動物病院で働く看護師になるためには

【獣医師監修】動物病院で働く看護師になるためには

わんちゃんを飼っている方は必ず1度は動物病院に行ったことがあると思います。そこで目にするのが、獣医の先生と動物の看護師。今回はこの動物の看護師になる為にはどのような資格がいるのか、またどのように取得ができるのかをお伝えしていきます。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

動物看護師

動物看護師って、どういう仕事をしてるの?

動物看護師とは、ざっくり言うと獣医さんの助手的な仕事かつ、獣医さんと飼い主さんの橋渡しする役割をもつ動物病院には欠かせない重要な仕事です。

獣医さんが診察し易いように動物を抑えたり、検査の手伝いをしたり、手術の麻酔管理や助手をするなど、動物看護師の業務は獣医師の指導の下、多岐にわたります。
また入院している動物のお世話や健康管理も重要な仕事です。

小さい動物病院では受付業務もする為、飼い主さんからペットの情報や来院理由を聞いたり、飼い主さんに健康管理のアドバイスをしたり、お会計もします。
もちろん、院内の掃除や雑用もこなさないといけません。

動物病院で働きたい!まず、どうやったらなれるの?

人の看護師とは違って、まだ公的資格にはなっていません。民間の資格がいくつかあり、その資格を取得すれば動物看護師になれるのです。
ただし現状では、資格を持っていなくても採用してもらえる動物病院もあります。

資格取得について

今までは民間の資格がいろいろありましたけれど、現在では、動物看護職の資格を統一するため動物看護師認定統一機構というものが設立され、動物看護師認定資格として公的資格になる第一歩としての資格が生まれました。

この資格を取得すると、「認定動物看護師」になる事ができますし、これから動物病院で働く事を考えているのでしたらこの資格を取る事をオススメします。

その動物看護師認定資格を取得する為には、動物看護の勉強ができる大学や専門学校に通い、認定動物看護師になるために必要な単位を修めた上で統一認定試験を受けないといけません。

その統一試験に合格した物がやっと認定動物看護師になれるのです。

動物看護師

まとめ

現状では、通信教育や、専門学校を卒業し、それぞれの民間の資格を持っていたり、資格がなくても働いている看護師さんがほとんどです。

しかし、最近では動物看護師も高度な技術が求められ、動物看護師の資格を統一する動きも出てきた上に、動物病院の求人条件でも動物看護師認定資格を持っている人をもとめる病院もでてきました。

動物看護師は動物の命に関わる仕事ですので決して楽しいことばかりの仕事ではありませんがやりがいはあります。本気でなりたいと思ったなら、是非この認定動物看護師を目指してみたらどうでしょうか?


はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。