主の言うことを聞かなくなってしまう恐れがあります。

したがって、布団には余程の理由が無い限り、なるべく入れないようにした方が、今後の上下関係をしっかりと作っていく上では良いでしょう。

まとめ

布団の上で寝るチワワ

いかがでしたでしょうか。犬が布団に入ってくる理由の多くは、飼い主さんと少しでも長く一緒にいたい、安心感を得たいという可愛らしい理由でした。

しかし、毎日のように一緒に布団で寝ていると、上下関係があやふやになってしまう恐れもありますので、一概に良い事とは言えません。ぜひ愛犬との接し方には、上下関係も考慮した接し方をするように心がけましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    うちのワンコは、お布団が大好き❗
    呼べば中に入ってきますが、自ら進んで入りません。身体が暖まれば、布団の上に移動してます。冬はお互いに暖をとってます❗
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    リーダーシップを取るべきで、その為に一緒に寝ないというのはよく聞くことですが、経験上一概に流布されるのはナンセンスだと感じています。
    外で飼うより家の中で。別に寝るより一つの布団で。とすることでよりお互い愛情が強くなることが多いです。何のために犬を飼うのか、によりますが、家族として迎えたのであれば出来るだけ生活を共にする事が、より大切な存在として感じられる方法とも言えます。もちろん、家族構成や犬の特性にもよって検討すべきことでもあります。
  • 投稿者

    女性 匿名

    雄のジャーマン・シェパードとずっと暮らしています。先代のシェパが高齢の時は低体温症対策で毎日あんかで暖まった布団に一緒に寝ていました。最期まで24時間付きっきりの介護が出来て良かったです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 野バラ

    東日本の地震以来 ゲージに寝かせていたが地震に怖がるからベットで一緒に寝ました。地震が落ち着いたので元に戻しました。それが何日かするとゲージから無理矢理出て階段を上り二階まで上がりベッドに入ります。ヨークシャテリアなので骨折も心配で五年一緒に寝ていました。ところが 1月の寒い夜いつもの様に二階へ なかなかベットに入りません。階段から下りたいようです。それからは一階のこたつの中で(電気カーペット)猫と寝るようになりました。今年13才になります。

  • 投稿者

    20代 女性 匿名

    うちは、トイプードルが2匹居ますが
    1匹は布団に入ってきます!
    そして、腕の中で寝てくれるのですが
    少しすると足の方に行ってしまいます。
    もう1匹の方は、掛け布団の上で
    足元に寝てます(๑・̑◡・̑๑)
    お休みの日のお昼寝も
    毎日夜寝るときも
    どちらも私の顔より上で
    寝ることがないです!
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    チワワ2歳、パピヨン3歳、昼間は仕事なので2匹ゲージで賢くお留守番。
    一緒に居られる時間は一緒に居たいので、同じベットです。
    長生きでも20年前後・・・夜も休みの日も一緒に過ごせる時間は大切にしたいです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    家は、二匹いて、ピンと、ダックス
    どっちも、ミニたけど!
    実際デカ?
    二匹とも、寝る時、一緒に布団に入るけど?
    出入りが酷い、夜中何度も起こされる?
  • 投稿者

    30代 男性 仕事バカ

    毎日一緒に寝ます。
    会社から帰ると、部屋に行き、ベッドの布団がムクッと持ち上がり、モコモコと動いて、ピョコッと顔出します。
    僕を下に見ようが、やめれません。可愛いですもん。イタグレちゃん。
  • 投稿者

    40代 女性 ぷーのママ

    うちのダックス17歳も毎日一緒に寝てます(●´ω`●)
    あー可愛い
    毎日腕枕で寝てるので40肩になってしまいましたが辞められない
  • 投稿者

    40代 男性 匿名

    ベッドに入るのって、単純に寒いからだと思ってました。
    うちは柴でしたが、冬場に限って一緒に寝てました。
    冷たくなった鼻で顔をツンツンして起こされ、
    キンキンに冷えた状態でベッドに入ってこられて、体温を全部持ってかれる感じでした。おまけに朝まで腕枕で寝がえりも打てないので、起きると全身バキバキでした。
    逆に夏場は絶対に一緒に寝てくれませんでした?
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    ミニチュアダックスを2匹飼っています。
    うちのこたちもお布団大好きです。
    オスの子が若い時、旦那が布団に入ろうとすると
    ぴゃぁーーっと走ってって、場所の取り合いしてました(笑)
    12才になった今は足元で寝てますが、寒い日は
    鼻でつんつんして潜り込んできてます。
    旦那と同じ格好でグーグー寝てます(笑)
    メスの子は、私が寝る時に必ず一緒についてきて
    布団に潜り込んで私の足にくっついて寝ていました。
    おかげで真冬もポカポカでした。
    暑くなるのかたまに顔だけ出して寝ていて、人間みたいで笑けました(笑)
    3ヶ月前に亡くなり、まだ寒くなる前だったので
    もうあの可愛い姿が見れなくなり寂しいです。。
    もう一度、一緒に寝たかったなぁ。
    幸せな幸せな時間でした。
  • 投稿者

