ペットシッターのトラブル 悪質な対応を避けるコツと利用者の体験談

ペットシッターのトラブル 悪質な対応を避けるコツと利用者の体験談

お気に入りに追加

「愛犬を預けられないので旅行は行かない」なんて方もいらっしゃいますよね?住み慣れた我が家で、愛犬のお世話をしてくれるペットシッターが利用できれば、とっても助かるんですが、色々と心配ごともあります。今回はそんなペットシッターについて色々とみなさんの意見や経験を教えて頂きましたのでご紹介します。

12880view

みなさんはペットシッターというサービスを利用したことがありますか?
今回はライターのみなさんに、ペットシッターについて使用する前に持っていたイメージや実際に利用してみた感想、ペットシッターを利用する際に気をつけたいことなどを教えていただきました。
ペットシッターについてご興味がある方は是非、参考にしてみてください!

ペットシッターの女性


投稿者:そらやん

人間のベビーシッターにまつわるトラブル(盗難、預けた子どもの命に関わる出来事など)は嫌というほどニュースで流れている昨今、またペットシッターという存在についても、『信頼できる?いや無理だろう』となって当たり前なのですが、私の住む街には、評判のペットシッターさんがいらっしゃいます。
トレーナーの資格を持つ、個人の女性の方なのですが、利用する方のニーズに合わせつつ、プロとしてできること、できないことをきちんと示して活動されています。
ペットホテルに預けられる子ばかりではないですから、身近に評判のいいペットシッターさんがいるのは、何かあった際にと考えると、とても心強いものですよ。


投稿者:skysora

ペットシッターを利用しようと思った理由

いつも仕事にでかけている間はお留守番しているうちの子たち。
日帰り入院でいつもより長時間家を留守にしないといけなくなり、そんな時に利用したのがペットシッターです。

ペットシッター選び

いざペットシッターを頼もうと思った時に尻込みする理由としてあるのが、どこの誰ともわからない人が、留守中に家に入るという不安。
わたしの場合、いつもお世話になっているドッグトレーナーさんがペットシッターもやっていたのが幸いでした。
うちの子は社会化不足で人を怖がるのですが、うちのこも何回も会っていて信頼しているドッグトレーナーさんなら何の不安もなく安心です。
何かあった時にきちんと対応できる人、そんな安心感も大切ですよね。

(ちなみに、うちのこがお世話になっている、ドッグトレーナーさんはこちらで記事かかれているわんぱぱさんです)

では次に一般的なペットシッターについて私が思うことや、知っていることを紹介したいと思います。

ペットシッターがしてくれること

事前にしてもらいたいことや、気になってることなどをきちんと打ち合わせをして、家の鍵を託します。
当日はごはんをあげたり、トイレのお世話をしたり、お散歩をしたり、遊んだりと打ち合わせ通りにお世話してくれます。
そしてその様子を写真や動画に撮ったりして知らせてくれます。

利点と欠点

利点

うちの子が、普段の生活を変えることなくいられる。
性格に合ったサービスをうけられる。

欠点

どんな人が来るのか不安。
留守宅に人をあげなければならない。

ペットシッターに頼む時は

生活しているとどうしても留守にしなければならない時もあります。
その時に慌てないように、普段からペットホテルやペットシッターなどを考慮しておくこと。
つまり、愛犬も自分自身も信頼できる人などを事前にきちんと探しておくことが大切だと思います。

かっこいい女性


投稿者:aoiringo

北海道はあまりシッターさんがいるとは聞かないですし、利用したことがないという方ばかりだったので、以前から興味はありました。
先日、実際に資格を取られた方とお話をする機会があり、色々と聞いてみたのですが、「ペットシッターさんがいてくれたら、ペットホテルに預けたりすることなく自宅で愛犬が過ごせるからお願いしたいけど、家の鍵を預けるとなると・・・というお声をよく聞くから、まだこの辺では需要はあっても実際に利用してくれる方はいないかな~」とおっしゃってました。
たしかに、私も愛犬の住み慣れた家でお世話してくれるなら助かるし安心ですが、『お家にあがってもらうのか~、ん~』と考えてしまいました。


投稿者:ひよしりん

ペットシッターを利用するメリット

幸せ

ペットシッターを利用すると、こんなメリットがあります!

