犬が飼い主に体をこすりつけるときの心理

犬が飼い主に体をこすりつけるときの心理

お気に入りに追加

犬は何かに体をこすりつけることがあります。地面や床にスリスリ、カーペットやソファーにスリスリ…そして、飼い主さんにスリスリ…。愛犬にスリスリと体をこすりつける仕草は可愛くて、お返しになでてあげたくなります。ところで、愛犬が飼い主さんに体をこすりつけるときの心理とはどのようなものなのでしょうか?

234780view

なぜ犬は体をこすりつけるのか

たんぽぽにこすりつける犬

愛犬が何かにスリスリと体をこすりつける姿は、思わず飼い主さんの胸が「キュン!」としてしまうしぐさのひとつではないでしょうか。犬はちょっと痒くて何かに体をこすりつけることもありますが、このしぐさをするのには様々な理由があります。

野生時代の名残

野生時代の犬たちは獲物に近づくときに気づかれないようにするため、地面のにおいをつけて自分のにおいを消していました。反対に、においをまとうことでその場の環境に紛れて、獲物を探している他の動物に気付かれないようにしている場合も。

目立つことを嫌う自然界での習性が今でもわずかに残っていて、お散歩の途中などで地面に体をこすりつけることがあります。この本能が働くのは初めて行く公園や慣れていない場所で見られることが多いようです。

好きなにおいをつけたいから

犬は自分の好きなにおいをつけるために地面に体をこすりつけることもあります。ちなみに犬は、ミミズや動物の糞といった人間にしてみれば「エッ?!」とちょっと引いてしまうようなもののにおいがお好みのようです。犬にとっては香水のようなものでしょうか…。

自分のにおいを取り戻したいから

犬がシャンプーのあとに、カーペットやソファー、自分のベッドなどにやたらと体をこすりつける姿を見たことがあるのではないでしょうか?

飼い主としては、「せっかく洗ったばっかりなのに~」と思ってしまうところですが、犬としてはシャンプーしたことによって消えてしまった自分のにおいを取り戻そうとしているからです。自分のにおいがなくなってしまうととても不安になるようです。

満足しているから

犬は満足したときにも体をこすりつける行動を取ります。愛犬が食事やお散歩のあとに床に仰向けになって体をこすりつけるときは、「あ~満足♪」と思っているのでしょうね。

さて、犬が体をこすりつけるのは、地面や床などに対してだけではありません。飼い主さんにもスリスリと体をこすりつけることがありますね。さて、これはどうしてでしょうか?今回は、愛犬が飼い主さんに体をこすりつけてくるときの心理について探っていきたいと思います。

犬が体をこすりつける心理1:甘えたい

女性に甘える犬

犬が飼い主さんにスリスリと体をこすりつけるのは愛情表現のひとつです。大好きな飼い主さんに甘えたくて体をこすりつけてきたり、押し当てたりしてくるのです。

家族が自分そっちのけで遊んでいたり話していると真ん中に入ってきて体をこすりつけるように転がったり、よく見知った人に会った時に体をすり寄せていく時などは甘えたい、構ってほしい気持ちが強い時なのだと思います。愛犬が体をスリスリしながら「構って~」と甘えているのかと思うと、愛おしくてたまりませんね。

なでてあげたりして、甘えてくる愛犬の気持ちにこたえてあげましょう。とはいえ、甘やかしすぎや構いすぎにはご注意を。因みに初対面の人に体をこすりつけることがありますが、これは犬流のあいさつの仕方のようです。

犬が体をこすりつける心理2:自分のほうが上!

男性の顔に乗る犬

犬が飼い主さんにスリスリと体をこすりつけるのは愛情表現のひとつとご紹介しましたが、寝そべっている飼い主さんの頭や顔に体をこすりつける場合は注意が必要です。犬は自分よりも下に見ている相手の頭や顔に自分の体をこすりつけることで、においをつける習性があるからです。

もし愛犬が飼い主さんの頭や顔に体をこすりつけるのならそれは愛情表現ではなく、もしかすると「ぼく(わたし)のほうが上だからね!」と言っているのかもしれません。愛犬を甘やかしすぎていないか、愛犬が主導権を握っていないか、愛犬との関係を見直してみましょう。