    女性 匿名

    2匹のトイプードルと暮らしているけど、毎日一緒に寝ています。
    あとから来た男の子の方は最初ケージで寝かせていたけど、フードが合わなくて下痢が続いて、掃除が毎日大変で…。
    フードを変えて、思い切って彼もフリーにしたら、下痢も間もなく治り、先住犬の女の子も彼を徐々に受け入れてくれました。

    今では、お互い以外の犬は苦手だけど、私とも親子のような良好な関係を築けています。

    毎日一緒に寝てるからといって、愛犬達が私を下に見るなんて事もないですよ。
    一緒に寝る事で私も愛犬達も安眠出来て、愛犬達が具合悪くなった時もすぐに分かるし、何より愛犬達の距離が近づいて、私にはいい所だらけです。
  • 投稿者

    40代 男性 匿名

    ミニチュアピンシャーですが寒かろうが暑かろうが一緒に寝ています。
    序列が対等という訳では無く一緒に寝るよう躾ているからです。
    祖先とされる狼でもリーダーが群の狼と寝る場所を分けてる訳ではありません。
    群である以上集団で行動し集団で眠る訳です。それが狼やハイエナの習性なのです。
  • 投稿者

    50代以上 男性 ちゅぱ

    一緒にベッドで寝たりすると、下に見られるというアドバイスをいたるところで、聞きますが、まったくそう感じたことは、ありませんよ。フレブルの女の子ですけど同じ枕で寝ています。
  • 投稿者

    50代以上 男性 ポメラニアン

    同い年の2匹と一緒に寝てます。家内と私の布団に行ったり来たり。家内は最初は、嫌がっていましたが、今では「一緒に寝よーね!」と声かけてます(笑)私らが布団に入るまでは、私らの枕に頭を乗っけて待ってますよ。布団に入ると、今度は掛布団の上とか...中に入ってきたりとか。幼い我が子のようです。
    上に見ようが対等だろうが構わないなぁ...この幸せを感じられるなら♫
  • 投稿者

    50代以上 女性 つーさん

    一緒に寝てます。
    時々首を寝違えるし、顔舐められて目が覚めたり
    熟睡できないけど、幸せだからそれでいいの。
  • 投稿者

    40代 男性 ボブ

    トイプードル 飼ってますけど、冬のキャンプに犬と行くと一緒に寝る事が生き抜く為に必要だと実感します。
    シュラフの中で足元にワンコは潜って寝てますが、あったかくて最高…
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    私は、シーズーばかり4頭目です。一緒に寝る時もありますけど、朝方は好きなところに寝ています。目が覚めるとママ起きたの?の大歓迎です。先日、犬アレルギーだと診断されてびっくり!!。顔、耳、髪の毛舐めまわされてますが、愛情表現なので気が済むまで自由にさせてます。愛犬が健やかでいるありがたみのほうが大きくて。
  • 投稿者

    50代以上 男性 ユキパパ

    私も一緒に寝ていますが必ず私が寝た事を確認してから入ってきます。
    まだ3ヶ月のパピーですがきちんと躾は守ってくれてます。
    大事なことはお互いのルールを守って迷惑をかけず楽しく幸せに長く暮らせる事だと思ってます。
  • 投稿者

    40代 男性 匿名

    昔飼っていたビーグルは、一緒にベッドで寝ていたが
    夏は、最初だけ入ってきて
    数分後ベットを脱出して、涼しい場所に移動していた。
  • 投稿者

    男性 サンタ

    小学校6年の時に家に来たマルチーズ、自転車のかごに乗せてどこ行く時も一緒だった。だけれど夜寝る時は母親のベットがお気に入り。寝る時一緒でも朝起きると部屋にはいなくて父母の部屋から出て来た。28歳の春海外赴任中のホテルのベットの周りを駆け回りベットに何かはいって来る感触が、金縛りで動けないけど不思議に怖くは無く害意も無いのは明らか。海外赴任から戻るとその日に母の手の中で息を引き取ったとのことでした。最後に会いに来てくれたんだと・・・今でも忘れられない。
  • 投稿者