ペットがストレスを感じにくい

自宅という慣れた環境でお世話して貰えるため、ペットがストレスを感じにくいです。
もちろん知らない人が来る、というストレスは多少あるでしょうが、ペットホテルよりもリラックスしてるなぁと思いました。

ペットホテルに預けた時は、神経質な方の猫はゴハンを全く食べなかった事がありました。 ペットシッターさんにお願いするようになってからは、そのようなことがありません。

費用が安い

シッターさんによりますが、2匹までは同料金とか、1匹増える毎に追加料金、という場合がほとんどす。
でも、ペットホテルは大抵1匹につきいくらで、2匹だと2倍の料金がかかるので、多頭飼いの場合はペットシッターの方が費用が安く済むことがあります。

また、1日1回か2回のシッティングでも料金が変わります。 どちらかを選べますので状況に合わせての選択が可能です。

ペットシッターを利用する上での注意点

警戒中

シッターさんをお願いする時に、気をつけたい点です。

環境省の要件を満たしたシッターさんにお願いする

ペットシッターは動物愛護法に基づく「動物取扱業者登録制度」に沿って登録申請を行う必要があります。
これにはいくつかの登録要件があり、それを満たしているシッターさんを選ぶと安心です。

きちんと登録申請を行っているシッターさんは、サイトなどに登録番号など動物取扱業についての表示がされていますので確認をしましょう。

必ず面談をする

日付や当日のシッティング方法についてシッターさんが事前に来訪し、打ち合わせを行うことがほとんどだと思いますが、必ずその際に信頼出来るシッターさんなのかを確認すると良いでしょう。
やはり自宅に知らない人を招きいれ、鍵も預けるので、慎重になって良いと思います。

まとめ

イヌと猫

ペットシッターを頼むメリットは、ペットホテルと比べて大切なペットが感じるストレスが少ないのと費用が安く済むという点です。
利用する上で気をつけることは、信頼出来るペットシッターにお願いする、という点ですね。
ペットの事を考え、大切に扱ってくれるシッターさんを見つけてあげたいものです。


投稿者:メルシー

ペットシッターはどうやって見つける?

お散歩仲間に聞く
ご近所の犬友からの情報は実際の経験が聞けるので頼りになります。
お互いのワンちゃんを預かり合っている方も多いです。

動物病院、ペットショップで聞く
大きなペットショップですとシッターサービスをしている所もあるようです。
動物病院では対応の仕方でワンちゃんを通わせてもよいか評価もできます。

トリミングサロンで聞く
トリミングに行かれているワンちゃんならショップの方に聞くのもお勧めです。
トリマーさんは色々な情報網があるので頼りになります。

ブリーダーさんに聞く
子犬をブリーダーさんから購入した場合、面倒見の良いブリーダーさんですと長期間でも預かってくれる方もいらっしゃいます。
日ごろから交流していると頼みやすいですね。

インターネットで探す。
個人のシッターさんはブログを付けている方が多いです。
内容を見れば安心できますよね。

ペットシッターを利用した時に思ったこと、不安はなかったか。

私の場合は脚を悪くしてお散歩ができず、代わりに行ってくれる方を探した事がきっかけでした。
家の近所の方でしたので、毎日頼む事ができて大変助かりました。

やはり他人を家に上げるのですから、どんな人か不安かと思います。
犬との相性もありますし事前に一度、家に来ていただき、その際に免許証と動物取扱業届書を見せていただきました。
行き違いがないように事前に料金表をいただき、双方納得の上でサインをしました。

何度か頼んで信頼関係ができたと思ったので旅行時など家の鍵を預けました。
多頭飼いでしたので留守時のトイレの処理は大変、有難かったです。
同じ方が来てくれるので犬達も懐いてストレスは無かったようです。

シッターさんに聞いたトラブル。

シッターさんがお客さんから聞いた話で、『冷蔵庫を勝手に開けたり、餌をあげている最中にテレビやDVDを勝手に見る方もいる』んだそうです。


投稿者:すずちゃん

私がペットシッターを利用した際に思ったことは、やはり飼い主がいない所で本当にしっかりと愛情を持ってわんちゃんと接してくれているのか、ちゃんと面倒をみてくれているのか、ひどい扱いを受けていないかなど、失礼ながらやはり大切な愛犬なので不安なことだらけで、預けている間は正直気が気じゃなかったです。
預けた以上信用するしかないのですが、なかなかそう思えるペットシッターさんがいなくて、今は利用自体を控えてしまいます。
本当に信頼できるかどうか確認してみるにはやはり依頼をするか、直接話をするしかないので、信用できるペットシッターさんを探すのは本当に難しいことだと思います。

