誤解されやすい犬たち~カーミングシグナルを知ろう~

11002view

誤解されやすい犬たち~カーミングシグナルを知ろう~

ここでは犬特有のボディランゲージの一種「カーミングシグナル」について紹介しながら、犬の誤解されやすい行動について、わかりやすく具体例を挙げて考えてみたいと思います。

犬の言葉を聞いていますか?

犬

皆さんよーくご存知の通り、犬は言葉を話しません。
しかしながら言葉と同等、もしくはそれ以上の細やかさで自分の感情を表現することが出来るのが犬の魅力のひとつでもあります。

そう、犬はボディランゲージの天才とも言われるほど、体全体を使ってあらゆる状況や感情を相手に伝えようとするのです。
そのボディランゲージのひとつに「カーミングシグナル」というものがあります。

このカーミングシグナルは、犬自身がストレスを感じた時にそれを和らげようと発するもの。また同時に、相手に対しても「落ち着いて」と伝えるものでもあります。
しかしこのシグナルは、時に飼い主の怒りを買うことにもなり兼ねないのです。
飼い主から「人をバカにしている!話を聞いていない!」と誤解されやすいカーミングシグナルの代表的な例を2つ挙げてみましたので、思い当たることがないか、ぜひチェックしてみて下さいね。

あくびをしているからって眠いとは限らない

犬

最も犬が誤解されやすいカーミングシグナルが「あくび」です。
イタズラしていたので叱ったら、素知らぬ顔であくびをした、なんていう経験を持つ人は少なくないのではないでしょうか?

あくびをされるとまるで聞いていないかのようで、しかもなめられていると感じる飼い主さんも多いはず。
そこでさらに怒りが倍増!もっと強烈なカミナリ落とす…なんてことにもなり兼ねません。

でもちょっと待って下さい!
怒っている時、叱っている時、飼い主がイライラしている時などに発する犬のあくびは、カーミングシグナルである可能性大なのです。
寝起きでもなく、眠いわけでもないはずなのに、唐突に発せられるあくびは、強いストレスを感じた時などにそのストレスを軽減するために行ったり、怒っている飼い主に対して「もうわかったから、落ち着いて!」と伝えようとしている場合があるのです。

なので、そういった時にあくびをしているのを見たら、それ以上は怒らず、飼い主さんも一旦クールダウンしましょう。
ちなみに、あくびと同様に、叱っている時に目をそらす、怒り口調で名前を呼ぶと背を向けたり横を向く、というのもカーミングシグナルのひとつです。

のんびり、ふらふらしているわけじゃないんです

犬のトレーニング中などに指示を出した時、地面の匂いをかいで全然従ってくれないということがあります。
また、お散歩中など早く呼び戻したいのに、妙にゆっくり歩いて戻ってきたり、ふらふらカーブを描くように戻ってきたりすることもあります。

これらは決して、言うことを聞かずにふらふらと遊んでいるのではなく、緊張やストレス、プレッシャーなどを感じ、それを緩和させようとしているのかもしれません。
特に難しい指示を出した時やトレーニングが長時間に及んでいる時、またきつい口調で犬を呼んだ時などにこれらの行動が見られたら、カーミングシグナルである可能性が高いようです。

犬を観察すれば、気持ちが見えてくる

犬

これ以外にも、カーミングシグナルはまだまだあります。
犬のボディランゲージを全て正確に読み解くことは簡単なことではありませんが、愛犬との大切なコミュニケーションツールになるので、「今はこんな感情かな?」「こんな風に思ってるのかな?」などと、じっくり観察してみるのも面白いものですよ♪

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。