    30代 男性 りんたろう

    ちょっと極端に話しすぎな気がします。
    ただ一緒に居たいだけの子もたくさんいますし、仲間と寄り添って寝る習性が今でも残っているだけであって、下に見ている可能性はよっぽどの事が無い限りないのではないでしょうか?
    逆に私は仲間と認めてくれているような気がして嬉しいです。
    あまり言いたくはないですが、人間の3分の1ほどしか寿命がない愛犬です。
    私は少しでも同じ時間を過ごしたいので出来るだけ一緒に寝たいと思っています。
  • 投稿者

    40代 男性 匿名

    子供のころから何匹も犬を飼ってきましたが、犬と一緒に寝るというのはあり得ません。
    人間の当たり前と犬の当たり前は違います。
    犬を人間のように扱うのはナンセンスだと思いますね。
    何より、犬には人間とは違う病原菌を持っていたりしますから、一緒の布団で寝るのは危険です。
    犬と人間、お互いの生物としての違いをきちんと認識した上で、それを踏まえた信頼関係を築くべきです。
  • 投稿者

    50代以上 男性 タマにゃん

    ウチは1歳のヨーキーと一緒に寝てます。寒がりで布団にもぐってきて体をくっ付けて丸くなって寝てます。朝6時くらいに顔をペロペロ舐めて起こされますが可愛くてしょうがないです。
  • 投稿者

    40代 女性 ま

    犬と猫を飼っています。一緒に寝ていますよ。犬と猫と人間と。とても従順な犬達です。言う事を利かないや自分ボスと勘違いもしないです。我家は吠える事も禁じていますが、男の子が夜に家の前に車が停まったりすると怒って吠えます。夜だけです
    女の子は私の布団で寝ますが男の子は隣に敷いた布団の足元で寝ます。寝る場所で犬がどのように思っているかわかるそうですが足元の隣の布団は私を夜守っていると。
    だから、夜間は人や車が近づくと吠えると思います。人畜共通感染症は室内飼いをして駆虫をしていれば問題ないです。逆に人間の方が色々持ってきます。因みに犬種は
    秋田犬2匹。秋田犬は忠誠心強いが頭が良い為躾が必要です。我家は一緒に寝ても問題無いですね。
  • 投稿者

    40代 男性 パパちん

    10歳のチワプーと家族で暮らしています。
    ペットとしての扱いではありますが、私を含めてこの子への認識は家族です。
    私も妻もこの子を犬とは言え、実子のように扱いますし、子供達も兄弟のように扱っています。
    当然のように同じ布団で就寝していますし、接し方も人の子と何ら変わりません。
    犬がどう思おうと、他人がどう思おうと、家族として迎えたのです。
    その家族のルールで暮らせば良いだけの事だと、私は思います。
    個人の物差しで他人を測るべきではありませんね。
  • 投稿者

    30代 女性 サムソン

    ジャーマンシェパードのオス4歳を飼ってます。昼間は番犬として外で放し飼い(もちろんフェンスで囲まれてます)夜は一緒の部屋で寝てます。相当寒いと布団の上に乗ってきますが、大体は床に敷いてあるブランケットの上で寝てます。死んでほしくないと毎日思いながら接してる親バカです。
  • 投稿者

    40代 女性 なぁちゃんママ

    チワワのスムース女の子と暮らしています。夜寝る時はゲージで寝ます。日中は息子の布団に潜ったりしています。私の布団には滅多に入ってきません。手脚が細いので骨折が怖いから一緒に寝たいけど我慢します。
  • 投稿者

    男性 匿名

    生後5ヶ月くらいから一緒に寝ています。
    最初は病気の事とか考えて忌避していましたが、仕事に行くときに泣かれてからは常に一緒に居るようにしています。常に一緒に居るから思う事ですが、上だとか下だとか本当にそんな事を考えているのか甚だ疑問です。うちの子は臆病で私と居るときは近所の物音に反応して吠える事もあります。しかしながら、お留守番をさせている時に、物音がしても吠えません。私はこの子なりに私を守ろうとしてくれているのだと考えています。だからといっていう事を聞かない訳ではありません。ダメと言えばいう事を聞いてくれますからね。それに留守番中、私のパジャマの臭いを嗅いでいるような体勢で眠ってる姿を見ると、留守番をさせてる事に申し訳なさを感じてしまいます。
    私たちの生涯の4,5分の一しか生きられないのですから、思いっきり甘やかせてもいいんじゃないかと思いますよ。
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    うちにも1歳のイタリアングレイハウンドが居ますが、仔犬の頃は、一緒に寝たいが故にトイレのしつけもすぐ覚えました。飼い主とは言いますが、犬にしてみれば母犬の感覚で見えているのかもしれませんし、人間を下に見ているというのは、その犬によると思います。飼い主の言う事を聞かないのに布団に入って寝たがるわけじゃないのであれば、どの犬も猫でも、シンプルに飼い主大好きなんだと思います。私自身、中型・大型・小型犬を飼ってきましたが、基本的なしつけさえきちんとしてしまえば、あとは毎日ただただ楽しく幸せを感じてくれればそれでいいと思えるようになりました。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    うちの子はベッドが好きなのはもちろん、カーペットで横になっている時も常に傍に来る感じです。もう愛しくてたまりません。
  • 投稿者