犬に本を読む女性

これは友人の話なのですが、友人が自宅でペットシッターを利用し半日家を開けた時のこと。
来てくれたのがとても人の良さそうなシッターさんだったそうで、安心して出かけたらしいのですが、実はその友人の家には防犯カメラが室内にもあり、少しわかりずらい場所にあるのでシッターさんは気が付かなかったようで、さぼっている様子やわんちゃんの世話をあまりしていない様子、必要以上に怒る様子などが映っていて驚いたと言っていました。

このような話を聞くと、本当にぞっとしますよね。
やはり、初めて会ったその人がどういう人なのか全てを安心して任せるというのは難しいと思います。
もちろんいいシッターさんもいると思いますが、もしも愛犬が…と考えると不安で頼めません。
もっと保証や法的な整備が整ったら、きっと利用したいと思う人も多いと思うのですが、なかなか難しいでしょう。


投稿者:エリカ

旅行の際、1日だけペットシッターを利用したことがあります。
ペットシッターを利用する前は、やはり知らない人に頼むので、万が一のことを考えてしまったり、犬への接し方を心配していたりしたのですが、愛犬の家庭教師としてお願いしていた方に1日だけお願いしました。
その時は愛犬もそのペットシッターにとてもなついていたので、問題なく預けることが出来ました。
また、すでに知り合いだったこともあり、愛犬に対する接し方も見ていたので、とくに不安はありませんでした。
ひとつだけ心配だったのが、その方のおうちでも犬を飼っていたこと。
愛犬はしつこい犬があまり好きではないので、しつこくされたらと不安に思っていたのですが、さすがドッグシッターのおうちの犬だけあって、お兄ちゃんのように遊んでくれていたようです。
まわりの犬友達などから、『ペットシッターに預けていたら逃げてしまった』、『実は虐待をしていた』など悪い噂ばかり聞こえてきていたので、とても不安に思っていたのですが、信頼できる方に預けるのはありなのかなと思いました。

わたしがフルタイムで仕事をしているため、なかなか散歩が出来ない日々が続いているので、散歩だけでもお願い出来るペットシッターを今後は見つけていきたいと思います。


投稿者:砂糖こう子

ペットシッターと聞くと思い浮かぶのは、アメリカの映画で多くの飼い犬を連れて歩くアルバイトの姿です。
あのシーンを見るといつも「別々の家の犬が同じ方向を向いて歩くなんてすごい」と驚きます。
きっと、どのわんちゃんももともとのしつけが行き届いているのでしょうね。

私はこの記事を投稿する際に調べてみて、日本でもペットシッターがあると聞いて驚きました。
しかも都市部だけでなく地方でも活用できるみたいですね。
自宅まで来てくれるということなので、私が思い浮かべた「アメリカ映画のペットシッター」の彼らは、少し違う職業なのかもしれません。

これまで私が愛犬を連れて利用したことがあるのは「ペットホテル」ぐらいで、くわえて活用してみたいと思うのは、ペットの保育園。
どちらも自宅とは別の場所で預かってもらえるんですが、それとは違ってやはり一番心配なのは、ペットシッター特有の「自宅に入る」という点ですよね。

かっこいい女性

実はそんな私ですが、過去に1年ほどペットシッターに近いアルバイトをしたことがあります。
自宅で仕事をしている人の飼い犬を、忙しい期間の朝と夕方に散歩に連れていくという仕事でした。

ペットシッターを始めるにあたり、犬との初めての散歩だけ飼い主の人と一緒に行い、二度目からは私だけで行くようになりました。
ペットシッターの立場からすると、人の犬であっても時間を共有するから愛着が湧いてきます。
私もそのバイト時代はまだ若かったため、飼い主の許可をもらってから、犬におやつやかわいらしい犬用リボンを買って与えていました。
飼い主の人にとっても、普段自分は与えないリボンなどが斬新にうつり、喜んでもらえていたようです。

ペットシッターを利用して、「他人を自宅に入れる」ということは、ペットシッターとして来る人がどんな人になのか、それに合わせて、愛犬とペットシッター、飼い主とペットシッターの相性も必要だと思います。
いいペットシッターと出会うことができれば、忙しい飼い主にとってはペットホテルなどに連れていくよりも、手間のいらない強い味方になるのかもしれないな、と思っています。