また、ソファなどに座っている時に体を強くすり寄せてきている時はその場所からどかそうとしている場合も。そういった時、飼い主がどいた場所にすぐさま座るようであれば自分を上に見ている、または上になろうと試みている時かもしれないので注意しましょう。

番外編:体の一部分だけをこすりつけるとき

顔をこすりつける犬

犬が異常なほど体をこすりつける場合や、体の一部分だけをこすったりこすりつけたりする場合は、体の異常や病気のサインかもしれません。体の一部分だけをこすったりこすりつけたりするときに考えられる病気などを体の部位ごとにご紹介します。

背中

  • ノミダニの寄生
  • 皮膚炎
  • アレルギー など

お尻

  • 条虫症
  • 肛門嚢炎
  • 腫瘍 など

  • 結膜炎
  • 角膜炎
  • 第三眼瞼腺逸脱(チェリーアイ)
  • 目に異物が入っている など

  • 鼻炎
  • 副鼻腔炎(蓄膿症)
  • 腫瘍 など

  • 歯周病
  • 歯に異物が挟まっている など

  • 外耳炎
  • 耳ダニ など

犬が体をこすりつける行動に関するまとめ

草原にこすりつける犬

犬がスリスリと体をこすりつけるしぐさは可愛いです。犬がその可愛いしぐさを飼い主さんに対して行うのは、飼い主さんのことが大好きで甘えたいから。愛犬が体をスリスリとこすりつけてきたら甘えたい愛犬の気持ちにこたえてあげましょう。とはいえ、甘やかしすぎや構いすぎは分離不安症や主従関係の逆転に繋がりやすいのでほどほどに…。

もし愛犬が飼い主さんの頭や顔に体をこすりつけるのならば、飼い主さんを下に見ている可能性があります。愛犬との関係性を見直してみましょう。主従関係の再構築が必要かもしれません。

愛犬が異常に体をこすりつけていたり、体の一部分だけをこすったりこすりつけている場合は、体の異常や病気のサインかもしれません。いつもと違うと感じたときは、早めに動物病院で診てもらいましょう。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 女性 ぽちまる

    雨の日に散歩をしてシャンプーをした後にしっかり乾かしてあげても床などに身体を擦り付けているのはなんでだろう?といつも疑問だったのですが自分の匂いを取り戻したいからなんですね!この記事を読んでやっと理由が分かりました♪でもいくらシャンプーをしていても匂いは少しは残っているので壁など匂いがつきやすい場所には身体を擦り付けさせないようにはしています。また家を空けて帰ってきた時もすごく身体を家族に擦り付けてきます。その時には愛犬のことをぎゅっと抱きしめたり撫でたりお互いの気持ちを伝えあっています。犬は愛情表現がはっきりしているので、やっぱり愛犬がいて嬉しいな〜、大好きだな〜と再認識できるなあと感じています。
  • 投稿者

    40代 女性 SUSU


    犬が体をスリスリしている姿はワンコと暮らしている方なら一度は目にしたことがある微笑ましい光景ですね。
    我が家の愛犬もたまにヘソ天の状態で背中を床面にスリスリしていることがあります。
    旦那さんが出勤した後にベッドのシーツを匂いを嗅いでスリスリ、少し特別感のある食事が出た後に満足感からだと思われる口や身体を床にスリスリ、愛犬が慕っている親戚が泊まった後の布団の匂いにスリスリ、と観察しているとどちらかというとプラスな気分の際に出る行動のようですが、シャンプーした後に行うスリスリは少し意味合いが違うようです。

    シャンプーズハイと呼ばれるもので、身体に他の匂いが付いてしまった、自分の匂いが消えてしまったという思いから行うようで、ワンコとしてはあまり歓迎していないのかもしれません。
    犬は人間よりも遥かに優れた嗅覚を持っています。人間にとっては良い香りのシャンプーやリンスでも犬にとってはキツい匂いなのかもしれません。
    そのため、我が家ではあまり匂いの強くない自然素材から成り、ほのかな香りの物を選ぶようにしています。それでも毛が乾くまではスリスリしていますが、ハーブであっても香りの強いシャンプーの際は顔や耳、身体全体を激しく押し付けているように思います。

