ロットワイラーの価格について

ロットワイラーの価格について

お気に入りに追加

存在感たっぷりのロットワイラーは、その護衛本能や勇敢な性格から、番犬として飼いたいという人が多い犬種です。そこで、ここではロットワイラーの価格や費用についてご紹介していきます。ロットワイラーの価格の相場や、ロットワイラーの価格以外に飼育していく上で必要な費用など、ご参考にしていただけたらと思います。

2404view

ロットワイラーの価格や費用

伏せて見上げているロットワイラーの子犬の横顔

ロットワイラーはドイツが原産国の大型犬で、その昔、牧牛犬や闘犬として人間と共に暮らしてきた歴史ある犬です。ロットワイラーの性格は勇敢で恐れ知らず、頭も良いのでご主人様の命令を聞いて正確に行動に移す事ができます。

体重は35kgから60kgほどなので体も大きく、筋肉質の引き締まったボディが特徴です。これらのロットワイラーの性質は警察犬や護衛犬、救助犬として活動するのに適しており、世界中で人間のためにその任務を担って活躍しています。

ロットワイラーは家庭で飼育する事はできますが、それなりに専門の知識が無いと飼育し続ける事が難しく、子犬のうちから飼い始めて、しっかりしつけをする事が必須となります。

ロットワイラーの子犬価格はの平均すると20万円から30万円で、親犬がドッグショーなどに出て評価されている場合は更に高額になります。ロットワイラーの価格はブリーダーによってかなり異なる場合があり、購入する場合は、先天性の病気が無いかなど詳しく調べるようにしましょう。

ロットワイラーの価格も気になりますが、その後に掛かる費用も考えておかなくてはいけません。大型犬の場合、餌代だけでも年間30万円ほどはかかります。

ロットワイラーの価格とブリーダー

ロットワイラーの親子

ロットワイラーは、一般的なペットショップなどでは販売されている事はまずありません。ロットワイラーは超大型犬の部類でもあり、ブリーダーさんが極端に少ない希少種なのです。

また、飼育がとても難しく、専門的な知識を持っている人でなければ飼う事ができません。購入後も何かとブリーダーさんに相談する場合が多いので、ロットワイラーを価格で選ぶよりも、信頼できるブリーダーさんから購入するという事が重要となります。

ロットワイラーの価格は、ネットで全国のブリーダーさんの情報をチェックすると掲載されています。ロットワイラーの価格の平均は20万円から30万円であると前述しましたが、15万円ほどで販売しているブリーダーさんもいます。

ロットワイラーは超大型犬の希少種なので、一定の相場が無いというのが現状です。気になる子犬がいたら、すぐに犬舎へ連絡して直接ブリーダーさんに会って話を聞き、子犬を見せてもらいましょう。

ロットワイラーの価格と初期費用

買い物かごとペットフード売り場

ロットワイラーの価格は、20万円台で販売されていることが多いのですが、ロットワイラーの子犬を手に入れた場合、初期費用として用意しておかなくてはならないのは、いくらくらいなのでしょうか?

一般的にロットワイラーのような超大型犬を飼育する場合、用意しておくものは、

  • サークルやケージ、場合によっては犬舎など
  • 給餌器
  • 給水器
  • フード
  • トイレとトイレシート
  • 首輪やハーネス等
  • おもちゃ
  • ベッドや毛布

以上、最低でもこれだけの用意をする必要があります。更に、ロットワイラーのワクチン接種・犬の登録・去勢や避妊手術の費用がかかります。

ロットワイラーの価格も気になるところですが、これらの初期費用には一体いくらかかるのかと言うと、少なくてもロットワイラーの価格プラス10万円と考えておくと良いでしょう。

もちろん、ロットワイラーを飼育するためのグッズには価格の差があるという事と、自治体によって犬の登録料や、病院によって去勢や避妊手術の費用が変わってきますので、あくまでも目安として頭の中にいれておいてください。ロットワイラーの価格に気を取られ過ぎて、初期費用がかかる事を忘れないでくださいね。

ロットワイラーの価格と餌代

ドライフード

ロットワイラーの価格と一緒に考えておかなくてはならないのは、ロットワイラーを飼育していく上で掛かって来る費用です。ロットワイラーは超大型犬なので、ハッキリ言ってとにかく食べるので、餌の費用は覚悟が必要です。

ロットワイラーが食べるドッグフードには種類が色々あり、価格も様々なので、最初のうちは悩んでしまう人が多いかもしれません。しかし、ロットワイラーの餌を価格だけで選んでしまうことは、おすすめできません。

ロットワイラーの餌を選ぶときには、原材料や栄養バランスを重視してあげましょう。また、少しでもロットワイラーの餌の価格を抑えたいのであれば、品質の良いドライフードを与える事がおすすめです。

また、最近ではグレインフリーのドッグフードが良いと言われており、お米や小麦、とうもろこしなどの穀物が入っていないものを食べさせている人も多いです。安価なドッグフードはこれらを含ませることで、かさ増しをしているのですが、実は犬にとって消化の良い食材では無い上に、肥満やアレルギーの原因となってしまう場合もあるのでおすすめできません。

ロットワイラーの餌代としては、年間30万円から35万円ほどを目安としておきましょう。もちろんこれもあくまで目安としての金額ですが、ロットワイラーの価格と合わせて検討材料にしてください。

まとめ

舌を出して口を開けているロットワイラーの顔

ロットワイラーの価格は20万円から30万円ですが、ロットワイラーは大型犬の希少種であるために、価格の相場と言うものがありません。もっと安くロットワイラーの価格が付けられている事もあれば、50万円以上の価格が付いたロットワイラーもいます。

ただ、ロットワイラーを購入する上で一番大事なことは、ロットワイラーの価格を気にするよりも、信頼できるブリーダーさんを探す事。そして、飼育していく上で掛かる費用を払い続けていく事ができるのか、という事になります。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 たこ

    私が住んでいる街ではロットワイラーは見たことがありませんが、広いドッグランへ足を運んだ際に見かけたことがあります。艶のある体がまあ見事で、立派な子でした。記事では20万~30万とありますが、そんなもんなんですね。大きな珍しい犬種ですのでもっと高額かと思っていました。
  • 投稿者

    女性 シナモン

    ロットワイラーなんて、犬種図鑑でしか見たことも聞いたこともない犬種です。日本にブリーダーがいるんですかね。大きな強靭な肉体を持った犬なので、なんとなく怖そうな迫力のある見た目ですが、きっと賢くて穏やかな気質なのでしょう。アメリカ留学中には、恐らくこのロットワイラーだと思うのですが、これに似た容姿の犬を良く見かけました。日本では、トイプードルやチワワみたいな小柄でラブリーな容姿が好まれるように思いますが、アメリカでは強そうな犬が好まれるのかな。柴犬より大きなサイズで、筋肉隆々でツヤツヤの犬を散歩させてるのをよく目にしました。もちろん小型犬もいましたが。今私は小型犬と生活をしていますが、いつか大きな犬を飼ってみたいなと憧れています。
  • 投稿者

    20代 女性 ぶち

    ロットワイラーという犬種は確かにペットショップでは見かけませんね。日本では運動をしっかりさせられる環境が少ないのが現状なのでロットワイラーのような超大型犬は住みづらそうですよね。またロットワイラーに限らず購入してからもお金ってかかります。我が家の愛犬もロットワイラー程でないけど年間20万は最低かかってるかな…?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。