投稿者:エアタン

我が家がそうなのですが、飼い主の仕事がフルタイム勤務の場合、愛犬の毎日のお留守番に心配や、罪悪感があったりする人もいらっしゃるかと思います。
我が家の犬はどちらかといえばお留守番を問題なく出来る方ですし、ウェブカメラを利用すれば無事な姿の確認も出来ますが、それでもやはり毎日一人ぼっちのお留守番姿を見ると「常に家族が家にいるワンちゃんと比べて可哀想なのかもしれない」と勝手ながらも思ってしまいます。

もちろん仕事が休みの日には普段よりも色々な遊びをしたり、一緒にくつろいだりしていますし、お留守番が原因で困った行動をする事はないのですが、毎日は無理でもせめて数日に一度はペットシッターさんに来て頂いて遊んでもらったり、お力を借りたいなと考えたりする事があります。

そして、これから先に家族の病気や不幸等でどうしても夜遅くまで帰宅できない、もしくは宿泊を余儀なくされる外出が発生した時は、我が家の犬は留守番は出来ても内弁慶というかとても臆病なので、ペットホテル等へ預けるのではなく可能であれば気心のしれたシッターさんにお願いして、お家で見てもらいたいです。


投稿者:sasarina

時々テレビなどで、ペットシッターが紹介されている番組を見ますが、まだまだちゃんと知らない部分も正直多いです。
実際にお願いするとなったら、どのようにして探すのか、どんな人を選べばいいのかなど、わからないことだらけです。
大切な家族を任せるわけなので、ちゃんと信頼できる人に任せたいと思っています。
多分、飼い主さんの誰もがそう思っていることと思いますが、自宅で世話を見てもらうなら、誰もいない家にあがってもらって大丈夫なのか、などの不安も出てくると思います。

私も犬を4匹飼っていて、皆とても大切な家族なので、やっぱり本当に信頼できる相手でないと、家に入ってもらう事もそうだし、家の子たちがちゃんとお世話をしてもらっているのか、何か酷いことをされていないかと心配になると思います。
その方が信用できる人であっても、散歩中に逃がしてしまったり、何か事故に巻き込まれたりしないかなど不安に思うことがとてもたくさん出てきてしまいます。
ペットシッターさんに見てもらえると助かるんだろうとは思うのですが、実際には1度も利用はした事がありません。

私は自分がトリマーというペットに関わる職業をしているからか、ペットシッターの仕事にも興味があります。
だからこそ飼い主の方がどういった方法で探し、選んでいるのかを知りたいと思います。
そして機会があれば、実際にペットシッターの仕事をされている人から、どのようにしてその職業をはじめて、飼い主さんの信頼を得て、その職業で成功されているか聞いてみたいですね。

たくさんの犬を連れたペットシッター


投稿者:kiki

ペットシッターを利用したことはありませんが、非常に興味があります。

私の飼っている犬は、警戒心が強く怖がりなので、知らない場所や知らない人も苦手。
なので、ペットホテルに預けるとなると、愛犬に相当なストレスがかかるのではないかと思います。
自宅で過ごせて、お世話だけしに来てくれるというのは愛犬にとってもストレスが最小限なのではないかと思います。

ペットシッターを利用してみたいという気持ちはありますが、いくつか不安要素があります。

それは
  • ペットとの相性
事前に面談をしてくれるところも多いようですが、実際飼い主が居ないときも犬が面談の時と同じ行動をとるとは限りません。 シッターさんへ噛み付いて怪我をさせたり、犬が怪我をしてしまった時の対応などとても心配です。
  • 他人に留守番を頼むことへの抵抗がある
自分の居ないときシッターさんが部屋へ入ることへの抵抗は少なからずあります。
これまでに、『物が壊れたり無くなった』というトラブルも耳にしたことがあります。
結局はシッターさんとの信頼関係だと思うのですが、これらの不安要素がしっかり解消できれば、是非利用してみたいサービスだと思っています。
何度か利用するうちに愛犬もシッターさんに慣れると思いますし、そうなれば急な出張や旅行も気兼ねなく出かけられて、飼い主としても大変助かります。


投稿者:mappy

ペットシッターについて、私はまだ一度も利用したことがありません。
愛犬はとても甘えん坊で寂しがりなので、なるべく留守番の時間は短めにしたいと思っていますが、これから先そうも言っていられないこともあるかもしれません。

