アレルギーのワンちゃんは食器に気をつけて!安心できる選び方

【獣医師監修】アレルギーのワンちゃんは食器に気をつけて!安心できる選び方

実は食器がアレルギーに関係している可能性があることをご存知でしょうか?アレルギーを持っているワンちゃん、あるいはアレルギーが心配なワンちゃんは、食器をチェンジしてみてもいいかもしれません。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

食器にもアレルギーは存在します。

##わんちゃんの食器##

動物病院に来院するワンちゃんのうち、一番多い病気が皮膚病です。その中でもアレルギーが関係している皮膚病はとても多く、その管理にみなさん悩んでいます。
ご存知の通り、アレルギーは症状を緩和させることはできますが、完治させることが難しく、いかに上手に管理していくかが大きなポイントになります。
ハウスダストを減らすためにこまめなお掃除をしたり、空気清浄機を使ったり、あるいはアレルギーになりづらい食材を使ったドッグフードを与えたり。
その中でも割とみなさんが見落としがちなのが、「食事のときの器」です。

食器の素材に注意

実はアレルギーの中でも、お口の周りをかゆがるワンちゃんの場合、いつも使っている食器がかゆみの原因になっていることがあります。特に食器の中でも「プラスチック製」の食器は、合わないワンちゃんも多く、典型的には、食事を終えてからしばらくすると、口の周りに赤みやかゆみが出てきます。もちろん中にはそういったはっきりした症状を示さないケースもありますので、食後のかゆみがなければ大丈夫とは言い切れないところが、アレルギーの難しいところですが、もしプラスチック製の食器を使っている場合は、変更してみるのも一つだと思います。

また、ステンレスや金属製の食器を使っている方も多いと思いますが、プラスチック製ほどではありませんが、やはりアレルギーに関係する可能性はあります。人間では「金属アレルギー」は一般的なアレルギーとして認識されていますが、ワンちゃんの場合は金属アレルギーがあるかどうかはわかっていません。今のところ検査する方法もないのです。ですので、もし気になる方がいれば、食器を交換してみてください。

一番安心できる食器は?

##わんちゃんの食器##

では、それらをふまえて、どのような食器がいいのでしょうか?
今のところ、一番お勧めされているのが「陶器製」の食器です。
私たちが普段使っているお茶碗の素材です。

もちろん、私たちが使うようなものだと簡単に破損してしまって危険ですので、ワンちゃん用の底の平たいずっしりしたものを使って上げてください。

まとめ

##マルカン 犬用陶製食器わんこの1日 ##

実際に、ご自分のワンちゃんが食器のアレルギーがあるかどうかは、変えてみないとわかりません。
ですので、もし食器を替えても変化がなければ、「わざわざ替えなくても良かったのに~」と思われるかもしれませんが、それはそれで一つ心配材料が減るわけですから、良かったと考えてあげてください。
あと、食器はもちろん、お水入れも同じですから、一緒にお水入れも交換した上で様子を見てあげてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。