    50代以上 女性 シャーロック

    飼い始めて6年2ヶ月。オスのトイプードルですが、今日迄1日も離れて寝た事はありません。私が寝ていると「入れて下さい…」と、布団をめくりに来て自分からお布団に入って来ます。入ってくると「ふー」っと大きなため息が1つ…それが数分後にはイビキに変わります。今の寒い時期、何と無く人間の私も彼の体温でホッコリ致します。本来はいけない事なのでしょうが、部下に見られようが、同等に見られようが、素朴に可愛い飼い犬。 許される範囲内、健康を害さない範囲で犬育てはしたいです。
    皆さん同様、可愛いですものね…。大事にしたいです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 マリリン

    犬トイプードル2歳 猫3歳メインクーン アメショウミックス8歳毎日一緒に寝てます
    両脇に入ってきて押し競饅頭状態です 苦しくて寝ずらい時もありますが可愛い家族だから
    仕方ないと思います。動物は人より短い命、いつまで一緒にいられるか解らないからなるべく
    一緒にいてやりたいです
    マリリンの投稿画像
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    ダックス2匹、迎え入れてからずっと同じ布団で寝てます。
    下に見られている・同等に思っているというようなことはありません。
    単純に飼い主のそばにいたいんだと思います。
    一緒に寝ていたからこそ、夜中の痙攣や体調不良に気付くことができ命拾いをしました。
    14歳になりますが、一緒に寝ていて本当に良かったと思っています。
  • 投稿者

    40代 男性 トックン

    ピットブル♂を飼ってます。一緒に寝るのとエサをくれるのが妻でいつもベタベタしていて、散歩は私(旦那)で、エサをくれる妻が「お座り!」って言うと「ハイ!」と言わんばかりにすぐ座り私が言うと「ん?なんだ?座れって言ってるのか?チッ!仕方ない座るか・・・よいしょ」ってな感じでダラダラでした。そこで強制的に一緒に寝てみた所、最初は私が寝た頃 布団から抜け出し妻の元へと行っていたのが3日もすると朝まで一緒で、ベタベタする様になり、お座りなどもササッとしてくれて、言う事を聞いてくれるようになりました。一緒に寝ると言う事を聞かなくなるとかナメられると言うのは全く無く、むしろ「大好きな人が命令してる!言う事聞いちゃう♡」てな感じで言う事も聞くし散歩も楽しそうに歩いてくれる様になりました。病気の感染リスクなんて一緒に寝ても寝て居なくても一緒に居る以上、同じように感じます。顔を舐められた、手を舐められたでその都度洗いませんし・・・心配している人はその都度洗っているのか疑問に感じます。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    超大型犬 グレートデン2頭と毎日一緒に寝ています。寝る時間になるとそわそわとし始め、寝室へ行こうと促してきます。
    立ち上がると170センチはある大きな犬ですので、寝返りを打たれると布団を全部持っていかれます泣
    いびきも酷いです。
    一緒に寝ているからといって、犬が人間を下に見るということはないと感じています。 
  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    6年前に天使になりました17歳のミックスですが、最初は妹と。芋嘔吐が嫁に行ってからは自分と。妹の時は、鼻でツンとしてから入ったそうです。自分の時はフンフン!とふとんを自分で上げて入ってきました。
    いつも、横向きに寝てると胸からおなかに引っ付いていましたね。寝返り打っても腹側にワザワザ移動します。しかもお尻こっちに向けてるからクサイw上向いて寝る時は小脇ですね~。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    柴犬4歳を飼っています。

    一緒に寝る事で安心な気がします。
    飼い主の寝息を確認し、布団の上に伏せ、
    人のお腹の辺りで寝ます。

    不思議と、下に見られた事はありません。
    朝起きるタイミングも同じで助かってます。


はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。