もしこの先、愛犬を預けなくてはいけないことがあれば、通っているしつけ方教室のホテルを利用するつもりです。
そこには信頼できるトレーナーさんがいらっしゃるので、もし何かあった時に経験が豊富なので安心ですし、夜間も一緒の部屋で寝て下さるからという安心感もあります。

それに比べて、ペットシッターさんに預けるのはなんとなく不安だというのが正直な気持ちです。
預ける相手がどんな方か以前からよく知っていて、環境も整っていて十分に信頼出来る方であれば、選択肢のひとつに入るのかもしれませんが、やっぱり不安が大きいですね。

もし宿泊先がご家庭だと何かとご迷惑をおかけするかもしれない、散歩の時の心配もあるし、ごはんやおやつのこと、また寂しさから愛犬がどんな行動をしてしまうか読めないので、今のところペットシッターさんに預けることには不安があります。

ペットシッターになる方はどういう資格を持っているのか、または実際皆さんはどのように利用していらっしゃるのか、利用する際の基準を他の方はどう考えていらっしゃるのか?まだよく分からないことがいっぱいなので、ぜひ知りたいなと思っています。


さて、何人かのライターさんのご意見を紹介してきましたが、ほとんどの方が『利用してみたいけど心配』『いい人がいれば利用したい』と考えているようですね。
実際にペットシッターを利用された方の多くは『便利なサービス』と捉えているようですので、みなさんももしお知り合いなどに信用できる方がいらっしゃるなら、ペットシッターを利用してみるのもいいかもしれませんね!

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    ペットシッターに2件頼んでみた結果、、、

    一件目は感じの良い女性シッターで最初の無料面談、家族含めたお試し散歩もあったがその次の回で本番、シッターさんと犬一対一で散歩してもらうと
    うちの犬は大型犬で力も強く、人見知りもあるため散歩10分で動かなくなり帰宅。(家族とは一時間〜二時間でも散歩に行く)
    そしてその女性シッターから力が強くて難しいとの理由で他の業者を紹介される

    次は紹介されたところの男性シッターさん
    そこは最初の面談もなくそのまま散歩に行きます、と言っていたが
    うちの犬は色々あるため一緒についていった。
    そしたら、電信柱の下の何かを犬が食べても私が話しかけたからかそれ自体に気づかなかったのか、気づいたけどスルーしたのか、その後犬は口から一時的に出血、私自身もそんなこと起きたことなかったから何で?さっき変なもの食べた?って感じ
    とか注意点とか深く聞かない状況でそのまま散歩ってOKなの?!っということが数点あり、モヤモヤ、、、

    モヤモヤしたところを伝えようとは思っていますが、もうこの男性シッターさんのことは諦めた方が良いのかとも悩んでいます。
    他の最初から散歩一対一でOKな犬は誤食とかしないし人見知りもしないし、みたいな感じなんですかね?
    でもその業界のホームページには、誤食しないように気をつけます!って元気よくスローガン掲げてあったんですけど

    ちゃんと犬が何するか気をつけてほしいです。
  • 投稿者

    30代 女性 りん

    ペットシッターには興味がありますが、初めて会うような方にはなかなか預ける勇気は出ないですね。特にペットシッターをお願いするのって留守中ですから家の鍵もお預けするということですよね。それってなかなかハードルが高いな、と思ってしまいますがそうするしかない状況にある方もいるんですよね。ただ、ここでも紹介されているように、もともとお世話になっているドッグトレーナーさんがシッターもやっているとかいうのであればお願いしたい気もします。ようは犬とも自分ともいかに信頼関係が築けているかということがポイントになりますね。私は疑り深い性格なので、大切な犬の命を預けることですし万が一のことがあっても納得できるだけの方でなければ預けようとは思えないかもしれません。
  • 投稿者

    女性 Hanae

    以前、海外に住んでいたことがあるのですが、ペットシッターをした経験があります!海外では犬好きの人が行うアルバイトとして、とても人気がありますよ!また、利用者も日本よりもかなり多いです。私がドッグシッターをしたいた家は、足腰が痛むおばあちゃんの住むお家でした。この家にはシーズーがいました。お散歩はおばあちゃんにとっても良い運動だったのですが、急に体が痛むようになってしまったようで、連絡がありました。私は犬を飼っていた経験も長いので、このペットシッターのお仕事はやりがいもあり、また心から楽しむことができましたよ。また、おばあちゃんもとても喜んでくれたので、嬉しかったです。海外では資格を取らなくてもできましたが、日本では資格などがあった方が良いかもしれませんね。
  • 投稿者