    なお、寝そべっている飼い主の頭や顔にすりつける場合は主従関係が逆転しており、犬が飼い主を下に見ているということですが、この点に関しては我が家の愛犬はあまり当てはまらないのかなという印象を持ちました。
    気持ちよく晴れた休日にみんなで公園に遊びに行き、たくさん走って遊んで帰ってきた日の夜など、寝転がっている飼い主の首辺りにとても満足した様子で背中を押し付けながら寝に入ることがありますが、上に立っているから、自分の方が上だ!と伝えているというよりはむしろ、楽しかったね~と感想を言いながら眠る平和な日曜日の家族団らんのヒトコマのように思えます。

    また、ソファーに座っている際に身体を強く押し付けてくる時も自分上に立とうとしているとありますが、観察していると「自分が座りたいからどけ、自分が上なんだ!」ではなく「横にくっついて座りたいからちょっとずれてくれない?」といった雰囲気に感じます。

    犬はとても社交性が高い動物であり、室内犬は特に、自分も家族の一員だという認識が高いと言われています。大好きな家族と一緒にくっついて座りたい、というただそれだけの場合もたくさんあると思います。愛犬の性格や日頃の行動をよく観察した上で、上下関係のセオリーに当てはめて杓子定規に判断しないであげてほしいなと思います。
  • 投稿者

    20代 女性 ゆず

    愛犬が体を擦り付けている時、どんな感情なのかなんて考えたこともありませんでした。ウチの子は、私が帰ってきた時や散歩に行く前に頭を床や私の手に擦り付けてきます。やっぱり甘えてくれていたんですね。本当に可愛い仕草なので胸がキュンとしてしまいます。今のところ、私が横になっている時に体を擦り付けてくることはないので一安心です。一度、散歩中に虫の死骸に頭を擦り付けようとしたことがあったのでこっ酷く叱ってしまいました。愛犬にとっては好きな匂いだったんですね。可哀想なことをしてしまいました。少し調べてみたところ、犬にとって好きな匂いを体に擦り付ける行為はストレス解消にも繋がる自然な行動のようです。でも、やっぱり汚いものにはあまり近づいて欲しくないのが本音ですよね。今度からはおやつなどで臭いの元から気を逸すなどの対策をとりたいなと思いました。
    また、ダニやノミなどの問題もあるので注意深く愛犬の行動を観察したいですね。犬はダニが生息する草むらに顔を突っ込むのが大好きですから顔の周りや首にダニが付くことが多いでしょう。顔を異常に擦り付けてくるときは注意深くみてあげることが大切かもしれません。
  • 投稿者

    40代 女性 かえで

     昔からたくさんのわんちゃんを飼ってきて共通することは、甘えて体をこすりつけてくることです。
    体をこすりつけてくるとゆう行為は甘えてるときだけだと思っていましたが、体がかゆい時もこすりつけてくることがわかりました。
    昔飼っていたわんちゃんのうち一匹が、ある日、皮膚病になりました。痒くてからだを掻いていて私たちに体をよくこすりつけてきましたが治療と共にましになりました。
    皮膚病が治ってからは、痒いのが治って嬉しかったのか、甘えて体をこすりつけてきていました。特に、食事にも気を使い、アレルギーを起こしやすい食べ物は排除しました。アレルギー持ちの子には色々と気をつけてあげることが必要ですね。とはいえ、甘えて体を引っ付けてこすりつけてくるなんて、可愛いものですね。
  • 投稿者

    女性 もふころ

    我が家の愛犬は、朝起きてからすぐに家族の足に頭をすりすりしてくる癖があります。表情などから、朝の挨拶のつもりなんだと思います。
    教えていないのにいつの間にか甘え方を心得ているのでちょっと不思議です。
  • 投稿者

    40代 女性 らんらん

    うちの犬はドッグランに行ったりして他の犬がいると私にすりすりしてくるのです。これはにおいつけというよりは私が他の犬をかわいいとかいってみてるのが嫌みたいでお母さんは私のものよというようなやきもちをやいてるような。そんな、動作なのかなと。それと他の犬と、全く遊びません。寄ってきたら威嚇したりして、日頃留守番していることが多いので他の犬との交流がストレスなのかもしれません(-.-)
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    2歳のメスのチワワが先住犬の3歳のメスのチワワの顔にお尻を擦りつけるのは、
    私の方が上と主張しているのですね。
    困ったもんだ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。