    40代 女性 東雲

    うちの犬は、ペットホテルに預けると帰宅してから1日2日ですが下痢になってしまうため、出張や旅行の際にはペットシッターをお願いしています。
    これは、普段利用しているトリミングサロンのトリマーさんのお友達を紹介してもらいました。
    ドッグトレーナーをしながら、夜間のトリミングスクールに通って勉強中の女性です。犬の知識はもちろん、とても愛情深く責任感のある方なので安心して任せることができます。
    エサやり、水の交換、トイレの掃除、お散歩、合計1時間~2時間程度の作業で、1回3000円(交通費別)です。
    愛犬はこのシッターさんが大好きなようで、ペットホテルより、リラックスしていられる家出のお留守番と、夕方やってきてくれるシッターさんの方が良いようです。
  • 投稿者

    30代 女性 ハッピー

    ペットシッターは実際利用してみないと見えない部分が多くて躊躇しています。実際トラブルになったお話も聞きます。でも、聞いてみると利用料金が安かったり、よく調べずに依頼している方が多くみうけられました。ペットシッターと言えど、やはり人にお願いする事なので、トラブルは飼い主さんが事前に避けるべき事だと思います。もし利用するなら、まずは、適正な値段で信頼出来るペットシッターさんを探して、信頼関係を作ってお願したいと思います。
  • 投稿者

    女性 moon

    ペットシッターの資格保持者ですが、私はペットシッターの学校に通って資格を取りました。

    正直…預けるなら、いつもお世話になっている
    動物病院が預かって下さるならそれが一番良いと思います。

    ペットシッターの良い話しか書かれてないですがトラブルは有ります。特に女性の独り暮らしの方のトラブルも沢山聞いています。

    中には勿論、飼い主さんとそのペットのために尽くして下さる方も沢山居ると思いますのでシッターを利用したい方は、何度も会ってちゃんと信用できる方を探すしかありません…でも、大抵は一度面接して後は鍵のやり取りだけで飼い主さんとは会うことは無いのが基本です。

    ペットも大切な家族です。これから年末にかけて慌てて預けるのではなく前もって、吟味された方が安心できて良いと思います。







  • 投稿者

    40代 女性 てと

    わたしもペットシッターさんにお願いしています。昔はペットホテルでしたが愛犬が年を取ってきてあまり環境を変えたくないという理由からペットシッターさんを探すことにしました。やっぱりお願いする前にどんな人が来るのかなどしっかり聞いた方がいいですね。結局、預ける前に面談を複数回してもらえたところに私は決めました。この人なら!というペットシッターさんを見付けるまでが大変ですが一度見つけてしまうともうペットホテルが逆に預けられなくなりますよ(笑)
  • 投稿者

    40代 女性 ぽんさん

    私は、ペットシッターを開業して1年2ヶ月になります。
    子供が大きくなって時間の余裕が出来たので開業しました。
    お客様は、HPなどで徐々に増えて皆様リピートして下さいます。
    とても嬉しく思います。お仕事は、お客様と私そしてお客様のペットとの信頼でさせて頂いていると思っています。
    心を込めてお世話をすれば、人見知りだった猫ちゃんも懐いてくれます。
    仕事は、初めてのお客様ですとこちらも緊張します。
    詳細な打ち合わせをしてから、依頼を受けます。ですが、同じペットはいないので聞き忘れてしまう事などあります。
    そういう場合は、ライン、メールで教えて頂いています。
    犬の散歩には、とても気を使います。
    逃げないようリードは2本使います。
    手書きのシッター報告と、ラインかメールの報告もします。
    写真も添付します。
    ご希望のお客様には、ネットワークカメラを貸し出します。
    一人でやっているので、多くても私の場合1日3件と決めています。
    何があるかわからないし、丁寧に仕事がしたいので。
    この仕事は、やっぱり信頼信用していただけないと成り立たない仕事です。
    知識も経験あり、アドバイスなど出来る方がより信頼して頂けます。
    計画書などの書類作成も必須です。
    日々、勉強が必要だと思いながら仕事をしています。
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。